2018年5月アーカイブ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂☁
今日は雨の降る一日でした。
水曜日は一応定休日、ですがこの2日で4件の新規お問い合わせがありました。
それぞれ近隣の市町村だったのでパンフレットをお届けに訪問しました。
皆さんそれぞれの家づくりをスタートさせておられます。
土地を購入し、他社でプランニングと見積もりまで進みながら予算オーバーという方、
デザイン重視で家づくりを進めたものの、冷静に考えて断熱や気密が大切ということを勉強しKino-izmに問い合わせして下さった方、
知人がKino-izmのオーナーだったことでその方の紹介という方、
もう一人は断熱・気密、そして耐震性を重視しネットで探したらKino-izmに出会ったという方、
皆さんそれぞれです。
皆さんにお伝えしたことですが、「断熱・気密・耐震」これらは家が建ってからではそんなに簡単に性能を上げることができないということ。
やはり、工事前にシッカリとこの辺りを考え、十分に対応しておかないといけません。
そうは言っても、まだまだほとんどの工務店が「躯体性能」という完成後、隠れて見えなくなる部分よりも、デザインや設備のグレードに目を向けてセールスポイントとし、ユーザーの目を引くことに専念しています。
これは本来間違っていると思うのです。
家は生涯で一番高価な買い物です、しかも2度、3度と買い替えできる方はほとんど居られません。
いわば生涯でたった1度の経験なのです。
しかも35年という長期の住宅ローンを借りる方が大半、「躯体性能」を重視しないと、暮らしてからも暑さ・寒さに我慢を強いられ、高い光熱費を抑えるために「少々の暑さ・寒さなら我慢しよう」と精神的ストレスを感じながら数十年暮らさなくてはなりません。
これらは「躯体性能」にシッカリと目を向けて設計した住まいであれば、体感的ストレスと、物理的(金銭的)ストレスから解放され、安心して暑さ、寒さを感じなく、快適に暮らせる住まいを手に入れることが出来るでしょう。
将来、数十年経ったとき、如何に割安なのかということも解って欲しいところですね。

さて、現場は・・・
橿原市・M様邸、
外壁のサイディング工事は終わりました。
今日はシーリング工事を行う予定でしたが、この雨ではどうしようもありませんでした(>_<)
L1270671-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

M様邸ー現場日記

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今夜も現場日記です。
橿原市・M様邸
細かな造作でニッチをつくりスイッチや給湯コントローラー、インターホンを配置します。
下の写真がその途中経過
L1270645-1_600.jpg

そしてこちらは洗面所に配置する洗濯機の側面に洗剤などの小物置き場となる棚
L1270646-1_600.jpg

このように細かなところって、着工前の図面上では中々解らないところです。
初めて家を建てるという素人さんにはなおさら解らないと思います。
だから、工事中にその場に立って見てどのようにすることが一番良いのか?シッカリと確認していただいて造作を決定します。
少々手間はかかりますが、完成後、暮らしが始まり先々30年、50年、いやもっともっと、
子、孫の代まで住んでもらいたい、後悔して欲しくありません。
だから思う存分対応させていただきます。

仕上がりが楽しみですね。。。

えーっと、今夜はまだまだ残業、
なので手抜きブログで失礼します、汗

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

ZEH+その後...

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
皆さん週末は如何お過ごしでしょうか?
私は、というと二日続けて自宅バルコニーでバ~ベキュ~
親子+愛犬・桃太郎で楽しみました。
180527_b.jpg

さて、一昨日ZEH+(ゼッチプラス)についてブログにも書きましたがどうも全国的にZEHに積極的に取り組んでいる工務店の中で、今回の戸数割り当ての結果に対して、ほとんどの小規模な工務店では納得の行くものでは無さそうです。
どうも提案応募する際、確実に着工を予定している棟数が優先されるようで、公募申請の締め切りとなる10月5日までに何棟目途を建てることが出来るのかと物理的に考えると我々小規模な工務店はせいぜい数棟ということで限られてしまいます。
それに対して大手ハウスメーカー・パワービルダーは数十棟あるいは百棟規模で抱えているところもあるようでそれなりに着工することも可能でしょう。
ここに本来の棟数振り分けの方法に異議があるのです。
棟数が多ければ多いほど予算枠である棟数2005棟を割り振ると大手メーカーやパワービルダーに偏ってしまい小規模な工務店には1棟も振り分けられない状況となってしまっているのです。
この状況では折角私たちのようなZEH住宅に積極的な工務店も大手には数の原理で太刀打ちできないですし、消極的となってしまいます。
この問題ではZEH普及協会でも何とかして行こうという方向にこれから舵を取られるかも知れません。小さな工務店の集まりである大きな組織で何とかして欲しいものです。
折角時間を割いて、提案応募したんですけどね!
せめて1棟づつでも振り分けて欲しいと思います、本当に残念でなりません。

さ、気持ちをリセットして積算・プランニング・資金計画・土地探し、色々多方面からのご依頼があり、おかげさまで週末も忙しい日常でした。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
本日2回目の更新

今日は「ZEHビルダーとして是非ご提案させて欲しい」とのことで三協立山の関西支店の営業担当さんと責任者の方が来社してくださいました。
敷居レールがフラットでテラスなど出入りする箇所の窓には最適です。
しかも溝の中の掃除も、表面カバーを簡単に外すことのできる設計となっており掃除もし易すそうです。
IMG_5049-5048_600.jpg

だがしかし、、、
樹脂サッシじゃないんです(T_T)
提案されたサッシは樹脂とアルミの複合サッシ、Kino-izm標準で採用している樹脂サッシと比べても性能が20%程落ちます。
ん~、これではとても使えないナ~と思うのでした。。。
こういう商品、是非樹脂サッシで開発して欲しいものです。
三協立山さん、どうもありがとうございました。

今日は急なご来店が3件、いずれも嬉しいお話ばかり、、、
島根からおいでになったK様にはシジミの佃煮ともみじ饅頭、昆布とたくさんお土産を頂きました。
良い住まいが見つかりますように精一杯努力しないといけませんね!
IMG_5054_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨日、自宅PCでブログ更新しようとすると、PC側のソフトアップデートが問題なのか?ブログ作成のアカウントにログインできなくなってしまい更新できませんでした。
という言い訳をして今日は2日分の更新、、、

では昨日のブログ

5月10日にZEH+(ゼッチプラス)提案応募を行いました。
今年度是非ZEH+(ゼッチプラス)仕様の住まいを建てたいと強く希望されているユーザーさんが1件、居られる為、見込み共で4件の応募をしました。
が、誠に遺憾ながら戸数割り当てが0(ゼロ)という残念な回答が届きました。
調べてみたところ、ZEHビルダーとして登録されている工務店は全国で6466社、その中でZEH+(ゼッチプラス)の提案応募を行ったビルダーが405社でした。
ZEH+(ゼッチプラス)の提案応募に参加する最低条件としてH28、H29年度、二年間続けてZEH住宅の実績が必要です。
これらのことから6466社のZEHビルダーの中でも毎年ZEH実績のあるビルダーは405社なのではないかと思われます。
もちろん毎年実績があってもZEH+(ゼッチプラス)の提案応募を行っていない工務店もあるかもしれません(そんな工務店ではZEHビルダーとして困りますが...)
さて、ZEH+(ゼッチプラス)の提案応募を行った405社のうち、戸数割り当てを交付されたのは142社全体の35%程の工務店でした。
これらの工務店で2005戸を配分されましたが、Kino-izmにも1戸で良いから欲しいな~と思っています。
配分されても恐らく全て消化されるとは思えないのですが・・・

話は前向きなものに替えるとして・・・
昨日は新たなユーザーさんの建築予定地を確認に行きました。
場所は宇陀市榛原、、、真夏の暑い季節に工事が出来れば市街地よりも少しは涼しくて良いのですが、、、あ、家の中の仕事は他社よりも涼しいですヨ~
L1270607_600.jpg

さてさて、、、
橿原市・M様邸現場も大工工事が順調に進んでいます。
L1270575-1_600.jpg
あとは天井の石膏ボードを張れば、、、ほぼ完了!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

これでいいのか...

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
雨がシトシトと一日中降っていましたネ!

さて、昨日のアメフトの会見、20歳の若者が立派に責任を取ったと思いました。
指導者の理不尽な扱いにどれほど思い悩んだか、、、
私の息子二人も高校まで野球をしていましたが会見を見ていて胸が張り裂けそうになりました。
やはり勝負に勝つためには手段を選ばない、どんなことでも行う、ということなのでしょう。
これはスポーツだけに限った事ではありません。
ビジネスの世界に置き換えると、スポーツで言う「勝つ」というのは「売上・利益」にあたるのではないでしょうか!
先日もコンサルタント会社からコンサルの誘いがありましたが、1に儲け、2に儲け、と儲けや利益率の話しかしてないんじゃないかというくらい、儲けの事ばかりが目につきました。
こういうやり方、私の性格上、まったく賛同できないのですが、そこはビジネス、我々の周辺でもこういうコンサルに頼って経営を行っている会社も多いです。
で、コンサルとお付き合いしている会社を見ますと、そのほとんどが仕事を好きでやっていない、ように思えます。
単なる儲けの手段、確かに儲ける事も大切だと思います。でもそれは、お客様から支持され、喜んでもらった先の結果だと思う。
そしてそういう会社は儲けの為なら下請けを泣かしても、職人をボロ雑巾のように扱っても、あるいは取引先でも容赦なく冷酷に理不尽な事をやりつくす。。。
実は先日、私も地元で中堅くらいの不動産会社に大変な迷惑行為をされました。
いろいろと思うところがありましたがそんな会社相手に労力を費やしても嬉しい事も何もありません。
たとえ吠えたところで、「何いってんの?」程度しか感じないだろうと思う。
それよりも、Kino-izmを支持して下さる方々の為に労力を注ぐ方が何十倍も何百倍も上だと思い、日夜コツコツと歩んでいます。
このように私たちの世界でも理不尽に思う事も多々ありますが、アメフトの20歳の青年、立派な社会人になって欲しいと思います。

写真は8年ほど前に完成のY様邸、リビング
リビングが全て吹抜け、そして階段は格子上に組み、飾り本棚として活用されています。
トーヨーキッチンの背面カップボードは造作で仕上げました。
IMG_2922-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は気温がそこそこ高かったものの爽やかな風を感じる事が出来た為、思ったほど暑くは感じませんでした。
といっても夏はもうそこまで来ているようですナ!

さて、今日はファミレスで打合せを行いました。
意外にも30数年の経験の中で初体験!
10時のお約束、7~8分前に到着したらお客様もお越しになられてましたがファミレスがオープン前、汗
10時ピッタシに入店、ドリンクバー2回、1時間40分程の打合せもアッという間でした。
夢中になると周りが見えませんが、店を出る頃にはチラホラと来客も増えてました。
打ち合わせの内容は、見積するに際していろいろとご要望をお聞きしましたがレポートに丁寧に纏めておられ大変解りやすかったです。
7~10日程度、お時間を頂きますがどうぞ宜しくお願い致します!

さて、今日の現場は、、、
階段下にパントリーを配置しています。
階段を架けたことでパントリーの入口高さとパントリー内の天井高さの最終確認
IMG_5016_600.jpg

内部もいよいよ石膏ボードを貼りはじめました。
こんな風になると一気に部屋らしくなって来ます。
L1270551_600.jpg

水廻りの工事「システムバス」の設置工事
専門の職人一人でほぼ一日で仕上がります。
一昔前はコンクリートブロックを積み上げセメントを練って浴槽を据え、タイルを貼って・・・と何工程もありましたが、組立キットになった今、防水面でも安心ですし、日常のカビや汚れに対する掃除も楽になりましたね。。。
L1270541_600.jpg

明日は新規の打合せがあります。
ん、楽しみだ~~~

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

今日の見学会は...

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も清々しい一日でしたね!

Kino-izmでは橿原市・M様邸で先週に続き構造見学会を行いました。
行いましたといいましてもご覧いただいたご家族は1組、午後から予定が入っていたので午前中で切り上げました。
見学会に先駆け、施主のM様にお越しいただき、階段下に配置するパントリー内の天井高さや、追加で造作の棚など、打ち合わせを行いました。
そして先日より、県内の有力フリーペーパーの出版社の編集者とライターさんが「構造見学会の様子を取材させてほしい」との依頼があったので約束をしており、ご来場いただきました。
このフリーペーパー、スタッフは主婦が中心で今までの経験や子育てについての情報を発信しているところで、今日ご来場いただいたお二人も主婦で子育て真っ只中、そして住宅も手に入れており家づくりを経験している人達でした。
Kino-izmの家づくりについて、、、「どうして構造見学会を行うのか?」「家づくりにおいて一番大切なのは何なのか?」etc
私の考える家づくりを1時間以上、雑談を交えながらお話ししました。
お二人の家づくりをお尋ねしたところ、今日、施主のM様にお越しいただいて現場で詳細を確認しているところを見て、
「こんなこと、してもらわなかった」
「工事中なんて見ても解らないから来なくてもいい」
というような対応をされたようで、Kino-izmと比較して大変残念がっておられました。
一生で一度か二度と言われる家づくり、後悔ばかりらしいです。。。
「次は木野さんに頼みたい」とハッキリと仰る姿に本当に悔しい思いをされていたことが見えました。
改めて、家づくりって何だろう?
何のために家を建てるのだろう?
フリーペーパーの出版という仕事柄、たくさんの住宅会社にクライアントがいますが、聞いていると、ほとんどの業者はお客様じゃないと対応も横柄で我慢しきれないところもあるようです。
業者名を聞いていると県内の中堅・大手、様々な社名が次々と出てきます。
先日の下打ち合わせの際も「色んなクライアントとお付き合いしているけど木野さんだけは他所と違う」とも仰って下さった。
私は単に人として普通にお付き合いしているだけなのですが、私が普通じゃないのか...な?!
ここでは書けないですが色々と新たな気づきもありました。
快くご提供して下さったM様、ご協力ありがとうございました。
180520-1.jpg

180520-2.jpg


ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は風も冷たくて肌寒さを感じる一日でした。

昨日、ふと考えていて住まいの性能のことに目が行きました。
住宅業界の昨今、来る2020年にはようやく建築基準法で省エネ性能基準が義務化されます。
このようにいえば耐震性だけじゃなくて省エネにもハードルが出来たように思えるのですが、なんとこれはヘッポコな基準で、定めても仕方が無いと思うほど低レベルな基準なのです。
平成11年に次世代省エネ基準というのが制定され、既に19年経過しており、世界中でも日本ほど省エネ性能の低い国は無いのでは・・・と思うくらい性能も、そして携わる人たちの意識レベルも非常に低いです。
こんな基準で、はたして住まいが快適になるのでしょうか、光熱費が少なくなるような住まいになるのでしょうか?
私には何故こんな基準を義務化するのか、国の考えがサッパリ理解出来ません。
さらに、、、この低い基準も本当に2020年に義務化されるのか・・・というのも噂によると怪しいようです。
もしかしたら省エネ基準の義務化先送りなんて事もあるかも知れません。
というのもまだまだこの基準よりも低い性能の家がたくさん建ち、たくさん壊されています。
たくさん空家があり、これからますます空家が増えそうなのに次から次へと、性能の低い家が建てられている現実。
特に建売業者、ローコストビルダー、そして大手ハウスメーカー。
大手ハウスメーカーは何とか義務化されても対応できるような準備を進めているようですが、中途半端なローコストビルダーや建売業者は対応に四苦八苦し、業績悪化ってこともあるかもしれません、それを国は心配しているようですね。
私たちのように気密・断熱の性能を高くしようと日々勉強している者からすると、淘汰されても仕方がないと思うのですが、、、
性能を高くする為、外皮平均熱貫流率(UA値)を全ての住まいで表記し、BELS取得、そして現場では必ず気密測定をしてどのくらいの隙間があるのかを実測し、公表しています。
これらにつきましても「性能を数値で表しても仕方が無い」と言われる人たち・工務店グループが居てますが、その人たちから見れば、高い性能の住まいを提供することが、自分たちの営業の妨げで非常に鬱陶しいと思われているのでしょう。
そんな強がりにしか聞こえません。
何を言われようと、これからも貪欲に数値を追い求め、今以上に快適に、暑さ寒さの感じない住まいをご提案していきたいと考えています。
少なくとも、Kino-izmのオーナーさまには「快適だ~」「Kino-izmの家で良かった」と言ってほしいし、そう思ってほしい。

明日は構造見学会を橿原市・M様邸で行います。
そして地元フリーペーパー出版社の取材もあります。

写真はKino-izmの施工例、オリジナルで造った階段手摺、
手摺バーの継ぎ目が無いんですよ~、結構手間が掛かったなー、爆
Shi_kaidan600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

今週末も見学会

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は蒸し暑い一日でした。
自宅でも今年初のシーリングファン稼働しました。
いよいよ蒸し暑い季節の始まり?なのでしょうか!
こんな季節こそ確かな断熱と気密性能があれば除湿もしやすく、快適に過ごせるのです。
家づくりの最重要ポイントです。

さて、橿原市・M様邸
こちらの住まいはもちろん断熱・気密の性能は高く快適に過ごせそうです。
写真は外壁サイディングを張り出したところ。
こちらの現場ではニチハ・フュージェという継ぎ目の少ない外壁材を採用しました。
通常、シーリング工事といって壁材の継ぎ目にコーキング材を使うことが多いですが、コーキング材の劣化で裂傷などが生じて継ぎ目から雨水が浸入することがあります。
この仕様のサイディングを採用することでこのような心配がなくなります。
L1270511_600.jpg

週末日曜日(20日)、先週に引き続き、構造見学会を行います。
ご予約承っておりますので、ホームページ「お問合せ」ページよりご予約下さいませ。

夕方、東北地方に単身赴任中のT様が帰省されて立ち寄って下さいました。
年に数回、帰省される度に元気な姿を見せてくださいます。
それだけでも私は嬉しいのですが、さらに赴任地の特産物をお届けくださいます。
今回は牛たん缶詰2種類!
Tさま、いつもいつも有難うございます。
今夜1缶ヤッつけよーっと!
L1270521-1_600.jpg


ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

夏の結露

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は暑かったですね~
こんな感じで徐々に夏へと向かっていくのでしょう・・・
梅雨を迎え、湿度が上がり、蒸し暑くなってくると家の中の湿度も上がり、非常に不快になってきます。
そうすると人だけでなく、建物にも湿度による影響が出て来るのです。
それが「結露」です。
結露は冬だけではなく夏の結露の方が厄介なのです。
特に従来の日本の家は気密性能が低く、外から入ってくる水分をたくさん含んだ空気が壁の中を通るとき、エアコンで除湿された部屋中の冷気とぶつかります。
その時に空気中の水分が水滴となり壁の中の柱や断熱材に取り付き、腐らせてしまうのです。
それが原因でカビが発生しダニの温床となり、身体にアレルギー疾患として影響を及ぼします。
そのようなことにならないよう、断熱と気密性能は重要視しなくてはいけませんね。

さて、橿原市・M様邸は、、、
今日から給排水工事の仕込みに取り掛かりました。
配管を床下へと繋ぐための作業に重点をおいて行います。
L1270459_600.jpg

並行して、フローリングを張る作業も進めています。
しっかりとボンドを着けて・・・
L1270446_600.jpg

L1270444_600.jpg

さてさて、、、
久しぶりにホームページのお客様の声のページを更新しました。
慌ただしい毎日を理由にサボっていましたが、もっともっとたくさんのKino-izmの住まいを建てて下さったオーナーさんの声を皆さんにお届けしなくてはいけないですね!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
今日は大変強い雨が降っていますね。
見学会の片付けをしていたら衣類がずぶ濡れになりました(T_T)/
さて、昨日と今日の2日間、橿原市・M様邸で構造見学会を行いましたが、昨日3組、今日3組、合計6組のご家族にご来場いただきました。
えっ、たった6組で盛況?
そうなんです、Kino-izmの構造見学会は決して10組も20組も来場して頂くことはまずありません。
でも、時間を決めて1組づつゆっくりとご覧いただいております。
決して他の来場者を気にすることなく、そして私たちも1組づつ皆さんとゆっくりとお話が出来る場なのです。
だから、今日も昼ごはん抜き(>_<)
でもいいんです。
こういう見学会も私にとっては楽しい時間なので空腹感なんて感じません。(帰ってきたらそこらじゅうのおやつを漁ってますが、汗)
私にとっては大盛況の見学会なのです!

で、今回の見学会、
土地探し真っ只中と言う方、
土地が決定し契約予定という方、
既に土地を取得済みという方、
建替えと言う方、
こんな感じでした。
皆さんそれぞれ家づくりに関して望んでおられる事の中で設備や仕上材の使い方はバラバラですが、断熱性能や耐震性については皆さん望まれていることは同じ。
やはり、地震に強く、暑さ、寒さを感じない、快適に暮らせる住まいを望んでおられます。
今日の様な構造見学会では断熱の性能をご自身の眼で見ることが出来るので、仕上がってしまうと見ることのできない壁の中、天井裏など、そして浴室の床下廻りを重点的にご覧になられてました。
また、耐震性(Kino-izmの住まいは全棟、耐震等級3)、そして今回M様邸で採用しました制震性能についても興味津津でした。。。
皆さんそれぞれ、少しでも家づくりのヒントをつかめたのではないでしょうか。
ご来場くださいました6組のご家族の皆さん、有り難うございました。
そして、快く住まいをご提供して下さいましたM様、本当にご協力有り難うございました。
kengakukai180512-13.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
おはようございます。
いよいよ今日と明日は橿原市・M様邸で構造見学会を開催致します。
見学会では、Kino-izm自慢の断熱性能と気密性能、そして耐震性能の高さを説明を交えてご覧いただきます。
お問合せして下さった方々、会場でお会い出来ることを楽しみにしております。
開催時間は午前10時~午後4時まで

どうぞ宜しくお願い致します。
L1270230_900.jpg
ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も現場でゴソゴソしていると汗が滲むような陽気でした。

橿原市・M様邸、今日は気密測定を行いました。
先日、某同業者の方が「木野さんところはコンスタントに良い測定値が確認出来るのだから、もう測定はしなくても良いんじゃないの?!費用もかかることだし・・・」と言われました。
その考え、大間違いです!!!
毎回どの現場でもKino-izmの職人たちは真面目に丁寧に作業をしています。
だから気密に関しても良い数値が測定出来て当たり前になってきました。現にコンスタントにC値0.3を実測しています。
でも、、、
だからといって測定をしないというわけには行きません。
もしか、、、気づかないところで目立たないところで何かしら不具合があったり、チェックを見落している事だって無いとは言い切れないからです。
実際、測定して良かったと思うような大きな穴(隙間)を見つけた事も有ります。
やはりそこは人間が手作業で行うものですが「ミス」もあるし完璧に行かない時もあるのです。
そういった時に、測定する事でその「ミス」を見つけ出すことが出来ますし、その結果、快適に長持ちする住まいを手に入れることが出来るのです。
気密性能が高いと計画的な換気も可能となり、汚れた空気や「暮らす人・家事」で発生する水蒸気も外部に放出する事が出来ます。
特に冬は「暮らす人・家事」で発生する以外にも加湿器を運転することでたくさんの水蒸気が発生します。
建物に隙間があればあるほどその水蒸気が壁体内に潜り込み、温度差のある外気とぶつかることで結露を起こしてしまいます。
これは壁体内結露と言いますが柱や土台、断熱材も濡らしてしまい、その結果カビが発生し、腐朽し、白蟻の発生源に発展します。
そうなると、折角頑丈な住まいを手に入れたとしても家の寿命は極端に短くなるでしょう。
耐震等級が例え最高等級の3であっても、初期性能を維持できないですからネ!
耐震等級3なのに地震で倒れたという事になりかねません。
そのようなことの無いよう、気密の性能は家づくりでは最重要ポイントの一つなのです。

では、測定の模様と測定結果発表!!!
L1270428_600.jpg

まず、1回目の測定では、
C値・・・0.4cm2/m2、
総相当隙間面積は49cm2(総相当隙間面積というのは家全体の細かい穴のような隙間を集めると全部でどれだけの大きさになるかを示す数値)
49cm2なので家全体で7センチ四方という事になります。
L1270429_600.jpg

この数値でも世間一般的には相当気密性能は高いのですが、測定中、少し隙間を見つけたので、簡易ウレタンボンベやコーキングで隙間を埋め、再度測定しました。
すると、今度は
C値・・・0.3cm2/m2
総相当隙間面積は43cm2
僅かですが隙間の面積も減り、C値も0.3と少し高くなりました。
L1270430_600.jpg

今回も目標の0.3cm2/m2はクリアできましたが、本音を言うと新記録「0.2以下」を目指していたので残念でした。
残念と言っても0.3はとんでもなく良い数値ですよ!
改善点を見つけ出し、今後の家づくりに活かして行きたいです。

あっ!
もう一度言いますが、この数値、相当凄い数値なんですヨ!
毎回コンスタントにこれほど高い数値を測定する工務店、関西では居ないと思います(と自慢させて下さい)。

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
もう22時半を廻りました。。。
時間が進むのが日に日に早く感じる今日この頃・・・汗

で、先程、ようやくZEH+(ゼッチプラス)の提案応募の入力が完了しました。
入力というのもZEHビルダーの専用サイトで必要事項を書き込むのですが、これは昨年度、および一昨年度にそれぞれ1棟以上のZEH住宅の実績が有る工務店に限り、応募が認められている限られた工務店だけの制度なのです。
明日が締め切りなので一日余裕を持ちながら手続きを済ませることが出来ました。
あとは、、、不備が無いかどうか・・・?
補助金は通常のZEHが70万円に対してZEH+は115万円と45万円も多く、これは応募しないわけには行きません。
限られた工務店だけに限られた補助金を振り分けられる制度、5月24日に結果が発表されます。
IMG_4947_600.jpg

さて、、、現場の状況は・・・
橿原市・M様邸、
アイシネンの断熱工事が完了しました。
ベランダ床下部分もガッツリと吹付けました。
L1270372_600.jpg

屋根工事が完了、黒光りが眩しくて綺麗です。
L1270424-1_600.jpg

この週末、土日に構造見学会を開催致します。
既に数件の来場予約を頂いております。
今しか見ることが出来ない構造、壁に隠れてしまう内部、これから家づくりをされる方にとっては一番重要な部分を惜しみなくご覧頂ける状態です。
是非、ご覧下さい。
「見学会に参加したい」と思われている方は、ホームページよりお問い合わせ下さい。
追って、見学会開催地の地図をお送り致します。

たくさんの方に見て欲しいですね。

ほな、また、、、

ご両親の現場見学

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
しばらく降り続いた雨も午前中に上がり、気持ちいい午後となりました。
で、午後には現在工事中の橿原市・M様邸、施主様のご両親が現場見学にお越し下さいました。
職人たちに飲み物の差入れ、そしてご家庭で栽培されたイチゴを頂きました。
開封するとイチゴの匂いが周囲に気持ちよく広がりました。
明日の朝、ヤッつける予定っす!
IMG_4927_600.jpg
本当に有難うございました。

お義父様は大手ゼネコンのOBで、建物の中をご覧になって開口一番、
「これだけ分厚い梁は見たことないですね、これなら大きな地震が来ても大丈夫やね~」と、、、太鼓判押して頂きました。
Kino-izm自慢の吉野産の構造材のお話もさせていただきました。

今日は断熱工事「アイシネン」の施工の日で、断熱材を吹き付けている様子もご覧頂きました。

それでは工事の状況写真をどうぞ。。。
先ずは、管柱・間柱などアイシネンが付着するといけない部分を養生して、
L1270333-1_600.jpg

L1270336-1_600.jpg

「どうぞ、今なら吹き付けしているところを見れます」と職人が声をかけてくれました。
特に職人さんに頼んでいた訳でもないのですが、我ながら気配りの出来る職人だと思いました。
口下手なんだけどね!
あ、あまり褒めたらいけませんね(^^;
L1270342-1_600.jpg

いつも思いますが、余分な断熱材を切り取って廃棄処分しますが、勿体ないなーと思うのです。
L1270345-1_600.jpg

外部では透過防湿シートを張り、開口部、壁と手摺壁上部の突合せ部分の防水仕舞いを念入りに行います。
L1270346_600.jpg

L1270348_600.jpg

きわめて順調に工事は進んでいます。

今週末「12日、13日」とよく週末「19日、20日」には構造見学会を開催致します。
ご興味のある方、是非ご来場ください。
見学会の詳しい所在地はホームページよりお申し込みくださいました方々にお知らせ致します。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

棟換気は重要な部材

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
降りかけたら嫌なくらいよく降りますね~

橿原市・M様邸
雨が降るまでの間に、屋根の瓦工事を・・・
棟という屋根のいちばん高いところには棟換気を取付けました。
この部材はKino-izmでは必須で取付していますが、壁・屋根の通気層内の気流を放出するためのものです。
この部材が無ければ通気層内の気流が滞留し、室内に向けて熱の移動が進みます。
室内が暑くなる前に熱された空気は上昇気流と共に屋外へ放出してやることが大切です。。。
L1270317_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
長い長いゴールデンウィークが終わりました。といってもKino-izmは2日間でしたけどネ!
皆さん、どのような休日をお過ごしでしたか???
私は、、、というと、5日は仕事も兼ねて木津川市周辺をドライブ・・・現在着工前の準備中のT様のところまで書類をお届けに行ってきました。
帰り際、タケノコをたくさん頂きました(^^)
T様、ありがとうございましたm(_ _)m
綺麗に下処理して下さったものなのでいつでも調理してヤッつける事が出来るらしい(料理の事は全く判りませんので家内に任しておこーっと)
昨日は家でゴロゴロしてました、汗

さて、今日から通常の営業となりました。
で、現場ブログ、、、
橿原市・M様邸、
外周部分の断熱材も張り終わりました。
キラキラキレイでしょ!
L1270276_600.jpg

L1270284_600.jpg

内部は電気工事が完了し、明後日から始まるアイシネン断熱工事に備え、壁内に仕込む下地を確認しました。
L1270311_600.jpg

さてさて、、、
ゴールデンウィーク中にご来店くださったお客様が樹脂サッシは耐久性や耐候性に不安を持っておられました。
YKK-APに尋ねたところ、樹脂サッシの歴史は38年を過ぎています。
そういえばAPW330を採用した時に、私も耐候性や耐久性についてお尋ねしたら、関西支社の責任者が来社して下さってご自身のお住まいの窓は樹脂サッシで築30年を過ぎたが何の問題も無いと仰られていた事を思い出しました。
欧州では既に60年を過ぎています。
これらの状況を見ても、樹脂サッシは耐久性・耐候性は大丈夫と言えるのではないでしょうか!
こんな資料も有りましたので添付しておきます、ご覧下さい。
resin-window180507.jpg


ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨日、Kino-izm20周年のことを書いたところ、たくさんのお祝いのメッセージ、TELして下さった方も居られました。
改めて御礼申し上げます。

今日は、新規のお客様にご来店いただきました。
このブログもご拝読下さっているようで大変うれしかったです。
家づくりについても色々勉強されており、ほとんどのポイントを押さえておられました。
ただ断熱気密につきましてはあともう少し、、、
せめてサッシは高性能の樹脂サッシを取り入れて欲しいと感じました。
来週の構造見学会にはご来場くださるとのことで、今から大変楽しみなのですが、例えどこの工務店で建てたとしても良い住まいが出来そうです。
ご来店されて色々お話ししていたらアッという間の2時間40分、楽しく充実した2時間40分でした。

さて、ゴールデンウィークも残り2日、
Kino-izmは勝手ながら明日(5日)、明後日(6日)は休業させていただきます。
ご迷惑をかけしますが、何卒宜しくお願い致します。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

20th anniversary

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
ゴールデンウイークも終盤に差し掛かってきましたが、皆さんどんな休日を過ごされていますか?
今日は憲法記念日で日本国憲法の施行を記念されて国民の休日とされた日ですが、実はキノハウジングの創業記念日なのです。
ちょうど20年前、この地に産声を上げた住宅会社ですが、当時まだ経済の不安定な時で考え事をするといつも不安が過ってました。
「うまくやっていけるのか?」という思いの中にも、一歩踏み出したのだからもう後戻りはできない。
目の前にあることを全力でやろうと自分に言い聞かせ、毎日毎日コツコツと歩を進めました。
そして創業当初から従来のOBであるお客様を中心に、同業者の先輩方達にも応援して頂き、少しづつではありますが実績を重ねてまいりました。
国税庁の調べによりますと創業から20年後に残っている会社は0.3%らしいです。。。
今、振り返ると決して順風満帆とは言えない時期も有りましたが、こうして20年という節目を迎えることができたのも応援して下さる方々が周りに居て下さったからだと思います。
改めて御礼申し上げます。
これからも与えられた仕事をコツコツと真面目に行い、一人でも多くの方に愛される住宅会社を目指して行きたいと考えております。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

創業当初の写真が出て来ました。
当時34歳、若かったなー!
IMG_3956_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

躯体検査と引渡し

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は暑かったですね~、汗

さて、、、
橿原市・M様邸、今日はハウスプラス住宅保証による躯体検査と確認検査機関プラン21による中間検査を行いました。
隅々まで構造用の金物が設計通り取り付けられているか、また構造用面材や床合板の釘の打ち方、ピッチ(間隔)は規定通りか?等、キッチリと検査して頂きました。
もちろん一発合格は言うまでも有りません(`。´ゞ
松山設計・松山先生も立会いして頂きましたヨ!
L1270258_600.jpg

午後は橿原市・Ks様邸、引き渡し
昨日、隅々までチェックして頂き一部補修を行い、綺麗な状態で鍵をお渡ししました。
瑕疵担保責任保険、耐震補償、そして地域型住宅グリーン化事業の実績報告書書類にも署名・捺印をして頂きました。
IMG_4835_600.jpg
「お世話になりました」とまたまた真心一杯の二品を頂戴しました。
まだ開けていませんが、恐らく大好きな甘いもの・・・だと思います。
Ks様、いや、幼少期からのお付き合いだからSくん、拘りいっぱいの住まいの完成、おめでとう!
限られた予算の中、特にリビングは素晴らしい空間が出来ました。
我ながら満点だと思います。
Wくんにも満点頂きました!
IMG_4834_600.jpg
Sくん、立派な住まいが完成しましたね、まだまだ若いご夫婦で3歳のWくんと3人で幸せいっぱい、いつも笑顔の絶えない賑やかな家庭を築いて下さい。
そしてこれからもヨロシクね!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

« 2018年4月| トップページ |2018年6月 »
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ