2015年7月アーカイブ

家中快適!

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
Kino-izmの地元では大した雨は降っていませんが、周辺で夕立が多いのか・・・湿度が大変高く感じられます。
でも、外断熱で建てた我が家はたった1台のリビングエアコンを28℃設定で運転すると、外出先から帰宅した時は「もう少し温度が低くても良いかな」と思うものの、リビングで寛いでいると、暑くも無く、寒くも無く、丁度良い加減の室温を家中でキープしています(^^)v
たいしたジメジメ感もありません。。。
これは断熱性能はもちろん、気密性能も高いからこそ得られるのです。
現在、建築しているKino-izmの住まいは全てダブル断熱+気密測定を実測しています。
ですので、築5年の外断熱で建てた我が家は快適ですが、もっと快適で省エネ性も向上しています。

さて、、、
現場の状況は・・・
三郷町・M&H様邸、
内部の造作も終盤に差し掛かってきました。
L1100840-1_600.jpg

天井に張る石膏ボードの下地桟もほぼ組み終えました。
L1100839_600.jpg
明日は家具屋さんに現場で採寸していただきます。

一方、田原本町・No様邸
雨樋も掛け終り、光触媒の塗布作業も完了しました。
大工工事も8月前半には終わりそうです。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国1億2千万人のKino-izmファンに皆様
こんばんは☀☀☀
今日は三郷町M&H様邸で造作の仕上げ方、物干し掛けなどを施主様と一緒に最終確認しました。
図面や口頭で説明するだけではなくて現場で状況を説明・確認しながら仕上げ方を決める方が解りやすいですね!
大工工事は順調に進んでおり8月初旬には終わりそうです。
L1100834-1_600.jpg

そしてH26年度、ゼロ・エネルギー化推進事業の実績報告を6月中旬に行いましたが、書類の差し替えや現場写真追加等で事務処理を行っていましたが、本日、ようやく補助金の確定通知が届きました。
昨年夏に公募申請、採択され補助金の枠を確保し、その次は外皮計算や設備の選定をして交付申請、そして、申請が受理されると着工、そして完成後に実績報告の申請とほぼ一年を掛けての事業でした。
これでやっとゼロエネ事業完了です!
L1100836-1_600.jpg

明日は水曜日、GWに少し休みましたがその後は全く休んでおらず、、、無休で突っ走っています。
久しぶりに身体を休めようかと考えている今夜です。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

お土産万歳

| コメント(0)

まもなく築5年になるYo様がお子さんと一緒に遊びに来てくれました。
旅行のお土産を届けに来て下さったのです(^^)v
ま、どーぞどーぞ、とお話しをする事、あっという間に90分
二人のお子さんた
ちはMomotaroと遊んでました(^^;;
「他の建築会社で建てていたら今のこんな関係って無かったでしょうね」と話して下さったのにはたいへん嬉しかったです。
そう、家づくりの話だけならず、現在6歳と3歳のお子さんの習いごと、教育、子育てともうお客さんと業者の関係は通り越してしまってひと回り以上若いYo様が弟のように思えるのです。
Kino-izmのオーナーさんの中にはこういう人間関係でお付き合いしている方々が多く居ます。
殆どの業者って家を建てたらそれで終わり、まぁ良いとこ最低限の点検に出向く程度です。
また、その担当者も変わるだろうし、第一、家づくりに関わった担当者が退職していて居ないってことも良くある話です。
そんな家づくりはしたくない、させたくない、そんなことをずーっと考え、スタッフを増やすことなくここまで一歩一歩コツコツと歩んできました。
中には会社の規模が小さいと言ってKino-izmとご縁の無かった方も居られました。
でも良いんです。
選ぶのは私じゃなくて、建てる人なのだから、、、
ってなことを思う日曜日でした。
でYo様から頂いたお土産は、コアラのクッキーとカンガルーのジャーキー
クッキーは既にポリポリとお腹の中へ
ジャーキーは今夜ヤッつけます(`。´)ゞ
Yoさま、いつもお気遣い頂きありがとうございました。
IMG_8569_600.jpg

午後は久しぶりにピアニストのリサイタルを聴きに行って来ました。
ピアニストは青柳 晋さん。
コンサートホールなどの大きな空間じゃなく、普段はカフェとして営業されているカフェ・アンジェスというお店です。
オーディエンスが30名ほど、小じんまりとした空間でこれほどのピアニストの演奏を眼の前で聴けたという事も大変貴重な時間でした。
46歳とは思えない若さ、パワフルでヘビーな一時間余り、心が研ぎ澄まされると言うのか、午後2時からということで眠くなるかもと思いましたが、ずーっと聴き入ってしまい、時間の経つのが早かったです。
カフェ・アンジェスさん、どうもありがとうございました。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

日々勉強!

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
近所の人たちと顔を合わせると皆さん最初に出てくる言葉は「暑いね~」

で、2件進行中の現場は・・・
田原本町・No様邸
ベランダの手摺を取付けました。
L1100802-1_600.jpg
週明けには雨樋取り付け、そして光触媒の塗布工事です。

三郷町・M&H様邸
内部の造作工事も順調に進んでいます。
L1100814-1_600.jpg

石膏ボードへのビスの打ち込みも150mm以下の間隔という規定が有ります。
コストを掛ければ印字している石膏ボードもあると聞いたことが有りますが、少し知恵を絞ればコストを掛けなくても出来ると言う事をSyuhei君が示してくれました。
ビスの間隔が等幅だと仕上がりも凄くきれいです。
気持ちが良いですね。
日々勉強!
L1100810-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

熱中症にご用心を!

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆☆☆
毎日暑い日が続いています。

今日は、お世話になっている知人の息子さんの勇姿を一目見ようと佐藤薬品スタジアムへ出掛けました。
ネット裏の最上段あたりに陣取り、応援しましたが残念ながら敗退してしまいました。

高校へ入ってから毎日毎日甲子園へ出場する事に目標を置き、厳しく辛い練習に汗を流し励んできたことでしょう。
そしてそれをサポートするご父兄の皆さん、学校の関係者の方々、大変ご苦労が有ったと思います。
我が家の二人の息子たちも同じく高校球児だったので良くわかります。
Yくんへ、
確か我が息子たちが少年野球で地元の大会の開会式の際、グランド脇の芝生に座り、小さなお弁当を開け、ぎこちない左手でフォークを持ってソーセージを頬張っていたのをハッキリと覚えています。
その子が今日はマウンドの上で大きな勇姿を見せてくれました。
その姿を見て、何故かわかりませんが胸が熱くなりました。
ええ球投げてましたよ!
甲子園へは出場できなかったですが、一生懸命に努力してきたということには変わりません。
この経験は将来必ず自分自身の為になると思います。
ほんとうにお疲れさんでした。。。
150724_600.jpg

応援に出掛けた球場で、大して暑いと思わなかったのですがスタンドから下りる時に目まいと悪寒が@@@@@
軽い熱中症だったのかもしれません。
油断はいけませんね!
皆さんもご注意ください!


ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

気密測定物語

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂
奈良県の今日は一日中雨が降っています。
早朝、H26ゼロ・エネルギー化推進事業のTa様邸へ、、、
実績報告書に添付する写真が少し足らず、写真撮影にお邪魔しました。
その後、三郷町・M&H様邸へ、
今日は気密測定の日。
では、その模様をダイジェストで・・・
外断熱のKino-izmの住まいは外部で予め断熱材を張り詰め、開口部との境目は気密テープやコーキングでシッカリと処理をしているので気密は取りやすいです。
完成すると隠れてしまう部分ですが、この部分には惜しみなく手間暇を掛けています。
しかし屋根と壁との境目だけは隙間が出来やすいので、隙間を無くすため必要最小限の現場発泡ウレタン断熱材を吹付けます。
これ以外に在来工法の場合、羽子板ボルトの木材貫通部分やホールダウン金物の周辺が隙間が出来やすいです。
ちょっとピンぼけ(^^;;
L1100766_600.jpg

そして気密測定器を据え、いよいよ測定開始。
測定器のファンを廻し、内部の空気を強制的に外部へ送り出します。
この時、隙間が有ると内部が負圧になりませんが、今回は・・・
L1100741_600.jpg

雨天という事もあり、湿度も高く、養生テープで留めていたフィルムがバリバリと剥がれ出しました。
「おいおい、こりゃ剥がれるかも知れないから押えていないといけないナ!」と言いながらテープを押えながら測定は進みます。
L1100748_600.jpg

床下収納庫の切り込み部分もシッカリと密閉しましたが、
L1100750_600.jpg

測定が進むと内部が負圧になるため、フィルムが膨れてきました。
下の写真でフィルムの膨れ具合が解るでしょうか?
L1100754_600.jpg

結局1回目の測定で、テープが少し剥がれてしまい隙間特性値が予想以上に悪かったので、再度測定をし直しました。
二度目もご覧の通り、フィルムが内側に膨れているのが解るでしょうか?
建物に隙間が有るとその隙間から外気が入ってくるのでこういう現象は起りません。
L1100758_600.jpg

で、測定結果は・・・
C値0.5cm2/m2(厳密に計算すると0.46cm2/m2)という大変気密性能の高い測定結果でした。
L1100763_600.jpg
測定士の小野寺さんは、Kino-izmの現場で安定して0.5cm2/m2というかなり高い性能数値が出ていることに関して、如何に丁寧な施工をしているかということが明確に解ると説明してくれました。

Kino-izmでは、全棟気密測定を行い、それぞれ個々のC値を測定しています。
こうすることで、万一、相当以上の隙間が見つかった場合は、その場で改善し、隙間を少しでも無くすよう施工しています。
完成してからでは修正のきかない部分、そしてこれは快適な住まいを手に入れるには一番大切な作業のひとつなのです。
高断熱と言っていくら性能の良い断熱材を使っても、気密性能が優れていなければ、折角の冷暖房熱を逃がしてしまい、快適な住まいになりませんし、光熱費も高くなります。
快適な住まい=「高断熱+高気密」なのです!!!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

また台風?

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
梅雨も明けて湿度も低くなってきました。
ジメジメはほんとうに嫌です。
さてさて、台風12号が温帯低気圧になったのにまた復活し、日本へ近づいてきています。
ってことで、現場足場の養生シートはもう少し括っておこうと。。。

三郷町・M&H様邸の様子は・・・
L1100721-1_600.jpg

こちらは丘陵地で風通しも良く、しかも通る風が街中より冷たくて気持ちイイです。
とはいっても、職人たちはシャツを汗で濡らしながら作業に励んでくれています。
ほんとうにご苦労様デス!
L1100722-1_600.jpg

明日はこちらの現場で気密測定を行います。
高断熱といっても気密性能が低いすまいは断熱性能を上げても隙間から熱(エネルギー)が出入りし、快適ではなくなります。
光熱費もそれなりに膨らむでしょう。
熱が出入りすると言う事はその道筋周辺で結露が生じると言う事、
結露が生じるとカビが発生しダニがわく、、、
アレルギー体質の方は体調に現れるでしょう。。。
そんな住まいを高断熱、中には超高性能住宅と謳っている工務店もあります。
「断熱性能は30年後、50年後も変わりません。」なんて良く言えたものだと呆れてしまうともに「嘘はアカンがな!」と怒りさえ感じます。
結露が生じると間違いなく断熱材も傷み朽ちて行き初期性能を維持できなくなります。
断熱性能だけでは快適にはならない。
気密性能を高くしてこそ、断熱性能の将来も約束され快適な住まいを長い年月維持できると思うのです。
断熱性能と気密性能はセットで考えるべきです。
文才のない私ですが、精一杯脳みそをフル回転させて、こんなブログを書いていますが、これから住まいを建てようと考えておられる方々には、ご自身でシッカリと正しい知識を身につけて、工務店の選択を誤らないようにして欲しいと願っています。
これからもこういう事をもっともっと発信していきたいデス。

さて、今回の気密測定はどのくらいの数値が出るのでしょうか?!
楽しみなのダ!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

三連休最終日

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☀
今日は三連休最終日、よ~く考えてみれば小中学校は夏休みに入りましたネ。
だから・・・でしょうか、どこへ行っても車も多く混雑気味(x。x)
我が家は外断熱の家で、2Fリビングのエアコンの温度28℃に設定しており、このエアコン1台で1Fホールまで快適な温度をキープしています。
こんな日は家でゴロゴロしているのが一番やね~!
ってMomotaroが言ってます!(オイオイ)
IMG_8509_600.jpg

さて、、、
現場は、今日も島津棟梁、爺ちゃん、syuheiくんが汗を流してくれています。
田原本町・No様邸、
階段が付きました。
段板は節が無く、凄くキレイです。
外部もサイディング工事が完了し、あとは雨樋を掛け、光触媒塗布工事が終わると足場も撤去出来ます。
L1100716-1_600.jpg

さ、今日は早く帰ろーっと!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

出会いに感謝!

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
関東甲信越で梅雨明けしましたが関西もいよいよ梅雨明けでしょうか?
今日は午前、午後と3件の打合せ、そして夕方には一昨年完成のOk様の御宅へアフターメンテナンスの為訪問。
建築時はまだベビーカーに載っていたK君もスクスク成長し、大きくなっていました(^^)

さて、今週末は三連休で各社たくさんのチラシが入っていました。
大きなイベントを企画されている業者も多いと聞きます。
中でも弊社の近所で開催されていた某住宅会社の完成見学会では立派なテント、紅白の幕、看板など、スタッフ大勢で下準備をしたのだろうかと思っていたら、宣伝用のぼり、旗以外は全てイベント代行会社に丸投げされていました。
丸投げが悪いとは言いませんが、結構な経費が掛かっているように思いました。
この経費、全て建築する施主様の費用から出てると思うと・・・
とてもKino-izmでは出来ません、っていうかそんな予算有りません(>_<)
Kino-izmでは、出来るだけ経費を使わずに少しでも良いものを建てたいと考えています。
おかげさまで口コミによるお問合せが増えており、現在進行中の現場が2件、8月に着工の現場が2件、9月にはゼロエネ住宅1、プランが確定した案件1、プランニング中の案件2、土地探し中の案件3と大変嬉しい事に忙しい毎日を送っています。
これらの方たちも紹介が半数以上、ご縁のあった人たちに感謝、感謝、感謝

写真は2009年4月完成のIz様邸
スケルトン階段周辺は非常に風通しが良く快適
この施主様も他社の見学会をたくさん廻った後、Kino-izmの見学会にお越し頂きました。
その時の最初の感想は・・・「何故こんなに涼しいの?!」だったのをはっきりと覚えています。
i0126-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

打合せは楽し!!!

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
台風11号、皆さんのお住まいの地域では被害はありませんでしたか?
私の地元は大して風も強くなかったようで昨夜も爆睡出来ました(笑)

さて、今日は朝からプランの打ち合わせを行いました。
先ずはヒヤリング!
このような打ち合わせは本当に楽しいです!
施主様によってはとりあえずタタキ台となるプランを私の一存で作成する場合も有るのですが、今回は色々と希望をお持ちでしたのでじっくりとお聞きして少しでも理想のプランに近付けることが出来るよう考えようと思います。
打合せ時には2歳になる未来の画伯も真っ白のキャンパスに何やらグルグルと描いてくれました(^^;;
ni150717_600.jpg

さて現場は、、、
三郷町・M&H様邸
外壁に断熱材を張り終えました。
ピカピカのアルミシートを張っているウレタン系断熱材、そして継目にはアルミ気密テープをバッチリ張りました。
L1100682-2_600.jpg

屋内ではフローリングの施工中
こちらの住まいはパイン無垢フローリングを選びました。
爺ちゃんゴクロウサマデス(^^)b
L1100645-1_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

台風接近

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂☂☂
今日は事務所への来客3件とデスクワークをこなし、台風が接近しているので現場を確認しておきました。
三郷町M&H様邸は島津棟梁がキッチリとチェックしてくれています。
私が向かったのは田原本町・No様邸
足場の養生シートも2日前に島津棟梁がシッカリと足場に括りつけてくれました。
四国~紀伊半島直撃は避けられないでしょうが大きな災害が無く通り抜けてくれますように~
IMG_8468_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暑い暑い一日が終わりました。

さてさて、
今日は朝一番、奈良市・Iw様邸の地盤調査に立ち会いました。
今回も表面波探査式という方法で行いました。
調査費用はスウェーデン式サウンディング試験よりも表面波探査の方が割高です。
しかし、地盤の状態をより詳しく段階的に判別することが出来るので、不必要な地盤改良工事がなくなります。

このことでトータルコスト(地盤調査+工事費)を大幅に縮減することにつながります。
L1100564-1_600.jpg

調査データが車載の機器に入力されデータ化されて行きます。
このデータを元に、専門スタッフが解析し、地盤改良工事が必要かどうかの判定を行います。
L1100574_600.jpg

調査立会いを終えて、向かった先は現在土地探し真っ只中の方の候補地を2物件見てきました。
それぞれ一長一短、一つはお勧め出来ない物件、先程レポートをメールにてお送りしました。

その後は、三郷町・M&H様邸で施主様とTVボードに付いて打合せを行いました。
写真は搬入されたキューワンボード100枚以上
壁面の外側に張り詰めるための断熱材です。
Kino-izmの拘りの一つ、外断熱なのです。
断熱材を連続して途切れることなく張り詰めることで気密性能も上げています。
最近は外断熱だけでではなく全棟ダブル断熱の仕様にグレードアップしていますヨ!
こうすることで快適な住まいを手に入れる事が出来るのです!
L1100615-1_600.jpg

明日は躯体検査、
台風11号の接近にともない、外部の養生シートを全て捲る予定です。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

Kino-izmファンの皆さん、こんばんは!
事務所近くで知人と顔を合わせるとお互い一言目に出てくるのが「暑いですね~」だと。。。
ほんまに暑いですね!

今日は午前中、現在リフォーム中の住まいで工事を一時中断している方の相談がありました。
現在の建築基準法上建替え不可の築40数年の一戸建て、その住居の内装をリフォームしようとの計画で、耐震診断、耐震補強をはじめ、水廻りを一式入替え、オール電化住宅に太陽光というような内容。
この物件を紹介された不動産仲介業者を信頼して全てを任せたらしいのですが、話が進むむごとに「あれれ?」と思う事が次から次へと出てきたらしい。
よほど気に入られたのでしょうか、どうして建替え不可の中古住宅を購入したのか?そこのところから理解できません。
それよりもそのような物件を、まぁよくも仲介したもんだなと思いました。
ほかにもたくさん問題を抱えているようでした。
購入した人のその家での将来をどのように考えてるんだろう?
帰りの車の中で考えれば考えるほど怒りが込み上げて来るのでした。
今の状態、私にはどうする事も出来ないし、口をはさめばはさむほど問題をこじれさせてしまいそうです。
大変申し訳ございませんでしたが、なんとか巧く進みますようにと願うしかありません。

さて、三郷町・M&H様邸
今日はベランダの防水工事と屋根工事。
L1100552_600.jpg

久しぶりに屋根の上にのぼりました。
眺めが良いのでついつい遠くの景色をパチリと撮ってしまいます(汗)
L1100561_600.jpg

屋根の一番高いところ(棟)には換気部材をはめ込みます。
これは、換気棟という部材で、太陽熱によって壁体内の温度が上昇し空気が滞留すると室内の温度上昇に影響しますが、そうならないよう、熱せられた空気を壁内で滞留させずに通気層を通って上方へ放出するためのものです。
この部材が有るおかげで壁体内の温度上昇を抑制する事が出来ます。
どのような場合でもこの部材を取り付ければ何でも良いということではなく、この部材までスムーズに空気が流れる仕組み【十分な通気層】を作っておくことが前提デス!
L1100559_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

見学会2日目

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日も暑っつかったですねー!!!

構造見学会2日目、
今日は午前中1組、午後1組の合計2組、昨日の3組と含めて5組のご家族に
ご来場いただきました。

暑いせいでしょうか、それとも告知不足なのか・・・?
最近開催しています構造見学会の中では来場者数も一番少なかったですが、Kino-izmの家づくりを十分にご理解頂くための時間はシッカリと取る事が出来ました。
断熱性能がなぜ大切か、また断熱性能だけでなく気密性能がなぜ大切なのか?そんなことをたくさんお話ししました。
皆さん、楽しい家づくりを、そして後悔しない家づくりをされますよう願っています。
9月初旬には完成内覧会ができるといいなと思っています。
そのときは、また改めて告知致しますので、時々このブログもご覧下さいね!
L1100547-1_600.jpg

L1100548-1_600.jpg

さて、、、
見学会の終了後、先日約束していました、某御宅訪問、リフォームの相談でした。
築50年、風致地区の木々に囲まれた静かな住宅地、
内装も何度かリフォームされていましたが、客間には骨董品が所狭しと並べられている昭和モダンな佇まい。
お母様と息子様ご夫婦のお話を聞けば聞くほど、"なんとかしてあげたい"と思うのですが、何せ築50年、結構家も傾いている、しかも床も湿気でふわふわ「あっ、ソコはだめですよ!」と警告されるほど床もいよいよ落ちそうなところもチラホラ。。。
ん~、リフォームにコストを掛けてもこれから近い将来にまた同じような悩みを抱くかもしれません。
それなら、思い切って建替えという策もあるのですが、これまた相当な費用もかかります。
しかし、今少ないコストで出来る範囲でリフォームするのが良いのか、建替えするとそれなりに費用もかかるのですが、数十年先の将来の事を考えるとトータルコストで建替えの方が得策かもしれない。
しかも夏涼しくて冬暖かい住まいを手に入れることが出来て、精神的にもストレスの無い生活が送れるのではないかと思うのです。
そんな事をあーだこーだとお話しいたしました。
都市計画法を調べ、何が得策かご提案しようと考えています。
快適な住まいが手に入りますように!!!

さてさて、
明日は、何と現在リフォーム中のお宅で、一時工事を中断し、この後どうするかを模索されている現場を訪問します。
どんな現場の状態なのでしょうか、そしてどうして工事を中断しそしてKino-izmにお問合せを下さったのか、現在工事を行っていた業者との関係は、、、。。。。。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

今日は構造見学会

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は暑かったですねー!
いよいよ夏本番というところでしょうか。

さて、今日と明日、田原本町・No様邸で構造見学会を開催させて頂いております。
今日は、初日、
朝から、1件、ようやく良い土地が見つかったというご家族にご来場いただきました。
やっぱり不動産を扱う業者がシッカリしていると土地取得もスムーズに事が運びますね。
現場では、実寸大の断熱材の模型をご覧いただき、「何故断熱に拘るのか、気密の拘るのか」をお話ししました。
現在お住まいのお家は暑くて大変ですとお話しして頂きましたが、「Kino-izmのダブル断熱の住まいは涼しいですよー!」とお話ししました。
明日もこの模型を見学会でご覧いただけますよ!
お時間のある方、興味を持って頂いている方、是非お越し下さい。
場所は磯城郡田原本町三笠地内(詳しくはお問い合わせください)
L1100536-1_600.jpg

さて、、、
先週から、土地探しで興味深い物件を見つけられ、Kino-izmで現地を下見し、その業者と直接物件の状況を確認して欲しいと依頼された案件が有りました。
現在造成中で造成完了時の状況が全く分からないので、完成時の状態を示している図面が欲しいとお願いしました。
造成計画、開発許可申請を担当している設計事務所であれば簡単なことです。
しかし、一向に連絡も無し、こちらから催促の連絡を何度しても音沙汰が有りません。
こういういいかげんな業者では大切なお客様から依頼された案件をお勧めするわけにはいきません。
もう少し誠意をもって対応して欲しいですね。

あ、それから、、、
今日、見学会会場にKino-izmのオーナーさん、Yo様ご家族がお越しになり、結構なお品を頂戴しました。
で、先程、開封しましたところ、、、
おおおおおぅぅぅぅぅ、、、、、
家内も大変喜んでおります。
Yoさま、どうもありがとうございましたm(_ _)m
マタオネガイシマス(爆)
L1100537-2_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
降り続いた雨も一旦小康状態、明日からは曇り、そして晴れ間も見えてきそうです。

今回の上棟作業は強い雨こそ無かったものの、無邪気な天候は雨が降ったり止んだりの繰り返しで、せっかく済ませた作業のあと戻りもありました。
しかし、そこは熟練の大工、島津棟梁が指揮を執り、長年の経験を生かし、作業の中断、工程の変更など要所要所で敏腕ぶりを発揮してくれました。
通常、二日間で行う上棟作業も三日間にずれこみましたが、これで雨に降られても躯体を濡らす事はありません!

手間暇のかかる屋根上への断熱材の敷き込みは一般の住宅で行っているところはほとんどありません。
しかし、高気密・高断熱の住まいを手に入れるにはこういうところで少し手間を掛けることで、将来に渡り、快適性を維持する事が出来るのです。
L1100497_600.jpg

IMG_3378-1_600.jpg

屋根材の下地となるルーフィングも一般の安価なものでなく、改質アスファルトルーフィング(ゴムアスファルトルーフィングと呼びます)を採用しています。
アスファルトの低温性状や高温性状を改良し温度変化に強く、高温ではダレにくく、低温では割れにくい特長を持っています。
また、一般に自己接着性があり伸びや曲げに強く、耐久性もアスファルトルーフィングと比べて高いものです。
収縮性もあるので、屋根の棟部や谷部でも防水性が高く保たれ、タッカー留めや屋根材のクギ打ちの穴からの浸水も最小限に留めることができる優れものなのです。
こういうところも工事が進むと隠れてしまい見えなくなる部分です。
長期に渡って性能を維持しようと考えるとこういうところも大変大切なのです。
L1100510_600.jpg

さて、、、週末「11日(土)、12日(日)」は磯城郡田原本町で構造見学会を開催致します。
高断熱・高気密の家はどのようにしてつくられているのか・・・実際の現場を見ていただければ「ん~なるほどな~!」と感じていただけるはずです。
詳しくはホームページのイベント情報をご覧ください。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

祝、上棟

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは!
今日もほぼ一日雨が降っていました。
んー、こういう日の上棟はあまり好きでは有りません。
構造材は多少濡れてもそのうち乾燥して行きます。
しかし、床合板は濡れ方によっては、一度捲って断熱材の状態を確認する必要が有ります。
出来る事なら延期したかったというのが本音です。
しかし、梅雨という季節柄、台風9号,10号,11号も来ている模様、この先いつになったら晴れの日が来るのだろうかと考えると、安易に延期なんて出来ないのです。梅雨の時期でなかったら延期していたでしょう。
さらに、この秋結婚を控えておられるMさま、Hさま、楽しみにしていた二人の事を思うと尚更なのです。
ということで、今日は昨日の宵組みから上棟という節目まで作業は出来たのですが、屋根仕舞が一日延期、
その為、レッカー車も、ガードマンのおっちゃんも、屋根屋の職人も皆、一日延期なのです。
上棟の作業も終わり、これから夫婦となられる、お二人には御弊飾りに仲良く半分づつ魂を入れて頂きました。
二人の嬉しそうな姿は、横で見ていた私にもその気持ちが伝わってきます(^^)/
L1100470-1_600.jpg

L1100463-1_600.jpg

最後は満面の笑顔で締めくくりました。
L1100485-1_600.jpg

M&Hさま、本日は上棟、おめでとうございました。
幸せな家庭を築き、Kino-izmの住まいで末長く暮らして頂くお二人の新居を完成させることをお約束いたします。
また、職人たちに,そ
して私たちにも、お気遣いを頂戴し、本当にありがとうございました。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

新記録達成

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂☁☂☁☂
スッキリしない天候ですね!
いよいよ三郷町・M&H様邸、
今日から建て方に掛かりました。
Kino-izmの地元、橿原市内は朝からパラパラ、ザザーっと雨が降り放しでしたが、三郷町の山手は道路も濡れておらず、、、
というか殆ど濡れていないという状態。
午前中、打合せに三郷町から取引先の先生が来られましたが、「降ってなかったよー」と仰っておられたほど。。。
で、現場は・・・
L1100345-1_600.jpg

大工さんって、まるで平均台の上をスルスルと簡単に歩くきます。
こういう職人衆に支えてもらってると思うと本当に感謝!感謝!感謝!
L1100354-1_600.jpg

L1100383-1_600.jpg

午後3時にはご覧のように作業も進み、今日は下地の野地板を張り、シートで養生して作業を終えました。
明日は、断熱材を並べ、通気用垂木、そして野地板を張る予定ですが、天候が心配です。。。
雨、降らないでね!
L1100422-1_600.jpg

さて、次の予定が有り現場を離れました。
その予定とは、田原本町・No様邸の気密測定です。
Kino-izmの現場では全棟気密測定を行っています。
大手ハウスメーカーやパワービルダーなどのように、たくさん有る建築物の中から時々検査し、良い性能のデータだけを公表するのではなく、各現場で個々に行っています。
公表する数値はそれぞれの現場で測定しないと意味が無いと思います。
一般的に気密が良いとされるのは、数値に表しますと2.0cm2/m2、
この数値を基準に下回ると高気密と呼ばれています。

では、高気密だと何が良いのでしょうか?

冷暖房熱費の削減
隙間から室内の快適な空気が外部に逃げるのを防ぐことができる為、短時間のエアコン稼動で暖かい部屋は暖かいまま、冷房された部屋は涼しいままの状態が長く持続できます。
光熱費の削減に貢献します。

外部の湿気(過乾燥空気)の侵入防止
梅雨時の湿度の高い空気や、真冬の過剰乾燥した空気、真夏の熱風などの不快な空気の進入を防ぎ、カビやウィルスの繁殖を防ぎ、快適な室内を保ちます。

結露の防止
室内の温度が外気温の影響を受けにくいので、室内だけでなく壁内の結露も抑制します。

計画換気の確立
汚れた空気の「排出口」と、新鮮な空気の「取入口」以外の余計な隙間が無くなるので、換気経路が乱れずに効率良く換気を行う事ができます。
image_kimitsu.jpg

如何ですか、良い事ばかりなのです。

こんな風にして測定します。
筒状の機械に設置されたファンを廻し、室内の空気を外へ押し出します。
この時、室内は負圧となり、外部の気圧との差からどれだけの隙間が有るかを機械で測定します。
L1100457-1_600.jpg
そして、今回の測定値は・・・
なななんと、、、0.4cm2/m2
しかも1回目の測定でいきなりこの数値でした。
Kino-izmの住まいでも新記録となります。
業界でもトップクラスであることは間違いありません。
L1100459-1_600.jpg

高気密の住まいは、快適な住まいの必須条件だと言えます。
Kino-izmでは測定結果も引き渡しの際、証明書を発行しています。
如何ですか、こんな工務店で家づくりをしませんか!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

後悔しない家づくり

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☂☂☂
梅雨の鬱陶しい雨の日は本当に気分もノリません(>_<)

今日は田原本町・No様邸で内装仕上、棚、カウンターなど造作に付いて打合せを行いました。
Kino-izmの現場では当たり前のことなのですが、まだまだこれを実行していない工務店・ビルダーも大変多いと聞きます。
何故現場で打合せを行うのか?
これはもう当然のことですが、図面では仕上がり具合が理解できない事が多いです。
家づくりって殆どの方が最初で最後なのです。
そんな中で、始めてみる図面で全てを理解してもらおうと思う方がちょっとどうかと思うのです。
だから、、、
Kino-izmでは図面に表記している事はもちろん実際の現場で説明して確認をして頂きます。
さらに、棚、カウンター、本箱、TVボードなど造作で造って行くものは全て現場で、場合によっては実際に鉛筆で線を描いたり、高さも70センチと言うだけではなく、その場に立ってもらって70センチで良いかどうか、もう少し高い方が良いのかどうかなど、細かく確認しています。
こうすることで、完成後「あらまぁ、こんな風になるとは知らなかった!」というような後悔が無くなるのです。
今日もTVボードのイラストをボードに描いて説明させて頂きました。
ご夫婦とも「うんうん、フムフム」とご理解頂いたようです(^^)v
L1100337-2_600.jpg

完成してから後悔しないように・・・
こんな私と家づくりしませんか!
来週末「11日(土)。12日(日)」この現場で構造見学会を行います。
是非来てね!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

いよいよ週明けに上棟をむかえます三郷町・M&H様邸
今日は先行足場の架設を行いました。
昨夜も結構な雨が降っていましたが、二重三重のブルーシート養生のおかげで床面には影響は無さそうです。
L1100333-1_600.jpg

田原本町・No様邸
外壁に透過防湿シートを張り、通気胴縁を固定している途中
L1100316-2_600.jpg

こちらの住まいでは、来週の週末(11日・土、12日・日)の二日間、構造見学会を行います。
完成すると隠れてしまう部分もジックリとご覧いただき、何故、断熱性能が大切なのか、何故、気密性能が大切なのか、理屈で理解するより実際の工事中の現場を見て理解して頂ければと思っています。
ご覧になられたら、必ず「あぁ、なるほどな~!」と思って頂けると確信しています。
週明けの6日には気密測定を行いますので、その結果も見学会の時にお伝えできるでしょう(ブログで先に発表するかも)。
快適な住まいを手に入れるには家づくりのどの部分に眼を向ければ良いか・・・
そんなこともお話しできればと思っています。
詳しくはホームページのイベント情報をご覧ください。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

構造見学会のご案内

| コメント(0)

全国1億3千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は水曜日で事務所はシャッターを下ろした状態でしたが、現場は進んでいます。
田原本町・No様邸
いよいよ壁体内の断熱材「高性能グラスウール105mm」を張りだしました。
壁面はこの断熱材を入れ、天井裏は二枚重ねて210mm、更に気密を取るために外部に通じる構造用金物や屋根と壁との突き合わせ部分は現場発泡ウレタンにてシッカリと隙間を埋める作業も次の工程で行います。
L1100314-1_600.jpg

さて、こちらの住まいでは7月11日(土)、12日(日)の二日間、構造見学会を行います。
完成してからでは隠れてしまい見ることが出来なくなる部分もジックリとご覧いただこうと思っています。
詳細は、ホームページのイベント情報をご覧ください。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

« 2015年6月| トップページ |2015年8月 »
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ