2019年5月アーカイブ

信頼関係は

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は昨年秋にご入居して下さった木津川市・Tb様より「相談に乗ってほしい」との連絡があり訪問しました。
というのも、元々お知り合いであったご近所の造園屋さんに敷地の造成工事を依頼され、その後Kino-izmで住まいを建て下さったのですが、引き続きエクステリアの工事を進めている間に意思疎通が図れず、業者さんとズレが生じて結局お断りされたようです。信頼関係があたはずなのですが・・・
そのような話を聞かされ世間話をしていると「最初から木野さんに頼んでおけばよかった」と7~8か月の戻せない時間を残念がっておられました。
ま、業者にも都合があったのでしょうけど、引き受けたものをズルズルと延々と回答せずに居ては放置された気分になるのも当然のことだと思います。
チョッと連絡を入れるなり、余裕の持った期間を設けていればよかったのではないかなと感じました。
ということでKino-izmで依頼された希望をイラストにしてみようと思っています。上手く提案できるかナ???ガンバロー!
で、宜しくお願いします!と帰り際にお心遣いを頂きました。手ぶらで帰ったことがないのでは?と思うほど、毎回何かしら手土産をご用意して下さっています。
本当に嬉しい、この期待を裏切らないよう背筋をピンと伸ばして提案します。
L1340125-1_600.jpg

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日はいつもより少し早く6時に起床(いつもは7時前後ですが)、出勤時間もその分早く、、、たったそれだけですが周りの景色が異なって見えます。
出勤や通学で駅へ急ぐ人たちの慌てた顔を見るのも楽しいものです。私は徒歩通勤なので電車のダイヤも関係ありませんから...

さて、今日から香芝市でゼロエネ住宅の建て替え工事現場がスタートしました。
昨年この土地を購入されしばらく空き家だったので敷地内も草が生い茂っていました。
実はゼロエネ住宅をスタートするきっかけとなったのも年度末の3月にゼロエネ住宅の補助金枠が余っており、国交省から使って欲しいとの依頼があったからなのですが、竣工は9月、そして9月末までに実績報告を行うという条件は厳しいものです。
3月スタートなのでもう少し余裕のあるスケジュールを提供して欲しいところなのですが、、、
気が抜けないように、シッカリと地に足をつけて進めて行きます。
img_ta_190529.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

高性能住宅は安い!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日はシッカリと雨が降りました。
幸い現場の工程はズレることなく進めて行けそうです。

さて、今日は大阪梅田でドイツ製建築資材を扱う会社が主催するセミナーに参加しました。
ドイツと言えば住宅の性能では世界でもトップクラスの性能、国の基準もトップクラスの基準を設けているほど高性能な住宅が建築基準法に盛り込まれています。
そのような会社の主催するセミナーでは高性能な住宅を手掛ける工務店の社長さんの講演があり、2時間の予定時間をオーバーするほどヒートした講演でした。
その内容は・・・
各工務店を比較する際に価格だけで比較する人の多いこと、高性能な住宅は高いと思われているということ、これではいくら高性能な家を建ててもその価値を理解してもらえなければ何もならないということも熱く語られていました。
やはり性能の違いは暮らしてみると体感できることなのですが、その前に如何に省エネで光熱費が削減できるか?そして快適か?これらのことを如何にして伝えるかに尽きると思う。
建設費(イニシャルコスト)と光熱費や維持管理に掛かる費用(ランニングコスト)の両方を見極め、いくら建設費が安いと言っても、これから先、数十年というスパンでその家に住むことを考慮して比較しなければいけない。
そして、高性能住宅とそうじゃない住宅とを比較し、シミュレーションできるように自分たちもスキルアップしなければいけないということも痛感しました。
更に今以上に性能を高めることも考えていかなくてはならない。
高性能な住まいは、ランニングコストを加味すると安いのです。
まだまだ勉強が足りないなと感じました。
これからもKino-izmはコツコツと日々研鑚しながら、歩んで行きます。

写真はお昼のランチ、洋食屋さんでメニューを見て飛びついた「大人のお子様ランチ」これ本当のメニューに書かれていた料理の名前ですよ!
値段を見ずに美味しく頂きましたが、会計の時に2400yenと聞いてビックリしたのは内緒です、汗
大きな海老、ハンバーグ、何よりチキンライスが美味しかったです!
IMG_9257-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

一発合格

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暑い一日でした。
北海道では昨日、39.3度を記録する猛暑、熱中症で救急搬送される人も急増しているとのこと、もぅ地球温暖化を抑えることが出来ないどころか、、、加速しているようです。
まだ5月だというのにこれが真夏になるとどうなるのか?!
私も気を付けなければならないと思います。
家の中で熱中症になる人も多いです、建物の躯体性能さえ良ければ、防ぐことが出来るかも知れません。
建物の性能って大切なんです。なかなか奈良県内の工務店で訴えているところもまだまだ少ないですが・・・。

さて、今日は大和郡山市・Nt様邸で、ハウスプラス住宅保証による躯体検査を行いました。
検査では構造体に必要な金物の取付位置や取付方、構造壁などを中心に検査されます。
「きれいな現場ですねー」と一言。
もちろん一発合格!
L1330976-1_600.jpg

さて、6月8日(土)、こちらの現場で構造見学会を行います。
先日、ホームページで告知したところ、3件の方にご予約を承りました。
残るところ、11:00、12:00、13:00、以上3つの枠が空いています。
先着順で受け付けていますので、是非この機会にKino-izmの家づくりに対するこだわりをご覧くださいませ!
L1330990-1_600.jpg

さて、宇陀市・Ha様邸は、、、
いよいよ内装工事に取り掛かりました。
先ずはパテ・パテ・パテ塗り、ビスの頭や石膏ボードの継ぎ目の不陸を調整します。
L1340001-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は暑かったですねー、爆
午前中、Yo様とプラン打合せ、一度決定したものの色々と検討を重ね再度プランニングというKino-izmでは極めて珍しいケースですが、Kino-izmに対する想いの強さは私が一番解っているつもり・・・なのでトコトンお付き合いします!

で、今日は県内某所でKino-izmの住まいの上棟を行いました。
いつもなら現場の写真や施主様の顔までブログで公開しているのですが、、、諸事情によりNGなので悪しからず。。。
上棟時の挨拶でも昨年春に土地を購入後、今日の日を迎えるまで色々と苦労されたことが見え隠れするご挨拶でした。
本日は上棟、おめでとうございます!!!
職人たち、そして私たちにもお心のこもったメッセージ付きの手土産を頂きました。
本当に有難うございましたm(_ _)m
img190525_600.jpg

さてさて、
今日はもう一つ話題を!
H30年度のZEHビルダー実績報告が5月7日に締め切られ、昨年から始まった評価制度が今年も公表されKino-izmは最高評価の5つ星ビルダーに認定されました。
全国のZEHビルダー/プランナー登録数7,231社の内、5つ星認定を受けたのは320社。奈良県内では6社しか認定されていません。
Kino-izmは今後も人と環境に優しいゼロエネルギー住宅(ZEH)の普及に努めて行きます。
ZEHビルダーはこちらから検索できます。
ingZEH-Builder190524.jpg

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今夜も現場ブログです。。。
大和郡山市・Nt様邸、
今日は防蟻処理作業。
実は予定していた職人さんが体調を崩され、急遽お手伝い!
白蟻対策協会で認定されている薬剤は毒性が強く、全身を防御し、防毒マスク等を着けて作業しないと身体に影響が出るのでお手伝いするのは躊躇するのですがホウ酸による防蟻は人体への影響は大したことが無いため、お手伝いすることが出来ました。
決められた基準より多い目に噴霧、お手伝いの特権(^^)v
IMG_9214-1_600.jpg

ベランダの防水も綺麗に仕上がりました。
IMG_4047-1_600.jpg

桜井市・Y様邸の宵組が完了、明日は足場の架設、そして週末には上棟、
宇陀市・Ha様邸は大工工事が完了、内外部の塗装工事に掛かりました。
香芝市・T様邸建て替え現場も近日、解体工事に取り掛かります。

また、大手で売却依頼している方が相談に来店されました。
実は前々から住まいに何か不具合などあれば「木野さん!」とお声をかけていただいていましたが、買い替えの相談があり、査定をした後、偶然にも大手の話を聞かれたそうです。その担当者は調子のよいことを並べ、挙句の果て内容の説明もせずに媒介契約書に印鑑を捺させたらしいです。
大手だからと期待に胸を膨らませ、、、1ヶ月経っても2ヶ月経っても案内がないことにようやく気付き、改めて弊社に相談に来られたのです。
「やっぱり木野さんに全面的に任せます。」と。。。
私の説明が間違っていなかったことに気付いて下さいました。
真面目にコツコツと歩んできて良かったと思いました。
良かった!良かった!

さぁ、色々と案件も増えてきましたし、シッカリと気を引き締めて暑くなる夏に向けガンバロー!!!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

現場打合せは重要

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨夜の雨は強かったデスか?
私は自宅で真夜中1時半頃まで残業していましたがあまり強くは感じませんでした!
躯体性能のおかげかも・・・(^^)v

さて、今日は私たち工務店が集まって作っている一般社団法人・安心安全住宅協議会の会議に出席。
今年度の地域型住宅グリーン化事業につき公募申請するに際して諸条件の確認と実物件の見込み数などを確認しました。
Kino-izmでは昨年の実績から、今年度の補助金額の上限が長寿命型といわれる長期優良住宅の枠が5戸分・500万円、これは他工務店と同じ。
また、高度省エネといわれるゼロエネルギー化住宅の枠が3戸分・375万円、これは一定以上の実績が有る工務店は補助金が125万円と未経験工務店140万円に対して15万円減額されることとなりました。
実績の有る工務店の方への額を増やしてもらえればいいのになぁと心の中で呟いています、汗
今年度より省エネ改修型といわれるリフォームに対する補助金枠も有るそうです。詳細は改めて確認することとなりました。

会議の中で、断熱の性能を高くしても「夏は暑く、冬は寒い」という期待外れの家がたくさん建っているというようなことにも触れられていました。
これは単に断熱の性能を高くしただけではコストアップするだけで何もならないということの裏付けとも解釈できます。
要するに、気密性能も高くしないといけないという結論なのです。
これを解っていない工務店も多いのが現状です。
生涯で一番高価な買い物と言われる住宅を託す工務店に知識と技術が有るのと無いのとでは、同じコストを掛けても、結果には大きな違いが出るということなのです。
家づくりの際には自分自身がシッカリと勉強し、「どの工務店で建てるのが良いのか?」を見極めないと、業者の言いなりだけでは自分自身が後悔するだけなのです。
家づくりって難しいですよ!

さて、会議の後は、大和郡山市・Nt様邸で、施主様と打合せを行いました。
Kino-izmでは、どの現場でも家の隅から隅まで、造作やクローゼットの中の仕上げ方などを打合せします。
図面の上でイメージしていることが、実際にその場に立って確認すると全く違っていたり、或いは解ったり、、、やはり現場で一緒に話し合いながら家づくりを進めることが大切だということが良く解ります。
今日もアッという間の1時間半でした。

写真は2階の主寝室、ニッチを希望されたのですが、断熱欠損が生じるので諦め、棚を取り付けようと高さを決めているところ。
ここでも単に図面上で1.5mとか1.6mと言ってもピンと来ないけど、こうして一緒に寸法をメジャーで確認しながら高さを決めることで希望する高さを間違えることがありません。
完成後に「もう少し高くした方が良かったな!」とか「低い方が良かった、残念!」というような後悔はしないでしょう♪
L1330878-1_600.jpg

現場での打ち合わせは大切です!

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今日は午前中、若いご夫婦の住まいのご契約を行いました。
ご希望は2階建ではなく平屋、敷地は偶然にも破格値で手に入れられたこともあり、建物の性能は拘りたいという強い想いに私も応えたいと強く感じました。
まだまだ若いご夫婦ですが、楽しい家づくりになるよう一生懸命家づくりを行います!

さて、某大手分譲住宅会社は一年間で4万棟といわれるほどのローコスト住宅を建てています。
即ちそれだけのご家族がこのようなローコスト住宅を購入しているわけですが、確かに価格だけに目をやると非常に安い、ほとんどの方が「今のアパートの家賃よりも安いローンで買える」と思って購入されていることでしょう。

しかし!
その建物の性能に誰も目を向けていないように思うのです。
毎月の光熱費がどれくらいかかるのか、そしてローンが終わる頃には自分たちは年老いて、若いころに比べると体力も衰えヒートショックの危険性も格段に増します。
現に毎年ヒートショックで1万7千人以上もの人が命を失っていますがその人たちの大半が60歳以上なのです。

住宅ローンの終わる頃、老齢化した身体が家の性能に耐えられなくなり、家全体の断熱性能を高めるリフォームをしようとすると1千万円以上のコストが掛かります。
ローンをコツコツ支払ってようやく完済し、住宅が名実ともに自分のものとなった矢先にまた1千万円の費用を捻出出来る人がどれだけ居るでしょうか?

そのようなことにならないよう、200万~300万円程度、建築時に少し頑張っておくことで断熱・気密性能を高くすることが出来る上にその性能は家が存在する限り長期間維持されます。
光熱費が安くなる上に、暑い・寒いという精神的なストレスから解放され快適に暮らすことが出来るようになります。
初期にイニシャルコストが高くつきますがそれも将来、安価なランニングコストで相殺できるでしょう。

さらに将来、1千万円以上のコストをかけることも無用なので、安心して老後も暮らせるでしょう。
殆どの方は初めての家づくりで不安なこともたくさんありますが、少しだけ頑張ってコストを掛けて欲しい、そうすることで明るい将来があると言えるでしょう。
若いご夫婦にも頑張ってほしいと思います。

さて、来る6月8日(土)、一日限りで構造見学会を行います。
場所は大和郡山市筒井町、詳しい場所はご予約して下さった方へご案内します。

お申し込みはホームページ・イベント情報の下段「お問合せ」のフォームから、「見学会参加希望&ご希望の時間」を記してお申し込みください。
先着順で受け付けています!

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

住まいの性能って?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今日の分譲住宅を主とする不動産業者のチラシ、「高気密・高断熱、UA値0.6以下」と記されていました。
高気密といっても全棟気密測定をしているのか疑問、でもUA値という外皮平均熱還流率を表記していることにもその業者さんに対して失礼ですが驚きました。
今までローコスト住宅を販売していたところでも断熱気密に興味を持ち始めてきた、さらに今まで以上の高性能な住まいを提供しようとする姿勢を持ち出した、と言えるのかも知れません。
しかし0.6以下というだけで高気密高断熱というのもどうかなと思うのですが、、、

ではUA値(外皮平均熱還流率)ってナニ???
定義
建物内外温度差を1度としたときに建物内部から外部へ逃げる単位時間あたりの熱量を外皮等面積の合計で除した値。
外皮とは、熱的境界となる「外壁・床・天井・屋根・窓・ドアなど」を指します。数値は低い方が性能が良いです。

ua_diagram.gif

ua_keisan02.gif

床、壁、屋根、窓などの個々の持つ熱還流率とその厚みから熱がどれだけ外に逃げるかを計算し、全ての外部と面する面積を乗じて数値を求めます。数値は低ければ低い方が性能が良く、平成25年の省エネ基準の改正により、それぞれの地域で最低基準が定められました。
例えば奈良県の平野部ではその最低基準値が0.87ですがこの性能では快適な住まいにはならないことも有識者の間では周知されています。また、北海道のような厳寒地域では0.46と決められています。
高気密高断熱住宅は、気密性、断熱性に優れた住宅で、夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことが出来ます。また、部屋の空気を一定の温度に保つため、エネルギーロスが少ない省エネの家にすることができます。
しかし、「高気密高断熱」という言葉だけでは、「どのぐらい高気密高断熱なのか」が分かりませんね。もし、気密性や断熱性を数値で表現できたら、いろんなハウスメーカーや工務店の住宅性能を比較・検討する際に役立ちますよね!

このような理由でKino-izmでは全棟でUA値を公表しています、さらに全棟で気密測定(C値)を実施しており、測定結果も公表しています。
建物の金額だけで「高い」「安い」と比較判断するような誤りを犯すことなく、「性能の見える化」とも言うべき、個々それぞれ業者が積極的にUA値やC値という性能数値を公表することで、それぞれ比較できるようになればもっともっと業者を選ぶ指標となると思います。
高気密高断熱の基準を建築基準法で設けてくれればいいのですが、、、ネ!

ちょっと難しいかも知れませんが、これから家づくりをされる方には、このような事も勉強して家づくりをして欲しいなと思います。

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

勘違いの注文住宅

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今夜もブログ更新の時間です。
今朝、建材メーカーの営業さんと打合せ、、、
Kino-izmでもいくつかの商品を使わせていただいています。
先日、新築現場で階段のキットとでもいうのか、規格品の段板の話をしましたが、そのような話について尋ねてみると、他社ではずいぶん採用されており、Kino-izmのように個々の現場で一からオーダーメイドで作る工務店が少なくなってきているようです。
ということは建材メーカーへの発注が増えているということのようです。
どこの工務店も熟練の大工の人数が減ってきており、若い大工(というか大工のような若い職人)が、大工面して現場を仕切っているようです。
悲しい話やなーと。
このような大工(のような職人)は、建材メーカーの組み立てれば完成という製品には対応できるようですが、少し特殊な形状の製品や材料の納め方などに対する工夫が全くダメで大した向上心もありません。というか、自分の腕を磨けるような現場に出会わないのでしょう。
このような現状、皆さんどのように思われますか?!
「うちの家は注文住宅」と満足げに話されていてもその家を見る限り規格住宅の一部を変更したものや既製品の塊みたいな家も多くあります。
本当の注文住宅とは・・・自由設計って何なんだ?!、
仕上げ方の仕様はもちろんのこと、性能にしても既に20年も前に制定された基準を如何にも最高の性能のように謳い、売り続けています。
だから、住んでみて暑くても寒くても「家ってこんなもん」と勝手に決め込んでしまい、特にクレームを言うわけでもなく当たり前と勘違いされている方の多いことに日本の住宅事情が見え隠れしています。
これからの時代、特にCO2削減(脱炭素)をもっともっと一人一人が認識し、活動して行かないと我々の孫の時代には異常気象で普通の生活が出来ない時代になってしまいそうに思えてなりません。
せめてKino-izmで住まいを建てるご家族だけでもそのようなことにならないよう、性能の高い住まいをご提案、お勧めします。

写真は昨日上棟した、大和郡山市・Nt様邸、屋根のゴムアスファルトルーフィングの施工後のものです。
キレイに張られていますよー!
L1330741_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

祝・上棟!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は大和郡山市・Nt様邸で上棟作業を行いました。
朝から天気も良く上棟日和、お陰様で予定の15時に対して1時間近く早く作業も終わりました。
上棟後には職人たちに心温まるメッセージ付きの差し入れと冷たい飲み物を要していただきました。
IMG_9159-1_600.jpg

Nt様、本日は上棟、おめでとうございます。
これから本格的ない家づくりが進んで行きますね。
毎日、毎日、日々変化する現場の様子もじっくりとご覧くださいませ。
最後に建物の正面で記念撮影パチリ!青い空の下と建物を覆ったブルーシートで全体が青々した写真になってしまいました、汗
IMG_4475-1_1_600.jpg

私たちにも手土産をご用意いただきました。
本当にありがとうございました。
IMG_9165-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

明日は上棟

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
お昼ごろから雨が降り夜は涼しくなりましたネ。

今日も午前中は現場へ、、、
宇陀市・Ha様邸は大工工事もあと少し、オーダーした床の間の地板がまだ入荷せず、、、汗
下の写真の部材は何かお解りになりますか?
んー、注文住宅だからこそご要望にお応え出来るものなのですっ!
完成が楽しみ(^^)v
L1330691-1_600.jpg

外部の作業ももう少し、、、
L1330685-1_600.jpg

大和郡山市・Nt様邸、明日は上棟の日です。
今日は先行で足場架設
L1330713-1_600.jpg

天気予報も晴れ☀、
Nt様、いよいよですね。

ほな、また、、、

橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

口コミに感謝!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日もスケジュールビッシリの一日でした。
午前中はお問合せのあったお宅に資料をお届けしました。
どのような経緯でKino-izmにお問合せして下さったのかお尋ねしたところ、「知人の兄弟がKino-izmの住まいに住んでいる」とのこと。
「仕事が丁寧で、プランニングからローンの事、登記に至るまで細かな要望に応えてくれた」とも仰って下さいました。
素直に嬉しいですね。

プランニング中のY様のお宅に出来上がったプランをお届けし、事務所に戻ってHa様と内装仕上げの打合せ、、、
楽しい打合せはアッという間に2時間を過ぎ、次の打合せまで時間がほとんどありませんでしたが、何とか昼食をヤッつけ、Ya様と上棟に差し掛かるのでサッシの仕様、化粧梁の要望、ポーチの仕上げ方などを打合せしました。
こちらもアッという間に90分、楽しい時間でした。
夕方にもお問い合わせをいただきました隣町のお宅へ資料をお届けしましたところ、
「実家は橿原市内、お母様のご友人が数人(と仰ったはず)Kino-izmの住まいを建てられている。」と。
「断熱性能がシッカリしている」という風にお聞きになられていて、お問い合わせをいただきました。
今朝の方といい、夕方の方といい、お二人とも口コミをお聞きされてお問い合わせをいただきました。
口コミって嬉しいですね!

写真は昨年夏の完成、地元橿原市・M様邸
N85_1239a-1_600.jpg

明日はいよいよ大和郡山市・Nt様邸の上棟準備で土台を敷きます。
天候も良さそうです(^^)v

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘
人気ブログランキングへ

現場は順調~♪

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も一日良い天気で今月上棟の2現場の作業にも影響がなく順調に進んでいます。
で、大工工事も終盤の宇陀市・Ha様邸、
建材メーカーからのドア枠が手配したものと異なるものが入ってきたり、階段部材なのに内装ドア枠の中に同包されていたり、、、
現場の声をもっと聴いてもらわないと、規格住宅じゃないんだから、、、と独り言をブツブツ(^^;
L1330615-1_600.jpg

外部は通気胴縁の取付が完了し、外壁を張り出しています。
L1330628-1_600.jpg

大和郡山市・Nt様邸はポーチのコンクリート打設が完了。次の作業は土台敷き、そして先行足場の架設、上棟と進みます。
IMG_9114-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

業者都合の規格品

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今日は業者の都合で規格品を多用して作りだされる量産品について、、、
タイトル通り、何を言いたいのかというと、昨今、住宅産業とまで言われるほど一つの産業と化している住宅業界。
ここには業者の都合で如何に同じものを使って作りやすくし、工程を省略して利益を増やすかという本音が見え隠れする部分です。
建材メーカーもその目的に沿った商品をつくり出し、建築業者に供給しているのです。
Kino-izmでも全部ではありませんが、そのような商品を少なからず使わせていただいています。
でもね!
何から何まで規格品を使う住宅を供給する業者が注文住宅なんていうカテゴリーに属して欲しくないのです。
これはどう見ても規格住宅でしかありません。
それなのに「注文住宅」とか場合によっては「自由設計」と謳っている業者もあります。
ほとんどが不動産屋から波及した分譲住宅業者、そういう業者が注文住宅と言いながら規格品(既製品)を使って建てた家が果たして50年先、70年先に存在しているでしょうか?!そこに住む住人が愛着をもって暮らしているでしょうか?!
私はNOと思います。
注文住宅と言いながら仕上げ材や採用する部材、コンセント位置やレイアウトなどすべてを着工前にテーブルの上で決めさせたものを建てたところで家づくりの熱い想いが詰まった住まいになるとは到底思えません。
やはり、一から考え、一つ一つの工程で業者と施主様とが一緒になって考え、工夫して二人三脚で作り上げていくものこそが本当の注文住宅だと思うし、そこに関わる大工もただ単に、揃えられた部材を釘やネジで固定して作業を進めるだけのものではなく、一緒になって頭を使い、考え、工夫や提案をし、自分自身の持っている腕(技術)を思う存分に見せながら(使いながら)建てて行ってこそ真の注文住宅だと思うのです。
そうして創り上げられた住まいのほうが、その住まいに対する愛着や想いも強く、大切にして暮らしていけるのではないかとも思うのです。
どうでしょうか?私の考え、間違っているでしょうか?!

さて、今日は拙宅に水素水整水器のメンテナンスでメーカーの方にお越しいただきました。
その第一声、「ご主人さんは建築家とか設計の仕事をされているのですか?」と。
私の家を見てそう思われたようです。
嬉しかったナ!
私の家は本当の完全自由設計の注文住宅ですから!!!

こちらの写真も本当の完全自由設計の注文住宅です。
玄関脇にはシューズクロークに入る扉があります。
N85_1274a_600.jpg
帰宅すると家族はシューズクロークを通り、ホールに上がる動線、そこには洗面所を通ってキッチンに通じる設計もしました。
N85_1280a_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

GW連休明け

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
ようやく長い長いゴールデンウィークが終わりました。
皆さんはどのような休暇をお過ごしになられましたか?
私は4連休させていただきましたが、現場で使う木材や建材という在庫商品を保管している倉庫に棚を新設し材料を整理することに2日、同業者の話を聞く限り余った材料は全て現場ごとで処分することが多いようです。このことに関しては私は非常に勿体なく感じます。全てお客様から頂いたお金の中から買ったもの、それを処分するなんで考えられません。
これを繰り返すことは全てそれだけ各現場での経費が掛かるわけで全てお客様に跳ね返って行きます。非常に勿体ない!
残った材料は大切に保管し、次の現場で使わせていただくことでお客様の負担も減るし廃棄物も減ります。
資源は無限ではありませんから・・・単に家をつくるだけが家づくりではなくてこうした在庫管理も家づくりの一部だと思います。

さて休日には倉庫の整理の他に自宅のベランダ掃除など充実した(?)4日間、買い物等で外出してもそれほど車も多く感じません、行くところでは渋滞もありませんでした。いつもこんなにガラガラだったら良いのになぁと、汗

さて、休み明けの現場は...
大和郡山市・Nt様邸は基礎工事完了の後、給排水管の仕込み工事も完了しました。
来週、15日に上棟の予定です。
IMG_4470-1_600.jpg

長期優良住宅では必須の給排水ヘッダーもバッチリ!
IMG_4463-1_600.jpg

さて、宇陀市・Ha様邸は、大工工事も終盤、週末には内装工事の打合せの予定です。
L1330566-1_600.jpg

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

令和元年

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
ゴールデンウィーク中日とでもいうのでしょうか、皆さんどのような休日をお過ごしでしょうか?
Kino-izm今日は明日から4連休させて頂きます。

さて今日は香芝市で今月下旬に始まるT様邸現場の近隣挨拶に施主様と行ってきました。
閑静な住宅地、向こう三軒両隣、そして自治会長さんのお宅も訪問、1軒だけお留守でしたが他のお宅の方にはご挨拶が出来ました。

その後、昨年の台風時に波板が老朽化して外れ修理して欲しいとの依頼のあったお宅訪問。
波板が風で煽られてバタバタと音がするので脚立や鉄管を載せて押さえられていました。
波板だけ張り替えるのであればコストも安くつきそう、しかしそれだけでなく固定している桟木を根本的に直さないと、また突風が吹いたときに外れてしまう可能性があります。
「はいそうですか!」と依頼する通りに工事を行う業者も多いですが私はそれではいけないと思う。
折角費用をかけるのだから、「安かろう悪かろう」とならないよう提案したい。
L1330543_600.jpg

L1330547-1_600.jpg

今夜は平屋の修正プランを検討します。M様、少し時間くださいネ~♪

ほな、また、、、
橿原市, 奈良県, JPのHouzz登録専門家木野芳弘

人気ブログランキングへ

« 2019年4月| トップページ |2019年6月 »
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ