2017年10月アーカイブ

新製品歓迎

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
台風22号が去って随分寒くなりました。
Kino-izmの看板犬・桃太郎も散歩に行こうと外に出てブルブル震えています。
もしかしたら高気密・高断熱のKino-izmの住まいが快適で、外の環境を良く知らないからカモ(^^)

さて、昨日も今日も新しい製品の売込みが絶えず、2日間で6業者&4金融機関がKino-izmの事務所に来てくれました。
初対面の業者さんや、取引先でながら担当者の交代など、、、
中でも漆喰や珪藻土の企業が新しい製品を提案してくれました。
従来から、Kino-izmでは珪藻土はあまりお勧めしておりません、それは珪藻土は樹脂や接着剤を混ぜないと壁に塗れないのです。
調湿性を優位に売込みするところもありますが私は信用できません。
さらに漆喰にしましても同じく、なかなか天然の素材だけでは壁材として塗り仕上げが出来ず、どうしても接着剤を混ぜたり、異なる大きさの粒を混ぜたり須佐を混合し、無理無理製品にしているところが大半です。
自然素材を「売り」にしているビルダーでもこういう製品を使っているところは「どうかな~?」と思います。
そのような中で、99%自然素材と自信を持って提案してくれる企業が出て来ました。
ただ、まだまだ私の中では全てを信用しているわけではなく、納得するまで調べなくてはいけないと思っています。
近いうちに、良い商品だと判断できれば今後のKino-izmのオーナーとなられる方々に提案したいなと思っています。

そしてもう一つ、LIXILのタイルです。
「アレルピュア」という住まいのアレルゲンを軽減してくれるタイルの紹介です。
アレルギーとは、本来、体の外から入ってきた細菌やウイルスを排除しようとする免疫反応が、アレルゲンにより過剰に引き起こされることです。
主に食物として摂取することで反応するアレルゲンが有りますが、特に住まいの中に存在し、人が吸入することで体内に侵入する環境アレルゲンが大きく注目されています。
環境アレルゲンは外から入ってくる花粉、室内のチリであるハウスダスト(ダニの死骸や糞など)にも含まれています。これらの環境アレルゲンをタイルの表面にコーティングした抗アレルゲン剤によりその働きを抑制しようというものです。
arerugen171031.jpg
このタイルを使う事で少しでも環境アレルゲンから体を守る事が出来るのであれば僅かにコストアップしますが有効かもしれませんね!

Kino-izmでは今以上に少しでも良い製品があれば積極的に取り入れて行きたいと考えています。
さて、明日から11月、今年も残すところ2ヶ月となりました。
ん~、といっても毎日毎日、日進月歩、特に変わりはありません(^^)v

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

断熱の目的

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんにちは☂
台風22号が少し逸れると言いながらもまたやって来そうです。

さて今日は断熱の目的について、私なりに簡単にまとめてみました。
普段、皆さんはどのように温度というものを感じておられますか?
室内の温度計を見て、20℃であれば20℃と体感されていますか?
例えば25℃と表示していても「25℃もあるのに何故か寒いな」と感じること等有りませんか?
また、「足元がスースーするなー」と感じられる事はありませんか?これは温かい空気が上昇する事により足元の隙間から冷たい外気が入りこんで来ることによる温度むらによるもの。
何故でしょうか?
温度計は室温を表示しますが、人の身体は室温と輻射熱を感じているのです。
(ん~、説明が中途半端かなー?)
室温と、室内の壁、天井、床面の温度を身体が感じ取り、暑い、寒いというふうに身体が感じるのです。
これ以上難しい説明は省きますが、要するに廻りの物体が発する熱(輻射熱)と室温を感じているのです。さらに湿度も影響します。
調べたところ、一般的に利用される体感温度は...《室温+輻射熱÷2》で求めることが出来ます。
下のイラストをご覧ください。
室温が低くても温かく感じる例です。
taikan-ondo171028.jpg
これは外気温に左右される事無く、そして室温が外へ逃げず安定しているから快適に感じるのです。
また空気の出入りが無いので気流を感じる事もありません。
エアコンンの吹き出し口やファンヒーターから出る温風で不快にならず、ほんのりとした温かさを感じることが出来るのです。
外気が出入りしないようにする為にも断熱の性能と、隙間から熱が出入りしないよう気密性能を高くすることで快適な住まいが得られます。
断熱の目的は快適な住まいを手に入れる為です、ご理解いただけたでしょうか?

輻射熱とは(デジタル大辞泉より)
遠赤外線の熱線によって直接伝わる熱の事。つまり、高温の固体表面から低温の固体表面に、その間の空気その他の気体の存在に関係なく、 直接電磁波の形で伝わる伝わり方を輻射といい、その熱を輻射熱という。太陽の自然な暖かさや、薪ストーブの熱なども輻射熱によるもの。

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は青空の広がる清々しい一日でした。
でもまた明日、明後日には台風22号がやってくるらしい。
どの地域も先週の台風による大雨で地盤が緩んでいます。
僅かな雨でも土砂崩れを誘発する恐れがあるので皆さんご注意ください。

さて、、、
Facebookで松尾設計・松尾先生が夏の換気について記されていましたので、私のフィードでもシェアしました。
内容はというと、
「5月や10月に通風を推奨するのであれば問題ありません。しかし、真夏に通風を推奨するということは、冷房に対する知識が不足している。水分過多によるダニやカビに対する意識が欠如していることが大半です。
これ、一般の人が使える判断基準として「気密測定しているかどうか?」と同じくらい使える判断基準だと思います。」というものです。
私も時々ボヤいていますが、真夏に換気するなんて、折角冷房し、温度湿度をコントロールできていてもその環境をリセットしてしまう上、外部の高湿度の空気を取り込んでしまうなんて以ての外だと思う。
やはり換気は春と秋の爽やかな季節で天候の良い日に限ります。
そうでないとわざわざ空調で快適になっている住まいに結露を誘発させカビ・ダニの発生源になることが間違いありません。
最近、パッシブ換気なんていう言葉も耳にすることが増えました。惑わされないでください、もちろんその中には真面目に冷房についての知識のあるビルダーもあることは申し添えておきます。
さらに、真夏でも換気について当然のごとく語るビルダーがまだまだ多いのも悲しい現実です。
如何に断熱・気密をはじめとする温熱環境について知識が欠如しているかということです。
こんなビルダーに家を依頼してしまったら大変な未来が待っているということもお忘れないように。。。

今日は娘の23回目のBirthday、以前から一度お願いしようと思っていたパティシエ・愛子さんに素敵なケーキを作っていただきました。
どこの有名店のオリジナルよりも素晴らしい出来栄え、グランドピアノというキーワードのみをお伝えし、あとは完全お任せでこの仕上がり。
家族全員、箱から出てきたケーキを見て感激、ため息、もうどう表現していいかわかりません。
上部の蓋の部分(正式名称は大屋根といいます)のチョコが溶けて曲がってしまったことが一番残念、私がサッサと持って帰らずに車中に置いていたのが原因です、愛子さんに本当に失礼なことしてしまいました。
しかし、お味はいつものように期待を裏切らない絶品!
171027-6_600.jpg

愛子さん、有難うございました。
そして愛子さんを紹介して下さったKino-izmのオーナー、Kさま、もうどのようにしてお礼を言っていいかわかりません(>_<)
ほんとうに今夜は素敵なBirthdayでした。
ほな、また、、、

↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
台風21号が去り、秋晴れか・・・と思ったのもつかの間、また雨☂ですね。
週末には台風22号がやってくるかもしれないと着工準備中のTs様から聞かされ、驚いているところです。

さて、今日は朝から橿原市・K様邸へ、ご入居3日目、一昨日から電源を入れられた蓄熱暖房機がほんのり暖かかったです。
ここ数日で急に気温も下がり、寒さを増してきましたし、台風21号も通過しました。
台風の時も凄く静かだったというお話しをお聞きしましたし、温かさも感じておられるようで既にKino-izmの断熱&気密性能の良さを体感されています。
で、今日はフローリングのメンテナンスについてオスモ&エーデル社より担当者にお越し頂き、説明を受けました。
L1230089-1_600.jpg
フローリングの肌触りが大変良くて、二人のお子様も気持ち良いのか、ゴロゴロとねっ転がってますよーとの談もいただきました、(^^)v

K様のお宅を離れた後、雨樋の掛け替え現場へ、、、
今日は現雨樋の取り外しを行いました。
また今夜から雨の様相で、なかなか外で働く職人たちには、予定がくるってしまって(>_<)
IMG_2643_600.jpg

午後は、先日買い取り契約を結んだ某所の土地の境界明示の立会いを行いました。
敷地の隣接する住人の方にお願いして、境界を確認して頂き、境界プレートを設置します。
こういう事を避けて通る業者も非常に多いですが、後々の住人通しのトラブル原因にならないよう、われわれ専門家は努めなくてはいけませんからね~♪
IMG_2644_600.jpg

夜は宇陀市・Nm様のお宅訪問、蓄熱暖房機の取り扱いについて説明させて頂きました。
明日から少しづつ家中温かくなるでしょう。。。

さて、仲介手数料について、次のような相談が有りました。
地元業者に依頼され、売約が決まったそうですが、その仲介業者に法定で定められた上限の3%+6万円と消費税を支払った上、広告料10万円を支払って欲しいと言われたそうです。
決して、売主さんが特別な広告を依頼したわけではないのですが、この業者、手数料以上に徴収しようとしているようで、広告料は払う必要が無いとハッキリと言うようアドバイスしました。
ん、もしかしたらこのブログを見て「ウチの事や・・・」と冷や汗を掻いているかもしれません。
地元で店舗を構えていてこんな違法な行為は許されるものではありません。
だから不動産業者とはお付き合いするのが苦手なのです。
もっと汗掻いて真面目に労働に励み、自分の働きの真っ当な対価のみ得て欲しい。欲張りはアキマヘンで~

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
台風21号が日本列島に大きな災害の痕跡を残しました。
皆様のお住まい地域は大丈夫でしたか?
奈良県も大和川の氾濫があり浸水した地域も出ているとのことです。
がけ崩れで通行止めになった主要道路もあります。
奈良県は被害の大変少ない地域ですが、こんな酷い被害の台風って何十年ぶりでしょうか!

glf2017_1023_600.jpg
さて、今日はLIXIL主催のGood Livingフォーラム2017、大正ロマン漂う大阪市中央公会堂へ行ってきました。
私の目当ては首都大学教授・星旦二先生と新建新聞社・三浦社長の基調講演を拝聴すること。
三浦社長の話は先日も聞き、今日も同じような内容で確認することが出来た。
星先生は医師でありながら大学の教授も務めておられ一般の医師とは違う視点で物事をお話しされていました。
中でも興味深かったデータは日本全国で一番平均寿命の長い地域には医師や医療施設が少ないということです。
私は医者嫌い・薬嫌いなのですが、医者に掛かり不要な薬を処方してもらうより自然治癒力を高めることこそが最良であり長寿の基なのかもしれません。
また、自然治癒力を高めることは尤もであり、それ以上に住まいの性能が如何に体調に左右するのかということもお話しされていました。
低い性能の住まいは家の中で温度差が激しくヒートショックを起こしやすい。これは単なる高血圧の人だけにいえることではなく健康な人にも大いに関係があります。
出来る限り家中の温度差を無くし、血圧の上下を繰り返さないようにすることがヒートショックを防ぐことに繋がります。
さらに性能の低い家では結露が生じ、カビやダニの原因をつくります。
これらはアレルギー性疾患に直結します。
自然素材を使っているから健康に良いということも勘違いであり、そこにカビが発生しては何にもなりません。
素材よりも先ずは断熱と気密性能に眼を向けなくてはなりません。
外出していても帰りたくなる家、快適でリラックスできる家、ストレスを感じない家、ぐっすり眠れる家、こういう家こそが心と身体に良い住まいであり家族が幸せに暮らせる家と言えるのではないでしょうか!
家づくりには断熱と気密は本当に大切なのです!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKono-izmファンの皆様
こんばんは☔
いよいよ明日から明後日に台風21号がやってきます。
伊勢湾台風以来といわれるほど大きくて強い台風らしいのですが、、、
明日はK様の引越しの日、朝から荷物を積んでお昼ごろには搬入も終わると思うのですが、強い雨風になりませんように、願

さて今日は雨漏りの修理依頼がありました。
そのお宅を拝見しましたところ、屋根の棟板金が捲れているようです。
ひな壇の住宅地で正面からは屋根上を見ることが出来なかったのですが、裏へ廻ると何とか目視出来ました。
本当は今日でも修理させていただきたかったのですが、強い雨が降っており、職人に危険が伴うので台風が去った後の作業となりそうです。
こちらのお宅も大きな被害になりませんように、願
n_yane171021.jpg

さて、Kino-izmのオーナー様で築4年を過ぎたところというN様よりこの1年半の電気代メモをお届けくださいました。
リビングは大空間の吹き抜けで2階ホールにはフリースペースをぜいたくに取り入れ、吹き抜けを囲うように寝室と子供部屋を配置しました。
これだけの大空間でも夏は涼しく、冬は暖かく、暑さ寒さのストレスから解放されて快適に暮らしておられます。
しかも冬場は蓄熱暖房機を使用しても1万5千円程度の電気代で寒さを我慢せずに過ごせるのです。
0Y3A4102_600.jpg

0Y3A4076_1-1_600.jpg

次の写真はBest of Hauzz2017に選ばれる結果となった写真
0Y3A4107_600.jpg

鏡をオリジナルで制作し棚板も設けた洗面台
0Y3A4140_600.jpg

食器棚も見せながら収納できるオープンなタイプ、整理整頓が得意な奥様だからこそこのスタイルを選ばれました。
センスの良さがわかりますね!
0Y3A4067-1_600.jpg

それでは肝心の電気代は次の通りです。
昨年(H28年)の電気代総額は125,390円、月平均1万円程度です。オール電化の住まいでファンヒーターは使っておられません、というか私は室内の空気が汚れる上に、身体にも悪いので使用禁止と説明しています。
高気密・高断熱の住まいですから・・・
ni_denki171021.jpg
これほど大きな吹き抜けのある住まい、一般的な次世代省エネルギー基準程度の性能であればエネルギーはダダ洩れでおそらく倍近い電気代がかかるのではないでしょうか?
実際、私の住んでいる町のご近所の方で築浅な住まいの方で、概ね年間20~25万円の電気代とガス代3~4万円、そして灯油代を使っておられます。
如何でしょうか?
念願のマイホームを手に入れ、長期(35年)の住宅ローンを返済しながら生活していかなくてはなりません。
子供たちの成長に伴い、教育費も必要になってくるでしょう。
光熱費が高くつくから、少し寒くても我慢しよう、服を重ね着しよう、そんなところでストレスを感じて長期間暮らしていくのか?
それとも少しだけ断熱・気密に目を向けて、イニシャルコストは少し余分に必要ですが、光熱費の心配から解放されるとともに、快適で暑さ寒さのストレスから解放される住まいの方が良いと思いませんか?
家の中が寒いと動くことも億劫になり体調を崩すことにも繋がるという医学会の発表もあります。
健康な暮らしをするためにもよく考えてほしいです。
空調機器は10年~15年で故障修理、あるいは交換時期がやってきます。
性能の低い住まいはたくさんの空調機器に頼らなくてはなりません。
その時の備えを行うにも、日頃の光熱費などのストレスから解放されているほうが良いと思いませんか?
シッカリと考えられた躯体性能はその住まいが存在する限りほとんど性能は下がりません。
性能が高いので僅かな空調設備で快適な暮らしが出来るのです。
だから私はいつも「住まいの躯体性能は大切です!」と訴えているのです。
解るかな~?
解って欲しいな~!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

お土産御礼

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☔
週末は台風の様相ですね。。。
皆さん、ご注意を!

さて、今日は朝から建材関係のメーカーが3件、売り込み営業に来社しました。
おかげで積算しようと予定していた時間が無くなってしもたガナ(T_T)
無くなった時間は取り戻せません、、、ということで今夜も全力で残業です。

午後は、明後日ご入居の橿原市・K様のお宅にフローリングのささくれ、トイレットペーパーのホルダー取り付けなどゴソゴソと作業しました。
その後、高取町・O様邸、雨樋の掛替えの依頼があり、架設足場の状況確認、
IMG_2544_600.jpg

その後、キッチンと浴室の改装工事依頼のS様宅へ設備屋の橋本君と同行し、下打ち合わせ。
施主様はオール電化を希望されていますが、エコキュートを設置するスペースがギリギリなことと、将来の使用年数などのバランスを考慮し、ガス給湯器とIHクッキングヒーターをご提案しようと思っています。
IMG_2549_600.jpg

昨日はブログ更新できませんでしたが、石巻に単身赴任中のT様が帰省され、今回も弊社へ顔を見せて下さいました。
T様はいつもいつも宮城の名産や特産物などお土産を届けて下さいます。
今回はずんだジャム、今朝の食パンにたっぷりと塗っていただきました。
想像とは違う味、甘くて美味しかったですゼ!
T様、今回も美味しいモノをお届け下さってありがとうございます。
マタオネガイシマスm(_ _)m
IMG_2539_600.jpg

台風、大した影響が出ませんように、願

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

自由設計とは?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☔
日中は秋晴れでしたが夕方にはまたまた雨が降り出しましたね。
なんかこんな風に雨が降って急に気温も下がり、あっという間に冬を迎えそうです。
もう四季といっても「夏と冬と少しの春と少しの秋」という感じ。。。

さて自由設計について、、、今夜BSでエコハウスと題して住宅番組がありました。
ご覧になられた方も居られると思いますが、番組の中で何か勘違いするような表現を専門家がしていたので、私の考える自由設計について簡単に述べたいと思う。
番組では規格住宅を建てる全国の工務店を募り、スケールメリットでコストダウンし、より良い住宅をたくさん提供したいという趣旨が感じられた。
実は弊社Kino-izmにもうんざりするほど、しつこくFAXが送られてきています。既に内容も見ずに捨てていますが、、、
良い性能の住まいをつくっているのでしょうが私にとっては単なる規格住宅。「規格化してロスを少なくしガッポリ儲けましょう」という風に感じる。
完全自由設計として注文住宅の家づくりを行っているKino-izmにとっては全く魅力は感じません。
ま、そんなことはどうでも良いとして、自由設計が悪いととれるような表現がありました。
番組では専門家が考える規格住宅の方が自由設計住宅より良いという。
私は「はぁ?」と。
自由設計は素人が自分の思うように自由に設計する、しかしそれは素人の考えであってプロが考えたものじゃないのでダメだと。。。
素人の自由設計住宅よりプロが提案する規格住宅の方が良いと言い切っていました(そのように解釈できた)怒!
言い方によって、これほどまで何か正論のように聞こえるとは・・・ご覧になられた方で勘違いした人も多いはずです。
自由設計ってそういうものでしょうか?違うやろ?!
もしかそれを自由設計というのであれば偽物の自由設計と言いたい!
プロであれば素人の考えた自由設計をそのまま鵜呑みにするのではなく、良いところは取り入れ、ダメな部分はダメとハッキリ伝え、アドバイスを行い改善し、提案するのがプロなんじゃないかなと思います。
如何にもプロが考えてるんだからこのプランにしなさいと押し付けているだけ、そうして自分たちの・・・。
もうこれ以上言わなくても解っていただけると思う。
規格住宅というけど、建てられる場所、環境によって、そして敷地は全て違います。
そんなところで規格住宅を提案する方がどうかしていると思う。

自由設計ってそんなもんじゃないです。
やはり、同じプランでも敷地が違えば隣に建っている家も違うわけで、窓の位置、風の通り、採光などを考えなくてはいけません。
さらに基本的に構造についてもシッカリと考えないといけません。素人の考えたプランが耐震性に無理が生じるようではダメでそこはプロがアドバイスをしながら改善しないといけないし、建てる土地によってすべて考え方が違うと思うし、だからこそこのようにして完成した自由設計の住まいは住みやすいのです。
断熱性能、気密性能も当然のことです。
こうしたところを良く理解し設計していく住まいこそ完全自由設計の住まいなのです。
ん~、解っていただけたでしょうか???

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

宝物が増えました!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂

今日は橿原市・K様邸の引き渡しの日、、、ですが、昨日の完成内覧会に来れなかった方に早朝より内覧して頂きました。
どのような感想をお持ちになられたでしょうか?
Kino-izmの家づくりを少しはお解り下さいましたか?
断熱と気密の性能、さらには耐震性能も家づくりの基本、必要不可欠な性能というところまではお話し出来たかなと思います。
失敗しない家づくりが出来ますように・・・

さて、、、
今日はいよいよK様に完成した住まいをお渡しする日です。
色々な想いがあり、何をどのように記していいか纏まらないのですが、、、資料請求のお問い合わせをいただき、初めてお会いした時に「私、木野さんのファンなんです(^^)」と仰った奥さまの顔を今でもハッキリと覚えています。
やはり完成し引渡しをするときが何かしら寂しさを感じます。
色々と想いが詰まっていて、やはり家づくりは楽しい、施主様よりも私が楽しんでいるのかもしれません。
但し、いくら家づくりとはいえ、ただ単に、図面通りに家をつくることは簡単です。
しかし図面にどれだけ気配りをし「こうすれば良いだろう」と思う事を精一杯描いても全てを描くことはできません。
やはり、工事中、工程の節目で立ち止まって考え、例え図面通りだとしてもダメなところは修正し、図面には描かれていないことも現場に反映させることが家づくりにおいて非常に大切です。
それが出来るかどうかで、完成度も違うだろうし、そこには夢を描いた施主様の理想とする住まいに対しての満足度も異なってくるものだと思う。

今日はK様の奥様よりお手紙を頂きました。
帰社して机に座るや否や手紙に穴が開くほど何度も読みました。
k_letter171016.jpg

クリックすると手紙が大きくなります。
k_letter1.jpg

k_letter2.jpg

また宝物が増えました。もう、嬉しくてたまらんわ(>_<)

Kさま、Kino-izmの家づくりには満足していただけたでしょうか?
幸せになるための住まいは一生懸命私たち親子で創りました。
あとはKさまご家族4人で幸せになってくださいね。
Yちゃん、Cちゃんが成人し、お嫁に行くまで、いやいや、もっと先まで末長くお付き合いください。
本当に本当にありがとうございました。
そして、住まいの竣工、おめでとうございます!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
今日は橿原市・K様邸で完全予約制完成内覧会を開催致しました。
雨の降る中、ご予約下さいました方々は時間通りに内覧会の住まいにお越し下さいました。
1件、急遽キャンセルがあり、是非ご覧頂きたかったので残念でした。

どの方もそれぞれご覧になられて、見る視点が違い、様々な感想を述べて下さいました。
「天井が高くて広く感じる」
「収納が多い」
「家事動線が大変使いやすそう」
「素敵なキッチン」
「明るいリビング」
「階段の壁紙がカワイイ」
「とにかく素敵ッ!!!」
蓄熱暖房機の特徴も熱弁してしまいました、汗
大切な住まいを快くご提供して下さいましたKさま、本当にありがとうございました。

そして、事務所に戻ってくるとドアノブに何やら袋が・・・
と、同時にLINEの受信音・・・
「今、買い物ついでに事務所をのぞいたんですがまだお留守のようでしたので、ドアノブに美味しいものぶら下げときました
晩酌のアテにでも、よかったら食べてください
と、Kさまより連絡が、、、
IMG_2508_600.jpg

中身は大好きな柿の葉すし!
早速3ケ、ヤッつけました。
Kさま、本当に本当にいつもお気遣いありがとうございます。
いよいよ、明日は、、、引き渡しの儀、、、デス、、、、、ね
IMG_2488-1_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

光熱費ゼロ

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
雨が降る降るといって降りません。
このまま明日も降らないで欲しいと思っているのは私だけでしょうか???
ハイ、明日は完成内覧会ですから、、、雨で足元が悪くない方が良いに決まってます。
といっても一般に不特定多数の人たちが集まるイベントでしたら「雨だからやめておこう」という人たちも居るかも知れませんがKino-izmの完成内覧会は全て完全予約制なので余程じゃないとドタキャンはアリません。

さて、光熱費ゼロ、所謂ゼロエネ住宅について、、、
今日もお問い合わせ下さった方に「御社の家はゼロエネ住宅ですか?」という質問が有りました。
「えっ?それはどの部分がゼロエネ住宅なのでしょうか?」とお聞きしましたが、他社で『「うちはゼロエネ住宅です」と説明してくれるところも多いですよね!』という返答。
ゼロエネ住宅の意味をご存知なさそうな感じだったので、光熱費がゼロの住まいは全てゼロエネ住宅というのでしょうけど、それは太陽光やエネファームなどの発電で消費する光熱費分を賄うからゼロエネとなることをお話ししました。そこには売電という収入も加味してのことですが。。。
その上で、どれだけ性能の低い家でも太陽光設備等をたくさん載せるとそれはゼロエネになりますよ!と。。。

さらに良く考えて下さい。
当初のイニシャルコストで、建物本体の躯体性能にコストをかけるのか、それとも太陽光設備にコストをかけるのか???
躯体性能はその住まいが存在し続ける間はそれほど初期性能は落ちません。
しかし太陽光やネファームなどの後付け設備は10年~15年で必ず設備のメンテナンス(更新)あるいは交換が必要になります。発電の効率も下がってくるとともに、電力会社による買い取り価格も10年間は保証されるものの11年目以降は何の保証も有りません。買い取り制度がプツッと切れるかも知れないのです。買い取り価格が下がるのはおそらく間違いの無い事ですしね!
そしてメンテや交換には百万円以上の負担が必要な事もあります。
おそらく住宅ローンも組まれることでしょう。その事をどれだけご存知なのか、生活設計に入れているのか?
躯体性能の低いゼロエネ住宅では将来、生活設計が狂ってしまう事もあるということを念頭に置き、家づくりを始めて下さいとお伝えしました。
ご理解いただけたのでしょうか?

さて、、、
今日はただ今、着工準備中の桜井市・Ts様邸で土留擁壁の補強工事の打合せ。
L1230073_600.jpg

さてさて、いよいよ明日は完全予約制完成内覧会の日です。

※内覧会ご参加の方へのお願い・・・
見学会会場ではスリッパは用意しておりませんので、綺麗な靴下をお履きになってご来場ください。
会場での飲食は禁止です。
お子様連れのご家族の方はお子様から目を離さないようご注意ください。
施主様の大切な住まいをご厚意によってお借りしておりますので、以上のことを十分にご理解いただき、限られた時間に楽しく隅々までご覧いただきたいと思っています。
写真はエントランス、ドアの向こうは明日のお楽しみ・・・(^^)v

IMG_2474-1-2_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

チラシに思うこと

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
今日の広告に完成見学会のチラシが入っていました。
こういう広告、時々入ります。
先ず最初に、同業者として、こうして不特定多数の住戸にチラシをポスティングするところに非常に不快感を感じます。
住まいは工事中で間取りが判らない状態ではなくて完成しています。
その住まい手のプライバシーは業者としてどのようにして守るのでしょうか?
責任って何なのでしょうか?
一人でも多くの来場者が来て見込み客を獲得できれば責任なんてどうでも良いということなのでしょうか?
これは私の考えで一般的な考えではないのかも知れませんが非常に不快です。
さらに「自然素材」「杉フローリング」「漆喰」が「家族の健康」と繋げてあります。
自然素材が健康に繋がるという考えは捨てて下さい。
自然素材を多用していても住まいの性能が低ければ結露はするし、カビやダニも発生します。
それでも健康と言えるのでしょうか???
こういう広告を見るといつもこのように思います。
皆さんも自分の家がこのように不特定多数の人にさらけ出されるとどのように思われますか?
Kino-izmでは完成内覧会は面談したことのある方だけに限定して、ご案内させていただいております。
どのような人なのか?知らない人に大切な施主様の住まいを見せるわけにはいきません!!!
こんな考えの人物って変ですか???

さて、、、
いよいよ明後日は完成内覧会です。
今日、撮り留めた1カットをチラリとお見せします。。。
造作のカウンター、無垢板のキッチン&カップボード、アメリカンスイッチ、オーク無垢のフローリング、
あ¨ーっ、すべて素敵だ!!!
IMG_2479-2_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

蓄熱暖房機は・・・

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
ここ数日、夏に逆戻りのような暑さでしたが、今夜からしばらく雨が続き、気温も下がりそうです。
皆さん、体調管理には十分気をつけましょう~♪

さて、、、
今日は橿原市・K様邸に蓄熱暖房機を取付しました。
機械の中には煉瓦石が36個、この煉瓦石を深夜電力で加熱し、日中に熱を放出して家中を暖めてくれます。
エアコンやファンヒーターのような温風が身体に当たる事も無く、輻射熱暖房で家中温度差が少ない状態となり、非常に快適です。
電気代は冬場1台当たり、5000円~7000円程度掛かりますがオール電化なので全ての電気料金は凡そ15000円~18000円位の住まいが多いです。
蓄熱暖房機ですと灯油を入れる際に手を汚したり、室内の空気が汚れたりすることも有りません。なによりも朝、起床時に寒くないので起きやすい、そして帰宅した際、玄関ドアを開けた時の襟元に纏わりつく柔らかくてほんのり温かい空気は冷えた身体を直ぐに温めてくれます。
この暖房機を使うかどうかは個々それぞれの考え方が有ると思いますが、私は自分自身の住まいでも使っておりたいへん重宝しており、皆さんにお勧めしています!
もちろん高気密高断熱が住宅性能の条件ですヨ!
IMG_2461-1_600.jpg

IMG_2470-1_600.jpg

15日(日)の完全予約制完成内覧会の予約枠は全て予約済みとなりました。
ご予約出来なかった方、大変申し訳ございませんでした。

さて、、、
新しいご相談です。
~老後の住まい大改造の巻~
S様のお宅へ、現調に参りました。
元々二世帯住宅としてお住まいされていましたが、5年程前に子世帯家族が独立(実は子世帯の住まいは高気密高断熱のKino-izmの住まいです)、親世帯は2階で生活をされていましたが、2階にあるお風呂の水漏れが発生したと共に、ボチボチ急こう配の階段の上り下りが辛くなって来られたようで、子世帯が使っていたキッチンを取り壊し、システムバスを据え、隣の居間にキッチンを新設しようという計画です。
見積りにしばらく時間を頂戴しました。
L1230062-1_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

完了検査の日

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は夏日でした、、、ってもう10月半ばにさしかかるのにねぇ。
ということでまだまだ半袖で頑張っております。

朝一番、橿原市・K様邸で確認検査機関の完了検査でした。
もちろん一発合格!!!
青空が爽やか~っていうか暑いっ
IMG_2440_600.jpg

15日(日)開催の完全予約制完成内覧会の予約状況は、、、
残り【14:00】【15:00】2枠の予約が可能です。
先着順で受け付けておりますので、Kino-izmの住まいを見たいと思われる方は是非ご予約下さい。
受け付けは下記ホームページよりお願いします。
 申し込みフォーム

さて、、、桜井市・ゼロエネ住宅・Ts様邸の解体工事が完了しました。
土の状態も非常に良いです。
外皮計算をしましたところ、UA値0.43W/㎡・Kという数値、今後再計算でもう少し数値が上がるかも。。。
IMG_2431-1_600.jpg

そしてTs様とは設備の打合せを行いました。
打合せ時に梨をお届け下さいました。
「色々食べてますがココのものが一番美味しいと思います」だって。
今夜のデザートにヤッつけまっさ~
IMG_2436-1_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂☀
Kino-izm地方では秋祭りが今日、明日と行われます。
子供たちの法被姿も可愛らしいですね!私も町の役員として一昨年まで2年、神輿を曳きました。
足がパンパンになった事を思い出します。。。

さて、今日は橿原市・K様邸で、K様ご家族にお越し頂き、ご依頼のあった鏡を取付ました。
サイズも丁度いい感じです(^^)
IMG_2404-1_600.jpg

こちらの住まいの完成内覧会の予約状況は・・・
10:00×
11:00×
12:00×
13:00×
14:00
15:00

残り②組のご予約を先着順で承ります。
申込はこちらから→ 申し込みフォーム

さてさて、昨年より土地探しをされていますFさま、ようやく候補地が見つかったようで、まだ本決まりではないということですが、土地を見て欲しいとのご依頼が有り、現地確認に行ってきました。
場所は五條市某所、広々と開放感のある土地で全てを購入するにはチト広すぎるかも。。。
2筆に分割し、片方を購入の予定。
家づくりの第一歩となるでしょうか。
IMG_2415_600.jpg

明日は東の方向へ、、、

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
今日は一日中事務所で積算三昧、、、
何とか予定通りのスケジュールで事が進みました。
来社される取引先の方に、「木野さん、半袖で寒くないですか?!」と聞かれてばかり、、、
ボチボチ長袖着ようかと思っています。

さて、、、
昨日大工工事を済ませた仏間改修工事のN様邸では、壁紙を張りました。
昨日オーダーした襖は週明けに出来上がります。
もう少し、デスね!
L1220990_600.jpg

初夏にご入居して頂いた木津川市・T様邸、当初からウッドデッキがパキパキとひび割れが発生したため、仕入先の材木屋さんに交換の依頼をしました。
Kino-izmでは今まで何件も同じデッキ材を取り扱ってきましたが、こんなことは初めてで(少しのひび割れは今までの現場でもありましたが...)材木屋さんは「天然木なのでひび割れは当然」という返答、そうは言っても使う人の立場に立つとそれで済ますことは出来ません。
ということで、しばらく様子をみてある程度ひび割れが落ち着いてから交換しようという約束をしていました。
夏が過ぎ、涼しくなってきたので今日は確認にお邪魔しました。
留守でしたが庭先を確認、庭も手入れする人の好みで綺麗に少しづつこうして色どりを増して行くのかなと思いながらデッキもチェックしました。
近々、材料の準備をして交換の工事に入る予定です。。。
L1230005_600.jpg

さて、、、
10月15日(日)開催の完全予約制・完成内覧会の予約状況は・・・
10:00×
11:00×
12:00×
13:00×
14:00○
15:00○

残り②組のご予約を先着順で承ります。
申込はこちらから→ 申し込みフォーム

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

いよいよ完成

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今朝、いつものように半袖シャツを着て外へ出たら少し肌寒かったです。
幸い、日中は作業していると汗ばむ陽気だったのですが、そろそろ長袖、、、かな?

橿原市・K様邸では、玄関タイルの工事、
こんなタイルを選びました!
L1220981_600.jpg

明日は美装作業と片付け、、、K様、もう少し...ですね!

川西町・N様邸では先日ご相談のあった「押入を仏間に変更」工事を行いました。
初日は電気工事と大工工事、ご先祖様のお部屋となりますので無垢の桧、無地(節の無いところ)を選って使いました。
枕棚を外した部分は痛々しいですが、明日には綺麗に壁紙を張り替えます。。。
取り除いたハンガーパイプは隣の押入の中に吊込んでおきました。
L1220984_600.jpg

さて、、、
10月15日(日)開催の完全予約制・完成内覧会の予約状況は・・・
10:00×
11:00○
12:00×
13:00×
14:00○
15:00○

既に午前10時、12時、13時の枠は予約済みとなりましたので、残り③組のご予約を先着順で承ります。
申込はこちらから→ 申し込みフォーム

さて、、、
TVでも住まいと健康の話が取り上げられるようになりました。
TVで放映された内容の一部ですが、
断熱効果の低い家から高い家に引っ越した約2万4000人を調査
高断熱の健康改善効果
寒い部屋だと健康を害す!
室温と健康の関係...既に海外では常識
英国では室温が...
21℃⇒推奨温度
18℃未満⇒血圧上昇・循環器系疾患
16℃未満⇒呼吸器系疾患の抵抗力低下ということで、改善命令が出るとのこと。
高知県梼原町で約1100人を10年間調査したところ、13℃の家に住む人は16℃の家に住む人より6歳老化するらしいです。
家が温かくなるメリット、室温が高くなることで心疾患のリスクが減少、夜間のひん尿が減少、筋肉が衰えにくくなる」というような調査結果も出ています。
このようにようやく住宅業界と医療業界との情報共有が少しづつ進みはじめているようです。

住まいの断熱性能って本当に大切なのです。
もちろん断熱だけではなく気密性能も大切ですよ!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

内覧会の予約状況

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今夜は中秋の名月が綺麗に見えています。
そんな水曜日ですが、デスクワーク中心にたっぷりと仕事が出来ました。

朝一番、桜井市・Ts様邸の解体現場へ、、、
というのも昨夜現場の責任者から連絡が有り、想定外の外壁とトラスを固定する特殊な金具で作業に手こずっているとのこと。
外壁はモルタルの上に塗装と皆が思っておりましたが、サイディング(のような)壁材を防湿シートの上に張り、塗装されていました。
また、小屋裏を除くと2×4工法特有のトラス固定に生け花で使う剣山のような針が無数に付いたプレートが使われており、一枚撤去するのに3分~5分かかるらしい。
全て木材と金具は分別しないといけないので大変な作業です、汗
IMG_2340-1_600.jpg

構造を見ると当時の躯体としては比較的丁寧に建てられたであろうと思われました。
IMG_2338-1_600.jpg

昭和54年2月吉日、御弊飾りでしょうか・・・
マジックペンで書かれているところはお粗末としか言いようが有りません、、、
FullSizeRender_600.jpg

さて、、、
10月15日(日)開催の完全予約制・完成内覧会の予約状況は・・・
10:00×
11:00
12:00×
13:00○
14:00○
15:00○

既に午前10時、12時の枠は予約済みとなりましたので、残り4組のご予約を先着順で承ります。
さぁー、早いもん勝ちですよー!
申し込みフォーム

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は午前中、小雨の降る中、土地買取に伴い敷地の測量に立会いしました。
Kino-izmの地元です。
30坪程度の広さが2区画の予定、大して大きな物件の買取ではありませんが、地元ならではのご依頼によりご縁がありましたのでそこはお応えできればと考えました。
興味のある方はお問合せ下さい。
前面道路6.5m、南向き、価格は未定です。
sokuryo171003 (2).jpg

さて、今日はYKK-AP主催のAPWフォーラム奈良に参加してきました。
高断熱・高気密の住まいを手掛けるKino-izmにとっては熟知したことの再確認という内容でしたが、建設業界では有名な新建ハウジングの編集長であり社長である三浦さんの話は興味が深く、1時間がアッという間でした。
基調講演終了後、橿原市・K様邸へ、、、
このアメリカンスイッチ、中々良いなと思います。
皆さんはどんな風に思われますか?
IMG_2336-1_600.jpg
こちらの住まいで、完全予約制・完成内覧会を15日(日)に開催致します。
午前10時~午後3時まで、1時間に1組限定で合計6組のご家族にご覧頂く予定です。
予約状況は下記のとおりです。
10:00×
11:00×
12:00○
13:00○
14:00○
15:00○

既に午前10時、11時の枠は予約済みとなりましたので、残り4組のご予約を先着順で承ります。
さぁー、早いもん勝ちですよー!
申し込みフォーム

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

完成内覧会のご案内

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
今日は一日雨の日でした。
橿原市・K様邸現場では照明器具の取付、トイレや洗面という設備の取付を行いました。
キッチン背面に付くカップボードはこんなデザイン、
そういえば『幸せ家族計画』の施主様も「キッチンの背面にはカップボードを配置して細長い窓を取付て通風に活かしたい」というようなことを仰ってました。
こんなイメージですよねー!
L1220957_600.jpg

さて、此方の住まいでも恒例の完全予約制・完成内覧会を行います。
素敵な住まいになりました(^^)
それぞれの部屋で空調機器をガンガン使って冷暖房エネルギーを浪費するのではなくて、建物の性能を上げることで少しのエネルギーで暑い・寒いと感じるストレスから解放され、快適な住まいが出来るのです。
快適な住まいは病気を未然に防ぎ、健康に過ごすことが出来るとともに建物そのものも結露やカビから守り、建物の寿命も伸ばすことが出来るのです。
間取りやデザインってもちろん大切ですが、それ以上に建物の性能ってもっと大切なんです。
そんなウンチクもお話しできれば良いなと思っています。
開催日は・・・10月15日(日)、午前10時~午後3時まで、1時間に1組限定で合計6組のご家族にご覧頂く予定です。
既に午前10時の枠は予約済みとなりましたので、残り5組のご予約を先着順で承ります。
さぁー、早いもん勝ちですよー!
申し込みフォーム

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

54th Birthday

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は10月初日、今年もあと3ヶ月です。
そして私の54回目のバースデーです。
Facebookやインスタグラム、メッセンジャーやTELの肉声でたくさんのお祝いのメッセージを頂きました。
嬉しいメッセージ、今までで一番多かったのではないでしょうか?!
そのような中で一番うれしかったのは今月竣工の予定の橿原市・K様ご家族4人で事務所に来てくださり、しかも手作りのケーキでお祝いしていただいたことです。
昨夜、「明日30分ほど時間をつくってもらえますか?」という連絡があり、間もなく竣工だし何か追加の依頼かそれに付随することなのかなと思っていたのですがとんでもない間違いでした、汗
手作りのケーキはシフォンケーキで紅茶味、生クリームとフルーツのトッピング、クォリティも結構高かったです(^^)v
せっかくなので私の写真も載せておきます。
誰ですか「オッサンの顔なんかいらん」て?!
IMG_2308_600.jpg
Kさま、今日は本当に有難うございました。
シフォンケーキは家族にも好評でした。
マタオネガイシマス、爆

人生80年と言われますが既に3分の2を過ぎました。
これからもより良い住まいをご提供出来るように、より一層研鑚し高断熱・高気密、そして高耐震な住まいを創っていく決意です。
みなさま、これからもKino-izmをどうぞ宜しくお願い致します。

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

« 2017年9月| トップページ |2017年11月 »
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ