蓄熱暖房機は・・・

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
ここ数日、夏に逆戻りのような暑さでしたが、今夜からしばらく雨が続き、気温も下がりそうです。
皆さん、体調管理には十分気をつけましょう~♪

さて、、、
今日は橿原市・K様邸に蓄熱暖房機を取付しました。
機械の中には煉瓦石が36個、この煉瓦石を深夜電力で加熱し、日中に熱を放出して家中を暖めてくれます。
エアコンやファンヒーターのような温風が身体に当たる事も無く、輻射熱暖房で家中温度差が少ない状態となり、非常に快適です。
電気代は冬場1台当たり、5000円~7000円程度掛かりますがオール電化なので全ての電気料金は凡そ15000円~18000円位の住まいが多いです。
蓄熱暖房機ですと灯油を入れる際に手を汚したり、室内の空気が汚れたりすることも有りません。なによりも朝、起床時に寒くないので起きやすい、そして帰宅した際、玄関ドアを開けた時の襟元に纏わりつく柔らかくてほんのり温かい空気は冷えた身体を直ぐに温めてくれます。
この暖房機を使うかどうかは個々それぞれの考え方が有ると思いますが、私は自分自身の住まいでも使っておりたいへん重宝しており、皆さんにお勧めしています!
もちろん高気密高断熱が住宅性能の条件ですヨ!
IMG_2461-1_600.jpg

IMG_2470-1_600.jpg

15日(日)の完全予約制完成内覧会の予約枠は全て予約済みとなりました。
ご予約出来なかった方、大変申し訳ございませんでした。

さて、、、
新しいご相談です。
~老後の住まい大改造の巻~
S様のお宅へ、現調に参りました。
元々二世帯住宅としてお住まいされていましたが、5年程前に子世帯家族が独立(実は子世帯の住まいは高気密高断熱のKino-izmの住まいです)、親世帯は2階で生活をされていましたが、2階にあるお風呂の水漏れが発生したと共に、ボチボチ急こう配の階段の上り下りが辛くなって来られたようで、子世帯が使っていたキッチンを取り壊し、システムバスを据え、隣の居間にキッチンを新設しようという計画です。
見積りにしばらく時間を頂戴しました。
L1230062-1_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ