祝・着工

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は寒かった!
ですがブログはアツいですよー!

今日は現場別にブログをアップします!
最初は、橿原市・I様邸
今日から着工、先ずは地盤改良工事
朝一番、立会い、境界線から建物配置の確認、GL設定の指示
L1230450_600.jpg

今回の地盤改良の工法は湿式柱状改良というもの、使用する建柱車のロット長は6mOVER
L1230458_600.jpg

湿式柱状改良は現場でセメントと水を混合しセメントミルクを造り、改良柱の先から地中にセメントミルクを注入して基礎補強用の柱を造る工法です。
ということで混入するセメントが別便で到着
L1230461_600.jpg
では取り掛かりましょか~っと言う事で・・・ガリガリガリ、、、、、
L1230454_1_600.jpg

こんな風にセメントミルクで柱を造ります。
L1230475_600.jpg

ここで、この後打合せがあるので一旦現場を離れました。

事務所でTb様とプランの打合せをしていたら、、、現場よりTELが、、、
「地中に沢山埋設物が有って作業が思ったほど捗らない、、、明日に工事が跨っても良いか?」とのこと。
打合せが終わって現場へ行くと、、、とんでもないほどの量のコンクリートの残骸。
工事の担当者に聞いたところ、小さい破片は無数にあるようです。
中でも大きなものは1m超、これは酷いです!
L1230470_600.jpg
施主様に連絡し、土地を購入された際に「瑕疵担保責任」を契約書面でどのように定めているかをお聞きしましたが特約は付いていませんでした(x_x)
付いていれば経費分だけでも賠償してもらおうと思ったのですが、それも難しそうなので何とか現場で乗り切るしかないかなと思いました。
全く酷い業者ですね!
地元では有名な不動産会社の仲介による土地購入だったのですが、、、せめて瑕疵担保責任を付加してもらっておけば良かったのですが・・・泣

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ