ご来場御礼

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は完成内覧会、良い天気でした。
朝10時のご予約の方から順序良く時間通りにご予約して下さった方々にご来場いただき、Kino-izm自慢の住まいをご覧いただきました。
今回の住まいの設計コンセプトはビルトインガレージと2階リビング、リビングの天井高さに空間の広さを感じて頂ける方が多く床面積以上に広さを体感して頂いた方もチラホラ。。。
リビングの解放感とキッチンのペンダント照明の取り付け方の評判が良かったですね!
快く大切な住まいをご提供してくださいましたKs様、ご協力有難うございましたm(_ _)m

写真は朝10時にご内覧下さったご家族のもの(掲載させていただきました、失礼)
ks_180429.jpg

ご来場の方たちの中で現在、土地探しを行っておられる方にはKino-izmで入手した情報をご案内し、資金計画表で総額や借入返済額をご確認いただきました。
またショッキングな出来事をお話しして下さったご夫婦もお見えでした。
その内容は、、、
大手不動産業者より土地を勧められご予算がオーバーする中で段階的に値引きがあり、何度も値引き連絡があった中で「何とか手に入れるかな」という価格まで値下げされたので購入しようと検討、しかし希望する借り入れ条件で購入できないことが判明したため断ると、とんでもない圧力を掛けて来られたようで何日も食事が喉を通らなかったとのこと。
自分の成績の為に焦ってしまい、その結果このような素人さんに圧力を掛けるなんて許せるものではありません。
詳しくはブログ上では控えますが土地の購入というものはそう簡単に買えるものでもなく、また簡単に買い替えできるものでもありません。
プロだからこそ念には念を入れ、一般の素人さんには迷惑を掛けないよう、その中で自分の責任を果たせるような手順を踏むべきであり、今日のこの話をお聞きしている限り、ソコをしっかりと押さえていないと思いました。
不動産業者は家づくりがどうのこうのは関係ありません。
限りなく自分の売り上げ成績しか考えていないと言っても過言ではありません。
だから、一般の素人さんもシッカリと石橋を叩いて事を進めていかないと、最終的に泣くのは素人さんなのです。
今回の話も大手不動産会社だったので何とか大ごとにならずに済んだのかも知れません。
皆さん、不動産業者にはご注意ください!
こんなこと言ったら、また不動産業者に嫌われるかも知れませんが、、、だから不動産業者あまり好きにはなれないんです!

次回の見学会は構造見学会、場所は橿原市・M様邸で5月12日(土)13日(日)の予定です。
詳しくは後日ご案内致します。

明日は、今日の内覧会にご参加できなかった1組のご夫婦にご覧いただく予定です。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ