感激しました。

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは!

今日は大変嬉しい事が有りました。
私がまだ住宅会社に勤めていた時のことです、昭和の時代に注文住宅で建てて下さったYo様より連絡が入ったのです。
Yo様は定年退職時に、当時私が担当していた生駒郡平群町若葉台という新興住宅地で土地を購入していただき、注文住宅を建てて下さったのです。
当時、私は経験も浅く木材の材種、御影石、生駒石など詳しく知らなかった時、
「とにかくあんたは熱心やな!、しかも私の事、他の営業マンと比較にならんほど良く考えてくれてる!!!」と仰っていただいたのが大変うれしくて今でも鮮明に覚えています。
私は父を24歳の時に無くしており、丁度その頃に出会った方で同年代の親父のような方でした。
住まいが完成してから、節目節目にお邪魔し、時には突然ということもありましたが、
「お茶飲んで行き!、昼飯は食ったんか?!」といつも優しく接して頂いておりましたが、このところ5年ほど、中々お会いできる時が有りませんでした。
そして今日、久しぶりにお会いし、ご主人85歳、奥さま83歳とご夫婦ともお元気で私を迎えて下さいました。
お話をお聞きしましたところ、ご夫婦とも高齢になり、お互いに何かあった時、中々助けを求めるのが困難とのことでホームへ入られたのです。
そこで、大切に住んできたこの住まいを売却したいと、改めて私に依頼して下さいました。
「大手や、中堅の不動産会社のチラシは良く見る、小規模な不動産屋もたくさん有るが、よそは信用できん!、買った時もそうやが、売却する時もあんたに任すわ!」
こんな嬉しい事はありません。
「ようけ儲けてや!!!!!(爆笑)」と、、、
「いえいえ、ようけは儲けれませんが、チョッとだけ儲けさせて下さい」ってお返ししました(笑)
「ところで、木野さん、あんた何歳になったんや?」
「51歳です」
「老けたなー(爆)」ですって(^^;;
何十年経っても覚えて下さっている、こんな嬉しい事はありません、本当に感激しました!!!
昭和63年築、総桧造り、柱は全て4寸、通柱4.5寸、本格的な入母屋造り、5LDK
L1090817_600.jpg

L1090792_600.jpg
庭の手入れも去年までされていましたし、家の中はどこも綺麗に使っておられました。
ただ、壁紙だけは張り替えても良さそうです、築27年だから仕方が有りません。。。
誰か興味のある方、居られませんか!

さて、、、
Yo様とあっという間の1時間半を過ごして、
次は現場周り、、、
生駒郡三郷町でM&H様邸の様子を確認
昨日、ベースコンクリートを打設、そして今日は立ち上りの型枠組み、
L1090825_600.jpg

鉄筋の配置も問題無し!
手前みそですが、ホンマにエエ仕事していますゼ(`。´)ゞ

L1090828_600.jpg

そしてもう一現場、
大改装リノベーション・Se様邸
いよいよ工事も終盤、ゴール地点、いや、最終コーナーちょっと手前か?
L1090840_600.jpg

明日は、築6年になるKa様が遊びに来て下さいます。
タノシミダ~

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ