2017年7月アーカイブ

建て方準備

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
橿原市では真夜中に大変な豪雨がありました。
外断熱で建てた我が家では、ほとんどの雨でも気づかないほど静かなのですが昨夜は流石に目をさましました。
で、今朝、橿原市・K様邸現場に行くと、どうも早朝には基礎の内側はプールの様で「金魚飼えるでー、爆」という話も有ったそうダ!
当然、バケツ等で水を搔きだし基礎が乾燥するのを待ちながら作業を進めました。
早朝の涼しい間に少しでも作業を進めたいのですが、天候により足を引っ張られますね(-.-)

先ずは基礎パッキンを並べます。。。
基礎コンクリート天端と土台(基礎の上に並べる木材)との間に挟み、床下の「風通し」を良くし空気が澱まなくすることで床下の乾燥、通気を促進します。
乾燥するということは湿気が生じずカビの発生を抑え、木材の腐朽菌も抑え、さらに白蟻の蟻害から守ります。
白蟻に対する蟻害と防腐に関してはホウ酸による防蟻処理を行っていますので十二分な対策と言えます。
L1210971_600.jpg

基礎パッキンの上に土台を並べたところ。
L1220004_600.jpg

床下の断熱材はキューワンボード50mmを2重に敷き込みます。
これで床下からの冬場の冷気も抑えます。
L1220019_600.jpg

全体に断熱材を敷きつめたところ。
このままではいくら高性能な断熱材を取り入れても僅かな隙間があり、断熱材の性能を最大限に引き出すことが出来ません。
やはり隙間を無くすための作業が必要、なぜ必要なのかは「気密」に関する知識が無いとまったく解らないでしょう。
L1220037_600.jpg

土台と断熱材の隙間(継ぎ目)を気密テープで留めているところ。
土台は体操でいう「平均台」のようなもので、バランス感覚が大切!、ふらついて断熱材の上に乗ってしまうと落とし穴のように断熱材が落ちてしまいます、汗!
だから大変神経の使う作業なのです。
床合板を敷いてしまうと隠れてしまうところであり、この工程は大半の工務店は省略しています。
ということで「Kino-izmでは全ての現場でキッチリ気密テープを貼ってますよー」ということを見て頂くために、敢えてこの作業状況はいつもブログで公開しています!
IMG_1462_600.jpg

気密テープを張り、床合板を張り終えたところ。
島津棟梁、今日は熱中症気味でKO寸前でした。
IMG_1464_600.jpg

最後はブルーシートで養生して、本日の作業が終了です。
島津棟梁、しゅうへい君、ご苦労様でした。
IMG_1468_1_600.jpg

夕方、宇陀市・Nm様邸へ、、、
2階の洋室は天井地の桟を仕込んだところ。
IMG_1458_600.jpg

さて、本日、新しくKino-izmの住まいを建築して下さるオーナー様と契約を結びました。
このお客様との出会いは、数か月前、ホームページからお問合せ頂いたのですが、何度かお会いしてお話しをお聞きしていますと、現在工事中の宇陀市・Nm様の知人が職場の後輩にあたるということで、お互いの共通の知人の方がこのご縁を繋いで下さいました。
「住まいの性能はもちろんのこと、色々なことに丁寧に対応してくれる」というご紹介だったようです、嬉(^^;v
紹介して下さるというのは本当にうれしい事です。
このご縁を大切に、そして期待を裏切らないよう、初心に戻り、背筋をピンと伸ばし、責務を果たしたい。
本当にありがとうございました!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

勿体ない!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も現場でゴソゴソやっているとたちまち汗の雨・・・まぁよくもこれだけ汗が出るんだなーと。
で、何をやってたかっていうと、、、
橿原市・K様邸、
いよいよ週明けから現場に大工が入ります。
土台、床下の断熱材、床合板を張り、先行足場架設、そして上棟が8月3日(木)の予定なのですが、、、
建物周辺、特に職人たちが良く歩くエリアで足元の悪い所にブルーシートを敷きました。
Kino-izmでは新品は建物の養生に使う事を優先し、使用済で少し破損したものなどで、とても建物には使えなく処分するものを勿体ないので、あともう一度働いてもらおう(コキ使っています・笑)ということで足元に敷いています。
このブルーシート、他社では新品を使っているところもお見受けしますが、足元でどうせ傷むところに新品を使うのなら、その費用をどこか建物の中身に使った方が良いと思うし、少しでも費用を掛からないようにしようとするとこういう風になってしまいますが、こんな考えの私ってどうなのでしょうか?汗
IMG_1405_600.jpg

来週は夕立が降りませんように!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は朝から、材木屋さんの作業場で、来週上棟予定のK様邸、土台・大引・床合板に防蟻処理を施しました。
Kino-izmでは防蟻にはホウ酸塩を使っています。
ホウ酸塩は自然界に存在する天然鉱物で安定した物質です。このため長期間の効果があります。ホウ酸塩は植物や人にとって必要な栄養素ですが、シロアリが摂取すると補酵素が阻害され代謝機能がストップして餓死します。
地下シロアリはもちろん、アメリカカンザイシロアリにも効果があり、ヒラタキクイムシなどの昆虫類や腐朽菌にも効果を発揮します。
また、金物や釘などを腐食させる事はありません。ホウ酸塩は年月が経過して表面が乾燥した後でも湿度が高くなるとグリコールの浸透効果もあり、また、再液化して木材に深く浸透し防蟻効果を更に高めるという優れものの防蟻剤なのです。
IMG_1384_600.jpg

午後は、宇陀市・Nm様邸へ
外壁の金属サイディング工事もコツコツと進んでいます。
昨年までの仕様から今年度に仕様変更があり、コストアップしましたが表面のガルバリウムの厚みも分厚くなったようです。
その為、壁材をカット加工する際、使用する電気式丸ノコギリの替刃が一日持たないらしいデス。
これには職人たちも、汗、泣、
しかしこの外壁を採用した施主様の立場からすると仕様が良くなっているのでうれしいはずです(^^)v
IMG_1390_600.jpg

金属サイディング、、、キレイやわ!
L1210966_600.jpg
ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

お土産万歳

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
今日は久しぶりにたっぷりの雨、農家の方はもちろん、植物達も喜んでるに違いありません。

で、追い込み中のマンション改装工事・N様邸
残すところ洗面台の鏡と入口のオーダーしている片引き戸、
ハンガーパイプ取付にゴソゴソしていたら、「木野さん、こんなこともするんですかぁ~」と。
ハイ、時々します。
ほとんどのビルダーの管理職となると机に座りっぱなし(キライです)だったり、現場に来ても口しか動かないとか。。。
ん~、私の考える家づくりって、まぁ私も一応、有限会社キノハウジングの社長なんだけれどもそういうのってあまり似合わない。
呼ばれるのも「木野さん」がいちばんピッタリだ。
人任せも大嫌い、だから自分で出来るところは自分でするんです。
これだけの作業で職人さんに依頼すると、やっぱり少しは経費掛かりますからねー。
私がすれば取付費は「タダ!」
施主様のお財布にも優しい・・・でしょ?!
IMG_1377_600.jpg
ていうか、自分でゴソゴソするのが好きなのかもしれない。

で、事務所で新物件の積算をしていたら、大和の家・U様から「木野さん、事務所に居らっしゃいますか~?」というTEL
しばらくしてお子さんと一緒に来られて「旅行のお土産!」とお届け下さいました。
いつもいつも嬉しいですね!
さっそくヤッつけますワ!
どうも有り難うございます。
マタオネガイシマス、笑
IMG_1380-1_600.jpg
ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
久しぶりにチョッとだけ雨が降りましたネ!
というか、事務所付近は殆ど振っていないのに100m程北では土砂降り!!!
何か南国のスコールの様です。
それだけ気候の変化が眼に見えて解るようになってきたという事でしょうか。
これからの日本、非常に心配です。
地球温暖化が原因ということは概ね正解だと思いますが、コレを何とか改善しないと未来は無いのかも知れません、泣
将来の異常気象に備えても快適な住まいが必要、その為には高気密・高断熱の家を建てましょう!

さて、現場は、、、
マンションリフォーム、N様邸、
今日は洗面所とトイレの造作、風の通りが悪く汗びっしょりになりながら(宇陀市の・Nm様邸とは大きな違いです!)8時~17時まで二人の大工が精を出してくれました。

L1210922_600.jpg

橿原市・K様邸は、来週の上棟を待つのみとなりました。
給排水ヘッダー、および給湯(オレンジ)給水(ブルー)のヘッダー管も完了。
L1210929_600.jpg

事務所には今年もたくさんのお中元が届いております。
取引先の業者さんが主ですが、Kino-izmの住まいのオーナー様からもたくさんいただいております。
ビールや焼酎、果物など、、、で、今日は吉野町、窓から世界遺産が見える家にお住まいのKm様よりチーズケーキを頂きました。
早速全部ヤッつけたのは当然のことです!
大変美味しかったです。
マタオネガイシマス笑(蹴)
IMG_1344-1_600.jpg

今日は土用の丑、さ、帰ってウナギヤッつけますダ!
ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

来場御礼

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暑い一日でした。
宇陀市・Nm様邸では構造見学会を行いました。
完全予約制という構造見学会では初の試みで4組のご家族のご予約の中、1組キャンセルがあり3組のご家族に見学していただきました。
見学会では完成すると隠れてしまう壁体内の断熱材や吉野材を使った強靭な構造などを1時間という限られた時間の中で、それぞれのご家族がじっくりとご覧になられ、これからの家づくりの中で何らかの参考にして頂ければ嬉しいです。
ちょうど空き時間に施主様の奥様が若干2歳の現場総監督とともに見学会をのぞきに来て下さり、みたらし団子やビスケット、お茶、カルピス、たくさんの差し入れを届けてくださいました。
Nm様、たくさんの差し入れ、有難うございました。
nm_kengakukai01.jpg

nm_kengakukai02.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

色々あります!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆暑!
梅雨が明けて朝晩気温が一緒でも湿度が低いせいか、涼しく感じるのは私だけ...?

さて、N様マンション改修工事現場、
昨日、綺麗に片付けたはずなのに今朝、浴室床には水たまり。
元々、階下に雨漏りがするとのことで改修工事を行う決心をされたのですが、どうも原因は隣家の浴室にもありそうです。
このマンションは昭和55年の建築、間仕切り壁のコンクリートの打設はお世辞にも上手いとは言えず、あちらこちらでジャンカと呼ばれるボコボコとした隙間があります。
ここから隣家の浴室排水設備不慮の漏れた水が流れ込んできているようです。
隣家は賃貸だったので家主さんに連絡をしましたが確認の立会いに来れないとのこと、とりあえず隣家の方には見て頂き、状況を説明しておきました。
これで責任は全う出来るとともに、責任の転嫁からも回避出来そうです。
築年数の経過した住まいの改装では色々ありますね~爆
L1210908-170722-1_600.jpg
今日の工程は電気配線の仕込み、配線の確認と指示を出し、向かった先は大阪和泉市のインテリアショップ"ANTRY"
現在工事中の宇陀市・Nm様邸と橿原市・K様邸で使うアメリカンスイッチの確認の為、さらには何か良い小物があれば買って帰ろうと。。。
IMG_1305_600.jpg

IMG_1306_600.jpg

IMG_1304_600.jpg

店内はたくさんの来客で溢れていました(^^)

さて、いよいよ明日は宇陀市・Nm様邸で完全予約制構造見学会です。
完全予約制の構造見学会は初めての試みで、1時間に1組の方にジックリとご覧頂こうと思っております。
ご予約して下さった方、どうぞ宜しくお願い致します。

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も現場ブログです。。。

朝一番、宇陀市・Nm様邸で気密測定を行いました。
測定は第三者に依頼しており、ジェイベック㈱さんに依頼しております。
ジェイベック㈱さんは主に気密・通気・換気部材を取り扱っている企業で北海道から九州まで拠点を持っている云わば気密に関する分野では専門の企業なのです。
気密測定も行っており、専門家に測定をお任せする事で測定値にも信頼が高いという事なのです。
IMG_1295_600.jpg

一度目の測定でC値、0.5cm2/m2というKino-izmの目標値はクリアしましたが、立ち会った測定士も「木野さんところの現場だったらもう少し良い数値が出ても不思議じゃないですよね!」と。。。
そうなのです、一般の工務店・ビルダーでは測定値が1.0cm2/m2をクリアすると高気密と謳っているところが大半です。
もう少し性能の低いところでは2.0あるいは3.0~5.0というところもまだまだ多いというのが現状です。
その数値を追いかけるばかりに、本来測定ではNGであるサッシへの目張りを行う工務店も多々あります。
確かにサッシは一番隙間が出来やすいところです、開け閉めするところですからね!
でもそれは高性能なサッシを採用する事で隙間を少なくしているわけですから、反対に考えると性能の低いサッシを使っていても目張りをすることで測定値だけは良い値を記録する事が出来るわけです。でもそれって完成すると隙間だらけの低気密な家ですよね!
単に、測定値だけを鵜呑みにせず、先ず測定の時はどのようにして測定するかということも、尋ねても良いと思います。
もちろんKino-izmではサッシに目張りなんてすることは一切ありません!
さて、1回目の測定値0.5cm2/m2では私も納得が行かず、玄関ドアや勝手口のドアの敷居下のほんの僅かな隙間は完成すればタイルやモルタルで完全に隙間が無くなるので、測定時は仕方が無いと言い聞かせ、他の僅かな隙間を探し、そして2度目の測定を行おうとしたら、タイミング良く施主様のNm様が現場に来られたので、屋内に入って頂きました。
他社では自信が無く、立会いなんてさせないというところもあるという話も最後に測定士から聞きました。
ん、Kino-izmの場合、折角だから自分の家の気密測定に立ち会えれば良いなと思って事前に連絡をしていたので何とか時間をつくって掛けつけて下さいました。
で、2回目の測定値は・・・0.4cm2/m2、僅かながら改善しましたが本来はもう少し良い数値が出ても良いのになーと、やはり今回は引違いサッシを多用していたのでそういうところにも0.3や0.2という数値が出なかった原因があるのではないかと測定士とお話ししました。
nm_kimitsu170721_600.jpg
上の写真の"総相当隙間面積"という欄をご覧ください。
その数値は60cm2・・・この数値は家全体で60cm2の隙間があるという数値です。
60cm2というと7cm×8.5cm程、官製ハガキ半分の面積が74cm2なのでそれよりもまだ小さい隙間しか無いという事なのです。
建物全体でですよー、これってすごい事なんですよー!
隙間が無いという事は計画換気がシッカリ出来る、さらに熱が逃げたり入って来たりし難く、冷暖房効率も大変良くなり、光熱費の軽減にも貢献します。
気密性能って本当に大切ですよ!

さて、気密測定の話はこれくらいにしておいて、外部は外壁の下地となる通気胴縁を施工中です。
今回は竪張りの金属サイディングを張るので胴縁は横に張って行きます。
もちろん胴縁にも通気用の欠きこみが成されており、通気の遮断は有りません!
L1210900-1_600.jpg

さてさて、地元に帰ってきてマンションの改装工事現場、予想外のことが多すぎてテンヤワンヤ!
昨日浴室の解体を終えましたが、浴室土間の下から、錆びたガス管が出て来ました。
既に使用していない部分の管なのでこのまま放っておくとガス管が破損しガス漏れと言う事になってはいけません。
ということで大和ガス担当さんに連絡したら直ぐに掛けつけてくれました。

午後は、先日改装工事を終えましたS様邸で瑕疵担保延長保険の完了検査の立会い。
40分程度の検査で「チェック項目に何にも不備は無し」ということで合格でした。
IMG_1303_600.jpg

あ、もう一現場、
橿原市・K様邸、昨日屋内の給排水管の仕込みを行いました。
ブルーの太鼓のような管はキッチン、浴室、洗面、洗濯などの配管が集約され、外部へと放流される最終点です。
設備の配管をバラバラに外部に排出するとその分コンクリートの貫通も増え、基礎の強度に影響します。
また、将来の改修時にコンクリートを割らなくてはならないケースも出て来るのですが、このようにして、一つに集約する事でコンクリートの貫通部分を最小限にとどめ、基礎強度を落すことが無いのです。
また、将来改修の際にも、基礎を割らずに排水管だけ交換できる仕組みを作っています。
維持管理がし易いという事なのですよー!

此方の現場は、天候に左右されなければ8月3日に上棟の日を迎えます!
L1210889-1_600.jpg

さてさてさて、、、、、
23日(日)に開催致します完全予約制構造見学会の予約状況、
残り2枠の空きがあります。
10:00×
11:00×
12:00×
13:00○
14:00○
15:00×
まだまだご予約募集中!!!
ご予約は下記ホームページから
http://www.kino-izm.com/event/2017/07/-in-23.html

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

マンション改修

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
近所の人と顔を合わすと「暑いなー」という会話になりますね。

で、今日から新しい現場、マンションで浴室と洗面所、トイレのリフォーム工事、突貫で1週間ほどで仕上げないといけません。
今日は既存の解体工事を、、、
IMG_2241-1_600.jpg

IMG_2240-1_600.jpg

IMG_2242-1_600.jpg

築30余年のマンションは工事の仕様が全て古く、しかも手荒い、さらに浴室の下地にはクラッシャー(砕石)を使うのが普通ですが、なななんと余所で出たガラ(産廃)も混在しており、予想以上に手こずりました、汗
na_kaitai170720_600.jpg

明日は配管工事、そして古いアルミサッシを撤去し、カバー工法による新しいサッシの取付を行います。

また、宇陀市・Nm様邸では気密測定を行います。
どの程度の数値が出るのか、、、楽しみです。

さて、23日(日)に開催致します完全予約制構造見学会の予約状況、
残り2枠の空きがあります。
10:00×
11:00×
12:00×
13:00○
14:00
15:00×
まだまだご予約募集中!!!
ご予約は下記ホームページから
http://www.kino-izm.com/event/2017/07/-in-23.html

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

上棟日決定

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暑い一日、先ほどのニュースでは梅雨も明けたようです。
これからが夏本番ですね!
暑い日が続きますので熱中症には十分に気を付けましょう♪
さて、今日は橿原市・K様邸基礎が完了し、ポーチや給湯器の基礎仕上がり具合、および墨出しと呼ばれる基礎の上に土台を伏せるにあたり、どの位置に伏せるかの印をつける作業工程の確認を行いました。
明日はいよいよ床下となる部分の給排水管の敷設工事、そしてシステムバスメーカーより現調担当者が立会いし、給排水管位置、寸法確認を行います。
そしていよいよ8月3日に上棟が決定しました。
K様、お待たせしております。
あともう少しだけお待ちくださいね!
IMG_1263_600.jpg

水曜日と言えども午後もガッツリとやるべきことを熟し、夜は自宅バルコニーでバーベQ、そして昨日N様から頂いた31アイスクリームをヤッつけて本日の業務は完了しました。
N様、いつもお心遣い有難うございます。
31ice170719_600.jpg
明日は、マンションの洗面所&浴室の大改装、お住まいされているので時間のロスは許されません。
ん、シッカリとお役を果たせるよう頑張ります!


さて、7月23日(日)に開催致します宇陀市・Nm様邸・完全予約制構造見学会の予約状況、
本日、1件予約が入り、残り2枠空いております
是非、1組みでも多くの方にご覧頂きたいなと思います!
10:00×
11:00×
12:00×
13:00○
14:00○
15:00×

ご予約は下記ホームページから
http://www.kino-izm.com/event/2017/07/-in-23.html

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

家づくりは楽しい

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今夜もブログアップがこんな時間になってしまいました。
今朝から、木津川市・Uj様邸へ、
昨日ウッドデッキの施工を行い、今日はその木口のペイント作業でした。
今回、Kino-izmでは初めてセランガンバツというデッキ材を使いましたが、硬くて重い材料で、ペイントは思ったよりし易かったです。
耐久性も従来採用しておりましたレッドシダーよりも有る上に、材の流通が安定しているようなので今後はこの材を使っていきたいと考えております。
施主様のUj様にも大変喜んで頂いた上、1歳半になるYちゃんも大変気に入ったのか、昨日は中々リビングに入らなかったらしいです、笑
砂場もつくりましたよ~ん♪
uj_deck170718_1_600.jpg

15日に撮影しました、生駒市・Ok様邸のデータが上がってきましたので時々、このブログでもご紹介させて頂こうかなと考えております。
第一弾、玄関・エントランス、
玄関ドアを開けると、右手にはシューズクロークを配置し、靴はもちろんのこと、お子様の三輪車など小物類も仕舞われています。
ホール壁にはスリッパラックを壁面奥行きを利用してつくり、スリッパが倒れないようにオリジナルのスチール製バーで固定しています。
上部には、ニッチを設け、フォトスタンドや小物を飾り、その下にはキーフックを取付けて自動車の鍵や時計、保育所用のかばんなどを掛けておられました。
如何ですか、、、このような細かなご依頼にもお応えできるよう、図面上で打合せするだけでなく、現場で、その位置に立って一緒に考えてこそ理想通りのモノが出来ると思います。
20170715-125_600.jpg

さて、7月23日(日)に開催致します宇陀市・Nm様邸・完全予約制構造見学会の予約状況、
本日、1件予約が入り、残り2枠空いております
是非、1組みでも多くの方にご覧頂きたいなと思います!
10:00×
11:00×
12:00×
13:00○
14:00○
15:00×

ご予約は下記ホームページから
http://www.kino-izm.com/event/2017/07/-in-23.html

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は特にコレという話題は無いのですが、、、
やはり問合せの中で一番多いのが「快適に住みたい!」という希望が多いという事。
本格的な夏をむかえて、エアコンで家中の温度むらの無いよう、断熱と気密が大切という事をいつも訴えているつもりですが、中々伝わり難いと言うのか、、、まだまだ他の部分(設備・デザイン)を優先に考える人が多すぎます。

断熱なんて特に性能を高くしたところで大して変わらない、
奈良県で東北地方や北海道地方並みの性能なんてオーバースペック
気密測定をしたところで何が解るのか?
樹脂サッシよりもアルミサッシの方が丈夫、、、etc

このような事を言いながら地元の大半の工務店・ハウスメーカーが消費者に間違った説明をしています。
間違った説明=自分たち業者には都合が良いのです。

やはり消費者が自分自身でシッカリと勉強し、家づくりで何を一番優先に考えなくてはならないか?、何が一番大切なのか...正しい選択肢を持って欲しい、、、そんな事を考えています。

で、今日は基礎工事が完了し、上棟の日を待ち焦がれておられるK様が外壁の打合せにお越し下さいました。
「木野さん、忙しいから体調崩さないように、疲れたと思った時はコレ飲んで下さいネ!」とチオビタドリンク1箱持って来て下さいました。
ま、疲れてなんていられないので大丈夫だとは思いますが、お気遣いを遠慮なく頂き、早速ヤッつけました、汗
K様、いつもいつも何か持って来て下さり本当にありがとうございます。
天候の都合(という理由)で上棟が当初の予定より遅れていますが、もう少しお待ちください。
IMG_1227_600.jpg

さて、来週、23日(日)に開催致します宇陀市・Nm様邸・完全予約制構造見学会の予約状況、
本日、1件予約が入り、残り2枠の空きとなりました。
10:00×
11:00×
12:00×
13:00○
14:00○
15:00×

ご予約は下記ホームページから
http://www.kino-izm.com/event/2017/07/-in-23.html

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暑い一日でした。

午前中、生駒市のOk様邸へ
Ok様邸は昨年の7月に完成し丁度1年をむかえました。
で、そのお宅をプロのカメラマンさんに撮影してもらおうという事で一緒に訪問しました。
1年経った今も当初の新築のままのようでした。
住まいの隅々まで無駄が無く、そしてなによりも楽しくお使い頂いていることが良くわかりました。
IMG_2234-1_600.jpg

2階天井から下ろされたロープについてカメラマンさんが尋ねられたので、ご主人さまが使い方のパフォーマンス(^^)
何と、一人だけ2階まで上りきった友人がおられるとのことです、驚
IMG_1195-1_600.jpg

耐力壁となるところも工夫を重ねて仕上げましたがこのように上手に使っておられました。
IMG_1203-1_600.jpg

子供部屋にはブランコもあります(^^)v
IMG_1206-1_600.jpg

新築時の記念につくった親子3人の手形も・・・丁度1年
IMG_1208-1_600.jpg

その他、エントランスの草木も根付いておりましたし、ウッドデッキではバーベキューのできるテーブルもございました。
Okさま、今日は撮影にご協力頂き、ありがとうございました。
頂きましたわらび餅もたいへん美味しゅうございました(^^)
マタオネガイシマス

午後は、宇陀市・Nm様邸へアイシネンの工事確認に・・・
L1210861_600.jpg

浴室の床下もこのとおりバッチリ!
L1210858_600.jpg

さて、来週、23日(日)に開催致します完全予約制構造見学会の予約状況、
残り3枠の空きがあります。
10:00×
11:00×
12:00○
13:00○
14:00○
15:00×

ご予約は下記ホームページから
http://www.kino-izm.com/event/2017/07/-in-23.html

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

ご予約受付中

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
今日は朝一番、ウッドデッキのご依頼のあったI様宅へ、、、
いつもであればウッドデッキの基礎をコンクリートで打設して、束石を並べそこへデッキ材を敷いていきますが、今回はちょうど地中に排水経路があり、コンクリートを打設してしまうと将来の排水経路のメンテナンスが困難になる為、束石をコンクリートで固めない方法を取りました。
しかしその作業に想像以上にてこずってしまいましたが、出来栄えは如何でしょうか?
お爺ちゃんも嬉しそうな顔で「これで夕涼みできるわ~」と仰って下さいました。
IMG_1186-1_600.jpg

橿原市・S様邸の外部改修工事、足場の撤去も済ませました。
残るはカーポート&テラス屋根のポリカーボネートパネルの復旧作業、そして来週には瑕疵担保責任保険の延長に関する完了検査があります。
L1210853_600.jpg

宇陀市・Nm様邸
今日は断熱工事、アイシネンの作業を行いました。
モコモコの断熱材を壁面や小屋裏に吹き付け、事前に決めてある厚みを確保します。
アイシネンはカナダで開発され今では北米No.1のシェアを誇っており、現在30ヶ国以上で普及しています。
特徴として水を通さない、防音効果、軟質性で追随性があり柱間で隙間が出来にくい、炎を浴びても炭化するだけで燃焼が広がりません。
他にも発砲ウレタン系断熱材がありますが全く別物と言ってもイイと思います。
明日、もう一日作業を行います。
L1210844-1_600.jpg

さて、こちらの住まいで23日(日)に開催いたします完全予約制構造見学会の予約状況、
昨日告知したところ、3組のご予約がありました。
残り枠は下記の通りです。
10:00×
11:00×
12:00○
13:00○
14:00○
15:00×

ご予約は下記ホームページから
http://www.kino-izm.com/event/2017/07/-in-23.html

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

構造見学会のご案内

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も朝からあっちこっちの現場へ、、、
宇陀市・Nm様邸、外壁に断熱材を張り終えました。
表面にアルミシートを被覆しているキューワンボード、ピッカピカの断熱材です!
L1210809-1_600.jpg

現場チェックの後、いつもお世話になっている材木屋さんの加工場へ、、、
というのも、今回使用するフローリングはKino-izmでは良く使う無垢パインなのですが、施主様のご希望でフローリングを着色することになりました。
施工が終わり、最後にフローリングに色付け(塗装)されるところを時々見かけますが、私はあまりお勧めしません。
それは何故かと申しますと、天然木のフローリングは経年変化で伸縮します。
伸縮の際にフローリングの継ぎ目に隙間が出来ることがあり、その隙間に塗料が塗布されていないとフローリングの継ぎ目が明らかに判りやすくなり、非常に見難くなります。
そのようにならないよう、フローリングを張る前に表面はもちろん側面まで塗装を行い、将来の為に備えます。
使用した塗料は世界2大塗料メーカーと言われるドイツ製、オスモカラーです。
IMG_1155_600.jpg

この拭き取りが結構大変な作業です。
IMG_1156-1_600.jpg

仕上がったフローリングは無垢材独特の多少の色ムラガあるものの、優しい色合いで綺麗でしたよ!
L1210827-1_600.jpg

L1210817_600.jpg
さて、
こちらの現場では7月23日(日)完全予約制により構造見学会を開催致します。
完全予約制による構造見学会は初の試みです。
一日にご予約可能なご家族の軒数はたったの6組、
是非、工事中しか見ることのできない所を隅から隅まで見て欲しいと思います。
見学会の2日前には気密測定も予定しており、見学会時に測定結果もご案内出来そうです。
1時間に1組限定、完全予約制、ご予約は先着順で、場合によってはご希望の時間にお応えできないことも有るかもしれません。
その際はご容赦くださいネ(^^;

ご予約は下記ホームページから
http://www.kino-izm.com/event/2017/07/-in-23.html

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

2550回目

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆☁
近所のおじさんたちとお会いすると必ず発される声「毎日暑いでんナ~」

さて、今日も朝から宇陀市・Nm様邸へ、、、
週末に行う断熱工事「アイシネン」の施工箇所の確認です。
化粧梁の間や、バルコニー上の天井部分、その他お決まりの箇所も含めての事前確認の立会いでした。
L1210781-1_600.jpg
担当のお方が
「木野さんのブログはいつも見てますよ!」という話を聞き、ちょっと嬉しい(^^;
「ブログはいつからですか?」と尋ねられたので、
「かれこれ10年以上も前からですよ!」
「おそらく2500回~3000回位書いていると思います」と話をしたので帰社して確認してみたところ、今回で2550回目。
なんと旧ブログ1696回、現ブログ853回も更新していました。
最初のブログが2006年10月ですので10年と9ヶ月、まぁコツコツとよく継続してきたなと自分でも驚いています。
継続は力なりと言いますが、このブログをご覧になって「キノハウジングに依頼しよう」と思って頂いたオーナー様もおられます。
ん、私にとってはKino-izmを少しでも判って頂きたいと始めた一つのツールなのです。
これからも今のまま、地道に続けて行きたいと思います。
いつもご覧頂いている皆さん、本当にありがとうございます。

さて、立会いが終わって、橿原市へ戻り、改装工事中の現場へ、、、
車から降りると、宇陀市とは別世界のように(大袈裟?)暑いです(T_T)/
L1210797_600.jpg

ようやく工事も終わりそうです。。。

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

検査と打合せ

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁☂
今日はKino-izm地方周辺でも時折り雷雨が降るという天候でした。
といいましても事務所周辺は雷だけで殆ど雨は降っていません、隣の桜井市では幹線道路が水溜りだらけでしたが。

さて、今日は宇陀市・Nm様邸で工事中の中間検査、躯体検査をハウスプラス住宅保証にて実施しました。
もちろん(毎度のことですが)一発合格!
L1210751_600.jpg

Kino-izmの確認申請業務を一手に引き受けて頂いております松山設計・松山先生も立会いし、書類に署名。
L1210761_600.jpg

午後は、施主のNm様と現場で打合せ、工事の休日に行うのが慌ただしくなくて良いのですが、施主様の休日ということで職人が作業する中で行いました。
打合せでは実際に、その場に立って見て、造作する棚やカウンターの高さ、奥行きなどを確認して行きます。
これは図面上では絶対に確認することが無理だと私は思っています。
他社では着工前に図面上でこのような決めごとを行いますが、私の考える家づくりではありえないことなのです。
だから、いつもどの現場でもこのようにして確認して頂いております。
現場で見て考え悩んでこそ良い住まいが出来ると思う。
たまには私の後姿も載せておきます、笑
L1210775_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

温熱環境

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
毎日暑い日が続いています。

今日は午前1組と午後2組、計3組のご家族にお越し頂き、家づくりのお話しをしました。
どのご家族も家づくりのパートナーを絞り込んでおられるところです。
そのお話しを聞いていますと各建築会社、様々なアプローチを行い、自社のPRをしています。
中には如何にも優れているように錯覚するような自社に都合の良い説明をしていたり、トンチンカンな会社もあるようです。
しかしどの会社も温熱環境については全く説明が無かったり、、、他の部分に注力してピントがずれていたり、、、

では、温熱環境とは、、、?
断熱・気密についてシッカリと設計時点で計画し、快適な住まいづくりを行いたいものです。
あるメールマガジンより
住まいを建てられた方のアンケート調査の結果が掲載されていました。その結果は・・・
『住まいの温熱環境が良ければ家族の気持ちや身体にいい影響を与えると思う』と答えた方が68%。
特に女性では76%と高い比率になります。
また、女性の比率が高かった回答は以下のようなものがあります。
『温熱環境が良くなると行動量が増える』
『冬あたたかい住まいは家全体を有効に使える』
『住まいの温熱環境は重要だ』

また、この調査では、とても残念な結果も述べられています。
築年数が古いほど温熱環境満足度が低く、不満度も高いことは容易に予測できます。
しかし、過去10年以内に建築した方でも温熱環境のいい家にできなかった理由が報告されておりました。
理由としては
『温熱環境のいい家について知らなかったから』
『重視しなかったから』
をあげる方が多く、それぞれ30%を超えています。

裏を返せば、家づくり全般の優先順位において、もっとも優先すべき点は建築予算は言うまでもありませんが、温熱環境においては間取りやキッチンなどの住宅設備と同様、あるいはそれ以上高い優先順位で予算配分すべき内容であることは疑いようが無い事なのです。
温熱環境の良い住まいを建てられた方の感想は、、、
【住み始めてから気持ちがおだやかになった】
【風邪にかかりにくくなった】
【家族と家で食べるごはんがおいしく感じた】
【小屋裏や浴室・トイレを含むどの部屋も暖かく、どの部屋も涼しいことから家じゅうの隅々まで使える】
【家のなかでの行動量が増え、病気にかかりにくくなった】
【外出するよりも家で寛ぐことが増えた】
など、皆さん暑さ寒さに対するストレスから解放されたようです。
温熱環境の改善は、部屋の大きさや直接手に触れるキッチンなどの住宅設備と違い、目で見たり手で触れたりして感じられるものではありません。
冬暖かく夏は涼しいという、ある意味家づくりでは絶対必須条件で当たり前のことなのですが、その当たり前のことを住まいに反映させるためには、施主はもちろん家を建てる住宅会社(担当者)も、それなりの知識が必要ということです。
しかし残念なことに、建築業界では未だに温熱環境への理解が乏しい担当(営業・設計・工務)が大変多く存在します。
したがって、これから家を建てる人たちは、必ずしも温熱環境への理解に優れた担当(営業・設計・工務)に巡り会うという保証はありません。
だからこそ良い担当に巡り会うためには、自身で学ぶことはもちろんのこと、そして家づくりを正しい方向に導いてくれるパートナーとも言うべき住宅会社(担当者)が必要だと思います。

さて、現場は、、、
宇陀市・Nm様邸
今日は防蟻工事、Kino-izmではホウ酸による防蟻処理を標準としております。
従来の防蟻薬剤は有毒性があり身体への影響が大きいという理由から、薬剤の使用量に制限があり、保証期間も最長5年というものが主流です。
しかし、ホウ酸は人体への影響はほとんどない為、定期点検を行えば最長15年の保証を受けることが出来るのです。
ですから作業中の服装も防毒マスクやゴーグルなどの必要はありません。。。
さらに従来の作業では床から1mまでしか防蟻しませんでした。
これでは地中から這い上がってくる白蟻には有効でも飛来してきた白蟻から住まいを守ることが出来ません。
しかしKino-izmでは1階壁面全体に噴霧し、飛来する白蟻にも対抗できるような仕様としています。
ホウ酸はこうした白蟻の害から住まいを守るだけでなく、劣化対策に置いても腐朽菌などのカビからも大切な住まいを守るために有効です。
L1210719_600.jpg

L1210731-1_600.jpg

屋根上ではガルバリウム鋼板葺きの作業中、暑い中ご苦労様です。
L1210740_600.jpg

改装工事中の橿原市・S様邸は、外壁のクリア塗装が終わり、雨樋や破風の塗装を行っています。
来週中には終わるかナ...?
L1210715_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

今日も現場巡り

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暑い一日でした。
九州方面では過去に経験の無い豪雨で大変な被害が出ていますが、Kino-izm地方は2日前の台風3号といい、ほんとうに災害が少ない地域です。

さて今日も朝一がら右往左往、、、汗、いやいや。
北へ東へ、そして西へ南へ、現場を駆け回りました。
橿原市内で新たなkino-izmのメンバーとなる御方の地盤調査立会いを行い・・・
L1210636_600.jpg

北へ移動、そこは木津川市・Uj様邸、、、ウッドデッキの基礎工事の確認に・・・
この後、メッシュ筋を伏せてコンクリートをザザーッと!
L1210644_600.jpg

そこから高円山麓を抜け宇陀市・Nm様邸へ
今日はバルコニーのFRP防水工事、そして構造体への金物取付の途中
L1210646_600.jpg

写真はホールダウン金物取付中、基礎コンクリートと主要な構造柱を緊結します。
L1210655_600.jpg

一旦帰社して、次は地元市内の2現場へ、、、
先ず改装工事中のS様邸、
天候が悪く中々塗装工事も進まない中、今日は久しぶりに一日作業できました。
L1210674_600.jpg

今日最後の現場は、K様邸、基礎工事が完了し、外部の給排水管の敷設整備作業が完了、雨天で色々な作業があれよこれよとズレテきており、今月末の上棟を目指しておりますが、チョッと厳しいかなという状況です。8月初旬になる可能性が・・・汗
K様、お待たせしますが少しご辛抱下さいm(_ _)m
L1210693_600.jpg
本当に天候に弄ばれ、毎年この梅雨時期は敵いません(>_<)

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

祝・上棟 in 宇陀市

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は晴天、暑っつい一日でした。
灼熱の太陽が照りつける中、2度延期しておりました宇陀市・Nm様邸で上棟の作業を無事終えました。
暑い中、そして日蔭の無い中での作業は大変なスタミナが必要です。
島津棟梁はじめ、大工の皆さん、ご苦労様でした!

では上棟の様子をご覧あれ~♪
大工達は日頃お互いの現場で協力し合い、互いの事を熟知しています。
息の合う様で手際良く作業を進めて行きます。
L1210548_600.jpg

上棟時にKino-izmでは屋根の伏せ方が一般の建築の2倍の量の作業が必要です。
先ずは下地
L1210572_600.jpg

次に断熱材を並べ、継ぎ目をシッカリと気密テープで留めます。
L1210573-1_600.jpg

次に通気層となる垂木(たるき)を並べ、180mmというとても長い専用のビスで留めて行きます。
予め垂木には等間隔に下穴を空けているのでビスの留める作業は比較的スムーズに進みます。
L1210579-1_600.jpg

通気層となる垂木を固定しこの上に再度屋根の下地となる板を並べ釘で固定します。
L1210583_600.jpg

L1210584-1_600.jpg

そして最後の作業、ゴムアスファルトルーフィングを敷き、本日の作業は終了です!
L1210611-1_600.jpg

作業が終わると上棟式、
Kino-izmでは宮司さんをお呼びして大層な式典は行いません。
施主様と我々上棟に携わった職人たちで上棟を祝っています。

御弊飾りに施主様に魂を入れて頂きます。
魂というと大げさかもしれませんが「工事の安全と、立派な住まいが完成し、子、孫の世代まで受け継がれて行きますように」という想いをこめて御弊飾りをつくります。
IMG_0931_600.jpg

奥さまにも書していただきました。
IMG_0932_600.jpg

そして職人たちに振舞って頂いたお品の準備、
現場総監督も隅から隅までチェック!!!
L1210587-1_600.jpg

施主様にご挨拶のお声を頂き、皆で「上棟、おめでとうございます!」と拍手、パチパチパチ
L1210601-1_600.jpg

スイカは冷たくてとても甘く美味しかったです!
L1210603-1_600.jpg

最後に記念撮影
L1210606-1_600.jpg

現場総監督もご満悦でした(^^;
IMG_0937_600.jpg

本日は上棟、おめでとうございます!
そして我々職人たちにはたくさんのお心遣い、本当にありがとうございました!
改めて、御礼申し上げます!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

オプションですか?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は暑っい一日でしたネー爆
気温も高く、湿度も高い、こんな日でも近所で布団を干しているお宅があります。
でもこれって大間違い!!!
おそらく雨天が続いていたところに天気が良くなったので「よぉーっし、今日は布団を干して乾かすぞ!」と思ってのことでしょう。
この季節に布団を干すという事は湿度の高い外気を布団にたくさん含ませることにつながるのです。
さらに窓を開けて風を通そうと考える方も多いですが湿度が高く高温の空気を室内に入れていることになります。
快適に過ごしたい、室温を下げたいはずなのにどうして通風して高温多湿な外の空気を入れるのでしょうか?
梅雨の季節はエアコンを稼働させて湿度を下げるとそれほど室温は下がっていなくても体感的に快適に感じるものなのです。
換気は機械に任せておいて、窓を開けることはやめましょう!

さて、断熱の話!
今日、お越し下さった方もチラッと仰っておられたのですが、「建築する予算に対して、標準仕様なら○○○○万円で断熱仕様は◆◆◆です、高気密高断熱仕様にするとオプションで○○○万円コストアップします」と説明を受けられたらしいです。
標準仕様でガマンすると、断熱性能ももうひとつ、エアコンをガンガン使い、冬は衣類を着こみ、という風に将来暑さ寒さに対しても我慢が必要でしょう、光熱費が高く余計な心配とストレスも増えると思います。場合によってはヒートショックの原因なんてことも。。。
そして気密性能や断熱性能が低い為に結露が生じ、カビによるダニの発生はアレルギー症状を起こすことにもなりかねません。
さらに結露は躯体を傷めてしまうことにも繋がります。
これでは本来の家づくりの目的を達成したとは到底言い難い結果を生んでしまいます。
でもこのようになることは建てる前に一般消費者(これから家を建てようとしている人たち)に解るのでしょうか?
「ウチは次世代省エネルギー基準を標準仕様としています(低レベルな断熱性能)」と未だに説明する工務店、「次世代省エネルギー」と聞いただけで知らない人たちからすると「なんか断熱性能も良さそう」と思いませんか?でもこれって既に18年前に定められた基準で「最低限この性能は確保しましょうね」という最低基準で、今では死語になりつつあるほど低レベルなエネルギー性能なのです。こんな説明をする人たちなんてプロとは言えません、エコとか省エネとか高性能とか語らないで欲しいと思うのです。
一般消費者(これから家を建てようとしている人たち)が気づきにくいけど、将来後悔しないようフォローするのが本当のプロだと思うのです。

どうでしょうか?私の伝えたいこと、お解りいただけましたか?
明日は、いよいよ宇陀市・Nm様邸の上棟の日です。
Nm様、
雨天で二度の延期、大変お待たせ致しましたが、いよいよですね!
どうぞ宜しくお願い致します!

写真は昨年完成、生駒市・O様邸
大きな吹抜けと大きく明るい窓は冬場の気温の低い季節に太陽のエネルギーをたくさん浴びて非常に快適。
僅かな暖房で暖かい暮らしを手に入れることが出来ます。
また、リビング階段も高断熱&高気密であるからこそ、このような設計をしても寒くありません。
もちろん夏は太陽光を遮光して室温上昇を抑え、僅かなエアコンの使用で快適な室温を維持します。
IMG_1381_600.jpg

高断熱&高気密=ストレスを感じない快適な住まい=標準仕様これからのスタンダードです!
断熱&気密には標準もオプションもありません!
Kino-izmでは最良と思える高断熱&高気密の性能を全ての住まいに標準でご案内します。

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

« 2017年6月| トップページ |2017年8月 »
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ