福が届きますように

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も時間のある限り、ノーアポでKino-izmのオーナー様を訪問
お留守のお宅もありましたが、お会い出来た皆さん、それぞれ喜んでいただきました(と、思います。汗)
表で遊んでいた子供たち、
私「お父さんかお母さん居てる?」と声を掛けましたら、
近所の子供さんが「誰?」
Kino-izmの住まいのお子さん「オレの家、建ててくれたおっちゃん」と近所の友達に説明してくれました、嬉!
「お茶飲んで行って下さい」とか、夕食の時間になったお宅ではお子さんがご飯粒つけて玄関までむかえてくれたり、納豆ビヨ~ンとさせているお子達も、笑
久しぶりにお会い出来て近況もお聞き出来たり、数年ぶりのお宅ではお子さんが大きくなっていたり、、、
一番驚いたのが、「鳥取旅行時に買ったものです、コレどうぞ」汗
運転せなあかんのに呑まれへんがな、笑
もちろん家まで持って帰りましたが。
IMG_3639_600.jpg

大手ハウスメーカーでは予め決められた日程で点検訪問はありますが、それ以外、営業マンが訪問することなどほとんどないと言われます。
中堅ビルダーでも次の契約を追いかけるのが精いっぱいと言われます。
確かに次のことも大切ですが一生に一度か二度と言われる家づくり、それは人生の1ページでもあるのです。
何ページあるのか人それぞれですが、その中の1ページに選んでいただけたのですから、、、
いつまでもこうして、家づくりに携わった方々とこういう関係を続けられるってイイと思いませんか!
次は晩御飯でもご馳走になろうかナ、爆
少しでも、僅かでも、福が届けられたかナ(^^)

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ