2018年9月アーカイブ

残り1枠です。

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
明日は台風24号(チャーミー)が来る見込みです。
早めに充分な対策を取っておきご注意ください。

さて、10月14日(日)、木津川市・Tb様邸で完成内覧会を開催致しますが、一昨日よりご案内、並びにホームページで告知したところあっという間に5件のご予約を承りました。
残すところ「午前11時」の枠が空いています。
先着順なので、ご覧になりたい方は早い目にご連絡くださいネ!

写真はTb様邸で使うタオル掛け。
ワンオフで制作しましたのでサイズもピッタリ!
180929_tb.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

工事は順調です!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は清々しい秋晴れでしたね。
しかし明日から台風の影響で雨の様相。
大きな台風でなければいいのですが、、、

さて、今日は朝から材木屋さんの作業場をお借りして、木津川市・Tb様邸で使うウッドデッキ材の塗装を行いました。
塗装を行うのはワタシ達(^^)
IMG_6799-1_600.jpg

さて、Aa様邸の現場は、、、
今日は基礎コンクリート立ちあがり部分を打設し、天端にレベラーという水平にする液材を流し込みました。
これで何とか台風と工程が重ならなくて進めれそうです。
L1290019_600.jpg

L1290031_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
週末にはまたまた台風がやって来るようです。
現場を管理しているものとしては気が気じゃないですよ!
大きな災害になりませんように、、、

さて今日は朝からパナソニックショールームでベリティスラボ開催されるということでショールームを訪れました。
え?定休日?そうなんです、今日は定休日だったのですが、私たち工務店向けに商品の詳しい説明、パナソニック商品の良いところ・ウリを専門スタッフさんが詳しく説明して下さいました。
こうして説明を受けてみると、商品の良さが良く解ります。
今日は特に汚れにくさ、汚れの取り易さ、防傷についてetc...勉強しました。
IMG_6782_600.jpg

IMG_6784_600.jpg
ベリティスラボの後、木津川市・Tb様邸へ、、、
内装工事もあと2日ほど、外部では左官工事、ウッドデッキの基礎工事を進めました。
明日は天候が良さそうです、何とかウッドデッキの基礎コンクリートが打設できますように!
L1280957_600.jpg

Tb様邸の後、Aa様邸の現場へ、、、
昨日は朝一、ベースコンクリートを打設、天気予報では午後3時頃から雨の予報でしたが早まり正午にはパラパラと降りだしました。
でも、、、養生バッチリ!
シッカリとコテ押さえも出来ました。
L1280939_600.jpg

幸い今日は早朝の雨も上がり、明日のコンクリート打設の準備も出来ました。
明日は降らないでね!
L1280997_600.jpg

L1290012_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

内装工事

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今朝は早朝より自治会の粗大ゴミ当番、雨が降り、傘を差して立っていると半袖では寒く感じました。
一緒に当番のおじさんも「木野さん、アンタ元気やな~」と。
ただ、家を出るときに判らないだけです。
これから急激に寒くなって行くのでしょうけど、高気密高断熱の家は外の寒さが判らず、コートやジャンパーを忘れてしまうことも時々あります、汗
これが高気密・高断熱、住まいの性能の高さの証しなのです!
住まいの躯体性能って大切ですよー!

で、高気密高断熱の住まい、木津川市・Tb様邸、
10月初旬の完成を目指し、コツコツとダッシュで頑張っています。
内装工事も中盤から終盤に差し掛かりました。
L1280902-1_600.jpg

L1280928-1_600.jpg

明日は水曜日、一応会社はお休みですが、新規お問い合わせをいただいたお客様に資料をお届けに行こうと思っています。
資料請求の際、「知人がキノハウジングさんで家を建てて良かったと聞きました。」とメッセージを記して下さっていましたので、嬉!
こんなに嬉しいことが年々実績を積み重ねて行くことで増えています。
本当に嬉しいことですし、そういうご期待に裏切ることの無いよう、シッカリと地に足をつけて進みたいと思っています。

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

真面目にやろうよ!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は三連休の最終日、午前、午後と2組のご家族と打合せを行いました。
その中の1組の方とは来週契約を結ぶ予定です。

さて、、、
基礎工事進行中のAa様よりTELが、、、
お話しの内容は、隣で工事している業者がこちらの電気を使っているところを見たとのこと。
これってどうなんでしょう?
私はその話をお聞きして「やっぱり!」と思った。
というのも先日より何度か水道も勝手に使われているよな形跡があったのです。
蛇口の位置を覚えておいて再度確認すると違う位置、、、姑息ですがその行為に直面しない限り証拠もなく何とも言いようがないのでね。
こういうモラルの無い業者、なかなか無くなりませんね。
もう何度目か?わからないですが、どんな気持ちで他所の水道・電気を使うのでしょうか?
これって立派な泥棒ですからね!
面と向かって注意したところで、こういう癖って治るものでもないと思うしつまらないことにエネルギーを使って逆切れされ、大切な現場に何かあるとそれこそ施主様にご迷惑をおかけすることになるので、当面我慢してジーッとしておこうと思います。
おそらくこんな程度の低い業者なので仕事も大したことないと思います。
あ、ボヤキはこれくらいにしておこ~ぅ。
みんな真面目にやりましょうよ!

写真はkino-izmの看板犬・桃太郎、今日も休日出勤で接客に勤しんでおりました(^^)
たまにはこんな写真でもいいですよネー!
momotaro180924.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

漏水が原因

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今朝は急に強い雨が降ってきて、外部の改装工事立会い時間に車中で待機したり、そうかと思えば太陽の日差しが差し掛かったり、、、
変な天気やな~と近所のおじさんも呟いてました、汗!

午前中は築2年を過ぎましたKino-izmのオーナー様のお宅に、先日誕生されたお子さんに会いに行ってきました。
こちらの住まい、3人の女の子、今でも賑やかですが数年後はもっと賑やかになるだろうなーと。
この子らの成長を拝見しながらKino-izmの住まいも守っていきたいと思いました!
家づくりって責任重大なんですよ!
「建てて引き渡しをしたら終わり」という建売屋やローコストビルダー等の業者が大半ですが、この仕事、そんな気持ちではとても出来ません!
その住まいの将来も見据えて行かないといけません。

午後は近々着工予定の建築地の給水管引込の確認に行ったところ、水道メーターボックス辺りに水が湧いていました。
「これはもしかしたら・・・」と不吉な予感がしましたが、その予感が大当たり!
地中で劣化した給水管が破損し水が漏れていました。
直ぐに市の水道部に連絡し緊急措置を取っていただき、修理完了。
ウチが見に行かなかったら、、、と思うと、行ってよかったです。
180922_IMG_6732_600.jpg

家づくりにはこういった作業も時々あります。
このような事をしないで、工事後に実費請求するケースも多いですが、Kino-izmでは事前にシッカリと予算を組むためにもキッチリと調査を行っています。
こんな工務店で家づくり、如何でしょうか!

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

基礎配筋検査

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
今日は雨が降ったり止んだり、、、
Aa様邸ではハウスプラス住宅保証による基礎配筋検査を行いました。
設計通り、鉄筋が組上げられているか?
主筋は、横筋は、あばら筋は、補強筋は、使用している鉄筋の太さは、etc、隅から隅まで検査官にチェックして頂きました。
いつもの通り一発合格!
L1280865-1_600.jpg

さてさて、検査の後は県内某所へ物件の調査に、、、
家づくりで候補地を探されている方、こうして興味のある物件を見つけるとお声を掛けて下さいます。
「木野さんの目で見てほしい」ということでしょうか。
責任重大やなっ(゚。゚)w
IMG_6715_1_600.jpg

上下水道が完備された区画でしたが前面道路が少し狭いなぁと感じました。日当たりもそこそこ確保できそうですし、それほど自動車が通る道路でもなさそうなので静かなようです。
一度、夜にでも現地に行ってみても良いかも知れませ。ん
駅までは凄く近いというところが利点、ユッタリとした幅員の道路を希望するなら郊外にするか、、、それともこういうふうな道路事情は少し悪くても駅近物件を選択するか?
候補地のひとつになりそうですね!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
住宅の基本は「衣・食・住」と言われています。
このなかで我々住宅を建築している者からすると「衣」「食」はともかく「住」に関しては意識せざるを得ません。
その「住」に関しては「シックハウス」以外ではあまり今まで注目されなかったのではないでしょうか?!
しかし、温度、湿度、光、音など様々な要素が絡み合う住環境が健康に及ぼす影響が非常に大きく、快適に暮らす事は健康に暮らせる寿命を延ばすことに繋がるということも最近では医学的にも判って来ています。
いくら寿命が長くてもベットの上で寝たきり、という状態では生かされているだけで健康とは言えないですからね!
首都大学東京の教授で星先生が「人生ピンピンコロリ」と仰っておられるのを思い出しました。
元気で(ピンピン)長生きし、コロリと天に召される方が本人もその家族も良いに違いありません。私もそうありたいですネ(^^)v

快適に、健康に暮らすには、、、?特にその中でも最も影響が大きいのは「温度」だと思います。
断熱をシッカリして開口部分の窓に関しても高性能な樹脂サッシを採用し、外部と接する壁面の隙間を少なく(気密性能)すれば温熱環境の性能は高くなります。
完成してからでは簡単に変更のできないこれらの温熱環境、即ち躯体性能は、これから家を手に入れようよ考えておられる方々には必須事項となるでしょう。
この分野に詳しい工務店・ビルダーとの家づくりが絶対必要ですネ!

写真は、木津川市・Yb様邸、今日から内装工事に取り掛かりました。
大きなリビングの吹き抜けにはタワーを組上げて作業を行います。
L1280802-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

快適な住まいを!

| コメント(2)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も日中は汗ばむ陽気、近所のおばさんも「まだまだ暑いな~」って挨拶(^^)

さて、大工工事の終わった木津川市・Tb様邸
今日は内部の木部塗装を行いました。
明日から、内装工事デス。
L1280768-1_600.jpg

さて、Aa様邸、地盤改良工事の後、基礎工事が天候の都合でずれ込んでしまい、ようやく今日からスタートです。
初日は捨てコンクリートの打設まで行いました。
此方の現場も快適な住まいを手に入れる為に、断熱・気密に拘った家づくりを行います。
もちろん耐震性・制震性能についてもシッカリと拘って家づくりを行います。
L1280800_1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
今日も朝から午後まで3件の方と打合せ三昧でした、汗

さて、皆さんHouzz(ハウズ)という住宅建築の写真投稿サイトをご存知でしょうか?
Houzzは米国の夫妻が自分たちの自宅リノベーションをきっかけに、カタログの切り抜きや情報収集をもっと簡単にできないものかというところから写真を誰でもどこからでも見れるようなサイトをつくろうと考えて始まったそうです。
今では全世界に広がり、プロからユーザーまで4000万人が集まるコミュニティになっています。
で、Kino-izmもWebでHouzzと出会い、ユーザー登録しました。
現時点で8件の施工例写真と、16人のKino-izmのオーナー様からレビュー投稿を頂いております。
これから家づくりを・・・という方、是非、このサイトをご覧になり、家づくりの参考にして頂ければいいなと思います。
ページURLは下記の通りです。
https://www.houzz.jp/pro/kinoizm/
houzz180915.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁

平成10年にキノハウジングとして開業し、まもなくサラリ~マン時代のOB様のお宅の改修工事で結露を目の当たりにし、その時を境に断熱・気密の重要性を痛感し、多くの建設業界の企業や個人の方と交流し、いい部材・資材があると聞けば資料を取り寄せたり、時にはその企業に出向いたりして、個人レベルではありますが断熱・気密の勉強をしてまいりました。
そしてその勉強の成果を出会ったお客様の住まい1軒1軒でご提案しながら改良改善を繰り返し、少しづつ性能を高くし、現形=Kino-izmに辿り着いたと言っても良いでしょう。
そこには完全自由設計で家族が笑顔の絶えない暮らしが出来るよう建物の性能はもちろんの事、プランニングに対しても妥協をせず施主様と二人三脚で考えてつくりあげています。
これがもしか業者の都合で規格されたものしか選択肢が無かったり、予め仕様を決められていて、決めることの迷いや楽しさを感じられず、つくられた住まいであれば、完成したものも「つくりあげた」という達成感など施主さまにも業者にも無く、その結果、満足の行く住まいではなくなってしまうと思うのです。

「住まい」ってそんなもんじゃないと思う。
一生懸命に考え、悩み、悩み抜いて決定し、進めるものこそ、本当の家づくりだと思うし、より一層住まいへの愛着が生まれると思います。
「キノハウジングに出会って良かった!」と思える家づくりをご提案出来るよう、毎日毎日研鑽してます!
こんな私と家づくり、しませんか?!

写真は今日、現地調査をした物件のもの、キノハウジングで建てたいとご用命くださっているお客様の候補地、私の目で見て、敷地形状はもちろん、周辺環境やライフラインなど、調査してお勧めできるかどうかを判断しています。
静かな住宅地でした、開発されてから数十年経過、隣地との境界ブロック塀に横揺れの支えとなる控えがないので、大きな地震が来たら危険かなと思うのと、前面道路が狭いのがネックですが、その分誰でも通る道ではないので良いかも・・・

IMG_6647_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
いよいよ大工工事も明日で完了です。
来週から内装工事に移り、10月初旬にはほぼ完成の予定。
それで10月14日(日)、完成内覧会を開催しようとスケジュールを考えているところです。
家づくりを行う際、構造見学会に参加し、どのような構造なのか、どのように耐震や断熱を考えて家づくりをしているのかをご自身の目で確かめることが大変重要です。
その上で、完成した住まいをどのようなプロセスでプランニングを行ったのかを考えながら内覧するのも大変参考になると思います。
改めて完成内覧会については正式に決定すればお知らせ致しますので、Kino-izmの家づくりにご興味をお持ちの方は是非ホームページやブログをチェックしていて下さいね!

L1280736-1_600.jpg
ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
やっと朝晩涼しくて、、、?秋らしくなってきましたね。
と言っているうちに寒い冬がくるのでしょうかね?
さて、、、
先日発生した北海道の地震、ブラックアウトと言われる北海道全域の停電がありました。
この季節だからこそ停電しても命に関わることがありませんでした。
これが極寒の季節であればどうなっていたでしょうか?
いくら住宅が倒壊していなくても停電すると空調が効かなくなります。寒さで体力を奪われ、最悪の場合は命を落としかねない事態に晒されたに違いありません。
地震だけでなく、もしかの災害時、あなた自身が暮らす建物の躯体で命を守れるようにしておく必要があるでしょう。
気密性能と断熱性能について、最初にシッカリと考えて建てられた住まいは最悪の停電の際にも命を守ってくれるに違いありません。
もう「想定外の○○○」なんて言ってられない!!!
新築時のコストはこういった命に関わることを思うと費用対効果は抜群です。
これでも「断熱はこれくらいでいいです」とか「気密性能は中くらいで良い」とか、寝ぼけたことを言っている業者も居てます。
そんな業者に勘違いした家づくりをされないように、あなた自身がシッカリと知識を身に着けて下さい!

写真は2階リビングの橿原市・T様邸、
高い天井は解放感抜群です!
2階リビング、敬遠される方も多いですが階段幅を広くとることで上り下りのストレスも感じませんヨ!
mix-3053_900.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
今日も強い雨が降ったり止んだり、、、地震や台風で被災された方にとっては「これでもか!」と言わんばかりの強い雨が降り続いています。
災害時は先の台風21号や北海道胆振(いぶり)東部地震でも停電がありました。
電柱が倒れ、想像以上に復旧に時間を要しています。
こんな時にせめて冷蔵庫や携帯電話の充電だけでも、何とか使える電気が有れば・・・みなさんそんな風に思っておられることでしょう。
こういう時こそ太陽光設備で発電しその電気を蓄えることのできる設備を整えておくことで家の中で、普段の生活に近い生活が出来ると思います。
今では未だ蓄電池の充電は深夜電力というところが大半で、昼間太陽光で発電した電気は売却するというのが実情です。
と言うのもまだまだ太陽光で発電した電気は蓄電池への充電よりも売電し、深夜電力で充電する方が割安であるからという理由なのですが、災害時の事を思うと、そうも言っておられない時代に来ていると考えられます。
メーカー各社は揃ってその設備を開発しているようですが、少しでも早く発電した電気は家庭で優先的に充電し、余った電気を売電するという仕組みに変えていく必要があるのではないでしょうか!
少しでも災害に強い家をつくって行きたいですネ。

写真は木津川市・Tb様邸、太陽光を搭載した写真です。
屋根に穴を開けずに屋根材に掴み金物で固定しました。これなら雨漏りの心配もありません!
L1280709_600.jpg

内部ではキッチンの据え付け工事
L1280698_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
今日は新しいご家族と契約を結びました。
出会ったきっかけは、、、
元々奥様の実家の土地購入時に関わらせて頂いたことがきっかけです。
既に18~19年も前の事で、当時お住まいされていた住宅を売却し、土地を購入して頂きました。
その土地は大手不動産会社の専属物件で、弊社と2社の共同仲介で土地の引き渡しをおえましたが、その大手不動産会社のお粗末な行動で大変ご迷惑をおかけしたのを今でも覚えております。ま、その大手が全て悪いわけじゃないのですが・・・!
その後、大手ハウスメーカーで建築された住まいは十年を過ぎ、外壁や屋根の表面が劣化してきた際、弊社にリフォームの依頼をして頂いたこともありました。大変良いご夫婦でいつも何かあると「木野さん」と頼って下さっているようにも思い、「その気持ちにお応えしないといけない!」とも感じていました。
で、昨年の秋、娘さんご夫婦より新規でお問い合わせいただき、ご来店して下さった際にそのお客様のお娘さん夫婦だということが判りました。
当時はまだ中学生だったと記憶していましたが、現在2人の子供を育てる立派な母となっておられ、懐かしくもそして月日の流れも感じました。
何度もご来店頂き、打ち合わせを重ね、そして土地探しのお手伝いもさせていただきました。
Ak様、いよいよ家づくりのスタート地点に立てましたね!
災害に負けない、安心して、快適に、そして家族の笑顔の絶えない生活が出来るように、高気密・高断熱・高耐震=Kino-izmの住まいを建てさせていただきます。
どうぞ宜しくお願い致します。
写真は、契約の際、お届け下さいました。お義母さまの実家地方の名物らしいです。
早速午後のおやつにヤッつけました!
お気づかい、本当にありがとうございます。
二人三脚で立派な住まいを建てましょうね!
IMG_6579_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
今日は朝・昼・夕方と3組のお客様と打合せを行いました。
その中には、ご契約の日取りまでお約束していただいた方も、、、本当にありがたいお話しです。
今年は自然災害が多いですね。大阪府北部地震の復旧が進まない中、8月の台風20号、そして先日の21号では甚大な被害を残しました。
とんでもない光景がTVから映し出されている矢先に今度は北海道で北海道胆振(いぶり)東部地震が発生しました。
建物の倒壊もたくさんあり、大きな土砂崩れ、液状化現象も確認されています。
地震も台風も想像以上の被害を目にして、当たり前のように暮らせる家、安心して暮らせる家があるということの大切さをヒシヒシと感じています。
どのような地震にも耐えうる住まい、どのような台風にも耐えうる住まいを、つくって行かなくてはいけません。
今、私たちにはこのような耐久性の高い住まいをご提案する重要性を改めて感じています。
それは家づくりの中でもオプションや特別なものではなく、日本の建築基準法上の最低基準としていかなくてはならないのではないか...とも思います!
もう、想定外なんてこと、言わないでおきましょう!
写真は完成後3年目をむかえた生駒郡・M様邸リビング、大きな吹き抜けが空間をより一層広く見せています。
151117_008_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

始まりました。

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
震度7を計測した北海道胆振(いぶり)東部地震、北海道全域が停電し1日経過して少しづつ戻ってきていますが、TVに映し出されるその被害状況をみると胸が痛みます。
今、自分に何が出来るのか...?自問自答したところで何も出来ない自分がもどかしいです。
お亡くなりになられた方にはもちろんのこと、そのご家族の皆様のお気持ちを思うと本当に堪りません。
被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

今回の地震では札幌市で液状化現象が確認されています。
そこで、、、気になるところですが、最近地盤改良に砕石を杭に見せかけ改良する工法がいくつか見れます。
確かに地中に水が廻っても砕石だと地下水が影響しないでしょう。
しかし、、、よく考えて下さい!!!
液状化現象ってそこに建っている家の地中だけですか?
液状化現象はその地域全体で起こるもので1軒だけで防げるものではないということを解って欲しいです。
砕石を使い工法は結構高いコストで勧めてきます。
液状化に対する不安も煽り、如何にも優れていると誤解するような手法だと思います。
Kino-izmでも4~5年前、導入を検討した時期がありましたが、色々な情報を集めることでこの地盤改良の工法は適していないと判断しました。
構造に詳しい構造設計の専門家も指摘しています!
ということで、Kino-izmでは湿式柱状改良工法を一般的に採用しています。
もちろん地盤がとんでもないほど弱いところでは異なる工法を採用していますが、、、
写真は今日、着工しましたAa様邸
L1280676_600.jpg

予定通り一日で完了しました。
ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

これで十分か?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
一昨日の台風21号、大きな爪痕を残しました。
Kino-izmの活動拠点、橿原市では大した被害はなかったものの近畿地方では相当大きな被害がありました。
また今日、午前3時過ぎには北海道地方で震度7という非常に大きな地震がありました。
この地震でも多くの家々が崩れた山の下敷きとなり、未だ安否の解らない人々も居られます。
このブログを書いている午後9時でも未だ停電しています。
幸いにも気温がまだ高い季節だからいいですが、これが真冬だとしたら、停電しているところでは石油ストーブならまだしも、電気による暖房であれば停電で一気に室温が外気温に近くなり、家の中でも命を失うことになりかねません。

先日もブログに書き記しましたが地震は予測できません。
いつ、どのように起こるか?
大地震の際でも、断熱・気密性能を高くしておけば相当な時間、室温が下がらず家の中で待機できることでしょう。
さらには断熱・気密と、耐震性能も高くしておかなくてはならないことは、皆さんもうお解りの事だと思います。
それなのに「耐震等級は2で良い」と言う工務店・ビルダーの多いことに同業者として情けないです。
そんな工務店・ビルダーとは家づくりはしてはいけない!と言い切れます。
家は簡単に買い替え出来るものではありません。
30年、50年と安心して暮らしていくためにも家の基本性能は重要ですよ!

さて、木津川市・Tb様邸の進捗状況は...
内部カウンター仕上げ方を島津棟梁と確認、ねじり鉢巻きで頑張ってくれています。
IMG_6532_600.jpg

2階の造作もほぼ完了!
L1280658-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
明日は台風21号が関西地方直撃、しかも台風の中心より東側が特に強風で荒れるとのことです。
大阪南港にあるIKEA鶴浜店やUSJ、地元では近鉄百貨店も臨時休業だとか・・・ということでKino-izmも明日の打合せ、2件共、後日に延期しました。
皆さんも十二分にご注意ください。

さて、台風であれば1週間前からある程度の進路も判りますし、事前に手を打つ事が出来ます。
しかし地震はどうでしょう?
南海トラフ巨大地震の30年以内の発生確率が最大80%にまで高まっているようです。
6月の大阪北部地震を機に、改めて警戒意識が高まる「南海トラフ巨大地震」。今後30年以内の発生確率は70~80%、最大マグニチュード9.1の地震による激烈な揺れと大津波で死者は最悪32万3千人、経済損失は1410兆円に上るとも試算されています。
このような時代に家づくりを行われる方々、中古住宅の場合は大規模な改修工事でしか耐震性を高くすることは不可能です。
新築に限っては当初に耐震性を高めておく事が出来ます。
皆さん、それぞれ35年という長期に渡って住宅ローンを組まれる方が大半ですが、そのような家づくりで建築基準法ギリギリの「耐震等級1」あるいは「耐震等級2」という選択肢は有るのでしょうか?
もしか「有る」と仰る工務店・ビルダーが居るのであればそれは地震に対する危険性をあまりにもナメているとしか言いようがありません。
その住宅に住むご家族の事をほんとうに考えているのでしょうか?とも思います!

やはり耐震性は最高等級の「耐震等級3」、できれば耐震性だけでなく制震・免震という性能も兼ね合わせておいても過剰とは言えないと思います。
Kino-izmでも「耐震等級3」以外の耐震性の住まいは建てていません。さらに今後は制震性についても標準化していきたいと考えています。
近い将来に来るであろう巨大地震に備えなくてはなりません。
家づくりのときは工務店がどのような考え方をもって家づくりをしているのか?遠慮なさらずにシッカリとお尋ね下さい。

さて、木津川市・Tb様邸現場は、
外壁を張り終え、継ぎ目にコーキングを打ちこむシーリング工事作業を行いました。
紫やブルーのテープを貼っていますがこの作業、たいへん地味ですが丁寧に行わないと仕上がりにはっきりとした違い(影響)が出ます。
だから、コツコツと丁寧に、、、です。
L1280633-1_600.jpg

内部は大工工事も中盤から終盤に入ってきました。
L1280625-1_600.jpg

それでは皆さん、台風にお気を付け下さい!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
今日は奈良県商工会議所へ出向きました。
そのワケは・・・
県知事も参加頂される、なら健康・省エネ住宅を推進する県民会議の発足に伴うシンポジウムに参加の為です。
川上村・東吉野の町長も出席されていましたし、県選出の国会議員大半の先生方からの祝電も披露されていました。そしてテレビ局のカメラも廻ってました。
生活者の視点で、県、市町村、医療、建築、木材、金融、消費者、学校教育が連携して「県民が買える価格、仕組み」で健康な住宅、住まい方で「健康長寿日本一」「県産材使用加速化」「地域産業活性化」を実現しようとする試みです。
工務店だけが、消費者だけが、生産地だけがそれぞれ躍起となっても上手くいきません。
皆それぞれ自分の役割をシッカリと果たし、省エネ住宅をつくりそこで健康に暮らせるようなモデルをつくって行きたい。
こういう趣旨なのでKino-izmも出来る限り小さな役割を果たせればと思います。
しかし、町・市・県・国を巻き込んで行おうとしているにも関わらず、アナウンスが少なかったのか工務店の参加者が非常に少なかったように思います。
基調講演では建築の温熱環境が専門の奈良女子大大学院・准教授・吉田先生が住宅の省エネ・ヒートショックや熱中症に関わる起因を、そして住まい方と健康について、さらには奈良県農林部・木材産業振興係長・寺西氏が県産材の良さを専門家の立場から説明してくださいました。
少しでも良い住まいを提供できるように微力ながらコツコツと歩んで行くぞ!
IMG_6474_0_900.jpg

IMG_6474_1_900.jpg

IMG_6474_2_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

« 2018年8月| トップページ |2018年10月 »
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ