断熱気密の重要さは・・・

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
やっと朝晩涼しくて、、、?秋らしくなってきましたね。
と言っているうちに寒い冬がくるのでしょうかね?
さて、、、
先日発生した北海道の地震、ブラックアウトと言われる北海道全域の停電がありました。
この季節だからこそ停電しても命に関わることがありませんでした。
これが極寒の季節であればどうなっていたでしょうか?
いくら住宅が倒壊していなくても停電すると空調が効かなくなります。寒さで体力を奪われ、最悪の場合は命を落としかねない事態に晒されたに違いありません。
地震だけでなく、もしかの災害時、あなた自身が暮らす建物の躯体で命を守れるようにしておく必要があるでしょう。
気密性能と断熱性能について、最初にシッカリと考えて建てられた住まいは最悪の停電の際にも命を守ってくれるに違いありません。
もう「想定外の○○○」なんて言ってられない!!!
新築時のコストはこういった命に関わることを思うと費用対効果は抜群です。
これでも「断熱はこれくらいでいいです」とか「気密性能は中くらいで良い」とか、寝ぼけたことを言っている業者も居てます。
そんな業者に勘違いした家づくりをされないように、あなた自身がシッカリと知識を身に着けて下さい!

写真は2階リビングの橿原市・T様邸、
高い天井は解放感抜群です!
2階リビング、敬遠される方も多いですが階段幅を広くとることで上り下りのストレスも感じませんヨ!
mix-3053_900.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ