2018年2月アーカイブ

週末は完成内覧会!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今夜も現場ブログです...ヨ!

早朝、橿原市・I様邸、
今日はキッチンとカップボードの据付工事、カップボードの納まり位置などを確認の為立会い。
IMG_4131_600.jpg

確認後、次の現場、Ks様邸へ、、、
今日は確認検査機関の中間検査とハウスプラス住宅保証による構造体検査、
指摘事項は何も無くどちらの検査も一発合格!!!
L1250957_600.jpg

検査終了と同時に、次は桜井市・ゼロエネ住宅・Ts様邸の完了検査へ移動・・・
此方の現場も指摘事項は全く無く一発合格でした。
週末には完成内覧会を開催致しますが、ひと足早くチラッとご披露させて頂きます(^^)
天井高が高く広々としたリビングは明るくて解放感たっぷりです。
IMG_2864-1-1_600.jpg

そしてこちらが客間として使われる和室
IMG_2845-1-1_600.jpg

もっと見たいな~と思われた方、、残り4組の方へご案内が可能です。
是非、下記の予約状況をご覧いただき、TEL、あるいはホームページからお申し込み下さい。
3日(土)
10:00×
11:00○
12:00×
13:00○
14:00×
15:00×
4日(日)
10:00×
11:00○
12:00○
13:00×
14:00×
15:00×

ご予約、お待ちしております(^^)v
下記お問合せフォームよりご予約下さい。

お問合せ

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

防蟻保証は15年

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
日中は随分暖かくなりましたネ!
春ももうそこまで来ています。

さて、今日は橿原市・Ks様邸、防蟻工事を行いました。
Kino-izmではホウ酸による防蟻を標準としています。
今までは日本白蟻対策協会指定の薬剤を使っていましたが、その薬剤は非常に猛毒で人体にも影響のある薬剤の為、薬剤濃度を薄くすることでその効果も弱くして使っていました。さらに蒸発する為、長期間の薬剤の効果は期待できず、保証期間も5年と短く、保証を延長しようとするとその度に10万円程度の防蟻工事が必要となり、保証を継続したいと思いながらコスト面で躊躇されるオーナー様も多かったです。
どうにかしてこの保証期間を延ばすことが出来ないものかと色々と探していたところ、現在お世話になっている天野事務所・天野氏との出会いが有り、ホウ酸による防蟻の効果、人体への影響の少なさ等、そしてなによりも天野氏の真っ直ぐな性格も重なり、採用を決めました。
ホウ酸を高濃度かつ十分な量を建物に噴霧・処理することにより、シロアリはもとより、腐朽菌や、腎臓を持たない各種昆虫類・害虫類一切の予防を可能としました。
ゴキブリやキクイムシ、ノミやダニへのアレルギー問題に苦慮される方にも最適です。
基礎天端から1mの一般的防蟻防腐処理では不可能とされた脅威から建物を守り、同時に腐朽菌も死滅させることで木造建物の二大劣化要因であるシロアリと腐れの両方から守ることが可能となります。
またホウ酸は揮発せず効果が永続することも大きなポイントです。
これまでの農薬由来の薬剤や、他の自然由来の薬剤では短期間で揮発してしまい効果が実質無くなりますが、床下や天井裏、壁の中を住みながらの完璧な再施工は殆ど不可能です。
ホウ酸なら効果が永続しますので、ずっと安心が続きます。ヴァイオリン銘器であるストラディバリウスにも使われていたと言われる通り、本当に「長期」に亘り「優良」な「住宅」の実現が可能となるのです!
耐震性能や気密性能などは将来に亘って健全な構造が維持されてこそ、その性能も発揮できるのです。
もちろん「長期優良住宅」や、住宅性能評価の「劣化対策等級の等級3」にも認定対応しており、業界最長の「15年保証」の付保も可能です。
このようなことから今後もKino-izmではホウ酸による防蟻を標準として皆様にお勧めし、長期に渡って大切な住まいを蟻害や腐朽菌から守ることのできるよう努めてまいります。
L1250929_600.jpg

L1250952_600.jpg

さて、橿原市・I様邸は、大工工事もあと数日、トイレの納め方で大変苦慮しています。
何とか施主様の希望を叶えたいし、バランス良く納まるよう検討を重ねています。
L1250926-1_600.jpg

さて、桜井市・ゼロエネ住宅・Ts様邸の完全予約制完成内覧会を予約状況は・・・
3日(土)
10:00×
11:00○
12:00×
13:00○
14:00×
15:00×
4日(日)
10:00×
11:00○
12:00○
13:00×
14:00×
15:00×

残り4組のご案内が可能です。
ご予約、お待ちしております(^^)v
下記お問合せフォームよりご予約下さい。

お問合せ

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は早朝7時半より、橿原市・Ks様邸現場で施主様ご夫婦と打合せを行いました。
棚やニッチ、天井高さやロフト、照明の配置など、図面では確認しづらい(理解出来ない事もあります)ことを現場で、実際にその場所に施主様自らが立ってイメージを確認して頂く。
こうして確認してこそ、後々、失敗や後悔をせず家づくりを進めて行けると思います。
IMG_4100_600.jpg
打合せが終わったのは9時頃、凡そ90分現場で打合せを行っていました。アッという間の打合せは楽しいですね~!
何故こんな早朝から打合せするかって?
今日はアンパンマンミュージアムへ行ったらしい(^^)

で、現場は週明けの構造体検査までの作業はほぼ完了、ベランダではFRP防水工事を行いました。
L1250921-1_600.jpg

今日は橿原市・I様邸でも施主様にお越し頂いて仕上げ方を相談・確認して頂きました。
写真は外部でコーキング工事中のひとコマ
L1250910-1_600.jpg

さて、桜井市・ゼロエネ住宅・Ts様邸の完全予約制完成内覧会を予約状況は・・・
3日(土)
10:00×
11:00○
12:00×
13:00○
14:00×
15:00×
4日(日)
10:00×
11:00○
12:00○
13:00×
14:00×
15:00×

残り4組のご案内が可能です。
ご予約、お待ちしております(^^)v
下記お問合せフォームよりご予約下さい。

お問合せ

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も現場でゴソゴソと動いていると体も温もって少し汗が出ました。
春ももうソコまで来ているのかな・・・

自然素材で調湿、アレルギー知らずというようなキャッチコピーの広告を見かけました。
こんな広告は要注意です!
いくら自然素材を使っても、断熱性能、或いは気密性能が疎かでは必ず壁体内(壁の中)で結露が生じ、それを調湿する断熱材って絶対あり得ないと考えます。
断熱材に水蒸気を吸わせて湿度を調整する(結露させない)なんて本末転倒です。
断熱材は断熱材の役目をしてこそ、その責任を果たすのです。
だから自然素材で調湿を謳っていることそのものが結露の仕組みを理解していないのではないかと思う。
いや、、、もしか理解しているとしたら気密性能を高くするための知識や技術に疎いため、そこから目を背け消費者を欺いていると考えても良いのではないでしょうか!
Kino-izmの住まいは断熱と気密にはシッカリと目を向け、結露の少ない(「結露はしない」と言ってしまったらオーバートーク)家づくりを行っています。

写真は橿原市・Ks様邸
リビングの傾斜天井、どのように仕上げるか考え中です!
L1250907_600.jpg

さて、桜井市・ゼロエネ住宅・Ts様邸の完全予約制完成内覧会を予約状況は・・・
3日(土)
10:00×
11:00○
12:00×
13:00
14:00×
15:00×
4日(日)
10:00×
11:00
12:00
13:00
14:00×
15:00×

まだまだ空きがあります。
ご予約、お待ちしております(^^)v

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

完成内覧会のご案内

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は暖かかったですね、郵便局で待っている間、お婆ちゃん二人組も「今日は温いね~」と声を掛けてくれました。
私、知らないお婆ちゃんなんですが・・・でもこういう声って気分がホッコリしますね(^^)

さて、いよいよ桜井市・ゼロエネ住宅・Ts様邸も完成が近づいてまいりました。
来る3月3日(土)、4日(日)の2日間、完全予約制完成内覧会を開催致します。
現在の予約状況は、、、
3日(土)
10:00×
11:00○
12:00×
13:00
14:00×
15:00×
4日(日)
10:00×
11:00
12:00
13:00
14:00×
15:00×

まだまだ空きがあります。
ご予約、お待ちしております(^^)v
で、現場は、、、
玄関にタイルを貼りました。
Tsさま、もう少しで完成ですよ!
L1250874-1_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんにちは!
一昨日、"本当のエコハウス"というタイトルでブログを更新しましたところ、2名の方からお問合せ頂きました。
プラスマイナスゼロであれば良いと思っていた・・・確かに理論上はそれでOKなのですが、10年程度暮らすだけならそれで良い(?)かもしれないですが、脱炭素、省エネ、光熱費削減と考えて行くとどうも目先の辻褄合わせのみの家づくりに見えてなりません。
やはり根本的な躯体をしっかりと造ること、それが出来てこそ省エネになり、光熱費削減、さらに躯体も結露や腐朽から守る事が出来て長持ちするので、建替えサイクルも長くなり、脱炭素にも一役を担うことができるのではないでしょうか!

現場は、、、
橿原市・Ks様邸
屋根瓦を載せています。今朝から換気棟の位置を指示してきました。
L1250870_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

本当のエコハウス

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
2020年より省エネ基準が建築基準法に盛り込まれる予定ということもあり、世間では工務店も建売住宅会社もエコハウスという名の住宅を販売しようという方向に向きつつあります。
でもどうでしょう?このエコハウスというネーミング。
文字だけ読み取ると如何にも"エコ"で地球にも優しく、お財布にも優しそうに思いますが、、、
でもそれは本来維持しなくてはいけない躯体性能は従来通り疎かなままで消費エネルギーを抑えるところに焦点を当てず、大容量の太陽光を屋根の上に搭載し、ダダ漏れのエネルギーを賄い、僅かに余った電力を売却する事で光熱費をプラスマイナスゼロにしようとしているわけで、これはごく僅かな期間で国政の恩恵を受けているだけなのです。すでに買取価格は年々下がってきており、発電により売却で得たお金を住宅ローンに充てているプランは35年という長期の住宅ローンを支えて行けるわけがありません。
電力の買い取りは10年と決まっておりその後の買い取り単価は全く約束されていないので、破たんすることが目に見えています。
ということになると、11年目以降はエコどころか光熱費のバランスが大幅に狂い、生活に大きな影響が出てくることとなります。
生活費を抑えようとして冷暖房も我慢し、身体に無理を生じて体調を崩す可能性もあるというのにそれでも"エコ"と言えますか?
本当のエコは太陽光に頼ることなく、建物の躯体性能で高い断熱性能を維持し、光熱費を抑えることが出来てこそ自分の住まいがこの先、建っている間はズーッとその性能を維持できるわけで、これこそが財布にも優しい上、身体そのものが「暑さ」「寒さ」から開放され日々の生活ストレスを感じなくなります。
それが本当の"エコ"と言えるのではないかと思います。
エコと詐称(?)している住宅メーカー、建売住宅会社、工務店もたくさん目にしますが、これからは建てる主役である施主がもっと勉強し、業者が言う事を鵜呑みにしないようになっていかなければ、このようなナンチャッテエコハウスはなくならないのではないでしょうか!
皆さん、シッカリ勉強して、本当のエコハウスを建てましょうね!

さて現場は、、、
桜井市・ゼロエネ住宅・Ts様邸、
内装工事も完了し、内部の仕上げに取り掛かっています。
設備機器も搬入され取付を待っています。
L1250795-1_600.jpg

最後の大工仕事、棚の取付や内装ドアの吊込も進んでいます。
L1250791-1_600.jpg

先週末、上棟を終えました橿原市・Ks様邸では構造躯体の金物の取付作業中!
L1250839-1_600.jpg

キノハウジングのPRシートの取付も完了(^^)v
L1250846_600.jpg

ま、こんな週明け月曜日でした!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

祝・上棟 in 橿原市

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は上棟吉日、橿原市・Ks様邸で建て方を行いました。
お昼前から時折強風があり、少し心配しましたがアクシデントなどなく無事に上棟作業を終えることが出来ました。
施主様からは職人たちにお気遣いをいただき、ありがとうございました。

地鎮祭の時にもお話ししましたが、施主・Ks様は幼いころから私たちと家族ぐるみでお付き合いしている間柄です。
まだ26歳という若さで家を建てるって本当に頼もしく思います。
立派な家が建つようにおっちゃん頑張るからなー!
上棟、本当におめでとう!!!
L1250773_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

いよいよ上棟です。

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今夜も何とか今日中にブログ更新できそうです。

明日は橿原市・Ks様邸で上棟作業を行います。
当初の予定では先週の土曜日の予定でしたが、天候が思わしくなくて延期しました。
明日は何とか天候も良さそうです。
L1250691-1_600.jpg

桜井市・ゼロエネ住宅・Ts様邸ではベランダの手摺笠木の取り付けが完了しました。
内部では一人でクロス張りに没頭する職人さん、本当にご苦労さんです。
L1250655-1_600.jpg

橿原市・I様邸ではようやく外壁を張り出しました。
年度末に向かって外壁サイディングが欠品になってきており、事らの現場分も発注から入荷まで相当な時間を要しました。
L1250621-1_600.jpg

そして、今日は新たなプランニングのため、県内某所で計画地の土地周辺を見て歩きました。
3~4日は頭の中でパズルをあーだこーだと組み合わせながら考えて、、、
良いプランが閃いた時にはグラフ用紙に向かいます。
そんな感じでいつもプランを考えています。
この癖はもう十年以上続いているかも、、、
寝ていても夢の中で考えている時だってあります。
ん、だから24時間勤務・・・かナ?!
L1250633_600.jpg

明日、雨が降りませんように・・・

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も何かしら気温が高かったのでしょうか?
もしかして春一番?というような風もちょっぴりと感じました。

さて、昨日は年に一度のバレンタインデー!!!
今年もあちらこちらから愛情こもったチョコを頂きました。
14日は水曜日ということもあってKino-izmが定休日と思っておられる方もいらっしゃったようです。
そんな中でもわざわざ立ち寄って下さった方、念のために連絡をしてからお届けくださいった方、そしてレターパックで素敵なハートを届けて下さったKino-izmのオーナーマダムも現れました(^^)v
これは新しい形のバレンタインデーだナ!
IMG_3991_600.jpg

IMG_3992_600.jpg

valentine2018.jpg

他にも写真を撮る前にヤッつけてしまったチョコもありました、汗

皆さん、わざわざお届け下さり、本当に有難うございました。
大切に一つ一つ甘さを噛みしめながらいただきますっ、汗

さて現場は、、、
橿原市・I様邸
大工工事も終盤、細かな造作に取り掛かっています。
L1250619-1_600.jpg

桜井市・ゼロエネ住宅・Ts様邸は内装工事も中盤を過ぎたところ、、、
IMG_4003-1_600.jpg

さて今日は新たに近い将来Kino-izmのオーナーとなる若いお二人がオフィスを訪れて下さいました。
建築地も決まり、色々な住宅を見て家づくりに必要な知識を増やし、断熱性能と気密性能が如何に大切かを理解して下さったようです。
これからプランニングに取り掛かりますが、世間話を交えながらのヒヤリングは3時間程、あっという間の時間でした。
これだから打合せは楽しいのです!
帰り際、「バレンタインデーですよね!」と愛のこもった贈り物を頂き「本命ですよね!」と尋ねると携帯電話落として動揺されてました、笑
ほんとうにお気遣いいただきありがとうございました。
生涯に一度か二度と言われる家づくりをKino-izmに託していただき大変嬉しいです、ほんとうにありがとうございます。
夏涼しく冬暖かい住まいを一緒につくりましょうね!
valentine20182015.jpg

バレンタインデー、まだまだ受付中です、爆
ん、何とか今日中にブログ更新できた!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は午前中、M様と打合せ、そして参考までに拙宅をご内覧頂きました。
リビング~茶の間の繋がる空間で設置している温度計をご覧頂き21℃と確認して「この温度でこれほど暖かいのですか?!」と驚いておられました。
現在お住まいのマンションではエアコンの温度設定を上げても寒くてこんな暖かさは得られないとも仰って下さいました。
スリッパは履かずくつ下での内覧でしたが「床が冷たくない、床暖房しているようですね」と輻射熱による暖かさも体感して頂きました。
リビングでお茶を召し上がっていただき、雑談中、ご主人様のおでこには汗が・・・Kino-izmの住まいではフリースのカーディガンは不要ですね(^^)
IMG_3988_600.jpg

出張先のお土産とレーズンサンドをお持ち下さいました。
Mさま、いつもお気遣いをありがとうございます。
これからはお気持ちだけで十分満足ですから、、、(^^)

このレーズンサンド、うっまいわー!!!
一気に3個ヤッつけてしもたー!!!
IMG_2843-1_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

ご来場御礼

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨日と今日の2日間、橿原市・I様邸で構造見学会を行いました。
2日間でユーザーさん、3組10名、同業者さん1組のご来場が有りました。
思ったより少なかったですナ!
IMG_3976_600.jpg
昨日はお昼ごろから雨がパラパラ降り出し、気温もさほど上がらなかったので現場で待機していても少し寒く感じました。
しかし来場されたお客様は家の中に入ると、思ったより寒くない(寒いと思っていたらしい、たしかに暖房は小さな電気式のヒーターだけでしたから)と。
工事中の現場なので灯油式のストーブを持ってくるのも安全の事を考えるとどうかと思います。
そのような同業者さんはたくさん在りますが私は反対です。
大切な施主様の住まいをご厚意でお借りしているわけですからネ!
ガラスの性能比較模型では皆さん驚いておられました。
一枚のガラスやペアガラスの性能の低さはこうして体感しないと解りません。
「うちの標準はペアガラスです」というビルダーもまだまだ多いです。
体感してしまうとペアガラスを望まれる方は恐らく居られないのではないでしょうか!
IMG_3953_600.jpg

他にも断熱材の模型をご覧になって、今までみた他社の建物では見たこと無いぶ厚さと感動して下さる方も居られました。
断熱だけでなく気密も大切ですヨ!とお話ししましたが、他社で「そこまでしなくても・・・」と聞いて来たという声もありました。
その理由をお聞きしてみて下さい!
私は断熱と気密は両方とも大切だと理由もはっきり説明できますヨー!

ご来場して下さった皆様、どうも有り難うございました。
何か家づくりのヒントは見つかりましたか?
完成してからでは後戻りはできません。
将来、後悔しない為にもシッカリと勉強し、良い工務店と出会って欲しいと思います。

明日は午前、午後と二組のご家族と打合せを行います。

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

明日は構造見学会

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
明日は上棟!と、準備していたのですが天気予報は思わしくありません。
こういう天気予報が発表されるといつもの事ですが、「本当に当るんかな?」と半信半疑になります。
でも、大事を取って今回も延期する事に決定しました。
ん~、難しい判断なのですが、大工6人、レッカー運転手、ガードマン、材木屋さんの運送、屋根屋さんの防水ルーフィング、10人~11人の予定がくるってしまうのですが第一に構造材を濡らしたくありません、そして悪天候での高所作業は危険が倍増します、事故が起きないように未然に防ぐのも私のテリトリーだと考えています。
他社で良く聞く話ですが「職人たちの都合を優先してしまう工務店」、それってどっちを向いているの?と言いたい。
ローコストビルダーに良く見られますが自分たちの都合だけで現場を進めてしまうのはどうかな?誰の為の家なのか?
ん~、私も若いころ、そういう現場を経験したことが有りますが、当時の現場監督も「日程変更は職人の都合で決める」と。
現場は職人たちのものではなく、施主様のものなのだからそれはおかしいですよね!!!

施主のKs様には大変楽しみにされていたのに申し訳ございませんが、そういう理由を説明してご理解を頂きました。
延期する上棟は17日(土)に決定しました。
次は晴れますように!
L1250583-1_600.jpg

さて、桜井市・ゼロエネ住宅・Ts様邸は内装工事に取り掛かりました。
先ずは石膏ボードの継ぎ目やビス穴をパテ処理。
こちらの住まいでは3月3日(土)、4日(日)の2日間、完成内覧会を行います。
ご予約はホームページ「お問合せ」欄よりお申し込み下さい。
L1250582-1_600.jpg

さてさて、橿原市・I様邸、
いよいよ明日構造見学会です。
特定の方だけにご案内させて頂きました。
断熱材の施工状況をはじめ、Kino-izmの家づくりをご理解頂くには絶好の機会なのです。
「私も見学会に参加したい!」と思われている方、まだまだ間に合いますので是非、「メール」「ホームページ・問合せ」よりお問い合わせください。
現場の状況は、
システムバスの据付を行いました。
L1250586-1_600.jpg

2階の洋室は壁面の石膏ボードを張り、天井地の桟木を取付ました。
L1250564-1_600.jpg

では、明日、現場でお会いしましょう♪

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今朝、橿原市・I様邸で気密測定を行いました。
L1250546_600.jpg
測定1回目、測定値・C値は0.7cm2/m2、
この数値でも一般的なビルダー施工の物件の中では凄く優秀な性能ですが隙間特性値が予想外に悪く、何かしら施工ミスが有ると判断し、想定できるところをチェックしました。
すると浴室下部の給水給湯管の基礎貫通部分に断熱施工が連続していない部分を発見し、その場で簡易式ウレタンボンベを使用して充填しました。

そして2回目の測定でC値0.4cm2/m2
L1250549_600.jpg
C値はKino-izmの目標値0.5cm2/m2をクリアしており良いのですが、隙間特性値が良くなったとはいえ、まだ納得できる数値ではなかったので再度不慮部分を探すと、玄関ドアの締め合わせ部分の養生材がドアに挟まっているところで大きな隙間を発見。今回の住まいは親子ドアなので気密性能は劣ると考えられますが締め合わせの養生材を少し加工して3回目の測定をしたところ、隙間特性値は1.28とまぁまぁな数値まで引き上げることが出来ました。そしてC値は0.3cm2/m2とKino-izmの施工物件の平均値まで持っていくことが出来ました。
L1250551-1_600.jpg

「いつものような性能だ」と気を緩めて気密測定をしないビルダーが多いですが、もしか測定を行わなかったらこういった施工ミスも見つけることが出来なかったと思います。
そうなれば浴室下部から隙間風が流入し、折角の室内の暖気と入れ替わり結露の原因をつくっていただろうと思うと「ドキッ」とするのです。
こういう事が有るからやはり、毎回気密測定は必要なのです!

さて気密測定をされているビルダーでも大半はC値(相当隙間面積)に眼が行きます。C値(相当隙間面積)を公表しているところも多いですね。もちろんC値(相当隙間面積)を知ることは高気密高断熱住宅には必要不可欠なことなのですが、それよりも隙間特性値(n)を重要視する必要があるのです。

隙間特性値(n)とは...その気密測定物件の気密の施工状況とどんな隙間の空き方をしているかを知ることができる値で1から2の間の数値で表します。数値が高いと「どこかで大きな穴があいているよ」と教えてくれるのです。
気密測定した時にこのn値を読み取ることで、隙間が何処に存在するのか完璧に探すことは難しいとしても隙間探しの目安となります。
断熱施工ミスを無くすことと気密性能を上げるためのチェックができるのです。

如何でしょうか?ご理解いただけましたか?
気密測定って家づくりには大変重要な項目なのですヨ!
Kino-izmでは全ての住宅で気密測定を行っています。
一生に一度か二度と言われる家づくり、こんな私と楽しい家づくりをしませんか!
こちらの住まいでは週末(10日、11日)に構造見学会を行います。
Kino-izmに興味を持って下さっている方は是非、お越し下さい。
L1250553_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

土台敷き

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんにちは☀
今日は早めのブログ更新です。

橿原市・Ks様邸、週末の上棟に向け、今日は土台を敷き、床合板を張るところまで作業を進めました。
手際良くアッという間に作業もお有り、1階部分の構造材の搬入まで少し時間が空きました。
L1250538_600.jpg

構造材を取り込んだ後は、お決まりのブルーシート、これで雨も霜もダイジョウブでしょう。
明日は予備日を取っていたので作業は休み、明後日足場架設、、、
L1250542_600.jpg
10日(土)、上棟の予定ですが、天気予報が芳しくない(-.-)
雨が降りませんように、願

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今冬は本当に寒い日が続きますね!
我が家はまもなく築8年、毎年殆どエアコンに頼る事が無いのですが、今冬は夜9時を過ぎると半袖Tシャツでは我慢が限界です、笑
ま、服を着込めば良いのでしょうけど、、、爆
私の住まいは外断熱なので、現在Kino-izmで建築しているダブル断熱の住まいに比べると性能は劣ります。といっても一般的にフラット35S基準と言われる金利が低くなる省エネ基準などと比べると比にならないほど良いのですよ~、、、v(^^)v
「暖かい」というより『寒くない』という快適さ、春や秋の過ごしやすい季節を思い浮かべて下さい、暑さも寒さも感じないでしょ?!これを知って欲しいですね!
未だに次世代省エネ基準クリアとか謳っているビルダーや不動産会社の広告を見ると呆れてしまいます。勉強していないって悲しいし恥ずかしい!

さて、今日も現場ブログ
早朝、地元橿原市・M様邸の地盤調査立会いに・・・
少し立っているだけで手先が冷たくて痛くなる、耳も痛い、背中に変な力を入れてしまって肩コリが、、、
こんな寒い中でも、例え仕事とはいえ、愛想良く、手際良く、気持ち良く調査してくれて本当にありがたい。こんな人たちのお陰で私の仕事も成立ち、責任も果たせます。
ありがたや~
IMG_3901_600.jpg

橿原市・Ks様邸、
いよいよ明日は土台を敷き、10日(土)の上棟に向けて作業を進めて行きます。
L1250516-1_600.jpg

さて、、、桜井市・ゼロエネ住宅・Ts様邸、
今日はキッチンとカップボードの据付工事
L1250509-1_600.jpg

外部も残すところ雨樋を掛けると足場を取り外しできるところまで作業が進んでいます。
青空が綺麗やったナーーー爆
L1250487-1_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も寒い寒い一日でした。
外で作業するには手が悴んで細かな事がし難いです。
断熱工事の完了した住宅の中では少し動くと身体もソコソコ温もり、作業も捗ります。
断熱材の効果って大変重要ですヨー!

さて、今日は、、、
橿原市・I様邸、
先週、断熱工事を終え、中で作業するには寒くなくなりました。
写真は洋室のフローリングを張っているところ。
I様邸では今週末【10日(土)、11日(日)】2日間、構造見学会を開催致します。
詳しくはホームページよりお問い合わせ下さいませ!
L1250429_600.jpg

今週末上棟の橿原市・Ks様邸の構造材も到着し、作業場でホウ酸による防蟻処理を施しました。
包装開封前の構造材
L1250404_600.jpg

床合板から塗布
L1250408_600.jpg

構造材もほら、このとおりボトボト、これで白蟻もやって来ないでしょう♪
L1250424_600.jpg

そのKs様邸、現場の状況は、給排水工事も完了しました。
写真は給排水のヘッダー配管
L1250451_600.jpg
こちらの現場でも構造見学会を開催する予定です。

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

完成内覧会のご案内

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、寒
今日は立春、春も気配が立ち始めるということで立春というらしいがそんなアホな!というくらい寒い一日でした。
ちなみに節分が昨日「2月3日」皆さん、恵方巻きを頬張りましたか?!
私の場合・・・南南東向いて食べていたら桃太郎が足元に来て同じように南南東をむいて「ボクにも少し貰えないかね!」と、、、笑
節分とは現在では豆まきをして鬼を払い福を呼ぶ行事そのものを指しますが、元々は季節の区切りとされ、それを季節を分けるという意味で「節分」と呼んでいました。
すなわち節分とは、春を迎え新しい一年の始まりの前に邪気を払うための行事であり、立春とは季節が冬から春になったその日を指すのです。
この節分も2024年までで2025年からは2月2日になるらしい・・・。ということは立春も2025年から2月3日になるということだナ!
以上、四方山話でした。

さて、桜井市・ゼロエネ住宅・Ts様邸では施主様にお越し頂いて、玄関アプローチのスロープの施工方法を検討致しました。
こういう事こそ、現場でジックリと打合せしないといけませんね。
L1250367_600.jpg
Ts様、打合せの1時間、大変寒い中、ありがとうございました。
また、内部の進行具合もご覧頂きましたが、中に入ると外の寒さが嘘のようで、「やっぱり外と全然違いますね」と早速Kino-izmの性能を体感されていました。
L1250403_600.jpg

こちらの住まいでは施主様のご協力で完成内覧会を開催致します。
日程は3月3日(土)、4日(日)、以上の2日間、午前10時~午後3時まで一日6組限定・計12組です。
ゼロエネ住宅の仕上がり具合を是非ご覧頂きたいです。
完全予約制、Kino-izmの住まい・家づくりにご興味を持っておられる方を対象とさせていただきます。

内覧をご希望の方はホームページ「お問合せ」の欄からお申し込み下さい。
先着順で受付致します。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
本日2通目のブログです。
橿原市・I様邸、
今日は構造壁体内への断熱材充填工事
いつもご説明しておりますが充填する断熱材はカナダ発祥の「アイシネン」です。
アイシネンは構造躯体に密着し、追随性があるので将来に渡って躯体と断熱材との間に隙間が出来にくい素材です。
さらに、万一の火災が起きても燃え広がらない特性を持っています。
充填する断熱材にはたくさんの種類がありますが、Kino-izmではこのような理由から「アイシネン」を採用しています。
先ずは養生
L1250327_600.jpg

そして隅から隅まで充填します。
L1250360-1_600.jpg

L1250354-1_600.jpg

次に不要な部分を削ぎ落とします。
L1250348-1_600.jpg

サッシの枠と柱の隙間も見逃してはいけないところです。この作業には簡易ウレタンボンベを使用します。
L1250357-1_600.jpg

こういう所って見逃しがちだし、完成すれば全く見ることが出来なくなります。
L1250363-364_600.jpg

玄関ドアの足元も要注意
L1250359-1_600.jpg
サッシまわりの僅かな隙間は目視しても解らないことが多いです。しかしその隙間こそ安易に考えていると壁体内で結露を起こし、年数を重ねるごとにジワジワと躯体を腐らせ、カビの発生の元となります。ダニもわき易くなりダニの糞や死骸がハウスダストとなってアレルギー性疾患を誘発するのです。
「あれっ?」と気づいた頃には既に手遅れとならないよう、施工時にシッカリと作業しなくてはいけません。
こうして細かな作業の積み重ねが高気密・高断熱という高性能住宅を支える元となるのです。
またこのような作業状況を公開する工務店も皆無に等しいと思われます。インターネットで探しても工務店のサイトでは見ることがほとんどありませんね。
しかしKino-izmでは敢えて、こういった作業も真面目に丁寧に行っているという事を是非伝えたいと思い、写真を掲載しております。
如何でしょうか、こんな工務店で一生に一度と言われる家づくりを楽しみませんか?!?!?!

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は現場別に2部に分けてブログ更新です。

先ずは桜井市・ゼロエネ住宅・Ts様邸
今日で大工工事が完了しました。
洗面所には造りつけのカウンター収納と、洗濯機スペース横に洗剤置き場となるニッチを設けました。
L1250337-1_600.jpg

作業の最後は洗面台の背面に化粧ボードを張りました。
使用時の水はねについての対応策です。
化粧ボードの規格寸法が935mmだったので丁度良し!!!
バッチリおさまりました。
L1250334-1_600.jpg

L1250346-1_600.jpg
この後、内装工事に取り掛かります。
TS様、完成が3月初旬の予定です。もう少しお待ちくださいネ!

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☃
今朝方から雪が降り寒さも増してきました。
今年の冬は例年に比べて特に寒い日が多いと思います。
皆様の暮らしは如何でしょうか?
例年と同じような過ごし方でしょうか?それとも、例年には無く暖房に頼る時間が増えているという人もたくさん居られるようです。
でもそれが当たり前と思っておられるのか?それともこれではだめだと思っておられるのか?
Kino-izmの拠点となる奈良県では夏の最高気温36℃~38℃、冬の最低気温-3℃程度、寒暖差は概ね40℃位あります。
これが東北地方や北海道でも概ね40℃と言われています、最高気温や最低気温は低いですが、、、
しかし、断熱の話になると、「そんなに大袈裟に騒がなくても良いのでは?」とか、「この辺ではこれくらいで十分だ」「北国の話でしょ!」というような風潮が強く、まだまだ断熱は北の国の必需品で関西やそれより以西には必要ないと思っておられる方が住宅を建てようとする一般ユーザーはもちろんの事、住宅を請け負いする側であるプロの中にも非常に多いです。
断熱に着眼する人・工務店が少ない状況がこれほど温暖化が進んできても、この状態ということに大変悲しく思います。
これは何故かというと「断熱は家の中の熱を外側に逃がさない役目だけ」と勘違いされているからなのであって、本来断熱は外側から内側に侵入する事を抑えることにも活躍しているのです。それはもちろん断熱だけでなく気密というものとタッグを組んではじめてその性能を発揮できるのですが、、、。
これから将来はもっと地球温暖化による影響で気温の寒暖差が広がると思われます。

既に10数年、断熱は大切だと訴えてきているのですが、中々それを理解してもらえないモドカシサは払拭されません。
そういえば先日も、家づくりを考えておられる方から「これだけ凄い断熱性能だと夏は暑くないですか?」と質問をされました(T_T)
どうすれば簡単に解ってもらえるのだろう・・・
算数の足し算や引き算の答えのように、、、!

家づくりに出会う工務店・ビルダーによって将来の住まいのあり方が決まります。
ご縁が有ってKino-izmで住まいを建てて下さる方には決して失敗して欲しくありません。
だから口を酸っぱくして断熱と気密は大切ですよ!と訴えています。
せめて私の拙いブログをご覧頂いている方だけでもこの事を解って欲しいと切に願います。

今日はLIXILの担当営業さんが昨年のコンテストの敢闘賞の盾を届けてくれました。
カウンターに飾らせて頂きました。
一昨年と昨年、二年続けて敢闘賞、今年こそ地域特別賞とか大賞など上位を狙いに行きたいですナー(^^)v
IMG_3831_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

« 2018年1月| トップページ |2018年3月 »
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ