2016年9月アーカイブ

本日雑用日

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☀
今日は久しぶりに爽やかな一日だったと思うのは私だけ?でしょうか???

さて、9月最終日、そして爽やか~な日に、朝からウッドデッキ材のペイントを・・・
予め材木屋で定尺に刻んでもらってコツコツと2時間作業を行いました。
軽く腰痛になったのはナイショです(汗)

樹脂製品の方が狂いも少なく、ペイントの手間も要らないという風に言われることもありますが、夏場の灼熱の太陽下ではかなり熱くなります。
しかし、このような天然の無垢材はそんなことにはなりませんし、何せ肌触りがよろしい!
ウッドデッキに使う無垢材、Kino-izmではレッドシダーを使っています。
油分があり腐り難いです。天然ですので所々に節が有り、色つやも一本一本違います。
そして数年に一度、メンテナンスをしてやらなければいけませんがそれも維持管理という観念から愛着も出ると思うのです。
その上にコストもお手頃ですヨ!
IMG_4127_600.jpg

午後は金融機関三行と住宅ローンの相談、久しぶりに不動産売買契約書の作成やら、、、
売却相談査定の調査、明日から始まる外壁張替え工事の準備、築十数年の屋根の張替え見積り、N様邸の車庫見積りもようやく構造材の明細が上がってきたので大詰め、Nさまには大変
お待たせしています、もう少しお待ちくださいませm(_ _)m
そして自転車置き場の屋根設置工事の相談に訪問等、、、
I was very busy today.

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

完成内覧会のご案内

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂☁
秋真っ只中なのにスッキリとしない日が続きますねぇ~(泣)
今年はほんとうに秋晴れという日が少ないです。
先日お引っ越しされた橿原市・Wa様のお宅を訪問しましたが、雨上がりだったからでしょうか、窓を開けておられましたので、窓を閉めて湿度が高いようであればエアコンを使うようにアドバイスしました。
湿度の高い外気が家の中に入ってくると折角の快適な室内がジメジメとして不快指数100%になってしまいます。
ジメジメとした日は窓を閉め切って、エアコンを使う事をお勧めします。

さて、間もなく完成の奈良市・Nc様邸、
いよいよ完成内覧会のご案内の時が来ました。
日程は・・・
10月16日(日)、午前10時~午後3時までの6組限定、先着順受付とします。
ご予約をご希望の方はホームページ、お問い合わせ欄から、「完成内覧会希望」と記して、お申込み下さい。
ご予約の方に、現地の地図をお送りします。
写真は取引先から頂いたみむろ最中、うんまいわ~(^^)
IMG_4126-1_1_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

土地探し

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
もうすぐ9月も終わりというのにまだまだ夏の名残りがあり、今日もジメジメとした暑い一日でした。
さて、、、今日も木津川市へ土地探しに行ってきました。
日当りと隣地を拝見して、どの土地が良いのかを比較します。
簡単に買い替えが出来るものではありませんのでジックリと考える必要があります。。。が、少しでも早く判断しないと先に他の方に買われてしまうと残念ですからねー!
良い土地を手に入れることが出来ますように・・・しっかりとサポートさせて頂きます!

さて、現場は・・・
奈良市・Nc様邸
内装工事もそろそろ終わりに近づいています。
L1180405-1_600.jpg

L1180400-1_600.jpg

一方、橿原市・Wa様邸
植木屋さんに依頼していた紅葉を植えてもらいました。
亡きお母様が大切にされていた灯篭も復元しました。
和室に座り、雪見障子の向こうに、ちょうどいい具合で坪庭のような空間が見えると思います。
L1180451-2_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

間もなく10年

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は午前中、新しい図面作製&燃費測定ソフトのインストールでソフト開発会社の担当者が来社してくれました。
まぁまぁスペックも良いPCなのでインストールは1時間チョイで終わりました。
これからこのソフトをマスターしフルに駆使して皆様に住まいの燃費を伝えていきたい・・・そう考えています。

さて、、、
ブログを書き綴ってから早くも10年になろうとしています。
振り返れば2006年10月18日に初めて書き込み、niftyの管理するココログというブログで約1700回、そして自社のKino-izmドメインで660回目、なななんと2360回を超えています。
よくもまぁ、10年間、2600回以上もコツコツと地道に書き綴ってきたなと振り返ってみて、自分に感心しています(汗)
これからもコツコツと継続して行けるよう、Kino-izmをもっと、、、高気密・高断熱・高耐震の住まいを、更に広めて行きたい!
そんな風に思うmidnightなのですワ!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

工事も終盤

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
さて、今日も現場ブログです。。。

奈良市・Nc様邸は、屋根に太陽光パネルを載せる作業を行いました。
容量は4.74kwです。
L1180367_600.jpg

軒裏の塗装も完了、
L1180363-1_1_600.jpg

内部ではクロス張りの作業が進んでいます。
L1180396_600.jpg

さて、昨夜、今後Kino-izmで手掛ける現場では全て建物の燃費を示す旨、予告しましたが早速、2件の問い合わせがありました。
やはり、、、自分が住む家の性能がどのようなものなのか・・・知りたいと思われるのは言うまでもありません。
住宅業界でも表示義務が出来れば性能の良さを比較出来て良いのですが、中々そのようになるにはまだまだ先の事かも知れません、、、もっともっと知ってもらわないといけません!

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

家の燃費は・・・?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

奈良市・Nc様邸、
昨日に引き続き、今日は下地パテの2工程目
昨日のブログ写真と比較していただくとよくわかると思いますが、下地パテは決して1回ではありません。
まぁ、ローコストと呼ばれる住宅は1回で済ますところもあるといいます。
見えないところでコストを下げるのが一番効率がいいですから・・・
でもKino-izmはこういうところこそ、コツコツと丁寧に仕上げて行きたい。
L1180354-1_600.jpg

さて、今日は住まいの省エネについて、、、
初めて住宅を建てようと思ったとき、ほとんどの人は住宅メーカーのホームページを見たり住宅展示場に行くという行動からスタートされるようです。
しかし住宅展示場で見る住宅メーカーの家は非常に高いということが判ると、地元の工務店や不動産会社が主体の建売に変更していく方も多いようです。
でもどのような指標で人は住宅を選んでいるのでしょうか?
デザイン、価格、メーカーの信頼度等、、、そのような中でどの住宅メーカーが良いのかを検討して行くと、複数のメーカーの性能比較が必要不可欠となります。
中でも耐震性能と省エネ、断熱性能に関しては各社「我が社が一番優れている」といったパンフレットや営業トークが多く聞けば聞くほど、どこの会社が高性能なのかが、購入者側からは分からなくなってくるというのが現状です。

この現状を自動車業界に置き換えてみると、リッター何キロかわからない状態でカタログと営業トークで低燃費かどうかを購入者が判断することと同じです。自動車業界は燃費というひとつの指標を設け、同じ条件で走行した場合の燃費性能を表示しています。
結果として購入者は本当に欲しい低燃費の車を選ぶ為の基準になるわけです。

しかし自動車の10倍以上の価格の住宅購入の際に、購入者のための公平な燃費表示が存在しないという事が実情です。
まだ余り知られていない事実ですが家の断熱性能と健康には深いかかわりがあり、しかるべき断熱性能の暖かい家に住むことで住まい手が健康になるという研究結果が出ています。
室内の温度むらの少ない暖かい家に住むことで、一世帯あたり27,000円、国家負担分で考えると一世帯あたり59,000円の医療費の削減につながるという研究結果もあります。しかしこれには住宅の高断熱化(すなわち省エネ化)による燃料費の削減分は含まれていないため、実質的な節約金額はこれを大きく上回ります。ここでいう暖かい家と健康の相関性は、現在の住宅メーカーの標準レベルである「次世代省エネ基準」という17年前の基準程度ではまだまだ小さく、それを更に上回る「トップランナー基準」レベルを超えた断熱性能の家で顕著になります(ちなみにEUの省エネ義務基準は日本のトップランナー基準すら大幅に上回ります)。

今現在、人口1億2000万人のうち、約1億人は冬の間暖かい生活ができていないと言われるほど、日本人は世界的に見ても珍しいほど寒さを我慢して暮らしている国民であり、その犠牲の上に現在の家庭のエネルギー消費量の統計があることを忘れてはなりません。
東日本大震災の後、自然エネルギーへのシフトが叫ばれるようになりましたが、基本はなんといってもこれまでのエネルギーの浪費を止めること、すなわち省エネです。しかも本当に必要なのはこれまでのような「我慢の省エネ」ではなく、断熱やパッシブデザインといった「建物の躯体強化」による「健康になれる省エネ」なのです。
省エネ性能や建物内の温熱性能が一目瞭然となれば、購入者側から住宅メーカーに対して、「省エネ性能が高い住宅を選びたい」「同じ省エネ効果ならば太陽光発電よりも断熱強化を選びたい」などという判断基準・意思表示ができます。
これらのことからKino-izmでも住宅購入を予定される一人でも多くの方にこの省エネ&燃費を知っていただき、住宅会社選びのひとつの指標とできるよう表示して行きたいと考え、今後関わる住宅に関しては全ての住宅で建物燃費を明記し、自分の家が実際にどれほどの性能なのかを解るよう、そして比較できるよう明確にご提案して行きます。
近日中に専門のソフトを導入の予定です。

乞うご期待!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

秋分の日

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は秋分の日、世間さまは休日ですがKino-izmの現場は動いています。
奈良市・Nc様邸、
今日から内装工事が始まりました。
先ずはパテにて下地処理です。
L1180318-1_600.jpg

さて、、、
最近、土地探しの相談が急激に増えて来ました。
Kino-izmでは住宅の建築だけでなく、不動産売買も行っていますが土地に関する問い合わせも増えてきています。
で、今日は現場を見た後、木津川市方面へ・・・
現在建築をご検討のお客様のご依頼で、候補とされているいくつかの土地を見て、どの土地を購入するか、それぞれの土地の良いところ、悪いところをお話しさせて頂きました。
L1180321-2_600.jpg

L1180336-1_600.jpg

良い土地が手に入りますように・・・(願)

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

台風直撃?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!
Kino-izm地方を久しぶりに台風が通過しました。
ちょうどその時、お客様との打合せ中でしたが事務所のドアが強風で半開きになったり事務所前のシマトネリコの植木鉢が倒れて道路をウロウロ走り廻っていました(汗)
もちろん直ぐに捕獲しましたがずぶぬれになりましたわ(笑)

さて、、、そんなことのあった今日は午前中、県内某所で古家解体の見積り・・・
築47年、時代は昭和!
そういえば私の親戚でもこのような応接間が有ったことを思い出しました。
L1180304-1_600.jpg

自宅で温泉気分?いやっ、銭湯か・・・湯船は普通ですがとにかく広いお風呂
L1180305_600.jpg

鉄骨造ということで念の為、アスベストに関しても調査、そして試験を行います。
もしか含まれていたら大変なことなので念には念を入れ、近隣の方より尋ねられても説明出来るよう準備します。
L1180310-1_600.jpg

庭も広いぞーーー!!!
L1180313_600.jpg

さて、奈良市・Nc様邸は、、、
今日はキッチンの取付工事、
キッチンハウスとの提携によるGRAFTEKTブランドです。
nc_160920-1_600.jpg

明日は水曜日、休日ですが・・・久しぶりに休むか?!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

今日も土地調査

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☔
台風16号が直撃の様相です。
出来れば逸れてくれることを願うしかありません。
台風の経路に位置する方、十二分にご注意を・・・

さて、昨日も今日も候補とされる土地を調査、、、
それぞれ一長一短、古い住宅地になると隣接地のお住まいの方がどんな方なのか?
なぜその土地が売り出されているのか...etc、色々なことを調べなくてはなりません。
土地を手にれるとその地で数十年、いや、子、孫へと受け継いでいかなくてはいけませんからね。
やはり慎重にならないと、、、
といっても、慎重になりすぎるのもどうかと思う時もあります。
「この土地、いいな~」と感じたらそれは同じように感じる人も必ず居るということ。
すなわち、あまり考えすぎていると売れてしまっても困りますからね~
そんなことを思った昨日と今日なのでした。
IMG_4055_600.jpg

明日は、古家取り壊しの見積もり、午後は来客が3件、、、
だから、台風来ないでね!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

南へ北へ

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

お客様とお話ししていると断熱&気密に興味を持って下さる方が増えて来ました。
で、出てくる言葉は「今の家が寒いのでこれから建てる家は断熱に拘りたい!」といいますが「気密に拘りたい!」という人は非常に少ない!ほとんど居ない!
奈良県の住宅会社も断熱のことはそこそこ訴えているところもあるが、気密はほとんど重視していないところが多いです。
中気密が良いなんていうふざけたことを正論のように語っている工務店もある。
で、これは私も、もっともっと気密がどれだけ大切かという事を訴えないといけないと感じるのです。

上手い事書いてあるサイトが有りました。
断熱と気密は足し算ではなく掛け算だ・・・と。
確かにそうですね!
いくら性能の良い断熱材を使っても、あるいは断熱材の厚みを増しても、気密の性能が低ければ(スカスカ)効果が無いってこと。
即ち気密が低い(ゼロ)であれば断熱気密はゼロなのだということ。
ま、これは極端な言い方になりますが隙間を無くすということがいかに大切か・・・もちろん断熱の性能が高いということが前提ですがネ!
ん~、なかなか分かってもらえないもどかしさ。
ジレンマ、なのです。

さて、今日は土地探しの日
午前中は依頼を受けていた南の方へ、、、
静かでのどかな住宅地、こんな住宅地が橿原市にあれば良いのにナーと思いながら、、、ドライブ気分・・・いやいや、全力で労働しました(汗)
L1180287_600.jpg

お昼過ぎに帰社し、午後からの予定の準備をしていたらキャンセルの連絡があり、、、
と、別の御方から連絡が有り、気に行った土地が見つかったようだと、、、
丁度午後からの予定が空いてしまったのでその時間を利用して現地を見に行ってきました。
そこは北の方(^^)v
L1180293_600.jpg

どちらも良い土地でした。。。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

祝・引渡

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今日は橿原市・Wa様邸、引き渡しを行いました。
先ずはガスの開栓、大和ガスの担当者に立ち会っていただきます。
写真はガスの使い方の説明を受けているところ。。。
IMG_1543-1_600.jpg

その後、24h換気システムやトイレ、シーリングファン、電動シャッターなどの使い方を一通り説明していますと、ご近所のお知り合いの方が家の前を通られ、「チョッと見せてもらおー」と入って来られました。
施主のWa様が、家づくりの完成に嬉しい気持ちやKino-izmの良さ、真摯な職人たちの毎日の仕事ぶり、そして私のことをべた褒めに紹介してくださると、その御方、次のように話してくださいました。
「工事中、よくこの前を通っています。近所ではこのような工事現場を目にしますが、何といっても他と違うのは休憩時間でも道具の手入れ、片づけを熱心にやられていました。休憩中だからといっても遊んでいるところなんて見ませんでした。大変素晴らしい職人さんの団体だなと思いましたよ。良い家が出来て当然でしょう」と。
このように仰ってくださって本当に嬉しかったです。
良い職人に恵まれているなーと改めて感じました。
今回はご入居の日程の都合で、完成内覧会は行いません。
ということでプチ・ネット内覧会!
南側には隣家が接近しているのであえて窓を設けず、吹き抜けから採光することで明るさを確保
夏場の暑い季節は設置したブラインドを下して遮光します。
Kino-izmお決まりの蓄熱暖房機を設置し、その上には55inchのAQUOS・TVを設置します。
IMG_1555-1_600.jpg

リビング天井は化粧梁を表しとしました。
IMG_1572-1_600.jpg

料亭の個室をイメージしてコーディネートした和室。
施主のご主人様は元調理人で、この部屋でご友人をご自身の手料理でおもてなししたいと仰っておられます。
まん丸のシェードで覆われた照明はこの部屋には少し大きめですが明るい部屋をという希望で選びました。
真下にテーブルを置けばピッタリだと思います。
IMG_1542-1_600.jpg

寝室は落ち着いたブラウンカラーで統一、カーテンはレースとドレープのダブルシェードとし、遮光生地ブラウンのドレープを下すと昼間でも真っ暗、早朝に大変重宝されると思います。
IMG_1558-1_600.jpg

今は予備室、将来のための和室は・・・
ブラインドを通した日差しが緑がかって写っていますが本当はクリーム色の壁と抹茶色のブラインド、写真よりも実際の方がすごくキレイなコントラストです。
IMG_1562-1_600.jpg

ウォークインクローゼットもお好みに合わせて仕上げました。
IMG_1567-1_600.jpg

ベランダは奥行きを広く取り、洗濯物だけでなくお布団も干しやすく設計。
IMG_1564-1_600.jpg

外観は次回のお楽しみ・・・としておきます。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

今日の現場

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
週末~来週にかけて、台風16号マラカスがやってくる。
西日本を通過するのか、それとも日本海に抜けるのか・・・?
来ないで欲しいですが、、、

先日より新しいパース作成のソフトを導入しようと数社の話を聞きました。
それぞれがリース契約の見積りを出してこられ、欲しい機能と使いやすさ、さらには価格も抑えられていたのでその会社と契約する事にしました。
その事をもう1社にお断りを兼ねて連絡したのですが、契約する会社と同じ単価にすると連絡をしてきました。
ただね、当初の見積り単価から4割程度安くなるわけです。
これだけ安くできるのであれば最初からその価格を提示しておけば契約が結べたかもしれないのに・・・ほんとうに変な会社
値引きをしたことで余計に信頼できなくなりました。
あのまま契約していたら、かなり高い買い物をしたことになります。
それって???
可笑しいと思いませんか???
住宅の契約でも同じことが言えます。
大手になればなるほどこのようなケースを良く聞きます。
2千~3千万円もする金額に対して、平気で数百万も値引きしてくることもあります。
決算価格なんていうのも???
呆れてしまいます(笑)
逆にローコストといいながら契約してからオプションだらけでズンズン値段が上昇する工務店、これも要注意!
家づくりの際にはその工務店の工法や特色はもちろんのこと、家づくりに対する姿勢も見て欲しいですね!

さて現場は、、、
奈良市・Nc様邸
大工工事も大詰め、明日と明後日で終わりそうです。
L1180230-1_600.jpg

外部もサイディングを張り終えました。
明日は板の継ぎ目や窓周りにコーキングを充填する作業を行います。
L1180254-1_600.jpg

L1180250-1_600.jpg

橿原市で進めていたWa様邸、少し外部の工事が残っていますが、明日建物の引き渡しを行います。
ん、綺麗に完成しましたヨ!

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

祝・完成!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☔
気温はさほど高くはないですが秋雨で湿度が高くジメジメとした一日でした。
今夜は、久しぶりに家族と食事に出かけました。
中々家族が集まることも少なく、どこかで思い切って時間を作らないといけないので今夜は早々と閉店しました(失礼)
で、日本料理を堪能して帰宅した後は、あ待たせしているクライアントの為に今夜はmidnight突入必須です。
その前に、、、
今日は橿原市・Wa様邸で確認検査機関による完了検査を受けました。
検査の少し前まで雷雨がゴーゴーと降っていて、外部の道路後退検査はどうなるかと思いましたが、検査時間には小降りになり関係者皆がずぶぬれにならなくて良かったです。
検査も全く不備はなくて一発合格でした。
検査官のFさん、奈良県土木事務所の主事を歴任し、確認検査機関プラン21では創業当時から十数年、こうした現場での検査の担当、Kino-izmの多くの住まいでも立会してくださいました。
70歳を超えた今、近々勇退らしいです。
Fさま、大変お世話になりました。そしてお疲れさまでした。
写真は右がFさま、左が松山設計・松山先生、そして玄関外から施主のWa様ご主人(^^)
L1180225-1_600.jpg

さて、全力がモットーのワタシ、今夜は寝ないでがんばろー

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨日と一昨日の構造見学会では土地探しや資金計画などの相談があり週明けの月曜日、慌ただしくしております。
そして、Kino-izmでは新築の住宅だけではなく既存住宅の改修、増築、エクステリアなどの工事も承っております。

今日はその中で外壁と屋根の経年劣化修補のご相談で、あるお宅を訪問しました。
その住まいは築10数年の木造住宅のようです。
外壁は日当たりの悪いところを中心に劣化が進んでおり、多くの部分で苔の繁殖が見られました。
このように苔の発生する原因は周辺に川や木々の生い茂っているところがあったり、日当たり、風通しなど立地条件よるもの、さらには壁体内結露が原因という場合もあります。
外壁は表面の塗膜で防水性を持たせ、内部への水の浸入を防止していますが、経年劣化で塗膜に防水性が無くなり吸湿することで苔が発生しやすくなるということもあります。、
このまま放置しておくと益々劣化が進みます。
ですので早めに表面の塗膜を新しいものに塗り替えてやることが家の寿命を延ばすことにも繋がります。
L1180218_600.jpg

L1180217_600.jpg

その他、僅かですがクラックというひび割れも発見しました。
L1180209_600.jpg

このような場合は弾性系(塗装膜に伸縮性のある素材)の塗装をお勧めします。

※次のような方は一度専門家に相談することをお勧めします。
10年以上何のメンテナンスも行っていない
苔が発生している
壁にクラックが確認できるetc...

Kino-izmでもリフォームなど改装工事も承っておりますので、何か気になるところがありましたら、小さなことでも構いませんのでお問合せ、ご相談くださいね!

さて、橿原市・Wa様邸は、、、
外部の整地作業を進めています。
明日は完了検査、この検査を受けていない工務店もまだまだあると聞きます。
不思議でしゃ~ないデス!
引き渡し、そしてご入居まであともう少し、、、
気を抜くことなく、全力で任務追行します!
L1180203_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
朝晩涼しく感じるようになりましたが日中外は大変暑い一日でしたネ!

構造見学会2日目も3組のご家族と、5年前に建てて下さったS様ご夫婦も・・・嬉!
ブログを見て下さって、「おっ、ここは家から近い!」ということで。。。
先日、子供部屋の間仕切り工事をさせていただいた際に、お預けしていましたクロスの見本帳をお返しに、、、
し・か・も、MilFordのパンの差し入れを持って(^^)
この店のパンはS様邸の近所のパン屋さんで現場工事中に数えきれないほど通ったパン屋さんなのです。
頂いた袋の中には私の好きなレーズンパンも忘れないで入ってました。
S様、本日はどうもありがとうございました。
早速、小腹の空いた夕方、先程ヤッつけました(^^)v
L1180193-1_600.jpg

さて、、、
今日は構造見学会とともに、橿原市のNa様邸に現在Kino-izmの住まいを計画中の方をお招きいただきました。
IMG_4013_600.jpg
完成直後の住まいは、完成内覧会と称して、限られた皆様にご覧いただいておりますが、こうして築4年~5年経過した住まいをどのように使っているか?
または完成直後と、暮らしてみて良かった点、改善したい或いは改善した点など、これから家づくりをする方に対して自分たちの経験をそれはそれはもぅ、たくさんたくさん語って頂きました。
今日のような外の暑い日でも、家に中は2階ホールに設置したエアコン1台で快適な室温を保っていましたし、冬場は半袖のTシャツ&素足で過ごせるということもお話しして下さいました。
これは本当に暮らしておられる方の生の声なので、大変色々と参考になった思うとともに、Kino-izmの住まいの性能も体感して頂けたことと思います。

「次は冬の寒い時期に来て下さい!」と次回のご訪問のご招待までして下さいました(^^)
N様、本日は大変お世話になりました。
居心地が良すぎて、、、2時間を超えていたのに気が付きませんでした(汗)
何か自分の家のようです!
3匹のニャンコ達も家中走りまわってましたネ!
しかも吹抜けの手摺りのうえで寛ぐとは・・・落っこちないのか???(一度落ちたらしいですが・・・)
IMG_4018_600.jpg


ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

見学会初日

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は空気は比較的カラッとしていたものの暑い一日でした。
そんな中、奈良市で構造見学会を行いました。
ご家族総出でお越し下さった方、ご夫婦、1歳にも満たない赤ちゃんを連れておられた方、それぞれのご家族がそれぞれの家づくりを始められて、他社の家づくりとKino-izmの家づくりを比較されておられました。
中には、他社の工法についてどのように思っているのか尋ねられたり、県内の工務店で良い家づくりをされている会社は?etc、質問も多種多彩でした。
質問については私の考え方をそのままお話ししたのですが中には辛口になってしまったところもありました(反省)
来場者数は、午前中に2組、午後3組、合計15名、施主のNc様も覗きに来て下さいました。
明日も午前10時~午後4時まで、私は他の予定が有り待機する事が出来ませんが、スタッフが待機しております。
一人でも多くの方のご来場をお待ちしております。。。
IMG_1526_600.jpg

IMG_1521-1_600.jpg

見学会の後、橿原市・Wa様邸へ立ち寄り、来週受けます完了検査前の道路後退明示の作業確認。
IMG_1529-1_600.jpg

ん、ダイジョウブだ!

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
まだまだ暑い日が続きますね!

さていよいよ明日は奈良市・Nc様邸で構造見学会の日です。
既に、○○時頃に行きます!という連絡を頂いている方もチラホラ。。。
ご予約は不要です。
午前10時~午後4時まで開催しておりますので、Kino-izmの家づくりをご覧になりたい方、是非ご来場ください。
見学会の詳細はホームページに掲載しております。
たくさんの方のご来場をお待ちしておりまっす!
L1180180_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今朝はえ~っらい☂嵐でしたネ!!!
現場に材料を運ぶ途中だったのですがコンビニ駐車場で待機してました。

さて、現場は、、、
橿原市・Wa様邸
来週の完了検査の為に、道路後退(セットバック)部分の地先ブロック敷き工事の立会い
施主様も横で植木専門職人さんに何やら要望を伝えておられました。
L1180157_600.jpg

内部は美装工事が完了し、綺麗になりましたよ~
L1180161-1_600.jpg
20日には引き渡しの予定です。

奈良市・Nc様邸は・・・
内部造作も中盤を過ぎました。
今日は階段掛け、
こちらの住まいで、今週末(10日と11日)に、構造見学会を行います。
時間のある方、是非お越し下さい。
開催時間は午前10時~午後4時までです。
L1180172-2_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
台風12号が去ったと思ったところなのにすでに次の13号が来るようです。
皆さんご注意くださいませ。

さて、、、
私たち住宅業界では、2020年に建築基準法が改正され省エネ基準が義務化されます。
この基準は既に17年前に遡り1999年に決められた省エネ基準の等級4が基準となります。
当時はフラット35の融資を受ける際にこの省エネ等級4の認定を受けていれば金利優遇が受けることが出来るというような少しだけ有利な基準だったように思います(間違っていたらすみません)。
2020年にはこの基準をクリアしていないと建築できないということになるので、現在のような省エネ基準にボーダーラインが無いよりは少しは良い住宅がたくさん生まれることになるのでしょう。
でも私は危惧していることがあります。
それは、、、本当に省エネですか?
建築基準法という名の義務部分に省エネ法が追加されてもそれは「その基準をクリアすれば建築確認が受理される」ということが業界に浸透し、基準をギリギリにクリアしただけの住まいが量産される環境になることなのです。
そのようなことでは、今と大して変わらないと感じるのです。
本日LIXILの担当者が来社してくれましたが雑談の中で、県内の工務店で高断熱・高気密を推している工務店で思いつく業者名を尋ねましたが5社も出てきません。
大変悲しいことですが、それが現実なのです。
それでいて、健康、自然素材、エコなどのキーワードを謳いユーザーを錯覚させていることに気付いているのか?いないのか???
1999年の省エネ基準等級4の住まいが建ち始めたころ、エアコンを入れても涼しくない、冬は寒い、これのどこが省エネ等級4なのか・・・?省エネというのに光熱費が高くつくという話を何度も聞きました。
この辺りのことをしっかりと把握していないと次の時代も同じことの繰り返しになることが間違いないと思われます。
快適・エコ・省エネ、これらを手に入れるには「高断熱」「高気密」が絶対に必要なのです。
建築時に少しはコストが掛かるかも知れませんが、長い年月そこで暮らして行くことを思うと、ランニングコストと快適と体で感じる精神的なコストは非常に安くつくことを解って欲しいと思います。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

気密測定の結果は?

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
もうすぐ日付が変わるという時間。。。
台風ナムセーウンが温帯低気圧になったようです。
大きな台風にならなくてよかったですね!

さて、今日は奈良市・Nc様邸で気密測定を行いました。
測定の前に、小屋裏部分の断熱&気密の処理を行います。
L1180091-1_600.jpg

隙間があると想定できる部分は全て現場発泡ウレタンやコーキングで詰め尽くします。。。
わずかな小さい隙間でもこれから長い年月、この家で住むことを考えると温熱環境(省エネ)にもマイナスですし、躯体を良質な状態で維持するにもマイナスとなります。
なのでシッカリとここは作業を行います。
良くあることですが・・・ただ単に知識があり、施工技術があるというだけで気密測定を省略される工務店があります。
そんな工務店ほど、過ちを起こしやすいですね。
自社の施工技術が良いと判っていても念のために気密測定を行い、現場ごとに測定値を公開すると同時に施工が間違っていないかを確認するのが本来の高気密高断熱を手掛ける工務店の姿だと思います。
ウレタンの断熱工事の養生と本作業、そして片づけを行っていると3名の手慣れた職人がフルに稼働しても日没まで間に合いません。
今回も日が暮れてからの気密測定となりました。
L1180099-1_600.jpg

測定値も最初は0.5cm2/m2と期待していた数値が測定できなかったので、2回目に測定機械を動かしながら空気の漏れが無いかどうかを3名で家中探しました。
想定外のところに隙間が見つかり、そこをしっかりとコーキング処理を行って3度目の測定を行いました。
これも経験値で測定していなかったらこの隙間を見つけることが出来ないまま、工事が完了していたでしょう。
そうするとおそらく結露が発生していたに違いありません。
ん、ここでもシッカリと施工状態を確認することが出来ました。
やはり各現場での測定は必須なのです。。。

で、測定の結果は???
「相当隙間面積:C=0.3cm2/m2」
Kino-izmの住まいでは3~4番目くらいの高性能です。
総相当隙間面積という欄をご覧ください。
45cm2と記されていますがこの数値は、この住まいの外部と接する部分の面積のうち隙間が45㎝2あるということです。
どれくらいの面積かというと、官製はがきの半分くらいというと解りやすいでしょうか。
隙間が少ないと冷暖房効率が上がるとともに、計画換気も行いやすく、快適に過ごすことが出来ます。
外気と室内の空気がぶつかるところが無いに等しいので壁体内で結露も起きず、躯体(構造体)を腐朽することもありません。
即ち、長年頑丈な状態で構造を維持出来るということです。
中々ご理解いただくにはこのブログの私の説明では難しいですが、この現実を解って欲しいです。
L1180107-1_600.jpg

さて、橿原市・Wa様邸では内装の建具を取り付け養生のシートを取り除きました。
明日は美装工事です。
間もなく完成ナノダ!
施主様のWa様も現場にお越しくださってましたヨ!
L1180090-1_600.jpg

さてさて、今日はもう一つ嬉しいお話がありました。
築8年目をむかえています外断熱のKino-izmの住まいのオーナーさま、Y様より嬉しいお知らせを頂きましたのでご披露させていただきます。
「この家、めっちゃ涼しいな。こんなんやったら全然クーラーいらんやん。」と言ってくれました。
嬉しくて外断熱の説明しちゃいました
今年の夏も昼間は一回もクーラー付けずで過ごせました。
夜に子供たちが寝る時に1,2時間つける程度でした
それが普通で8年程経ちます

IMG_3961_600.jpg

8年も前というと、Kino-izmでもまだ高断熱高気密の住まいの実績が少ない時です。
周りから「なんでそんな面倒な手間を掛けて家を建てるのか」と笑われたこともあります。
でも私は自分が勉強したことは間違っていないと自信をもってお会いする人たちに外断熱・ダブル断熱を訴えていました。
それが実績を積み重ねるごとに自信が確信に変わり、施工方法やノウハウを教えて欲しいと聞いてくる同業者もチラホラ。
ん、高断熱・高気密は住宅には必須なのです!!!

Yさま、嬉しいメッセージを頂き、本当に有難うございました。
こういう嬉しいメッセージが励みになります。。。
Yさま、もっとPRしてくださいね~~~(^^)v

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
台風ナムセーウンが近づいています。
奈良市・Nc様邸の現場の外部養生シートは念の為、全て足場に括りつけました。

さて、その現場の作業状況は・・・
外壁の下地通気胴縁を取り付ける作業を行っています。
胴縁は外壁を張り終えると隠れてしまい、一般の方はあまりお目に掛かれません。だから注目されないし、ご存知ない方も多いですが、実は外壁材を固定するための大変重要な部材であるとともに、壁内の空気が滞留しないよう通気層という隙間の役目も果たしてくれます。
その胴縁を取り付ける作業、一般の住宅の場合は機械で釘を打ち固定するのであっという間に作業も完了しますが、Kino-izmのように外断熱(付加断熱を行っている高断熱性能の工務店は必ず行っています)を行っている場合、大変な手間がかかるのです。
どんな風に作業をするかと言うと・・・
胴縁を取り付ける前、
L1180081_600.jpg

そして胴縁を取り付けて行きます(約45センチ間隔)
L1180082_600.jpg

L1180084_600.jpg

一般的な住宅の場合、外壁の四方の総辺長が30m~35m、階高が3m弱で2階建ての場合、胴縁の本数は約140~150本もあるのです。
その胴縁に300mm間隔でビスを固定し、胴縁を取り付けるのですが、そのビスの本数は150本×10本以上(胴縁1本当たり)=1500本以上にもなります。
使用するビスは、パネリード(日本パワーファスニング社製)といって、業界で実績も数万棟ある信頼性のあるメジャーな製品。
L1180083_600.jpg

pane1_04.gifさらにそのビスの強度ですが、ネジ山は胴縁部分と下地木材のある部分にだけ締めが効き、断熱材には余計な負荷が掛からないような仕様になっているので大変丈夫なのです。










電動ドライバーで1本づつ、ひたすら締めつけて行き、胴縁を固定するのです。
この作業が1500本以上となると大変な労力なのです。
延べ床面積が40坪を超えると2000本という場合もあります。。。
これらの地道な手間暇が快適な住まいを造るためのひとつの工程なのです。
L1180089_600.jpg

外断熱が危ないとか、地震に弱い等と不安を煽る業者も少なくありませんが、Kino-izmのように高断熱に携わっている工務店から言えるとしたら、そのようなことは一切無く、それらの営業トークをする工務店は大半がローコストを謳っていたり、断熱性能にこだわりがなかったり、知識が無く利益追求型工務店が多いように思います。
断熱・気密のことを熟知している工務店は絶対そんな事を言わないと断言できます。

これ以上はボヤキに取られてしまいそうなので、ここでは言いませんが、本当に、本当に、本当に呆れる工務店が多いのが事実です。
Kino-izmでは、もっと性能を良くして快適な住まいを少しでも多くの方にご提案して省エネ・快適な住まいを手に入れて頂きたいと思っています。
こんな考えの私と家づくりしませんか(^^)v

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

構造見学会のご案内

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
朝夕涼しくなり秋を感じますね~
週明けは、台風12号ナムセーウンが西日本直撃しそうです。
皆さまご注意ください。

さて、奈良市・Nc様邸
施主様のご厚意により、10日(土)、11日(日)の2日間、構造見学会を開催させて頂きます。
現在の現場の状況は、、、
外部は透過防湿シートを張り終え、通気胴縁の施工に取り掛かっています。
L1180051_600.jpg

内部は断熱材の充填をほぼ済ませました。
あとは週明けに小屋裏と床下の断熱施工を行い、気密測定を行います。
さて、今回の気密測定ではどれくらいの数値が計測されるでしょうか?
L1180054-1_600.jpg

構造見学会では実測した気密測定の数値も公開致します(っていうか、いつもブログで後悔していますが・・・)
見学会の詳細はホームページをご覧ください。
http://www.kino-izm.com/event/2016/09/-in-18.html

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

« 2016年8月| トップページ |2016年10月 »
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ