2017年6月アーカイブ

職人に感謝!

| コメント(0)

5月から工事を進めていました橿原市・S様邸改装、全ての工事を完了しました。
屋根を瓦からガルバリウム鋼板葺に張替えし太陽光を載せ、外壁はシーリングの打ち替えおよび塗装を行い、リチウムイオンバッテリーを設置しました。
「木野さんところの職人さんは皆さんエエ人ばっかりですナ~」「細かいところまでコツコツと良くやって下さった」と。
此方こそ、毎日職人たちにお茶や菓子を出して頂き、大変喜んでおります!と。
こうして施主様から喜びの声を聞くと、良い職人たちに支えられて私の責任を果たすことが出来ると思うと、職人たちに感謝です!
写真は、工事が完成したS様邸全景
IMG_2226-1_600.jpg

さて、明日から7月です。
で、どうした?と言われそうですが、、、
ほな、また、、、

↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

躯体性能について

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんにちは☂
雨の金曜日、そして6月最終日、早いもので今年も半分終わりました。。。
昨日、一昨日とブログ更新できませんでした。
というのも先日のAPWフォーラム、東大大学院・准教授、前先生と、低燃費住宅・社長、早田さんの講演、かなり有意義で皆様にもお伝えしたいと思う事がたくさん有りました。
頭の中で整理しようにも情報が多すぎるのと大変専門的な知識を要するので中々まとまらなかったのです。
そんな中で、ZEHについてまとめてみましたので、少々長文ですがお時間のある方、ご拝読下さい。

ZEHについて、
国は違えどZEHという基準(というのか?)は各国にあるようです。
それを比較すると日本の基準が如何に低いものなのかがハッキリとしているとのこと。
もともとZEHは生活で消費するエネルギーを太陽光発電等で創ることでプラスマイナスゼロにしようというところ(判りやすく簡潔に言っての話、本来は一次エネルギーなんとかどうとか、、、ですがここでは判りやすく説明します)
建築計画時にZEHの条件(基準)内に住宅の性能が定まるよう設計するのですが、その際、海外では冷暖房計画、家電を計算に入れるに対して、日本ではそこを除外し、本来なら一番消費する家電の消費エネルギーを如何に無視して設計するか?という考えがあるようです。
家電は後付け、住む人に任せようというもの。ZEH住宅だからといっても家電を計算に入れなかったらZEHにし易いですよね!
でも実際家電を付けるとZEHじゃなくなる(笑)みたいな、、、、
さらにシッカリと断熱&気密する事で室内の温度差がなくなり、リビング階段や洗面所、トイレとの温度差も解消でき、ヒートショックや無駄な間仕切りを無くすことが出来ると言うものが本来の姿だと思うのに、日本の場合は断熱空間を少しでも小さく区切り「主たる居室」「それ以外の居室」「居室以外」と分けて冷暖房の空間を減らすことで消費エネルギーも減るという考え方(?)があたりまえのように行われています。なにか逆向いている感がしてなりません。

こうしたところで消費エネルギーが少なくなるように見せかけることで躯体性能は従来のまま(低いまま・大手主導?政治絡み・忖度^.^)躯体性能が低いと自ずとエネルギーも浪費するので、その分たくさんの太陽光を載せれば(たとえば8kWとか10kW、あるいはそれ以上)それでクリアする・・・と。おかしいと思いませんか?

Kino-izmでも吹抜け、リビング階段の住まいで何度もZEH仕様の住宅を手掛けて来ましたが、設計時の計算で吹抜けがあると主たる居室とみなされ、リビング階段から続く2階ホールや廊下も仕切りが無くて繋がっているという事で主たる居室に含めて計算しないといけない状態、非常に不利だと言われました、したがって断熱性能を高くしないとZEHにならないのですが、もともとKino-izmでは断熱性能は高くしてあるのでZEH基準をクリアできました。でも一般の断熱性能では10kWの太陽光を搭載してもリビング階段や吹抜けはとても手に入れることが出来ないと思います。それほど断熱って重要なのです!

さらに、、、
躯体性能の低い住宅でたとえZEH住宅を建てたとしても、、、最初の10年は余剰電力の定額買い取りで何とか光熱費もゼロに出来るかも知れません、でも11年目以降はどうなるでしょうか?
すでに11年目以降は買い取りしてくれる単価は当初11円と記されていましたが既に8円、あるいは7円台に下がってきています。
余剰電力の定額買い取りの初年度が2009年なので10年後の2019年、こうした住宅がたくさん出て来ます。
この時、躯体性能の良い住まいであれば太陽光容量も小さくてクリアしているので、買い取り単価が下がったところで大した影響は無いでしょう、しかし躯体性能の低い家では今までゼロに出来ていてモノがゼロに出来なくなる、さらに住宅設備がいよいよ故障や交換時期をむかえる、そうした時に高額の長期住宅ローンを抱えている子育て世代にどれほどの余裕があるか?ということなのです。

建築当初は躯体性能が低ければ建築コストは少なくて済んだでしょう、その分高額な太陽光を手に入れていると思いますが、、、。その住まいが10年20年後に、太陽光で稼げなくなり(買い取り単価が低くなるとともに発電効率も劣化するでしょう)低い躯体性能の中で快適に過ごそうと思えば光熱費を浪費するしか無く、浪費を抑えようとすると暑さ寒さをガマンするしか無くなります。
これで良いのでしょうか?
それに輪を掛けるようにCO2削減が多方面で明らかになっていますが特に日本は一向に進んでいません、これを解消する為にカーボンプライジングと言われる(二酸化炭素等の温暖化ガスの排出量に応じた対価を支払う社会制度)炭素税が電気料金に課金され値上げが必須と言われています。
どうでしょう?それでも躯体性能の低い家(従来の性能・次世代省エネ基準など)を建てますか?
たくさんのメカの着いたメカメカZEHを建てますか?
断熱&気密性能を高くして、年中家のどこに居ても温度差の少ない快適に過ごせるような住まいを手にいれたくはありませんか?!
断熱性能を数値で表現することは必ずしも良いとは思いませんが、やはり各社同じ基準で比較してこそ性能の良さが判るのではないでしょうか?
Kino-izmでは外皮性能Ua値を0.45辺り(プランや開口部の広さで変わります)、気密性能を表すC値を0.5を基準とし快適な家づくりをしています。
ちなみに、現在基礎工事中のK様邸のUa値は0.39、宇陀市・Nm様邸は0.43、今春引き渡しを終えました木津川市・T様邸はUa値0.46、気密性能を表すC値(実測値)は0.3でした。
数値の基準はつぎの表をご覧ください。


Ualist170630.jpg


まだまだお話ししたい事がたくさん有りますが、私の拙い文章力では(>_<)

結論、
躯体性能をシッカリと考え、少しのエネルギーで夏涼しく、冬暖かい、暑さ寒さのストレスから解放される住まいを建てましょう!

写真は、昨日の看板犬・桃太郎の接客時の写真
k_c170629_2.jpg

最後までご拝読頂き、ありがとうございました!

ほな、また、、、

↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
今日は朝から、橿原市・K様邸、基礎工事のベースコンクリートの打設を行いました。
昨夜にも基礎工事の責任者と天候不慮の場合の工程打合せを行いましたが、何とか作業出来ました。
L1210508-1_600.jpg

その後、S様邸の改装工事中の確認を済ませ、グランフロント大阪へ、、、
apw2017_600.jpg
YKK-AP主催の2020年に向けての省エネについて、、、
今日の講演は写真の両氏、
東大大学院・准教授、前先生、昨年一度講演をお聞きしたことがありました。
低燃費住宅・早田社長、5、6年前(でしょうか?)、このフォーラムの講師として講演をお聞きし、当時、自分がKino-izmと称し、考えている家づくりの方向が間違っていないと確信に導いて頂いたのをハッキリと覚えています。

二人共、考えている方向は同じ、「日本の住宅の実情を何とか改善したい」。
「今の自分達の為ではなく、子供たちの将来の為に...日本中の住宅をもっと良くしたい。」
そういう強い思いが感じられました。
知っている事も節々にありましたが、こうして参加する事で改めて、もっともっと良い家づくりをしないと、現状のままではいけないということを痛感しました。
まだまだ勉強が足らない、そんなことの気づきを得た一日でした。

しかし、会場はエアコンが効きすぎて寒かった!
終了後はキルフェボンで暖かい紅茶と甘いもの補給(^^)
qu'il_fait_bon170627.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

再び延期

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁☂
ん~、なかなか天気が良くなりませんね!
明後日の上棟予定も再び延期しなくてはならない様相です。
施主のNm様には楽しみにされているところ、大変申し訳なく思うのですが、出来るものなら構造材は濡らしたくない!
ということで7月3日に延期決定。
「雨天で濡れたくらいどうってことない」という工務店もあります。
現に雨が降っていても作業をしているところも見かけます。
そういう工務店に限って、何事でも「これくらい・・・どぉってことない」というような軽い気持ちで作業しているように思えるのです。
家づくりってそんなもんじゃないといつも言っています。
そういえば昨日の日曜日、朝から、島津棟梁がNm様邸の現場が心配で自宅から1時間掛かるところを確認しに行ってくれました。
何が心配かというと、土曜日の夜から棟梁の住んでいる地域で大変強い雨が降ったとのことです。
シッカリとブルーシートで覆ってあるので大丈夫だろう...けど、もしか外れていたらいけないから、念のために確認しておこうという気持ちこそプロの姿勢だと感じた。
ほんとうに嬉しかった。
7月3日は降らないでほしい...もう一度総監督にテルテル坊主つくってもらっとこうかナ(汗)

さて、今日の現場、、、
橿原市・K様邸ではハウスプラス住宅保証によります配筋検査を受けました。
もちろん一発合格ですたゼ(`。´)ゞ
L1210445_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

注文住宅ですから!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
こんなに雨が降らなくて恨めしい事はありません(-.-)
というのも、宇陀市・Nm様邸、元々のスケジュールでは今日が上棟の日だったのですが、天気予報に翻弄させられて、来週水曜日に延期しました。
なのに今日のこのあり様(-.-)
ほんとにもぉー!
で、延期した次の予定日がまた雨の予報、どうするか月曜日まで考えます!
ほんとにもぉー!
現場総監督がテルテル坊主を作るらしい。
L1210413-1_600.jpg

今日は橿原市・K様邸、基礎工事を進めており、配筋工事を行いました。
月曜日は配筋検査を受ける予定。
L1210417-1_600.jpg
こちらのK様と、今日は住まいで取り入れる設備、内装建具やサッシ、屋根瓦など細かな所の打合せを行いました。
奥さまが「こんなところまで決めるの?」とご友人に言われたと聞かされました。
どうやらご友人の方はそれほど選択肢は無かったのかも知れません。
設備に関しては特に限られたメーカーの商品で統一している工務店が多いです。
正直なところその方が発注も1社でまとまるので我々は楽チンなのです。
が、その中に好みのモノがなければどうしますか?
折角の注文住宅、自由設計だったはず。。。
なのに打合せを進めると「この中から選んで下さい」と僅かな選択肢しか無い工務店・ビルダー、ハウスメーカーも多いです。
これで自由と言えるのでしょうか?
他の人と同じ、あるいは似ていても注文住宅?自由設計?それって規格住宅じゃありませんか?!
Kino-izmでは出来る限りのものを施主様に選んで頂き、自分たちの好みのモノを取り入れ出来るようにしています。
メーカーのカタログやショールームでも見つからない場合も有ります。
そんな時にはインターネットで探してみる事も良し!時には迷ってしまい、ウンザリする事もあるかもしれません。
でもそれでこそ、仕上がりが楽しみで、使いながらも思い入れがより一層生まれ、大切に手入れして使って行けるものではないでしょうか?
迷いながらも「これを選んで良かったねー!」と思えたり、、、これでこそ、注文住宅なのです。
規格住宅で良いという方はそれでも良しなのですが、せっかく自由にプランを考え、注文住宅という家づくりをするのですから、自由でなければ注文住宅とは言わないでしょう。
Kino-izmは完全自由設計の注文住宅を建てている日本で一番小さな工務店(かもしれません!)汗

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

今日も現場三昧

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、暑
今日は蒸し暑いですね!
昨日の雨で湿度が随分高くなっています。
間違っても窓を開けて換気なんてしてしまうとカビの原因を作ることになるのでやめておきましょう~!

さて、現場は、、、
橿原市・K様邸、いよいよ基礎工事に取り掛かりました。
先日作業した杭もカチコチに固まっています。
L1210268_600.jpg

この上に基礎が乗っかるのですよ。
夕方、現場を覗くと、予定通り捨てコンクリートの打設とバリケードの設置も完了していました。
L1210379_600.jpg

改装工事中の橿原市・S様邸、
シーリング(コーキング)打ち替え工事の作業
L1210360_600.jpg

L1210368_600.jpg

ほら完成~♪
L1210377_600.jpg

この後養生し、外壁のクリア塗装へと進みます。

一方、宇陀市・Nm様邸、今日は基礎天端に防蟻処理の為のホウ酸を噴霧しました。
Kino-izmではボラケアという防蟻剤を採用しております。
防蟻効果の他、木材の防腐にも効果があり建物の劣化対策の為にも推奨しています。
少し見難いですが、写真のように素手で触れても無害(ベトベトするけど)で、人体には影響がありません。
一般の防蟻剤は有毒なので一定以上のキツイ薬剤を使用する事が禁じられています。
その為最長5年間の保証しか受けることが出来ませんが、ボラケアは15年間の保証を受けることが可能です。
安全であり、防蟻はもちろん防腐効果も有りこれからのスタンダードに相応しい防蟻剤だと思います。
通常は、土台を敷く際、同時に塗布・噴霧するのですが、今回は雨天の為工程がずれてしまったので、先日作業場で構造躯体には先行で塗布済みです。
天候との闘いも大変なのダ!
IMG_0734_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☁
昨夜から久しぶりにまとまった雨が降りました。
地域によっては大変な災害になっているところもあるようですが、Kino-izm地方は大したことがなく良かったです。

さて、本日、待ちに待った平成29年度の地域型住宅グリーン化事業の概要が国土交通省からアナウンスされました。
概要は下記の通り


国土交通省は6月21日より、平成29年度地域型住宅グリーン化事業の公募(グループ募集)を開始しました。
募集期間は平成29年6月21日~7月19日。
本事業の趣旨は、地域の木材関連事業者、流通事業者、建築士事務所、中小工務店等が連携して取り組む省エネルギー性能や耐久性能等に優れた木造住宅・建築物の整備や、これと併せて行う三世代同居への対応等に対して補助するものです。
これらにより、地域における木造住宅の生産体制の強化や、環境負荷の低減等を図り、良質な木造住宅・建築物の供給を促進しようというもの。
補助対象となる木造住宅に関しての種類と補助金上限額は、
[1]長寿命型(長期優良住宅:木造、新築)100万円/戸
[2]高度省エネ型(認定低炭素住宅:木造、新築)100万円/戸
[3]高度省エネ型(性能向上計画認定住宅:木造、新築)100万円/戸
[4]高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅:木造、新築および改修)165万円/戸
上記それぞれの住宅について、主要構造材(柱・梁・桁・土台)の過半に「地域材」を使用する場合20万円、キッチン、浴室、トイレ又は玄関のうちいずれか2つ以上を住宅内に複数箇所設置する場合30万円を上限に予算の範囲内で加算可能。


例年、6月初旬にはグループ募集が始まっており2~3週間遅いようです。
また、これらの募集を行い、各グループに採択通知されるのが8月下旬というのですからこちらはとても遅いように思います。
この補助金を活用して住まいを建てようと計画している方にとっては採択通知の後建築確認申請を行い着工と進めていくので、手順を踏んで進めると、おそらく着工が10月、或いは11月になることが見込まれます。
その前に、その工務店にどの程度の予算が振り分けられるのか...?ということも肝心ですね。
こう言った補助金制度を熟知しているかどうかということも家づくりを依頼する工務店選びのポイントにもなるのではないでしょうか。
Kino-izmでは今年度もこれらの補助金を最大限活用して家づくりのお手伝いが出来るよう情報収集に努めて行きます!

写真は昨年1月にご入居の高取町・N様邸
リビングからダイニングキッチンを見たところ、Kino-izmではリビング階段を設計することも多いですが、従来の性能(次世代省エネ基準相当)の住まいに住む人たちから聞かされるような冬の寒さや光熱費の心配は一切聞いたことがありません。
むしろ家全体が温かく快適という声ばかりです。これは断熱性能と気密性能が高いことを証明しているのです。
キッチンカウンターの下部にはお子様の落書き用のキャンパスが設置されていました。
DSC_3430_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

現場三昧

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、
今日は(も)暑い一日でした。。。

朝一番、橿原市・K様邸
地盤改良工事に着手しました。
写真手前に写っている大きな袋が改良の為の硬化剤、このセメント色の硬化剤を地中の土と混ぜて杭を形成します。
形成された杭が基礎スラブコンクリートの下部で支えてくれることで長期に渡り大切な住まいを保持します。
今回は34本の杭を形成しました。
雲ひとつない真っ青な空が眩しかったですわー!
IMG_2216_600.jpg

そして、次は同じく橿原市・改装工事に取り掛かったS様邸、
先ずは既存の劣化した外壁コーキングを取り除く作業から・・・
L1210211_600.jpg

屋根の塗装も行います。
L1210198_600.jpg

さてさて、、、
今週末に上棟の予定でした宇陀市・Nm様邸、21日と22日で上棟準備を行う予定でしたが、天気予報があまりよろしくありません。
この様子だと強行しても中途半端な作業しかできず、構造材を濡らしてしまう結果になりそうなので、延期を決断しました。
この決断、結構な勇気が要ります(-.-)
天気予報が外れたら、、、ということも夢に出てきたり(>_<)
そんなこと思っていても仕方がありませんので、各協力業者(屋根、レッカー、木材、大工、防水、防蟻、サッシ)に工程変更の手配を済ませ、施主のNm様にも承諾をいただき、急遽、いつもお世話になっている木材仕入れ先の作業場で、防蟻処理工事を行いました。
この工程だけでも先行して済ませておけば、現場で大工作業を中断する事も有りませんので、一日時間が稼げます。
L1210221_600.jpg

で、現場では給排水管の先行埋設作業が完了しました。
エコキュートの基礎も完了!
L1210239_600.jpg

さぁ、天候は予報通り崩れるのか、それとも・・・(爆)

明日は都合で、一日京都方面に出掛けます。

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

祝・竣工!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、
大和高田市・ゼロエネ住宅・Ha様邸、
昨日は完成内覧会で、3組のご家族にご覧頂きました。
最初の方は土地探しの真っ只中、良い土地が早く見つかるよう全力で探しています。
二番目の方はプランが確定しており、一部詳細を修正しているところ、完成した住まいを観て頂きながらご自身の住まいの広さを確認して頂きました。
三番目の方は、建て替え計画中、どちらの工務店で家づくりを依頼するかを検討中とのことでした。
家づくりにはその人たちの数だけ家づくりがあります。
皆さん、完成して後悔しないよう、シッカリとジックリと家づくりのパートナーをお決めいただく事を願います。

そして今日は、施主様に引き渡しの日でした。
いつもながらテープカットや大それた演出はありません。
電子錠の使い方をはじめ、エコキュートの使い方に関してはメーカーより担当者に立ち会って頂き、シッカリ説明をさせて頂きました。
Ha様、竣工おめでとうございます!
これから、新居での生活が始まりますね!
何か疑問に感じたり、不安に思う事など、どのようなことでもご相談下さいませ。
家づくりにKino-izmをお選びいただき、誠にありがとうございました。
これからもズーッと、お付き合いして頂きますよう、どうぞ宜しくお願い致します。
L1210180_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

明日は完成内覧会!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今週も新規のお問合せが5件ありました。
それぞれの方に資料をお送りしております。
お手元に届きましたら是非資料をご覧になって頂き、Kino-izmに興味をもって頂きましたら積極的にご連絡、そしてkino-izmの事務所へ足を運んで下さい。
私の方からは余程の事が無い限り連絡する事は控えております。何故?と思われるかもしれません。
ハウスメーカーやパワービルダーと呼ばれる住宅会社であれば昼夜問わずTEL、無断訪問等あるでしょう。
でも私は思うのです。確かに営業という形で此方からのアプローチも大切かも知れない。
しかし、此方からのアプローチより、是非ご自身の意思でアクションを起こして欲しい。
担当営業マンが良い人だったから、他社の話は聞かずその担当者に任せた!という話も良く聞きます。
その場合、その営業マンの持っている知識、あるいはその会社の仕様でしか家は建ちません。
その仕様が時代の先頭を走っている高性能な家であればいうことはありません。
でもその仕様が未だに次世代省エネルギーとか、それ以下とか、表す単位を間違っていたり、等々、、、(泣)
ハウスメーカーの展示場を観て回るのも良し、見学会に足を運ぶのも良し!、やはり自分のペースで家づくりのスタート地点に立って欲しい。
そうすることで家の構造、性能、専門用語についても「?」と思う事にもぶつかりますし、その結果、知識も豊富に身に付き、満足度の高い家づくりが出来るものだと信じています。
お問い合わせ下さいました皆様、満足度の高い良い住まいが出来ますように!

さて、現場は・・・
宇陀市・Nm様邸、基礎工事が完了、この後、給排水工事の床下先行配管の作業へ進み、来週はいよいよ上棟、天気予報が気になります。。。
L1210159_600.jpg

此方は5月中旬にご依頼頂きました、機能門柱の取替工事、表札などオーダー品があり、ようやく入荷し、本日工事が完了。
お客様にも大変喜んで頂きました。
before-after_600.jpg

さてさて、明日は大和高田市・ゼロエネ住宅・Ha様邸で完全予約制完成内覧会です。
ご予約して下さった皆様、どうぞお気を付けてお越し下さいませ。
会場となる住まいで、楽しみにお待ちしておりますね!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

熱抵抗値

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
梅雨と言いましても比較的過ごしやすい日が続いていますね!
Kino-izmの軽バンで外を走っていてもまだまだエアコンを入れずに窓を開けて風を受けながらでも全然大丈夫です(^^;。
でも来週は雨マークがポツリポツリと出ています(-.-)
宇陀市・Nm様邸では、いよいよ上棟に向けて土台を敷いたり準備をしなくちゃいけない時なのですが・・・

さて熱抵抗値とは、、、[熱抵抗値] = [厚さ] ÷ [熱伝導率]
外壁や天井などの各部位の断熱性能を数的に表したものでR値と呼ばれます。
この数値は、壁の両側の空気温度に1度の差があるときに、単位時間あたりに壁1m2を通過する熱量を数値で表しその断熱の性能を確認するためのもので、値が大きい程、熱が伝わりにくく、断熱性能が高いということになります。
例えば床下の断熱材、下の写真はKino-izmの標準仕様(キューワンボード50mmを2枚重ねています)
L1050693_600.jpg
一般的な住宅メーカーはスタイロフォーム厚み80mm・・・R値2.00
断熱に拘っていると言われる工務店のセルロースファイバー厚み100mm・・・R2.63
ローコスト住宅スタイロフォーム厚み50mm・・・R1.25
Kino-izmではキューワンボードというウレタン系断熱材厚み100mmを施しています。
このときのR値は4.76、何とハウスメーカーの2.38倍、ローコスト住宅とは比べたくはありませんが、3.8倍、他の断熱性能を圧倒しているでしょ!
隠れてしまう断熱材、Kino-izmではこのようなところにも拘りをもって家づくりを行っています。

あ、そういえば今朝新聞に折り込まれていた某外断熱住宅のチラシにはU値のことをK値と記してました。
K値って、既に平成21年に改正省エネ法で呼称を変更されU値と呼ぶようになったはずです。
中身に変わりは無いとはいえ、未だに旧記号を堂々と使うなんて、、、本当の断熱の意義を知って外断熱住宅を建てているのか疑問です。

さて、橿原市・S様邸、週明けから始まる外装塗装工事の為、先行足場を組みました。
L1210151_600.jpg

同じく改装中のS様邸は本日ようやく塗装工事が完了、明日は足場解体です。
Kino-izmではもう1現場、週明けよりK様邸の着工です。
ますます忙しくなりそうです。

さて、、、18日(日)開催の大和高田市・ゼロエネ住宅・Ha様邸、完成内覧会の予約状況、最後の枠も埋まりました。
ご予約下さったご家族の皆様、当日、内覧会の場でお会いできるのを楽しみにしております(^^)v

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

空梅雨?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
梅雨と言っても雨が降りませんね!今年は空梅雨なのか・・・?
Kino-izm地方でも農家の方が田植え真っ只中です。
農家の方にとっては雨が降らないのは心配でしょうが我々工事に携わる者にとっては工程がずれなくて助かります。

橿原市・S様邸改装工事現場もようやく塗装工事が明日で完了です。
コツコツ丁寧に作業を進めていますので他社の作業よりも日数を頂戴します、あしからずご了承ください。。。
L1210143_600.jpg

屋根上にはパナソニックの太陽光Hitsが据付工事を終えています。
足場解体の後、パワーコンディショナーとリチウムイオンバッテリーを設置して工事完了となります。
L1210138_1_600.jpg

さて、、、週末に開催の大和高田市・ゼロエネ住宅・Ha様邸、完成内覧会の予約状況のお知らせ
開催日...6月18日(日)
10:00×
11:00×
12:00○
13:00×
14:00×
15:00×
残り、12時の一枠のみ受付をしております。
13時以降は予定が入っていなかった為、別の予定を入れてしまいました(汗)
ということで誠に残念、そして申し訳ございませんが中止とさせていただきます。

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は午前中、来週上棟予定のNm様邸打合せを行いました。
現場総監督は保育園の遠足ということで欠席(^^)、会いたかったナ~~~
サッシカラー、外壁、そして内装建具の打合せを行いました。
現場は、、、
昨日、基礎コンクリートの打設を済ませており、今日は進入路の給排水経路の接続作業を行いました。
L1210084_600.jpg

L1210101_600.jpg

午後は、マンションリフォームのガス工事の打合せ、そしてKino-izmのオーナー様で築10年を超えたS様邸の瑕疵担保責任保険延長の為の現況検査の立会い、
外壁や屋根をスコープで覗きながら細かくチェック、内部では床下、小屋裏、そして建物の歪み狂いが無いかをレーザー水平器を使って検査しました。
IMG_0606_600.jpg

IMG_0607_600.jpg

L1210132_600.jpg

現況検査の結果を踏まえ、19日より外壁、屋根、シーリング工事に取り掛かります。

さ、ボチボチ閉店しまっさ~♪
ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

本当の省エネを!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は一日中、事務所で見積り三昧でした。。。
そんな中で、エコハウス・省エネについて思うところがあり記してみます。

エコハウス、省エネ、ゼロエネ住宅、どれもこれも混同してしまっている世の中の風潮を見ていますと、一生懸命考え試行錯誤しながら性能の良い住宅を創ろうとしているものから見ると悲しくなります。
そもそも躯体性能は従来のままで(低断熱、低~中気密)、多くのエネルギーを消費し、その消費エネルギーを補うための大容量太陽光を搭載していても帳尻が合うからとエコハウスと謳い、省エネとPRする一部の工務店の詭弁を消費者は鵜呑みにし、いや鵜呑みと言うより元々知らないから仕方が無いのかもしれませんが、その説明を信じておられるところも非常に残念でならないのです。
実際に暮らしてみても確かに帳尻合わせの光熱費はゼロかもしれないが、10年後、定額買い取り期間が終了し、はたまたそれ以上先に太陽光による創エネ性能が劣化で十分なエネルギーを創れなくなった時、光熱費の負担上昇や設備の買い替えで負担が増してしまうことが想定されますが、そんな所まで工務店は考えていないだろうと思います。
本来、創エネ以前に躯体性能を高くして省エネ性能を手に入れ、その住宅で僅かな創エネによって光熱費の負担を少なくすることこそが本当のエコハウス・省エネ住宅だと言えると思う。
躯体の省エネ性能は劣化対策をシッカリしていれば初期性能をその家が存在する限り維持できるのです。
この辺りを理解して頂くことが先決なのですが、なかなか私のような小さな工務店が声をあげても限界があります。
もっともっと家を建てる施主様となる人が消費者としてもっともっと勉強して欲しいと思うのです。

今日は、来月築8年になりますKino-izmのオーナーのK様がご家族で遊びに来て下さいました。
もちろん手土産とともに(嬉)
K様、いつもいつもありがとうございます。
Tちゃん、Hくん、二人のお子様もお会いする度にスクスク成長されているのをみて嬉しく思います。
この店のわらび餅、美味しいですよね~(^^)v
mata,onegai,sima~su!
IMG_2122-1_600.jpg


ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

本当に入梅?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
2日前(だったかな?)入梅とニュースで聞きましたが、早速今日は中休みでしょうか?
でも湿度は確実に高くなっているようで空気もカラッとしているわけではなく、なんとなくジメーッとしているように思うのは私だけ???
換気すると良いと間違った思い込みは止めましょう!!!
先日もダラダラとブログに書きましたが湿度が60%を超えて来るとカビが発生しやすくなります。
このカビはアレルギー体質の人には少なからず影響が出てきますし、ダニも発生しやすい環境となります。
躯体を腐らせて傷める原因にもなります、これらを防止するにも室内環境を湿度60%以下に押える必要があります。
エアコンにて空調管理をシッカリと行って下さい。
建物性能の低い家ではエアコンだけでなく、除湿機フル稼働、押入やタンスには除湿剤も積極的に使って少しでもカビが発生するのを防いで下さい。
コストが掛かりますがそこは体調管理の方が大切です。
高気密高断熱の家ではシッカリと換気計画が出来ておれば湿度管理も比較的簡単だと思います。但し外気を入れるのはNGですよ!
いよいよエアコンの稼働時期、フィルター、吹き出し口、そして外部の室外機周辺に位置するドレイン(水抜きパイプ)等もゴミ埃の掃除を行いましょう!
快適な梅雨時期を過ごす為にも、今一度点検して下さい!

さて、、、現場は、、、
朝一番、昨年完成の木津川市・ゼロエネ住宅・Uj様邸で、パーゴラ(テラス屋根)の現調打合せ、ウッドデッキと砂場もつくります(^^)
IMG_0547_600.jpg

その後、同じく木津川市・T様邸でウッドデッキの点検を行い、宇陀市へ、、、
宇陀市・Nm様邸は今朝ベースコンクリートを打設しました。
L1200956_600.jpg

時には中腰になりながら、日蔭の無いところでコンクリートと戯れる(汗)
職人さんの、そんな姿を見て、「本当にごくろうさま」と伝えています。
L1200954_600.jpg

午後は、橿原市・外部改修工事中のS様邸へ、、、
外壁の塗装の真っ只中!
この作業も大変繊細で時には気の遠くなるような細かな所まで刷毛を延ばし、ペンキと戯れなくては仕事になりません(汗)
ローラーでコロコロしているだけのように思えますが、外壁材の凹凸部分までシッカリと塗装するためにはローラーに結構な圧力を掛けなくてはいけません。
横で見ている私には楽な作業に見えてしまいますがこの作業も高所での作業で注意が必要で、楽な作業ではありません!
L1200977_600.jpg

L1200978_600.jpg

L1200968_600.jpg
あと4~5日、丁寧に、コツコツとヤッつけます!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

配筋検査合格!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は宇陀市・Nm様邸でハウスプラス住宅保証によります配筋検査、
予定の時間に検査員の方が到着、検査もスムーズに一発合格でした。
明日はベースコンクリートの打設、入梅して天候も不安定ですが、今のところ雨天には邪魔されず順調に進んでいます。
L1200934_600.jpg

さて、橿原市・Ud様邸は2014年の秋に完成、数ヶ月前から床下点検口のキシミ音が気になるとお聞きしており、製造メーカー「城東テクノ」さんに対応をお願いしていましたが、本日、蓋の交換を行いました。
Kino-izmの協力業者で内装工事担当の親方も、最近他社の現場でも時々耳にするとのことでメーカー側も全国的にこういった問合せが多数あり、仕様設計変更されおり蓋の形状と施工方法が変更されていました。
これで音も鳴らなくなりそうです。
Ud様、ご迷惑をお掛けしました。
今後も何かお気づきの点がございましたらご遠慮なくお聞かせ下さいね!
IMG_0521_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

祝・地鎮祭

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂☂☂
今日は大安吉日、橿原市・K様邸の地鎮祭を執り行いました。
天気予報では午前中は何とか雨が降らないかも...ということでしたが、今朝起床し、窓の外を眺めると降っとるガナ(>_>)
何とか地鎮祭の式典中は小雨で良かったです。
地鎮祭はその土地の神様にこれから家を建てるに際し、ご挨拶を行うものです。
工事が無事完了する事、そしてその住まいで暮らす人たちの健康と将来の幸せを願うものです。
K様、いよいよですね!
今日も私たちに心遣いをいただき、本当にありがとうございました。
早速午後のTeatimeにヤッつけました(^^)v
L1200886_600.jpg

19日より着工の予定です。。。

さて、、、大和高田市・ゼロエネ住宅・Ha様邸、完成内覧会の予約状況のお知らせ
開催日...6月18日(日)
10:00×
11:00×
12:00○
13:00○
14:00○
15:00○
早速2組のご家族のご予約がありました。
残り枠4組です。
先着順に受付をしておりますので、Kino-izmの住まいをご覧になりたい方は是非、お申し込み下さい。
詳しくはこちら ⇒ ホームページ


ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

明日は地鎮祭

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
明日は午後から奈良も雨が降る予報です。
いよいよ梅雨の季節ですね~(>_<)
梅雨の時期は湿気が多く、ご家庭のお母様方にとっては洗濯物が乾きにくく、嫌な季節ですね!
また梅雨の谷間に晴天の日があると布団を干したくなりますが、布団を干すと逆効果です。
湿度が室内よりも外部の方が高いのにそこへ布団を干して外部の湿った空気を布団に吸収させてしまうとかえって室内の湿度を上げることとなるので逆効果なのです。
さらに、換気についても梅雨時は外部よりも室内の方が湿度は低いので出来るだけ換気はせずにエアコンで空調してほしいものです。
また、ジメジメとした梅雨はカビが発生しやすい時期でもあります。
この時期はカビにとって、最も繁殖しやすい季節になります。
カビがもたらす影響は、
①アレルギー性疾患
②カビによる中毒
③皮膚の感染症、などがあります。

梅雨の時期に気になるのは洗濯物だけではありません。
湿気は建物の劣化につながります!
部屋にたまる湿気に不快で頭を抱えている人も少なくないでしょう。
さらに部屋に湿気が溜まるとカビの原因となり壁紙がはがれたり、場合によっては建物自体に深刻な影響を与えることもあります。
木造の場合は木材の劣化、構造を支える金物にも錆による影響が生じます。
折角建てた耐震等級3の地震に強い家だとしても建物を湿気による腐朽菌の影響を受けると丈夫な家が丈夫でなくなります。
ですから、断熱性能と気密性能をしっかり考え、建物内に湿気が籠ることの無い家づくりをする必要があります。
室内はエアコンで快適に出来ても躯体内はエアコンでは思うほど快適に出来ません、家づくりの最初に正しい断熱&気密を行う事が大切です!

さて、今日の宇陀市・Nm様邸
基礎工事、捨てコンクリートを打設し、墨出し(基礎の位置をコンクリートに記す作業)が終わりました。
次は配筋組み(鉄筋を組む作業)へと進めてまいります。。。
L1200868_600.jpg

明日は、朝から橿原市でK様邸の地鎮祭を執り行います。
天気予報は午後から雨模様、午前中は降らないでくださいネ!
teruterubouzu170606.jpeg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

現場日記とお知らせ

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も爽やかな一日でした。

朝一番、宇陀市・Nm様邸へ、
本日より基礎工事に取り掛かりました。
L1200833_600.jpg

L1200836_600.jpg
順調に進めば24日に上棟予定です。

橿原市・外部改修工事中のS様邸、
今日から外壁塗装の作業です。
先ずは開口部の養生、風を通したい季節ですが、少しだけご辛抱願いますm(_ _)m
IMG_0462_600.jpg

そのまま大和高田市・ゼロエネ住宅・Ha様邸へ
今日は工事の最終作業、タイル工事、Kino-izmではタイル工事は一番最後に行っています。
職人が屋内に出入りするところが玄関なので、少しでも汚さないように(養生はしていても)という思いからです。
L1200850_600.jpg

さて、こちらのゼロエネ住宅・Ha様邸、いよいよ18日(日)、施主さま・Ha様のご厚意により、たった一日限りの完全予約制完成内覧会を開催させて頂くことが決定しました。
10時より1時間に一組限定、合計6組様だけにご案内が可能です。
是非内覧したいと思われる方は、ホームページよりお問い合わせ下さい。
お待ちしておりますよー!

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

祝・着工!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
風が冷たくて気持ちいい一日でした。
いよいよ宇陀市・Nm様邸の工事が始まりました。
先ずは地盤改良工事、こちらの現場では乾式による柱状改良を行います。
どのような工法で改良工事を行うか?につきましては、Kino-izmでは地盤調査判定が届くとそのデータをセカンドオピニオンとしてもう1社に提供し判定を得ることにしています。
少しでも無駄な改良工事を省けるよう、または少しでもコストダウン出来るよう、場合によっては複数のご提案を行い選択出来るようにしています。
L1200809_600.jpg

現場監督も立会いにきてくれました(^^)
「しっかり頑張れよ~」と言っていたかどうかはナイショです(^^)v
IMG_0422_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
国土交通省が4月に発表した昨年のデータ
注文住宅を建てた人の工務店や住宅メーカーを見つけた方法は・・・
1.住宅展示場(51.2%)
2.知人等の紹介(24.8%)
3.インターネットで(17.3%)
とのことらしい。
住宅専門誌はあふれるほどありますがそれらの書籍からという方は非常に少ないようです。
やはり、百聞は一見に如かず!でもちょっと待って下さい!
確かにデザインや会社の規模も重要でしょう、耐震性はアピールしても、断熱や気密といった住宅にとって一番重要な項目を前面にアピールしている住宅会社で住宅展示場にモデルハウスを構えているところはほとんどありません。
それは何故かということですが、断熱&気密は隠れたところ、見えないところでしかもコストアップに繋がる部分なんです。
住宅展示場の出店&維持コストですら高額なのに、隠れる部分にコストをかけたところで、請負金額に加算すると高額になり受注が難しくなるからなのです。
北海道へ行くと出店している大手住宅メーカーは非常に少ないです、その理由はこれらのことが物語っていると言えるでしょう。
いつも訴えていることですが、快適な住まいを手に入れるには、確かな「断熱」と確かな「気密」が必ず必要です。
家づくりを行う前に、こういったところを良く理解して欲しいものです。
もっともっと私たちも訴えていかなくてはいけないですね!

写真は昨年完成のWa様邸リビングの吹き抜け部分。
これだけの吹き抜けがあっても初めての冬は快適だったとのこと、これから暑くなる夏も楽しみと仰ってました。
さらにこの大きなFIX窓から夜には綺麗なお月さまが見えるそうです。
IMG_1555-1_600.jpg

ほな、また、、、
↓「Best of houzz2017」獲得

Houzzに登録中の橿原市, 奈良県, JPの木野芳弘

人気ブログランキングへ

« 2017年5月| トップページ |2017年7月 »
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ