ほんとうの最終日

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は現場の最終日、
Tr様邸では基礎工事が完了、そして給排水工事も完了し、新年の上棟まで養生です。
181229_L1310346_600.jpg

それでは今年一年を振り返って・・・
この仕事を始めて33年、今までに「木野さんに任そう」と依頼された住まいも数えきれないほど。。。
今年もこうした方々からご指名を受け、様々なテイストで全くコンセプトも違う、だからもちろん間取りも違う住まいを建てる機会を与えていただきました。
但し耐震等級3という最高等級の高耐震、高気密、高断熱というところはどの住まいも同じでKino-izmの拘るところです。
でも今年は、単に同じスペックの住まいを拘って建てるというよりも、建てる人の家族構成、年齢、住み方、住まいに掛ける予算を十分にヒアリングし、それぞれの方に合った住まいを多少のスペック差はあろうともご提案するという手法も大切だということも解ってきました。
この考え方をKino-izmに取り入れどのような方にもご提案できるようにもう少し改良していかなくてはならないと思っています。

さて、今年もあと二日間、皆さんの2018年はどのような年でしたか?
私は、年始に上げた目標は達成できたし、来年にも繋がる計画が手から溢れるほど抱えています。
このまま年始にスタートダッシュをかけることが出来れば来年の目標も達成できると思います。
また、来年は新しいことにもチャレンジしようと思っています。
新しいことといっても何か異業種ビジネスを始めるのではなくて(不器用だから絶対無理)さらなる上を目指し、もっとハイスペックの住まいを価格据え置きで何とか出来ないものかと模索中です。あ、言うてしまいましたね。
その為にももっと様々な勉強会に出向き、そしてもっと強い精神力が磨けるよう日常の生活にもメリハリを持たせ一年を突っ走りたいと考えています。

Kino-izmとご縁のあったお客様をはじめ、現場で奮闘する職人さん、そしてメーカーさん、担当者さん、
木野に住まいを託して下さって誠に有難うございました。そして今年一年、大変お世話になりました。
来年は平成から新しい年号に変わります、是非皆様も、新しい年が良い一年となりますように。
181229_entrance.jpg

ほな、また来年(^^)
人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ