2016年3月アーカイブ

年度末

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
2日間ブログ更新が出来ませんでした。
怠ったというより時間が無かったという方が正確かもしれない。
さて、今日は3月末、年度末です。
一般的に年度の最終日ということで、特に企業は売り上げの締めで駆け回っているところも多いと思います。
住宅業界も同じく、ハウスメーカーの場合は本日まで特別値引き500万円なんていうこともアリです。
ま、元々それだけの経費を上乗せしてということだと思うのですが(笑)

で、私は・・・というと、2年務めた自治会の役員任務が今日で最終日です。
やっと終わりというか、2年間あっという間だったというか、振り返るとこの役を自治会で決める会議に出席できなかったのですが、何故か私になったというなんとも納得のいかない決め方でした。
まぁ、会議に欠席したのだから仕方が無い、任されたからには精一杯地元に恩返しをしようと心に決めて2年間、どこまで出来たかどうかは自分自身が決めるのではなく地元の住民の皆さんが判断されることだと思う。
今まで無関心だった自治会の運営も色々と学べたり、役員さんたちが如何に一生懸命様々な行事の運営を行っているかなど、また役員を引き受けなかったら知り合うことの無かったであろう人たちとの出会いもあり、これからの財産になったと思う。
そんなことでホッとしています。

さてさて、、、
現場は・・・大淀町・H様邸
今日は土台敷き、いよいよ上棟の準備なのです。
IMG_1003-1_600.jpg

L1150652_600.jpg

断熱材はキューワンボード50mmを2枚重ね、100mmです。
L1150651_600.jpg

構造用床合板を敷き、シッカリとブルーシートで覆って今日の作業は終わり。
L1150664_600.jpg
週末の天気予報はもう一つ良くありませんが、これで躯体を濡らすことはないでしょう。

橿原市・Ns様邸は・・・
防音室にセルロースファイバーを充填する作業を行いました。
IMG_1006-1_600.jpg

2階の洋室は天井の下地桟の取付作業が完了、この後、断熱材210ミリを天井裏に入れます。
IMG_1008-1_600.jpg

外部では、外壁工事が順調に進んでいます。
ガルバと塗装の2種の仕上げ、完成が楽しみです。
IMG_1018-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
地元でも桜の花がチラホラと咲いてきているようですが、まだまだ寒いですね。
今日はKino-izmのオーナー様宅に洗面所の床下点検口がきしむということでお邪魔しましたが、家中無暖房、でも十分暖かかったです。
一方、近所の高断熱と謳っている住宅はエアコンの室外機がフル稼働していました(^^;;
たぶん高断熱でもナンチャッテ高断熱っていう家なんでしょう。

最近、偶然なのか、ネットや雑誌で『モノよりコトを・・・』というキーワードを目にします。
これはそのモノを手に入れるのが目的ではなくそのモノでどのようなコトを体験(経験)したいのかを問うことだそうです。
これを住宅に置き換えてみますと・・・
モノというのはデザインの良い家、広々としたリビング、高性能な設備など、例を上げればキリが無いくらいあります。
果たして、そのモノを30年や35年という住宅ローンを組み生涯で一番高額な買い物を手に入れて正解なのかどうなのか・・・。
家族の会話が減った
家事の負担が増えた
整理整頓が出来ない
何をするにも億劫だ
というような結果を招き何のために家を建てたのか・・・後悔する事も多いようです。

では、コトを主体に考えてみるとどうでしょう?
家族団欒の時間が増えた
家事が楽しくなった
快適に暮らせる
などの良い結果が出ているようです。

私はいつも、プランニングの際に出来る限りレポート用紙のようなものに希望・理想を書き出して頂くようにしています。
リビングや部屋の広さももちろん大切ですが、そこで何をするかによって間取りも違ってくると思います。
たくさんレポートを書くことで、なんとなくでも間取りのイメージも出て来るものでその時点をスタートとしてプランニングを検討するようにしています。
なかなか自分たちの希望・要望を伝えることは難しいので、一度のプランニングで理想のプランに出逢うことも少ないです。
でも回を重ねることで、毎回毎回、僅かながらでも理想に近づいていくものだし、その過程で気付いていなかなかったことに気付いたり新たな気付きがあったりして想像以上のものを手に入れることも有るのです。

生涯で一度か二度と言われる家づくりです。
簡単に買い替えることも出来ません、だから後悔はして欲しくありません。
いつまでも笑顔の絶えない明るい家庭で居て欲しいですから。。。
だから、出来る限りプランニングには時間を掛けることをお勧めします。

写真は、橿原市・Ns様邸の階段掛けの様子。
こちらの住まいの階段は一般のものより約20センチも幅が広くユッタリしています。
L1150607_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

完成内覧会告知

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

いよいよ完成の時をむかえました王寺町・Syuheiクンの家
4月9日(土)10日(日)で完成内覧会を行う準備をしております。
改めて詳細がはっきりしましたらこちらのブログとホームページ上で告知しますのでご覧ください。
施主の職業は大工、やはり現場に携わる者が建てた家です。
所々に工夫を凝らしていますので是非ご覧いただきたいです。
その前に1カットだけお披露目しますネ!
百聞は一見に如かず!!!
お見逃しなく!!!
L1150599-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

気密測定

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も寒い一日でした。
週末はもっと寒いのか・・・?

さて、橿原市・Ns様邸、外壁工事が順調に進んでいます。
写真は通気胴縁を取り付けた壁面、この上に外壁材を張って行きます。
L1150544-1_600.jpg

そして内部では気密測定を行いました。
Kino-izmの住まいでは全棟気密測定を実施しております。
L1150570-1_600.jpg
気密測定は家の床下・壁面・屋根面の外部と内部の境界線上にどれだけの隙間が有るかを測定するものです。
ではなぜKino-izmでは全棟気密測定を行うのか・・・?

それは、
kimitsu160325.jpg

たとえ高断熱の住まいだからと言って、気密性能の悪い家は快適にはなりません。
「高断熱+高気密=快適な住まい」なのです。

一般的にC値1.0cm2/m2をクリアすると高気密と言われていますがKino-izmで施工している住まいは目標値の0.5cm2/m2を毎回下回る(性能が良い)事が出来ていて現場に関わる職人たちも「なぜこのように細かな作業を要するのか」って言う事を理解し作業してくれています。
今回も職人たちのおかげでC値0.46cm2/m2という素晴らしい数値が計測できました。
写真では0.5cm2/m2と表記されていますが、これは小数点第2位を四捨五入する事によって記載されたものです。
純相当隙間面積は・・・81cm2
81cm2というと9cm四方の四角形なのです。
こちらの住まいの外皮実質延べ床面積が175.57㎡もあるのにハガキの半分くらいの小さな隙間はありません。。。
L1150572-1_600.jpg

如何ですか、Kino-izmはこんなところにも拘って家づくりを行っています。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

三寒四温

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆さま
こんばんは☆
昨日は比較的暖かい一日で桜の開花発表も有りましたが、今日は冬に逆戻り、大変寒い一日でした。
こうして徐々に暖かくなって行きますがこんな季節こそ体調を崩さないように注意しましょう♪

さて、、、
昨年秋にご入居のM&H様邸、
ようやく外構工事が完了しました。
たくさんの植木が彩りを見せ、これから育っていくともっと華やかになって行くことだと思います。
また、こちらの住まいの表札は昨年、新婚旅行の際にイタリア(だったと思う?)で購入された陶器製、
プライバシーの都合でブログをご覧の皆さんにお見せできないのが残念です(^^;;
すごーく素敵でした。。。
IMG_0991-1-1_600.jpg

IMG_0989-1_600.jpg

さて、王寺町・Syuheiクンの家
あと10日ほどで完成です。
今日はエコキュートの設置と電気工事の仕舞いを・・・スイッチにも拘ってマス(`。´)ゞ
隣の奥さんが、「ブログ拝見しています~」って(^^)v
嬉しゅうございます~!
L1150496-1_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

契約御礼

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今日は新たにキノラーが誕生しました。
そしてKino-izm始まって以来のもっともお若いご夫婦でご主人さまは23歳(^^)/
もう私にとっては子供たちと同じ世代なのです。
半年前、日暮れに突然事務所にお見えになり、1時間半~2時間程度ミッチリとお話ししたような記憶が有ります。
その時感じた事は、自分自身の信念をお持ちで、「若い夫婦なのにシッカリしているなー」と感じました。
また、生活設計もシッカリとしておられたので、直ぐに家を手に入れても良い状況だと思いました。
断熱・気密については十分に勉強されており、Kino-izmの良さも熟知されています。
見学会にも積極的に参加して頂き、土地探しを始めたところ直ぐに良い土地が見つかりました。
そして、プランニング、見積り、打合せを重ね、本日ご契約して頂きました。
で、契約の席で今朝釣ってきた鯛をプレゼント(^^)v
No様、たくさんある建設会社の中から、Kino-izmを選んで頂き、本当にありがとうございました。
順調に進めば秋には新居が完成します、ちょうどその頃に二世誕生でダブルお目出度ですね!
お二人と生まれてくる二世の為にも、シッカリと背筋を伸ばし、120%満足していただけるような住まいを建てることが出来るように精一杯頑張ります!
これから、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

P.S...Kino-izmで家を建てると時々サプライズが有るかも・・・(汗)
IMG_0980-1_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

次は大淀町

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も北へ南へ縦横無尽に走りまくりました(汗)
予定していたスケジュールもピッタリ!
こんなにも上手く行くと気持ちがイイです。

さて、現場は・・・
橿原市・Ns様邸、
大工工事も順調、造作で使う積層板を搬入しました。
L1150467_600.jpg

そしていよいよ上棟の日程も決まりました大淀町・H様邸
既に完了しています給排水管の状況確認に・・・青が給水、オレンジが給湯、塩ビのパイプが排水管なのダ!
IMG_0971_1_600.jpg

今日は仕入れ先3社と様々な打合せを行い、他社のチョッとした情報も聞く事が出来ました。
ん、断熱・気密・・・それ何???という業者もまだまだ沢山存在するようです。
ゼロエネ・・・そんなもんいらんやろ!という業者も数えきれないらしい。
ほんまどすか?
ん~、ま、他社の事は放っておきましょう♪
Kino-izmは毎日毎日僅かでも進歩しています。
それは今日までも明日からもずーっと、、、足を止めることなく、派手なことはしませんが、これから住まいを建てようとされている方には後悔して欲しくありません。
その為にも、研鑽は欠かさず、日々精進
っちゅーことで、さぁ、帰って呑も!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

構造見学会2日目

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も昨日に引き続き、橿原市で構造見学会を開催致しました。
午前、午後とも2組づつ、計4組のご家族に工事中のKino-izmの住まいをご覧いただき、何故断熱が大切なのか、何故気密が大切なのかを、お話しさせて頂きました。
特に窓ガラスの模型では、単板ガラス(1枚のガラス)と複層ガラス(分譲住宅業者がいちばん良く使っている大変普及しているガラス)、そしてLow-E断熱ガラス、Low-E遮熱ガラスの4種類のガラスの性能差を肌で感じて頂くことで、如何にLow-E遮熱ガラスの性能がズバ抜けて良いか・・・をご理解頂く絶好の機会となりました。
まだ幼稚園に通っておられるお子様が、その性能差を順番に説明してくれました(^^)
IMG_0943-1_600.jpg

見学会終了の時間には、今日も施主・Ns様の奥さまがアイスクリ~ムの差し入れをして下さいました。
早く食べないと解けるかも・・・3時間はダイジョウブの言葉を信じて、帰社してから食べようとしましたが、蓋を開けてもまだカチカチで、ジックリと味わって食べることが出来ました。
Nsさま、本当にありがとうございました。
IMG_0947-1_600.jpg

最近、Kino-izmの住まい手のことをキノラー(木野ラー)と言うらしい???
で、そのキノラーである木津川市・Yo様のお宅ではいよいよご主人様が起業されるということになり、明日は事務所になるスペースの改装工事に取り掛かります。
Yo様、どうぞ宜しくお願い致します。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

構造見学会初日

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今日と明日は構造見学会。
L1150438-2_600.jpg
で、初日は、、、
午前午後と時間を持て余すことなく、一日目が終了しました。
中でも、既に築3年という初老の紳士風のおじさんが、「高気密・高断熱」希望で設計事務所に監理を依頼して建てた自分の住まいが結露で困っているようで、「高気密・高断熱」について聞かれていました。
おそらく性能の低いサッシを使い、断熱材についても廉価品を使ったナンチャッテ高気密高断熱なのでしょう。
ほんとうにお気の毒です!
高気密高断熱の意味、ノウハウ、技術がなければこのような事が起きます。
建ててからでは後戻りが無理、シッカリと工務店・設計事務所の能力を見極める必要が有るということですね!

さて、施主・Ns様の奥さまがお子様と一緒に現場へ差し入れを届けて下さいました。
大好きなイチゴ大福、しかもイチゴが上に乗ってますがな!!!
こういうものって酸っぱいイチゴが多いのですが、みずみずしくてとーっても甘いイチゴ、中に入っているこし餡も優しい甘さで疲れが吹っ飛びました(笑)
Ns様、どうもありがとうございましたm(_ _)m
マタオネガイシマス(汗)
L1150450-1_600.jpg

明日は何万人来てくれるでしょうか(爆)
午前10時~午後4時まで待機しております(^^)v

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
夕方から雨が降ってきました。
橿原市・Ns様邸では明日&明後日の2日間、構造見学会を行います。
これから住まいを建てようと考えておられる方、是非この機会に一度Kino-izmの住まいをご覧ください。
午前10時~午後4時まで、待機しています。
営業はしませんので・・・(^^)v
ns_kengakukai160319-20.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

週末は構造見学会

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は暖かかったですね~
春もすぐそこまで来ているようです。
奈良県では公立高校の合格発表がありました。
お世話になっている方のお子さんも志望校に合格したとお聞きしました。
志望校に合格された方、おめでとうございます。
進学したら新たな環境下でしっかりと学んで下さいね!

さて、、、Kino-izmの3月は・・・
新規の問い合わせ、それから多方面からのご紹介が溢れるほどでてんてこ舞い状態(汗)
もちろん現場の方も4現場進行中。
大淀町・H様邸
基礎工事が型枠を外して完了、給排水工事に取り掛かりました。
L1150337-1_600.jpg

王寺町・Syuheiクンの家は、内装工事真っ只中
3月中には完成の予定。
L1150315_600.jpg

橿原市・Ns様邸は、ウレタン断熱工事が完了
隙間の出来そうな(有りそうな)所を重点的にチェックしながらビッシリと充填します。
引き込みボルトなどの熱橋となる可能性のあるところも要注意、キッチリと施工します。
L1150361-1_600.jpg

さて、こちらの住まいでは、週末19日、20日の2日間、構造見学会を開催致します。
どのようにして高断熱・高気密の住まいを造っているのか、断熱工事の仕方はどのようにしているのか?etc.....
Kino-izmの家づくりが隅から隅まで眼で見て理解できる良い機会です。
時間がある方、興味を持って頂いている方、是非、この機会にKino-izmの工事中の住まいをご覧ください。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

ギリギリまで悩もう

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

橿原市・Ns様邸、
今日は現場で施主のNs様と打ち合わせを行いました。
打合せに要した時間は90分程度、図面では表す事の出来ない棚やカウンターなどの仕上げ方、もちろん図面で確認出来る部分も実際にその位置に立って確認しました。
一昨日、奥様が「タイルを決めたのですが・・・」と。
知人に「決めるタイミングが遅いよ!」と言われて焦っておられるようでした。
Kino-izmではno problem!
着工前にすべて決めてしまう工務店・ハウスメーカーがほとんどです。
何せ早く決めてしまうと現場の段取りが楽です。
迷わない施主様ならそれでも良いのかも知れません。
でも、決めたものの何だかこれで良いのかな、と思ったり気変わりする事だって人間だれもが一度や二度経験あると思います。
ましてや図面上で決めても何度も経験している事ではないし、実際に家が建ち上がると「あ、こんな風になるのならこのようにする方がいいね」と思うことだって絶対あると思う。
それが簡単に買い替えできるものや、金額も対して高価でなければまた買い替えれば良いのだろうけど、家って、そう簡単に買い替えはできません。
そのようなものの決定事項をゆっくりと考えることができないなんて私の考える家づくりの中にはありえないのです。
だから今回も奥様に「十分に時間を掛けてください」とお話ししました。
せっかく建てる唯一無二の住まいです。
後悔はしてほしくないし、後悔をさせないようにするのが我々の努めなのです。

写真は現場で一緒に打ち合わせをしているところ。
L1150283_600.jpg

それから、、、
garrettのポップコーンを頂きました。。。。
このポップコーン、家族皆大好きですねん。
Ns様、どうもありがとうございました。
IMG_1769.JPG

さ、寝よっ!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は日中、雨の天気で冬に逆戻りのような寒さでした。。。
皆さん、体調を崩さないようにしましょう~。

さて、、、
今日は木津川市・Uj様邸、外構工事が完成したと聞いていたので見に行ってきました。
草木の配置、カーポートエリアのストーン類など所々に天然素材の良さが表れていました。
もちろんウッドフェンスもウリンという天然木、10年20年は放置していても腐らないというもの、やはりエクステリアメーカーのつくるアルミや樹脂製品の偽木とは一線を画しており全く違います。
やっぱり・・・良いものは良い・・・なのです。

建物自身も拘りが大切ですが、エクステリアとの調和で建物の良さが際立ったり、或いはその逆で良いものがチープに見えたり・・・
外構工事って大切なのです。
IMG_0919_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

差し入れ万歳

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も現場ブログっ、その前に・・・
今朝、現在着工準備中のOk様と地域型グリーン化事業補助金の交付申請書類の作成、その他打合せを行いました。
昨年春に誕生されたAクンもスクスク成長しておられ、久しぶりに顔を見せてくれました(^^)
で、「美味しかったのでお届けしました」とどら焼きを持参されましたよ(嬉)
ん、早速ヤッつけましたが、どれもこれもほんとうに美味しかったです!
Ok様、どうもありがとうございました。
マタオネガイシマス(爆)
そして、昨夜、変なメールを間違って送ってしまい大変失礼しました。
省エネに関連する内容のメールで良かったです(汗)
IMG_0917-1_600.jpg

それでは現場ブログ
橿原市・Ns様邸
内部では設備工事に取り掛かりました。
橋本設備・橋本くん、
「また写真撮ってんのー」と言われました(笑)
L1150170-1_600.jpg
フローリングも搬入完了
こちらの住まいでは無垢オークのフローリング、オスモの自然塗料をドイツ本国の工場で均一に塗装したもの。
厚み21mmと非常にぶ厚いフローリングです。
L1150179-1_600.jpg

外部は外断熱の象徴ともいうべき、ピッカピカの断熱材を張り終えました。
継ぎ目はアルミ気密テープでシッカリ留め、断熱材が欠損しないよう、そして隙間が出来ないよう丁寧な作業が必要です。
完成すると隠れてしまう部分ですが、こういうところこそ丁寧な作業が肝心デス!
L1150194_600.jpg

王寺町・Syuheiクンの家
内部の間仕切り壁にもスチール製の窓が嵌め込まれました。
完成が楽しみです。。。
L1150135-1_600.jpg

大淀町・H様邸
基礎工事の終盤、立ち上がり部分のコンクリート打設を行い、天端が水平(均一)になるようレベラーというとろりとしたセメントの溶液を流しこみました。
L1150209-1_600.jpg

L1150207-1_600.jpg

5日間養生して型枠パネルを解体すると基礎工事が完了です。。。

以上、いつもの拙いブログを最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

来週末は見学会!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今日も現場ブログ・・・です!
橿原市・Ns様邸、
今日はハウスプラス住宅保証による躯体検査を行いました。
これは設計通りに構造金物が配置され、規定のように取り付けられているか、さらには構造用耐力壁の取付方法に誤りが無いかどうかというものを建物の隅々までチェックする検査なのです。
何も指摘事項は無く、一発合格でした!
こちらの住まいでは来週末に構造見学会を開催の予定です。
時間のある方は是非お越し下さいね!
L1150036-1_600.jpg

北葛城郡王寺町・Syuheiクンの家
キッチンの据付を行いました。
無垢オークの側板を見るだけでその存在感が・・・
完成が楽しみです。
L1150097-1_600.jpg

さて、、、2020年に省エネ基準が義務化されます。
えっ?義務化って、今まで義務じゃなかったの?と思われた方、すっばらしー!!!
実は今まで(今も)日本では省エネ基準って義務化されていなかったので、省エネに関わる断熱材が入ってなくても建築確認は受理されました。
というか申請書類にそういう項目がなかったのです。
日本のような先進国ではほんとうに不思議なことです。

例えば、
米国カリフォルニア州・・・カリフォルニア州法で1978年に省エネ基準が制定されています。
英国・・・建築基準法で1965年より
独国・・・省エネルギー法というのがあり、1977年より
韓国・・・グリーン建築物造成支援法で1985年より
それぞれ省エネ基準は建築する際に、審査項目の中の一つに入っています。
これらを見ただけで、日本は30年以上遅れているのです、何故でしょう・・・?
それがようやく2020年(4年後)に最低基準を設けることになりました。
でもまだ4年も先のことでしょ?と思っている方、ご注意ください。
今、現法で家を建てるとその家は4年後には基準を満たしていない家ということになります。
それは、4年後には資産価値にまで影響してくるかもしれないのです。
ずーっとそこで住み続ける間は良いでしょう、ちょっと光熱費が高いな~、寒いな~、暑いな~と思う程度かも。。。
でも、その家を売却しようと不動産業者に査定して貰うことになったら、、、
当然、その家を買う人が銀行ローンの査定をするにしても省エネ基準が満たされていないということで資産価値を低く見られる事になるでしょう。

良く似たことが過去に耐震性能でありました。
その辺りの話はまた次の機会に・・・

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
昨日はブログ更新を怠りました。
こんな拙いブログでも毎日見て下さっている人たちがいらっしゃると思うと何とか書きたいのですが、、、本当にスミマセンm(__)m
さて、、、
今日は新商品の説明にLIXIL担当者が来店、
色々新年度に発売されるようですがその中でも便器がバージョンアップされ汚れも着きにくくなりますってことで、デモンストレーションを拝見しました。
従来の製品と新製品の陶器サンプルでスタンプを押して、そのインクの汚れが如何に浮き上がって取れるかという実験。
L1150014_600.jpg

絶えず濡れた状態で親水効果を利用したものらしいです。
L1150018_600.jpg

水を落とすだけで確かに汚れが浮き上がりました。
L1150019_600.jpg

そして、水分を拭き取るとご覧の様な結果、一方、従来の製品は汚れが付着した状態でした。
L1150020_600.jpg
価格も定価で1万円強アップのみ。
中々良いようです。
既に、Kino-izmでは新年度の発売と同時にこの商品を標準化することに決めました。
また、樹脂サッシ・エルスターXがエルスターSとして若干リーズナブルになるようです。
大手ハウスメーカー、パワービルダー、ローコストビルダーは躯体性能(建物本体の性能)は現状のままで、後付けの設備(エネファーム、太陽光発電、HEMS、etc)を付帯することでゼロエネルギー住宅を売ろうとしています。
ゼロエネルギー住宅、この活字だけを目にしているとどのビルダーのものも概ね性能が一緒に見えます。
でも、実際に設備に頼る住宅はいずれその設備の寿命が10年~15年で訪れます。
その際に数百万円の設備を入れ替えるだけの資力に余裕のある人はともかく、35年の住宅ローンを借り入れし子育てに翻弄している人たちに数百万円の資金を捻出することが可能なのかどうか、、、
それよりも躯体性能に眼を向けていればその躯体(建物)が存在する間、性能が落ちることはさほど無いと思われます。
高価な設備はあれば良いですが、その前に大切なことをしっかりと考え、家づくりをして欲しいものです。
その為にも、躯体性能に関わる良い商品は積極的に取り入れないと、、、!

さて、現場は、、、
大淀町・H様邸、
ベースコンクリートを打設しました。
L1150024_600.jpg
明日、明後日に天候が崩れなければ工程通り基礎工事も終盤です。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

現場繁盛!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は暖かかったし、花粉も元気に飛んでいるようで眼、鼻、喉、が、イガイガぐずぐずと集中力が続きにくい一日でした。

さて、現場は、、、
橿原市・Ns様邸、
今日はFRP防水の作業、ガラス繊維を敷き詰めているところ、こちらのベランダは大変広いのです。
L1140937_600.jpg

大淀町・H様邸は基礎配筋検査を行いました。
ハウスプラス住宅保証による検査でしたが、予約時間の15分前に現場へ到着したのに既に検査官が検査を完了(汗)
もちろん一発合格、指摘事項無し!!!
IMG_0906_600.jpg

高取町・Nm様の実家の改装工事は、、、
屋根瓦の補修工事と雨樋の掛け変え作業中。
L1140948_600.jpg

L1140953_600.jpg

どの現場でも職人さん達が汗をかいてくれています。
だから私の仕事も責任も果たせるのです。
感謝!感謝!感謝!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

温熱環境セミナー

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日はYKK-APより
「温熱環境のセミナーがあるのですが気密・断熱にこだわっておられる木野さんに是非参加して欲しいです」
とご案内を受けました。
「設計事務所向けという事のようですが私のような工務店の者でも良いのでしょうか?」
と確認しましたがOKということで促参加と返事をしました。
近畿大学の講義室で普段学生が勉強する教室でのセミナー
講師は東の前、西の岩前といわれるほどの温熱環境の研究では第一人者の東京大学・准教授、前先生、近畿大学建築学部・学部長、岩前先生という二人の先生の講演を同時に聞くことができました。

その内容は、、、
やはり今までKino-izmで訴えてきたことが如何に正しかったのか、、、さらに確信を持つことができました。
断熱性能の大切さ、その断熱性能を発揮するための気密性能の事まで頷ける内容でした。
これらのような温熱環境の良い家ではただ単に快適という事だけではなく、それらの環境と病気との因果関係もあるという事も理解できました。
そう言えば、Kino-izmの住まいに引っ越して頂いた人の中でも不具合のあった体調の改善(特に呼吸器系やアレルギーなど)が見えている人もおられます。我が家の家族もそうですね!
今後も今日の講演の内容を忘れることなく、一人でも多くの人に温熱環境が如何に大事なのかと言うことを積極的に訴えていきたいと決意しました。
ハードなスケジュールでしたが、時間を作って良かったデス。
IMG_1639_600.jpg

IMG_1641_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
夕方早々に事務所を締めて久しぶりに家族で美味しいものをヤッつけに行ってきました。
で、先ほど帰社、そしてブログ更新の時間です。

今日は午前中、N様とプランの打合せを行いました。
打合せは本題以外にも雑談あり、様々ですが、楽しくて時間の過ぎることを忘れてしまいます。
本題のプランは1回目のご提案でしたが概ね気に入って頂けたようで細かなところを修正してプランが確定しそうです。
また、今日も手作りのドーナツとガトーショコラを持ってくて下さいました。
本当に嬉しいです(^^;;
わざわざ申し訳ないな~と思いつつ全部ヤッつけたのでありまする!
Nさま、いつもいつもありがとうございました。
今日のドーナツもガトーショコラもどちらも美味しかったです。

次回は手ぶらでお越しくださいね(笑)
L1140911-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

日々進歩

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も現場ブログの更新時間です。。。

大淀町・H様邸、
基礎捨てコンクリートの打設が終わり墨出しを行いました。
翌週月曜日に配筋の作業、そして配筋検査と進んで行きます。
L1140884_600.jpg

さて、、、
昨日のブログをご覧になられた方から、こんな質問が・・・
「断熱材の上に並べられている垂木は必要なのですか?断熱材があるのでそれていいのではないか」という良く解っていそうで全く解っていない質問。
先に昨日の写真をもう一度ご覧ください。
L1140824_600.jpg
写真は、垂木を並べた状態、この上に屋根下地となるコンパネを並べて行きます。
質問者の言う通りですと、断熱材と屋根下地を重ねただけでは通気層を保持できません。
通気層は滞留する空気を逃がすために保持するものです。
他の工務店で15mm~18mm程度の胴縁と呼ばれる細い細い木材で通気層を確保しているところを見かけますが、15mm~18mm程度の通気層では、壁面の通気層から上昇してきた空気を十分に棟上へ逃がすことが出来ません。
その為、屋根面で熱せられた空気が滞留し、屋根裏に熱が入り込むことになります。
Kino-izmでは屋根上に断熱材を載せているのでそのような現象もかなり抑制できますが、それでも垂木高さ(厚み)は60mmを維持しています。
こうすることで、熱せられた空気が滞留しない環境をつくってあげることで快適な住空間を維持しています。
15mm~18mmなんて、、、ナンチャッテ通気層だと思います、っていうか言い切れます。
今現在の日本国内における省エネ基準というものは、先進国の中ではまだまだ最低です。
昨日もLIXILの連絡会議に出席しましたがワンランク上の住宅を・・・といいながら樹脂とアルミの複合サッシを使いましょう♪と言っているところを見て呆れました。
2020年に省エネ基準が義務化されますが、その基準も他の先進国の基準に比べると大して高いものではありません。
こんなことで良いのかナ?
もっと先を見据えて、というか建築基準法は国が定める最低基準なので、そのようなものは兎も角、自分の住む家くらいは大きな冷暖房設備を使うことなく、より断熱性能の高い躯体性能をつくり、快適に住むという事を考えなくてはいけない時代だと思う。

ん~、
なかなか伝えるのって難しいですね!
解っていただけたでしょうか?

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

上棟吉日

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は橿原市・Ns様邸の上棟の日、気温も高く現場で作業する職人たちも額に汗をいっぱい掻いて精を出してくれました。
昨日の宵組みの続き、、、ほぼ躯体が上がったところからの作業開始なので、屋根仕舞いの作業が主です。
早々と下地板を並べ、その上にぶ厚い断熱材を載せ、垂木を並べて行きます。
L1140762_600.jpg

続いて、180ミリもある長いビスを予め開けておいた穴に差し込み、、、
L1140824_600.jpg

一本一本ドライバーで締めて行き固定します。
L1140820_600.jpg

そして屋根下地となるコンパネを敷き詰めて専用の釘で固定して完了です。
L1140859_600.jpg

このままでは雨天の際に屋根下地が濡れてしまうので、屋根屋さんの出番です。
これで雨が降っても安心です!
L1140881_600.jpg

最後は、施主様に御幣に魂を入れて頂き御幣飾りが完成。
そして記念撮影、ハイ、チーズ!
Ns様、上棟、おめでとうございます。
これから、本格的な家づくりを進めて行きます。
図面上では気づかなかったことが現場で思いつくこともあるので、そんな時はいつでもお聞きくださいね!
そして、一緒に楽しい家づくりをしましょうね!
IMG_0899_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

出会いに感謝

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は新らしく一組のご家族がKino-izmのメンバーに仲間入りして下さいました。
60歳代のご夫婦で、昨年大改造リノベーションを行いましたSe様のご紹介でした。
当初の相談はSe様のお宅のように住まいの全面リフォームでしたが、築年数が50年近く、さらに平屋から2階建てに増築されていることなど総合的に判断して建て替えの方が現実的だったのでそちらをお勧め致しました。
これから仮住まいのお宅を探すことになります。
Wa様、どうぞよろしくお願いいたします。
そして、、、
ご紹介して下さいましたSe様、本当にありがとうございました。
明日の準備や現場の工程確認などに時間を費やしてしまって御礼のご連絡を怠ってしまい、誠に申し訳ございませんでした。
と、言い訳しておきます(汗)
IMG_1603_600.jpg

さて、、、
現場状況は・・・
橿原市・Ns様邸
今日は宵組み、
L1140654_600.jpg

あっという間の軒桁まで組みあがりました。
明日の上棟に向け順調な進み具合デス。
下の写真は、島津棟梁が柱が垂直に立っているかを確認しているところ。
L1140665_600.jpg

大淀町・H様邸は、擁壁工事が終わり、土の埋め戻しと余分な土の鋤き取りの状況。
L1140684_600.jpg
明日から建物の本体工事に進みます。
高取町・Nm様の実家改装工事は屋根工事にの為の足場を架けました。
IMG_0886_600.jpg
現場は、こんな状況です。
結構忙しい状態、
本当にありがたいことです。
感謝!感謝!感謝!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
朝一番、明日から建て方が始まる、橿原市・Ns様邸の確認をするために現場へ、、、
準備状況と必須事項を確認。。。
施主様の奥様ものぞきに来られました。

また、着工準備中の生駒市・Ok様邸、今日は地盤調査を行いました。
いよいよ家づくりの始まり・・・ですね!
調査データは専門のスタッフが解析を行い解析結果は数日で出る予定、さらにKino-izmでは解析データを1社だけでなくセカンドオピニオンとしてもう1社にも提供し判定を依頼しています。
こうすることで、より精度の高い判定が出せるとともに、無駄な改良工事もすることが無くなります。
L1140621.JPG

今日はこの辺で失礼します。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

お土産御礼

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も一日寒い日でした。

さて、いよいよ上棟準備に掛かりました橿原市・Ns様邸
土台敷きの作業を行いました。
構造材はもちろん奈良県産の無垢ヒノキです!
L1140606_600.jpg

床下の断熱材はキューワンボード50mm×2枚=100mm
L1140609_600.jpg

土台・大引きの間に断熱材を敷きつめると、気密テープでシッカリと留めて行きます。
「床下だからそんなことしなくても・・・」というところが大半ですが、気密性能に神経を費やしている工務店は全て行っている(と思う)作業です。
中腰になって下を向き、継ぎ目にテープを張って行く作業は結構な労力が必要です。
でも、この工程を行うのと省くのとでは、完成後の快適な住まいにジワリジワリと影響するのです。
なかなか言っても解ってもらえない部分なのでこうしていつも写真を公開しています。
L1140610_600.jpg

気密テープを張り終えると床合板を敷き、専用の釘で固定します。
今日はこの後、躯体を取り込んで、養生して終了。
L1140615_600.jpg

明日は、足場を架設し、3日、4日への建て方に進んで行きます。。。。。

さてさて、
今日は、昨年秋にご入居の新婚さんM様の住まいを訪問しました。
すると、「旅行に行ってきたお土産です~」と言って、地酒を頂きました。
今夜、早速ヤッつけてみよー!!!
M様、どうもありがとうございました。
しっかりヨッパライますゼ!
IMG_0883-1_600.jpg

ほな、また、、、

人気ブログランキングへ

« 2016年2月| トップページ |2016年4月 »
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ