2017年8月アーカイブ

8月末日

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今夜も非常に涼しく感じます。
もう秋がソコまでやってきたって感じですね!

しかし、、、現場は年中熱いですよー爆
宇陀市・Nm様邸
今日はキッチンの据付とオリジナルで製作する事になった階段手摺の採寸打合せの立会い
L1220476-1_600.jpg

L1220474-1_600.jpg

明日から内装工事に取り掛かります、最終の追い込みダッシュですゾ!

さて、先日より断熱と気密、さらに換気も大切というお話を何組かのお客様にもお話ししております。
換気...というと、窓を開け放って風をサァーっと通すことをイメージしますが、それだけが換気ではありません。
計画的に家中の汚れた空気を外部に放出し新鮮な空気を取り入れてあげることが大切なのです。
で、先程の話に戻りますが、窓を開け放って風を通すという状況、1年365日の中で何日位あると思いますか?
冬は寒くてほとんどNG、
春は爽やかな風が通るとはいえ、花粉や黄砂などが空気中に浮遊しておりほとんど窓を開けることが出来ないですね!
夏はどうでしょう・・・気温が高いほど空気中に含まれる水分が多いです、そのような空気を家中に入れてしまい、エアコンで適温になっている空気と混合するとたちまち結露を起こすことになりかねません。梅雨時なんて窓を開けることそのものが乾燥している押入の布団や衣類などにわざわざ水分を含ませてカビを誘発するだけで何一つ良い事はありません。
秋、快いそよ風を感じるこの季節(ただし9月下旬から10月下旬までの1ヶ月)が窓を開けて自然に換気しても良い季節ではないでしょうか?!
ということで1年の内、たった1ヶ月程度しか自然換気できる季節が有りません。
では他の11ヶ月はどうすれば良いのか?
これは機械に頼るしか方法は無いのではないでしょうか!
「機械=換気扇」ですが、計画的に室内の気積(部屋の体積)を計算し、それに見合った機械設備を取り入れます。
しかし、その機械で家中の空気を入れ替えるにしても、少しでも隙間が有るようでは機械が強制的に誘導できる空気が少なくなります。
いつも説明の時に言うのですが「コップに入ったジュースをストローで吸い上げる時」とほぼ同じ事なのです。
ストローに穴が空いていたら、いくら思いっきり吸ってもジュースは飲めないですよね?!
だから家の場合でも隙間が有るとダメなんです。
こういった所でも気密、即ち隙間が無いかどうかを工事の途中で測定器でチェックする必要があるといつも訴えています。
でも、気密ってなかなか伝わらないのが現実。
もっと我々工務店側がこの必要性を認識し、誤った知識を持たないようにしないとこの問題も解決できないのではないかなと思う。

県内でも気密性能が高いといいながらブログや施工中の写真を見ていると透湿気密シートの施工方法が間違っている工務店が有ります。
施主様は知らないんだろうなと思うと、「間違ってるよ!」と言ってやりたいくらい、、、やるせない気分です(T_T)

さ、今年も残すところあと4ヶ月、爆
ガンバロー、笑

ほな、また、、、

↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

現場日記

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
朝晩涼しくなってきました。
しかし日中は相変わらず少し動くだけで汗がタラタラ出て来ます。。。

さて、現場の状況は、、、
橿原市・K様邸、
フローリングを張り出しました。
写真は2階、無垢パインのフローリングです。
ちなみに1階は無垢オークのフローリング、今日はごった返していたので写真はナッシング、汗
L1220438-1_600.jpg

外部は早くも外壁工事が終わりシーリング工事でマスキングテープを施したところ
L1220457-1_600.jpg

10月中旬の完成に向けてコツコツと全力で進めます。

さて、、、
宇陀市・Nm様邸は、、、畳の採寸と内部塗装の下塗り
L1220465-1_600.jpg

こんなレーザー機器を使って寸法を測定します。
L1220466-1_600.jpg

化粧梁のペイントも・・・職人の手元を眺めていると、上手い具合に真っ直ぐ刷毛を左右に動かしています。
流石やねー!
L1220467-1_600.jpg

明日は、宅地建物取引士の免許更新の一日講習です。
TELには出れないかもしれませんが着信の有った方には後ほど掛け直させて頂きます。
どうぞご容赦くださいm(_ _)m

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

構造見学会終了

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も結構暑い一日でした。

昨日と今日の2日間、橿原市・K様邸で構造見学会を行いました。
昨日は早朝の豪雨のせいか、午前中は涼しい状態、新規2組のご家族が来場、そして今日は3組、中には数回見学会の参加して頂いているご家族もお見えになって下さいました。
ご来場下さった方の中には「このお家、涼しいですね!」と体感して下さった方もいらっしゃいました。
皆さんそれぞれの家づくりをされています。
土地探しの方、実家の土地に計画という方も、、、
皆さんに断熱と気密が家づくりで如何に大切なのかということ、そして換気システムの使い方、仕組み等をご説明致しました。
IMG_1831_600.jpg
途中、カーテン屋さんが採寸の為、現場に来られたのですが、家の中に入るや「この家、涼しいですねー!」と話してくれました。
コレは断熱が云々、、、と断熱と気密の大切さをここでも熱弁させて頂きました。
IMG_1838_600.jpg

見学会終了間際には施主様ご家族もお越し頂き、奥さまのお手製バナナケーキを紅茶とともに頂きました。
丁度、一息ついたところで休憩したいなと思っていたところでしたのでタイミングはバッチリでした、汗
IMG_1839_600.jpg

Kさま、今回は大切なお住まいを快くお貸し頂き、有り難うございました。
お手製のケーキ、大変美味しかったですヨ!
マタオネガイシマス
本当に有り難うございました。

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

明日は構造見学会

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は橿原市・K様邸で気密測定を行いました。
測定は専門の知識を有する気密測定士が行います。
担当はジェイベック㈱・大阪営業所、気密・断熱・換気などの部材を扱うメーカーさんです。
今回も前回(宇陀市・Nm様邸)と同じく、施主様に立会いして頂きました。
L1220426_600.jpg

測定中は「どのくらいの数値が出るのかワクワク・ドキドキ」しながら見守ります(^^)
L1220421_600.jpg
途中、一部に隙間が有る事を発見、、、測定を止めようとしましたが、「このまま測定を続けましょう」ということで測定結果を見たところ、、、0.2cm2/m2
これは凄い!
総相当隙間面積も40cm2と大変良い結果でしたが、判明している隙間にコーキングを充填し、再度計測・・・
結果は0.2cm2/m2と単位が小数点第2位以下切り捨てなので数値は変わりませんが、総相当隙間面積が6cm2も小さくなり34cm2という結果でした。
IMG_1818_600.jpg
34cm2といいますと6センチ四方の四角よりも小さい面積です、即ちこの住まいの外部と接する部分全体の隙間は6センチ四方よりも小さい面積だという事なのです。
隙間が少ないと、熱の流入や流出が減り、室内の温度管理が大変容易になり家のどこに居ても温度差が少なく、冬場のヒートショックなどから身体を守ることが出来ます。
さらに、計画的な換気が出来る為、室内の汚れた空気を換気し易くなり、埃や匂いも取り除きやすいという事なのです。
これらは全て住む人の健康管理に役立つことが出来ます。
その結果、光熱費が減るだけでなく、体調が崩れる事も少なくなる為、医療費も減ることに繋がります。
気密性能って大切なんですよ!

さて、こちらの現場では明日と明後日構造見学会を開催致します。
詳細はホームページ・イベント情報をご覧下さい。
http://www.kino-izm.com/event/2017/08/-in-24.html
たくさんのご来場をお待ちしております!


ほな、また、、、

↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

まだまだ暑い!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暑かったですねー!
現場を2件回りましたがやはり宇陀市の現場は涼しい・・・
一方、橿原市・K様邸はというと灼熱の太陽が「これでもかぁー」というほど照り付け、外壁サイディング工事の作業中の職人たちも午後3時ころになると頭痛がするというほど照り返しが強い。
こんな過酷な状況でがんばる職人達には頭が下がりますm(_ _)m
L1220405-1_600.jpg

さて、内部では断熱工事の真っ只中!
Kino-izmでは外部にはアキレスキューワンボードを張り、内側にはアイシネンという現場発泡ウレタンを吹き付けし、内外ダブル断熱で施工しています。
L1220384-1_600.jpg

断熱&気密性能に眼を向けない工務店では敬遠されがちな熱橋(ヒートブリッジ)にも徹底し、見落とさないよう施工します。
ここは外部との熱の架け橋になるところ、ここを疎かにすると熱の出入りだけでなく結露が生じて躯体を痛めるスピードが増します。
下の写真の赤丸部分のところや他にもホールダウン金物などがあります。
L1220398_600.jpg
明日は気密測定を行います。
もちろん施主様にも立ち会っていただく予定です。
Kさま、どうぞよろしくお願い致します。

さて、、、
宇陀市のNm様と打合せを行い、今日もおやつのビスケットとジュースを頂いた。
本当にいつも有難うございます(^^)
IMG_1794_600.jpg

外出中に富山の実家に帰省されていたO様も事務所に来てくださいました。
もちろんお土産と共に、嬉
IMG_1795_600.jpg

今日も十二分に満足の行く一日でした、笑

週末は橿原市・K様邸で構造見学会を行います。
Kino-izmに興味のある方、是非お越し下さい。
こちらのホームページに詳細を掲載しております。
http://www.kino-izm.com/event/2017/08/-in-24.html

ほな、また、、、

↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暑い一日でした!!!
昨日から我が家のリビングに設置しているエアコンが故障(?)冷気が全く出なくなりました。
実は8月初旬から少しおかしいナと思っていたのですが、、、
そこでメーカーのサービスセンターに連絡し、修理依頼しました。
午後3時過ぎに訪問してくれたのですがその時点で窓を閉め切ったリビング、その横に接する茶の間の温度計は33度、暑!
IMG_1754_600.jpg
我が家のリビングは2階です、、、
33度のリビング、ソファーに腰掛けてジーッとしていれば何とか汗もギリギリ出ない状態、少し動けば汗が滲んできます。。。
一般の住宅(次世代省エネルギー基準程度)で2階の部屋の場合はどうでしょうか?真夏の昼間、窓を締め切った状態では37度や38度、あるいは40度を超える住まいも有るのではないでしょうか!
もしか災害で停電になったとすると、、、37度や38度の部屋の中で避難できるでしょうか?
我が家は2010年完成の外断熱の住まい、気密性能も当時としてはそこそこの高性能です(現在施工している住まいは全てダブル断熱で気密性能も遥かに高いです)。
万一の災害の際、避難できるのか、どの程度の時間待機しておれるのか?そんな事を改めて考えました。

昨日、ローコスト住宅のことをブログで書きましたが、安く仕上げようとすると確かに可能でしょう。
また時には「同じ断熱材を使っています」というような工務店もお見受けします、でも施工精度はどうでしょう?
コストを抑えようとするとどうしても見えないところにツケが行きます、手間を惜しまずキッチリと施工してこそ、このような時にその差が体感できるのです。
外見の見た目は同じでも性能が違うのです。

さて我が家のエアコン修理、
このような場合の修理としては最初にガスの量を測るそうです、すると通常の半分も無い状態でした、汗
これでは冷えないナということでガスチャージしてもらった途端、冷え冷えの冷気が噴き出し口から出て来ました、嬉!
ただ、どこから漏れていたのかを調べてもらったのですが見つからず、接続部分ではなさそうです。
とすると室外機本体かも・・・しばらく様子を見て下さいとのことで点検修理完了。
IMG_1755_600.jpg

何度も車と2階ベランダを行き来していたサービスマンが一言「下は(1階ホールのこと)エアコン入れておられますか?」
私「いいえ、入れていません」
サービスマン「え゛え゛え゛っ!!!とても涼しいですよ!」「こんなに涼しいところ有りませんよ」と驚いてくれました、嬉!
また、2階リビングのエアコンを点検しながら他の部屋にエアコンが無いことにも目を向け、「これ1台で冷えるんですか?!」と。
ウッシッシ(^o^)v
断熱、気密は大切ですよ!

今なら、このようにKino-izmで拘っている断熱性能・気密性能を目で見て、身体で体感出来る構造見学会を今週末に橿原市西池尻町で行います。
詳細はホームページイベント欄をご覧ください。
是非、来て、見てください!

さて、宇陀市・Nm様邸、
今日はフロアタイルの施工、なかなかエエ色です!
IMG_1752_600.jpg

ほな、また、、、

↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

これでいいのか...?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日もローコスト住宅について話しされる方が居ました。
「耐震性能、そして断熱・気密の性能は他の事よりも優先しないといけません」と強く伝えました。
私の書いた過去のブログを遡ってみたところ10年前(2007年10月)にも同じことを考え思っていたようですのでコピペしておきます。

住宅業界のコスト削減・ローコストについてですが、手段を選ばずにコストを削減するのは簡単です。
奈良県のように高温多湿の地域でも坪30万円台の値段で提案することができます。
当然法律は守っての上での話です。
「合法であればなにをやってもいいのか?」
地元でもローコスト住宅で頑張っている会社がいくつかありますが、その内容たるや...なんといいますか...別の意味で感心するような方法を取っている会社が目立ちます。
それがまた売れている、、、泣
売れるのは結構なことなんですが、「合法的であれば何をしても良いと言うわけではない」と思うのは私だけでしょうか?
住宅という一生で一番高価で、長期のローンを組んで買う物に、品質の低いものをそんな使い方してもいいのかな?
そんな印象を感じてしまいます。
もちろん、内容がわかっていて「それが私たちの望んでいるものですよ」とお客さまが納得していれば問題ありません。
いや、それでも性能について説明し、出来れば十分な性能のものを採用するようなアドバイスをする必要が有ると思います。
でもそうじゃないであろうと思われる住宅が売れている。
あくまでも私見、個人的な意見です。
例えお客さまが納得していても「それでは十分ではないから少しコストが掛かっても○○の方が良いですよ」ということを伝えてこそ、専門家・プロではないでしょうか。
そしてそのような住宅が「それがどういうものなのか?業界の中でどのような評価がされている住宅なのか?」が客観的に確認できれば選ぶ人は相当少なくなるのでは?と思うのです。
ハウスメーカーや建設会社の営業マンに
「他の会社で家を建てなければならないとしたら、どの会社で建てますか?」
と質問したとしましょう、その答えを聞けば業界の本質がはっきりわかります。
結論から言うと、ローコスト住宅の会社の名前はほとんど出てこないでしょう。
「0」ではないかも知れませんが、限りなく「0」に近い数字でしょう。
ローコストの内容を知っていれば選ぶはずがないのです。
そういう類の問題なのです。

もうひとつお話しますが、新築住宅を販売するのはハウスメーカーや建設会社だけではありません。
不動産業者もいます。
ちゃんとした知識を持ち、建物にこだわっている不動産業者もいますが、「売れりゃいい」という明確なポリシー(?)を持っている不動産業者もいます(こっちの方が多いかも)。
当然そういう会社は売りやすい商品(売れれば良い)=ローコスト住宅を扱っている確率が高くなります。
建設関係の技術者の視点と、不動産業者の視点にはかなりの開きがあります。
建売住宅を考える時には当然のことながら、充分にご注意下さい。
水を飲むだけなら、100円ショップで買ったコップでも、10,000円で買ったグラスでも同じように目的は果たせます。
しかし、住宅はもっと多面的な要素があります。
デザイン性・快適性・耐久性。。。。。
それらの品質はローコストで高い性能を出すのには限界があります。
日本の住宅は平均26年で壊されています。
35年ローンを組んで、30年後のゴミを作らないように。
従来の家を建てていたら26年後は???
人間社会は着実に進化している。建築の技術も、科学的にも物理的にも少しづつ進化している。
長持ちする、ちゃんとした建物を選んで欲しいと思うのです。
あなたにはポリシーがありますか?
これから住宅を、、、と考えておられる方は住宅についてしっかりと勉強し「これでいいのか?自分たちに合っているか、合っていないか?」を判断してください。

ほな、また、、、

↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

構造見学会のご案内

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は一日事務所内で見学会のリーフレットづくりに追われていました、汗
いよいよ来週の週末は橿原市・K様邸で構造見学会を開催致します。
外観パースも作成しました。新しく導入したパース作成ソフトで不慣れな為、まだまだ味付けが足りませんがご勘弁を・・・
k_paeth170820-450.jpg

構造見学会の詳細は、見学会のご案内をご覧ください。

ほな、また、、、

↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
朝晩僅かですが涼しく感じるようになりましたネ!
宇陀市・Nm様邸ではやはり気温も数度低いのか夕方には涼しい風が走り回っており現場で片付けの作業をしていてもそれほど汗が出ませんでした。
明日、足場を取り外します。。。
IMG_1712-1_600.jpg

内部は大工仕事による造作家具の作業中
ココは何かお解り頂けるでしょうか?
出来上がりが楽しみデス。
IMG_1713-1_600.jpg

さて、今日はお昼に近所のKino-izmの住まいへ用事が有って訪問。
玄関ドアを開けるとひんやりとしていました。
エアコンは・・・?
「今帰宅したところでまだ電源を入れたところです!」とのこと。
高断熱高気密の住まいは元々外気や熱があまり入って来ないので留守中でも大して室温が上昇しないようです。
夕方にもKino-izmの住まい手さんがお越し下さいましたが、
「今までは隣の公園で鳴く蝉の声が煩くて、TVのボリュームを上げないと聞こえなかったのですが、今は静かで蝉が居ないのかと思うくらい静か」と仰って下さいました。
これらは高断熱・高気密だからこそ静かで快適な住まいを手に入れることが出来たのだと思います。
環境省も壇密さんを起用し、「リフォームを検討しているお客様にこの冊子を見せて、断熱・省エネリフォームの効果を説明してほしい」と呼び掛けてもらえるよう住宅会社に配布するらしいです。
政府も断熱・気密がいかに大切かということをもっと消費者に訴求させたいということの裏付けでしょう。
danmitsu170818.jpg

danmitsu2_170818.jpg

来週末「26日(土)、27日(日)」は橿原市・K様邸で構造見学会を開催致します。
今、ご案内のリーフレットつくりに追い込まれていますが、週明けには皆様の手元にお届け出来ると思います。
是非この暑い季節に断熱・気密の整った建築中の建物の性能を体感して下さい。

ほな、また、、、

↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
長いようで短い5日間の夏季休暇が終わりました。
皆さんの休暇は如何でしたか?
初日こそゴソゴソと残務整理、そして木津川市・T様を訪問、「帰郷した際のお土産です!」とお菓子の詰め合わせを頂きました。
どれもおいしかったですよー!Tさま、ありがとうございました。
IMG_1691_1_600.jpg

そして築2年になります三郷町・M&H様には知多半島旅行のお土産といって地酒をお届けして下さいました。
片道50分くらい掛かるのですが、わざわざお越し下さり、昨年末に誕生されたYちゃんもスクスクムチムチと成長されてました、笑
Mさま、奥さま、わざわざお届けして下さってありがとうございました。
冷やして刺身のお伴に甘すぎず辛すぎず、美味しゅうございました(^^)

13日にはお墓参りをしてお掃除と近況報告、、、
そして、家でゴロゴロ高校野球観戦、昨日は無計画の淡路島日帰りツアー、笑
Facebookでそのことをアップしたら、取引先の方から「美味しい鮮魚店があるよ」と紹介してもらってたらふく買って帰りました。
写真は買って帰った鮮魚の刺身盛り、M&H様に頂いた地酒を冷やしておいてヨッパライました、汗
IMG_1691_600.jpg

さて今日から通常業務、休暇の間にお問合せ頂きました方への資料発送2件、そしていきなり電話の嵐、嵐、嵐
それらをソツなくこなし、現場巡り、、、
橿原市・K様邸は内部も給排水管の仕込み
L1220281_600.jpg
外部では透過防湿シートを貼る作業を行いました。
L1220272_600.jpg

宇陀市・Nm様邸は、、、大工工事も終盤
2階はほぼ完了、、、
L1220288-1_600.jpg

外部では雨樋取付も完了し、明後日には足場を解体します。
L1220297-1_600.jpg

さてさて、先日完了しましたマンションの洗面所&浴室リフォーム完了後の写真
工事着工前の状況はコチラ↓
http://blog.kino-izm.com/2017/07/post-776.html
0.75坪と言う決して広くない洗面所ですが、
「少しで良いから物を乗せられる棚が欲しい」
「広いカウンターが欲しい」というご要望と、

IMG_2266_600.jpg

「ミラーの横に歯ブラシや化粧水などの小物を並べる棚が欲しい」というご要望にはお応え出来たと思います。
IMG_2270-1_600.jpg

浴室もシステムバスに入替え、入りやすく、換気もし易いと喜んで下さいました。
IMG_2271_600.jpg

ほな、また、、、

↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

明日から夏季休暇

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も蒸し蒸しした一日でした。

橿原市・K様邸では本日、確認検査機関プラン21による建物の中間検査、そしてハウスプラス住宅保証による躯体検査を行いました。
午後3時過ぎに検査官が来場、え?今日はなぜ2人?
一人は検査官の見習いさん(^^;
外部からチェックが始まり、内部の構造金物に至るまで隅まら隅までチェック、、、もちろん一発合格でした!
L1220259_600.jpg

屋根は綺麗に仕上がりました。
L1220261-1_600.jpg

検査が完了し、サッシも取付が完了、いよいよ外壁に断熱材を張る作業に取り掛かりました。
皆さんにこの断熱材の姿をご覧頂きたいのですが、ピカピカした銀色の状態もお盆明けには透過防湿シートで覆われて見えなくなってしまいます。
L1220264_600.jpg

さて、宇陀市・Nm様邸は軒裏のペイントが完了、雨樋を掛ければ足場の撤去です。。。
L1220244_600.jpg

さてさて、、、
皆さんの夏季休暇はいよいよ始まるのでしょうか?もう始まっているという方も居られるかもしれませんネ!
Kino-izmでは明日「11日(金)~16日(水)」まで、夏季休暇とさせていただきます。
休暇中のお問い合わせはメールのみとさせていただき、休暇明けに順次対応させて頂きます。
楽しい夏季休暇をお過ごしください!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

構造見学会のご案内

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂☁
台風5号はトロトロとゆっくり進み多くの被害がありました。
幸いKino-izm地方は特に大きな被害が無さそう、Kino-izmの現場もダイジョウブでした。
橿原市・K様邸では、施主様が心配で早朝に現場に行かましたが「きちんと台風対策をされていた」と、ホッとされていたようです。

さて、そのK様邸、今日は木材加工会社担当者と現場で階段のレイアウト、段数などを確認し、オーダーしました。
ハイ、いつもKino-izmでは階段は既製品を使わず全てオーダーにて作っています。
IMG_1566_600.jpg

屋根上では瓦を載せているところ。
L1220212_600.jpg

バルコニーではFRP防水工事中、工事にはたくさんの職人たちが関わっています。
L1220203_600.jpg

さて、、、
此方の住まいで構造見学会を予定しております。
日程は、8月26日(土)27日(日)の2日間です。
高性能な樹脂サッシを取り付け、ハイスペックな断熱材を施工した直後で、他にはまだまだ工事が進んでいない段階でのご案内です。
ということで完成すると隠れてしまう部分がほとんどむき出し状態の現場をご覧頂く予定です。
これから家づくりをお考えの方、是非Kino-izmの家づくり、そして建物のスペックを肌で感じて下さい。
尚、見学会会場のご案内は近日中にホームページまたはこのブログ上でお知らせします。
乞うご期待!!!!!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

現場打合せは暑し!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暑い一日でした。

橿原市・K様邸で、施主様と現場にてカウンターの高さやニッチ、造作洗面台等の打合せを行いました。
まだサッシを取り付けていなくて、雨天対策に外部はブルーシートでビシーッと囲っている為、屋内へ入るとムーっとしていて汗が滝のように出て来ます。
でもこの状態もあと少し、外部に断熱材を張り、サッシの取付が終われば、いくら工事中とはいえ、断熱性能の効果で涼しくなります。
打合せに要する時間は予め1.5時間~2時間程度とお話ししていましたが、キッチリ2時間、2時間と言っても私も施主様も(多分)アッと言う間の2時間だったと思います。
暑い中なのでタオルを首に巻き、汗を拭いながらの打合せでしたが楽しかったはずです!
ん、モチロン私もこういうのはいつも楽しいのです!
写真は洗面台の仕様を考えているところ。
L1220174-1_600.jpg

他社では工事中の現場での打合せを嫌う業者が大変多いです。
確かに作業効率だけ、業者側の都合だけ考えてみるとその通りかもしれません。
だからこのような時間を「無駄」と位置付け、工事着工前に図面上で打合せする事が多いのも事実です。
でも「それは自分たちの都合だけで施主様の都合を考えてない」と思うのです。
ほとんどの人が生涯で一度か二度といわれる家づくりです。
建売住宅を購入するのではなく、何も無いところから夢や理想を描き、形にして行き、創り上げて行くものなのでそんなことではいけないのです!
だからKino-izmではとことん施主様の声に耳を傾け、話を聞き、ベストな答えを導くことが出来るよう脳みそに汗を掻き、ジックリと考えたい、そして施主様にも考える時間を持ってもらいたいと思うのです!
現場での打合せ=無駄なことは一切ありません!

如何ですか?
こんな私と家づくりしてみませんか?
楽しい事間違いナシ!。。。(^^)v

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

異常気象か?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も夕方に凄い夕立がありましたネ!
異常気象と思えるような天候が多いですね?
地球が悲鳴をあげているのか...
Kino-izmの看板犬・桃太郎もガタガタブルブル震えておりました、泣!
自動車業界も先日トヨタがテスラ社との提携を解消したところなのに、今度はマツダと提携を発表しました。
ドイツ、イギリスもガソリンやディーゼル車を将来廃止するような方向に向かっています。
日本も遅れを取らないようにとの行動なのでしょうか?
電気自動車の需要が増えると自ずと電力の供給も増やさないといけません。
せめて電気自動車を利用する家庭では充電分の発電は自宅で行う必要が出てくるのではないかと思います。
そうでないと供給が追い付かなくなり、原発稼働・・・政府の思う壺・・・ではないでしょうか?!
危険リスクが未知数な原発など早急に廃止して欲しいと思っているのは私だけではないはずですね。

さて、今日も地元橿原市・K様邸に金物を運び、その後宇陀市・Nm様邸へ
明後日には養生シートを取り外す予定ですが、念の為台風対策をしておきました。
今日の作業は外壁へのシーリング工事、
この作業もマスキングテープをキチッと貼らないことには壁面の凹凸に綺麗にシール出来ません。
暑い日中にコツコツと足場の上でする作業で大変キツイ仕事です。
職人さん、ご苦労様です。。。
IMG_1527_600.jpg

で、その後は針インター経由、奈良市田原から山越えして木津川市・Uj様邸へ
先日済ませたウッドデッキ、踏み台を作って欲しいとのことでしたので、Kino-izm手製の踏み台です。
材料も工事をする都度、端材が出ますが大切に仕舞っています。
それがこういう時に役立ちます(^^)v
気に行って頂けたでしょうか?
IMG_1533_600.jpg

明日は橿原市・K様邸、現場で施主様と打合せを行います。

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

祝・上棟!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は大安吉日、
橿原市・K様邸、上棟の日をむかえました。
天候は頗る良く、さらに爽やかな風があり、気温程の暑さは感じません。
といいましても現場で作業する大工衆たち、炎天下の中なのでやはり暑いことには変わりありません!
ではいつものように写真をペタペタと(^^)v

青空はまさしく夏空です!
L1220072_600.jpg

L1220079_600.jpg

屋根上には断熱材を載せます。
L1220082_600.jpg

断熱材の継ぎ目は全て気密テープでシッカリと留めます。
L1220085_600.jpg

続いて通気層となる垂木、今回は瓦屋根なので垂木のサイズは90mmとビッグサイズ!
これだけの通気層があれば真夏に壁内で熱された気流もスイスイと上昇し、棟上の通気口から外部に出るでしょう。
L1220089_600.jpg

L1220093_600.jpg

垂木を固定したら野地板を張り、大工仕事は完了
L1220094_600.jpg

その後、ゴムアスファルトルーフィングを敷くと雨が降っても安心です!
L1220117_1_600.jpg

そして最後は家族全員で記念撮影!
撮り忘れましたが施主様が職人たちに冷たいメロンと梨や飲み物をご用意くださいました。
お気遣い頂き、有り難うございました。
これから本格的に家づくりが進みます。
高断熱・高気密・高耐震の住まいを、さらに色々と考え工夫し、素敵な住まいを創りましょうね!
IMG_2264-1_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

明日は上棟

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は比較的安定した天候のようでした。
午前中、5年ごとに更新の宅地建物取引士の免許更新手続きに奈良県宅建協会へ、、、
今月30日に一日缶詰の講習があります。(辛いですが避けて通ることが出来ないので仕方がありません)
その後、僅かな時間を利用して猿沢池界隈へ、ウロウロして和菓子の店へ
kasiya0-170802.jpg
店構えは地味でしたが本格派のように見えたので暖簾をくぐりました。
店内は土間が3帖ほど、そして横に6帖ほどの来客を迎える前室のようなところに和菓子のサンプルが並べられていました。
その奥には階段箪笥とよばれるおそらく江戸末期から明治時代のものが目に入りました。
なななんとその階段の上はカフェになっており、お客が休憩できるようになっていました。
しかし階段の勾配のキツさには驚きました。
現在の建築では一般的に階段は蹴上(階段一段の高さ)は約200mm前後、それに対して階段箪笥はおそらく250mm~280mmほどありました。
おまけに段板の踏面は200mmも無いようで、上り下りされる人を見ていても皆さん、体を横向けておられた。
ん、、、これって昔の民家を改装して営業されていますが、もしか階段から人が落ちるような事故があったらどうするのだろうと、そんなことよりも見栄えを優先されたのでしょうか?、、、としたらその考えには反対、残念でなりません。
和菓子のお味は大変素朴で甘さが抑えられており美味しかったです。
kasiya170802.jpg
あまりゆっくりしている間もなく、一旦事務所に戻り、午後は、明日上棟の橿原市・K様邸現場へ、、、
今日は午前中に安全対策の先行足場の架設の日。
ということで足場の確認を行いましたが、レッカー車のアーム干渉を避けるための切り下げが東西間違っており、すぐ手配をかけました。
こういうことがあると当日、作業に支障が出ますので毎回、確認を行っております。
今回も確認をして良かったです。
Kさま、いよいよ明日ですね!
どうぞよろしくお願いいたします!
L1220056_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

雨の悪戯

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日もKino-izm地方はスコールのような激しい雨が3時間程降り続きました。
その雨のせいで、明後日上棟予定の橿原市・K様邸の敷地内はプール状態。
もともとこの土地をK様が購入された際、分譲業者が先行してコンクリートブロックを積むという話を聞き、「後々にするか山土をシッカリといれてもらえないか」と尋ねましたがこちらの要望を聞き入れてくれませんでした。
このような事になろうかと思ったのですが、まさにその通りになってしまいました。
このままでは明日からの作業に際して足元がぬかるみ現場も汚れます。
ということでブロックに穴を4箇所開け、水が溜まらないようにしました。
k170801_600.jpg

養生もシッカリと行いましたが、豪雨でシートの上にたくさんの雨水が溜まってしまい、バケツで掻き出すだけで上から下までずぶ濡れになってしまいました、汗
L1220039_600.jpg

もう降らないでほしい。。。

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

« 2017年7月| トップページ |2017年9月 »
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ