性能に拘っています

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
現場へ向かう道中、郊外の田畑が並ぶ道では窓を全開していると涼しい風が入ってきますが、一旦国道に出ると生温~い風しか入って来ず、仕方なしに車もエアコンをつけて移動しています。
これはまさしく、アスファルトやコンクリートに覆われた地面がもつ熱を放射で感じるからなのであろうと思います。
で、帰社し事務所内でデスクワークしていても温い風しか入って来ないので、今年初めて事務所のエアコンをつけました。涼しい~
高気密高断熱の住まいであればまだエアコンなんて要らないのですが、、、

さて、今日は大和郡山市・Nt様邸で、アイシネンによる断熱工事2日目
吹き付けた断熱材を柱面でカットし、設計厚みに仕上げる作業。
L1340254-1_600.jpg

小屋裏もモコモコ
L1340274-1_600.jpg

屋根工事も完了、見た目は他社と同じかも知れませんが、知らずに建ててもKino-izmの標準仕様の屋根は他社とは一線を画してます(^^)v
何が違うのか?お聞きになりたい方は直接お問い合わせください。。。
屋根の性能も大切ですから・・・
L1340287-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ