2015年4月アーカイブ

設備に頼らない

| コメント(0)


全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは、

今日のタイトル、「設備に頼らない」ですが、、、
このような話がありました。
某住宅メーカーで建てられたお客様、
これから独立所帯を持つ子供様の為に土地を探して欲しいという問い合わせでした。
建築はというと、「大手ハウスメーカーで検討している、自分も某大手ハウスメーカーだった」とのこと。
否定するわけではありませんし、大手ハウスメーカーとは競合することはほぼ皆無のKino-izmです。
しかし、お節介と思いながら、話の流れで省エネ性、断熱、気密の話になったのでKino-izmの拘る部分を少しお話ししました。
すると、興味を持っていただいたのか、どんどんいろいろ聞いてこられるのですが、話の終わりにどう言われたかといいますと、、、
「高性能なエアコンがあるのだから、どんどん利用しない手はない。暑ければ冷房を、寒ければ暖房をすれば快適じゃないですか!」と。
ま、仰ってることは全部が間違いじゃないですが、私にはちょっと強がりを言っておられるなと感じました。
私の言いたいのは、設備をどんどん使って高い光熱費を払うのであれば、その代わりに少しでも住まいの断熱性能、気密性能を上げてみてはどうかと、、、設備に頼ることのない性能の住宅を建てれば、光熱費も安くつくし、万一、大きな災害が起こっても設備に頼らない住まいであれば停電しても生活熱が逃げることも少ないのではないかと思うのです。
それよりもなによりも設備で温度コントロールしている室内より、建物の性能でコントロールされている室内のほうが遥かに快適なのです。
この快適な室内(空間)は家を建ててしまった後では手に入れることが大変困難です。
建築するときにしっかりと考えておかないといけません。
10年前後で壊れてしまう家電設備に頼ることなく、建物本体の性能を上げてやればいいのにと話の最後まで思っていました。
あの親御さんはどのように感じられたでしょうか。。。

さて、、、完全予約制完成内覧会の予約状況は・・・
今日も1組のご家族にご予約を承りました。
残り6組の予約が可能です。

9日(土)
10:00 ○
11:00 ○
12:00 ○
13:00 ×
14:00 ×
15:00 ×
10日(日)
10:00 ×
11:00 ×
12:00 ×
13:00 ○
14:00 ○
15:00 ○
先着順で受け付けておりますので、是非一度Kino-izmの創り上げた住まいをご覧ください。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は昭和の日で祝日
世間ではゴールデンウィークに突入しましたね。
Kino-izmは今日も通常通り、営業しておりました。

さて、5月9日(土)、10日(日)に開催します完全予約制完成内覧会の住まいの写真を一枚だけ掲載します(^^;;
L1090169-2_600_1.jpg

予約状況は・・・あと7組みの予約が可能です。
9日(土)
10:00 ○
11:00 ○
12:00 ○
13:00 ○
14:00 ×
15:00 ×
10日(日)
10:00 ×
11:00 ×
12:00 ×
13:00 ○
14:00 ○
15:00 ○
先着順で受け付けておりますので、是非一度Kino-izmの創り上げた住まいをご覧ください。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
初夏を思わせる陽気で上着が邪魔でなりません(-.-)
今日は、近日着工のM&Hさまとオリジナルキッチンのショールームを訪問しました。
先ずは展示のキッチンを見学し、製作メーカーの担当者に説明を受けました。
L1090148_600.jpg

キッチンの天板、扉に使用していますメラミンの素材の良さを体感して頂きました。
L1090152_600.jpg

ショールームを出て、向かった先は大改造ビフォーアフター・Se様邸の現場
内部は順調に進んでいて、写真は今年85歳の島津棟梁の親父さん(まだまだ現役)が天井板の下地の桟を取り付けているところ。
元気に脚立に上っての作業、気をつけてねー!
L1090158-1_600.jpg

先月より改修工事を行っていましたKino-izm第一号・Shi様邸、外構工事が全て完成。
夜、駐車場に車両を入れてから玄関までのアクセスが暗かったのでLEDフットライトを付けました。
これがまた、めっちゃ明るくてたいへん気に入って下さいました!
L1090161-1_600.jpg

L1090166-1_600.jpg

さて、昨日告知しました大和の家・vol.8-Ne様邸
完全予約制完成内覧会の予約状況は・・・
まだまだ空きがあります。
9日(土)
10:00 ○
11:00 ○
12:00 ○
13:00 ○
14:00 ○
15:00 ×
10日(日)
10:00 ×
11:00 ×
12:00 ○
13:00 ○
14:00 ○
15:00 ○
先着順で受け付けておりますので、是非一度Kino-izmの創り上げた住まいをご覧ください。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

完成内覧会のご案内

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆☆☆

L1090121-1_600.jpg
今夜は完全予約制完成内覧会のご案内です。
いよいよ完成の大和の家vol.8-Ne様邸で来る5月9日(土)、10日(日)の二日間行います。
今回も完全予約制で行います。
不特定多数の方が集まる折込広告やポスティング広告類は一切配布しません。
施主様の大切なプライベート空間なのです。
ご案内させていただくのは、Kino-izmとご契約、あるいはご契約を前提に打合せを進めているご家族、または直近3ヶ月間に新規に資料ご請求やご来店などお問い合わせくださったご家族に限定させていただき、順次ご案内させていただきます。
もしか是非私も見たいと思われる方はご遠慮なくお問い合わせください。
先着順でご予約を承ります。
9日(土)
10:00 ○
11:00 
12:00 
13:00 
14:00 
15:00 ×
10日(日)
10:00 ×
11:00 ×
12:00 
13:00 
14:00 
15:00 

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

現場を知ると・・・

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は3年前に改装工事を行わせて頂いたShi様のお宅へ・・・
Shi様はKino-izmのオーナー、Ta様のご実家です。
築30年(くらい)、裏庭にウッドデッキを造りたいとのご希望でしたが、メンテナンス、工事費用も少し高くなりますがタイルデッキにする方がフリーメンテナンスで手間要らず!
とお勧めし、タイルデッキの見積もりをすることになりました。
IMG_7337_600.jpg

ついでにテラス屋根の波板の交換もしようということになりました。
IMG_7339_600.jpg
近日中に見積もりをお届けしますのでしばらくお待ちくださいね!

さて、、、
昨日、今日と週末はあちらこちらで住宅業界でもイベントを行っている業者も多かったようです。
わが家の近所でも週末の二日間、完成見学会を行っている工務店があります。
現場はイベント前日にスタッフが来てきれいに掃除し、準備していました。
見学会だけ見に来られた人たちにはそれなりにきれいに見えていると思います。
しかし、工事中のごみや職人の車両の置き場、上棟時の事前告知の無い道路封鎖、ガードマン不在など、地元住民にとっては本当にイライラがありました。
ご近所なので誰も言わないと思いきや、私が区長という立場であるため何度かの苦情を聞くこともありました。
ご近所だし、同業者であるため、あまり口出しすると要らない時間を使うことになるし「嫌がらせ」のように思われるのも嫌なので辛抱していました。
こういう業者ってどうなのでしょうか?
工事中の見学会も公開していましたが、「ん?」と思うところもありました。
自分達の事だけ考え集客に徹するとこんな風になるのでしょう。
私はこんな風ではないですが、改めて背筋を伸ばし、どのような現場でも100%いつでも公開できるよう努めなくてはならない!そう感じた週末でした。

ボヤキはこれくらいにしときまっさー
ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

お客様の声

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

今日は事務所でデスクワークを中心に仕事を進めました。
昨年秋にご入居して下さった大和の家vol-5.Ud様がアンケートを届けて下さいました。
手土産も一緒に(^^)
いつもありがとうございます。
image1-1_600.jpg

さて、届けて下さったアンケートはこちら☆
たくさん、嬉しい事書いて下さいました。
Kino-izmでは住まいが完成すると、施主の皆さんに「生の声」というアンケート用紙をお配りしています。
それぞれ任意でご記入いただいており、この一枚一枚がその現場での反省や勉強になる事も多く、これからの現場進行に役立てて行けるようにしています。
そして一枚一枚、元気を貰えるし、励みにもなります。
Kino-izmにとって、何よりも一番の宝物なのです。
※画面をクリックすると大きく表示されます。
ud_namakoe150425_800.jpg

事務所ではMちゃんがMomotaroのお相手をしてくれましたよ☆
MomotaroもMちゃんに完全に気を許してました、お友達になれたかなー☆
Ud様、本日はどうもありがとうございました。
IMG_7299_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

候補地調査

| コメント(0)

全国1億2千万人のKino-izmファンの皆様
こんばんはー☆

今日は、県内某所へ、ある施主さまの候補地の調査・確認に行って来ました。
4物件の確認でしたが、久しぶりのドライブ気分(^^)
先程、施主様にレポートをメールにてご報告。
天気も良くてクシャミもたくさん出ました(汗)
この方のように、
「こんな土地はどうかな?」と考えておられる方、ご相談下さい。
弊社は宅地建物取引業者でもあり、不動産取引の業務も承っております。
当然のことながら、私も宅地建物取引士(宅地建物取引主任者)の資格を持っています(^^)v
L1090126_600.jpg

調査を済ませ、大和の家vol.8-Ne様邸へ、、、
左官職人の中島のおっちゃんが腰をおろしてビシーっと基礎幅木モルタルを塗ってくれてました。
私「チョッと作業してるところ写真撮るよー」
中島のおっちゃん「へぇ~~~(照れ笑い)」
L1090143-1_600.jpg

では、今日も閉店します!
ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
ポカポカ陽気で移動中でも山々を眺めていると眠たくなってきます(汗)

さて、、、
大改造リノベーション・Se様邸
今日はシステムバスの据付工事
今回は標準的な据付ではなく、窓の位置と風呂蓋との取合いが難しかったため、窓に干渉しない入口ドア寄りに風呂蓋の固定位置を移動しました。
施主様には予めショールームで確認をして頂いていましたが、何せ図面上での確認、完全かどうかは良く解りませんでした。
そこで、据付が完了してからでは遅いので自分でも事前に確認しておこうと思い、現場に行き、工事担当の職人に尋ねましたところ、やはりドアの開く最大開口寸法が人それぞれの見解で微妙、判断し難い状態でした。
至急、施主様に連絡して出来るものなら実際の状況を確認して頂いた方が良いと判断し、工事を止めて施主様に連絡を取りましたところ、運よく直ぐに現場にお越し頂きました。
実情を説明、確認して頂き、他に固定する場所を提案し、図面とは違う位置に変更しました。
あのまま図面通りに施工していたら、入居後、毎日お風呂に入る際、都度都度、「このドア出入りし難いなぁ!」と思われる結果になったかもしれません。
たいていのハウスメーカーや工務店、分譲住宅会社は現場監督が現場を見ても、打合せをした営業マンが現場を見ることは殆どありません。
ひどい場合、現場監督さえも下請けに丸投げで現場を見ないってこともあるのです。
しかし、Kino-izmでは打合せから現場管理まで一貫して私一人で行っています。
だからこういった場合でも、「ちょっと気になるなー」と思うのです。
だから「現場を確認しに行こう」となるのです。
以上のようなことを考えると、、、「うん、現場に来て良かった」と思いました(^^;;
何かしら「あれれっ???」と思う時は、他の用事を後回しにしても現場へ足を運ぶ・・・これが一番なのです。
現場確認は大切なのです!
あ、肝心のその時の確認の様子の写真撮るのを忘れてしもたがな(T_T)
施主様がお解りなので良しとしましょう。。。

今日はシステムバスの他にも階段の納め方を島津棟梁と打合せし、決定しました。
階段も既製品が溢れていますがもう一つ綺麗に納まりません。
だからKino-izmの住まいでは階段は全て完全オーダーで木工所で造っています。
もちろん棟梁の手刻みも必要なのですよ!
写真は島津棟梁が実寸を記し、確認しているところ。
L1090091-1_600.jpg

バルコニーのFRP防水も綺麗に仕上がってました。
L1090117_600.jpg


さて、大和の家vol.8-Ne様邸は、いよいよエコキュートの据付と美装工事を残すのみとなりました。
完成内覧会の日程も5月9日(土)、10日(日)で調整中です。
確定しましたら、ホームページで告知しますのでもう少しお待ち下さいませ。
L1090121-1_600.jpg
吉野産杉の無垢フローリング、しかも節がありません。
むっちゃキレイですよぉーーー。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

新規売り込み

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
私達の業界では、毎日のように売り込みがあります。
それは建材、部材といった住宅に使う材料そのもの、これらは良く吟味し、良いものは多少コストが上がっても積極的に取り入れようと考えるのです。
しかし、中には私の大嫌いな売り込みも毎日毎日うんざりするほどあります。
コンサルティングやフランチャイズ、商材の売り込みです。
よくもまぁこれほど次から次へと考えだせるものだなと感心させられます(>_<)
メールやホームページの問合せフォームであれば削除すればそれでよいのですが、FAXを毎日のように送ってきたり、非常識なTELも多いです。
どれもこれも一見、巧そうな話ですが利益追求ばかりが目立ち、門前払いのように断ると、経営者失格のような文言を飛ばす失礼な人も居ます、特にコンサルタント会社一番嫌い(-.-)
しかし、今日は今までの売り込みとは180度違う売り込みでした。
ま、コンサルタントであれば断るのですがそういったものではなく、これからの住宅業界のビジネスモデルになりそうな雰囲気がプンプンしていたのです。
ここでは言えませんが・・・。
一応、時間も空いていたので一通りお話をお聞きしました。
人柄も良さそうです。
しかし、会社の存在が良くわかりません。
さぁ、どうするか・・・?

さて、、、と、
大改造リノベーション・Se様邸現場は・・・
屋根工事を行っています。
今日は大屋根を葺き終えました。
L1090085-1_600.jpg
明日は下屋を葺く予定です。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは。
今日もあっという間に閉店時間。
一日一日過ぎるのが早くてかないません(>_<)

今日の現場の様子・・・
ベランダのFRP防水を行いました。
いつも完成間際の写真ばかりですが、今日は工事の最初の部分をお見せします。
まず、排水口の開口、そしてドレイン(オリジナルです)を取付ます(ココが大事)
L1090073-1_600.jpg

窓の下部もシッカリとチェックしました。
L1090079-1_600.jpg
天候が悪く、ブルーシートを覆ったままなので写真もブルーです(^^;;
完成後の写真はまた明日・・・というか夕方現場に廻れませんでした(>_<)

午後は、来客3件をこなし、先程までM&Hさまと外観、ドア、設備などを打合せしていました。。。
しかし、、、
毎日過ぎるのが早いねぇ~
明日は、大和の家vol.8-Ne様邸、いよいよ内装建具の取付です。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

現場打合せ

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!
今日も暖かい一日でした。。。

Kino-izmの家づくりでは必ず現場で、クローゼット中の棚の高さや間仕切り、造作棚などを施主様と打合せを行います。
当たり前のことでしょ?と思われている方も多いと思いますが、たいていの工務店やハウスメーカーでは着工前に図面上で打合せを済ませておき、着工すると現場監督が図面通りに、ダ―――ッと進めて行きます。
その結果、完成した時に
「あれれ?、こんなイメージじゃなかったのに!」とか、
「こんな風になるんだったら最初から説明してくれたらよかったのに」と思われてしまったり、、、
後悔することが多いのです。
その結果、折角の楽しいはずだった家づくりが後味悪いものになり、いくら良いものが出来ても使い勝手が思うようにならなくて満足度の低いものになってしまいます。
Kino-izmではそんな気持ちにならないよう、少しでも良い住まいがつくれるよう、万全を期すためにも、現場で実際の状況を確認して頂き、物の配置や棚の高さなどを決めてもらっています。
当然のことといえばそれまでですが、、、
今回もあっという間に2時間過ぎてました。。。でもこの時間・手間を惜しんでいるといけません。。。
施主様のSe様ご家族と島津のおとっつぁんと、皆で確認し合ってそれぞれの仕上げ方を決めました。。。
L1090070_600.jpg

ベランダの下地も出来ました。
L1090063_600.jpg

給排水管の仕込みは改築の場合は水廻りの配置の都合でどうしてもこんな風にクネクネなってしまいます。
L1090059_600.jpg

週明けに、ベランダ防水工事、そして断熱工事と進めて行きます。

さて、、、
大和の家vol.8-Ne様邸は、、、
今日はタイル工事を行いました。
外部の光触媒塗布工事も天候が良いので今日で完了しました。
L1090054_600.jpg
こちらの現場も順調デス!
完成時には、完全予約制内覧会を行う予定です。
詳細が決まり次第、ホームページ上でお知らせ致しますが、少しでも早く知りたいと思われる方は、お問い合わせくださいね。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

真心込めて家づくり

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆
今日は大変暖かい一日でしたネ!

現場も作業が大変捗りました。
大改造リノベーション・Se様邸
屋根瓦を全て撤去し、野地板の上から合板を張って補強しました。
L1080999-1_600.jpg

L1090013-1_600.jpg
このように綺麗な状態になるまで、瓦の下はどうなっているのか・・・
ものすごい土の量なのです。
土の撤去には機械を使うわけにはいかないのでひたすら人の手で片付けて行くのです。
L1090019-1_600.jpg

L1090017-1_600.jpg
今日も何人の職人が居たのか・・・?
無事、綺麗に屋根の土は降ろして、合板を張り、アスファルトルーフィングを張り終えました。
これで雨は降ってもダイジョウブなのだ!

大和の家vol.8-Ne様邸
予定より一日早く、今日で内装工事が終わりました。
外壁では光触媒の塗布作業を始めています。
この作業も雨が天敵!
少しでも降ると作業が出来ません。
今日のように天候の良い日が続くと良いのですが、天候が崩れそうなので工程日数も2日余分に組んでいます。
L1090021_600.jpg

外構工事の終盤をむかえているShi様邸
今日はエントランスの敷き石の工事を行いました。
L1090025-1_600.jpg
あとは塀に色付けをし、表札を取付て工事も完了です。

Kino-izmでは現在3現場が進行中、
そして確認申請準備中の現場が3件、契約準備中の現場が2件ございます。
どれもこれも個性的でそれぞれが施主様の意向を出来る限り活かすことができるよう、十分なコミュニケーションをとり、進めて行きます。
昨日、半日ゆっくりと自宅でくつろぎ、TVで録画しておいた真心(まごころ)について放送されていたものを見ました。
Kino-izmの家づくりでは、「耐震性」と「断熱性」、「気密性」にこだわり、家中では快適に過ごせる"暑い""寒い"ストレスを感じないよう、そして末永く住み続けて頂ける家が本物と位置付け絶えず研鑽に努めています。
そこには当然のこと「真心」をこめ、携わる全ての家が「自分の家を建てる」という気持ちで家づくりをしています。
我々の業界では大手ハウスメーカーから小さな町の工務店まで数万社という会社がありますが、その中から選んで頂いた、その気持ちを忘れてはいけないし、ご期待に応えることが出来て初めて、真心のこもった家を建てさせていただき、施主様にも「木野に頼んで良かった」と思って頂けると信じています。

んーーー、ちょっと難しい話ししてしまったかなー、、、
言いたいこと半分くらい解ってもらえたかなー?
もう少し上手く書ければいいのになーと思います。

今、後悔することといえば、、、学生時代にもっと本を読んで、こういう文書の書き方を勉強しておけばよかったと、そうすればもっと上手く皆様に私の考えてることを伝えつことが出来るのにねー!
そんなこと思いながら反省しきりの木野なのであります(>_<)

ま、今日はこれくらいにしときまっさー!!!
ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

今日は大屋根だけ

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!
本当にご機嫌ナナメなお天道さまですナ!
今日はたくさん降らなくていいってお願いしていたのですが・・・(-.-)
というわけで、屋根瓦を落す作業も大屋根が何とか午前中に終わりましたが、下屋は明後日に行うことにしました。
L1080985_600.jpg

瓦を落した後の大屋根はブルーシートで覆って、雨が屋内に入らないようにしておきました。
下から見上げるとこのとおりスケスケシースルー。。。
L1080987-1_600.jpg

明日は、今年初めての丸一日休日にしよっかと思っております。
だから、探さないで下さいね(^^;;

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

順調に進んでます!

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!

このブログでは現場の様子を主として出来る限り毎日更新するよう努めています。
で、今日も現場の様子をお伝えします。

大改造リノベーション・Se様邸
いよいよ外部の解体ですが、今日は霧避けといわれる小さな庇を取り外しました。
あと、窓を撤去するために、窓周りのモルタル壁にコンクリートカッターで切り込み、モルタルをかち割ってめくって行きます。
内部では、明日の屋根瓦の撤去にさいして、土やガラが落ちてきた時の為に、ブルーシートで床面を覆いました。
こうしておけば土やガラ等を包んで撤去することが出来るし、家中が汚れにくいですからねー!
L1080967-1_600.jpg

ロフトを造ろうと計画していたところは、思った以上にでっかい丸太梁があり、寸法を測りましたが、難しそうです。
造れない事は無いですが、ロフトの天井高があまりにも低すぎて、使い道が限られそうです。
Se様と相談しなくてはいけません。。。
L1080979-1_600.jpg

玄関周りの解体も終わりました。
軒下地の下にもうひとつ屋根がありましたが、無理やり造っており、非常に弱いものでした。
逆に撤去はし易かったのかも知れませんが・・・。
作業後は、スッキリしましたネ!
L1080981_600.jpg

さて明日の天気予報は、少し雨が降るようです。
まぁ、その方が埃も飛散し難くて良いですが、あまり強い雨は勘弁して欲しいですナ!

現在進行中のもう一つの現場
大和の家vol.8-Ne様邸は、、、
今日は雨樋を掛け終えました。
明日から、外壁に光触媒の塗布工事が始まります。
内部では、クロス張りの作業が進んでいます。
コツコツと一人で丁寧に仕上げて行ってくれています。
IMG_7120-1_600.jpg

ま、こんな週明け、月曜日でした。。。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは☆

丁寧に物をつくる。
これは住宅に限らずどのような物づくりにも言えることです。
隠れてしまうから適当でいいとか、安価だからこの程度だという安かろ悪かろでは話になりません。
ましてや住宅のように一生に一度か二度といわれる高価な買い物です。
信頼している建築業者でもお粗末な工事をしているケースも有ります。
今回、大改造リノベーションで何箇所かそういう所があり、本当に残念に思います。
将来、またこの住まいでリフォームを行う際に、もちろんKino-izmに依頼頂けるようこれからずっとお付き合いをさせて頂くのですが、もしか他の業者が行ったとしても「丁寧に仕事されていた!」と思って頂けるよう、島津棟梁とシッカリ造り上げて行こうと思っています。
写真は筋交いと管柱をカットされています。
筋交いの必要と思われる壁面で、筋交いを切るだけでなく、柱も半分欠きこむとは・・・ほんとうにビックリです!
おそらく二度目のリフォームの際に行ったように思います。
L1080948-1_600.jpg
シッカリと補強して壁中に納めます。
またココだけに限らず、補強すべきところはシッカリと補強し、今まで以上に耐震性能もアップするよう努めたいと思います。
L1080958-1_600.jpg

さて、大和の家vol.8-Ne様邸
今日はようやく外部の軒先の塗装を行うことが出来ました。
外部の天候に左右される作業は本当に予想が付かない時も有ります。
L1080964-1_600.jpg

屋内は内装工事の真っ只中
クロス張りの工事の下地処理中、
計3回、パテを塗り下地を均します。。。
L1080960-1_600.jpg
高所が苦手な私にはたとえ技術があっても無理なこと・・・こういう職人さんたちに支えてもらって、私も一人前なのです。
ありがたや~感謝感謝感謝。
コツコツ丁寧に、そして真面目に!
それはリノベーションだけでなく、当然ながら新築の工事でも同じことです。

明日は、新規のご家族に、築2年、Kino-izmのダブル断熱の住まい手のお話をお聞きいただくため、訪問させて頂きます。

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

気密断熱って・・・

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは、
今日は盛りだくさんですよ!

大改造リノベーション・Se様邸
今日は2階の床組みと小屋組み、補強などを行いました。
どちらかというと東西に細長い住居は南北方向の傾きが顕著にみられます。
また、小屋組をチェックしていても小屋束と梁との結合部分に相当の隙間が見られるため、所々で引込ボルトを使用したり、耐震補強用の金物を使用して構造体の補強に努めています。
L1080924-1_600.jpg

1階屋根と2階壁の取り合い部分には、結構大きな隙間が見られます。
特に次の写真の赤丸で示したような例は増築部分と思われるので仕方がないと言う工務店が大半だと思う。
おそらくこの隙間から壁体内に外気が流入したり、室内の空気が流失して自然に換気(?)されていたようで、どの季節でも空調機器をフル回転させていたのではないでしょうか。
ここまではっきりと隙間を見ることが出来るのも珍しいかも知れませんが、どこの住まいでも気密に神経を使っていない、或いはそのような知識が無い工務店で施工するとこのようになることがあります。
壁体内にはいつも外気や内気が流入してぶつかり合い、結露が生じ、断熱材が機能しなくなり、カビが発生し、ダニが湧く⇒敏感な人はアレルギー反応を起こすことでしょう。
当然、計画的な換気を行おうとしても出来るはずがありません。
現在でもこのような住まいを建てている工務店も有るということもお解りいただきたいです。
如何に気密・断熱が大切か?ってことをもっともっと解って欲しいと思います。
L1080922-1_600.jpg

次の写真をご覧ください。
天井裏の状況です。
これって断熱材を敷いたと言えるのでしょうか???
この写真の所は2期工事で行う洋室部分の天井裏なのですが、こちらの断熱材も殆ど機能していません。
暑くて寒いはずなのです。
L1080918-1_600.jpg

来週撤去する瓦の下地確認の為に屋根の上にも上りました。
瓦のずれは無数にあり、差替えていたり、鉄板で補修していたり、、、
雨漏りしていなかったのが不思議なほど、劣化、傷んでました。
こういった状況を見ることはそんなにたくさんありません。
ほんとうに良い勉強になります!
L1080929-1_600.jpg

明日は構造の補強、そしてサッシ交換の下準備を進めて行きます。

さて、、、大和の家vol.8-Ne様邸は、
今日はキッチンの取付工事
明日から、内装工事に取り掛かります。。。
L1080913-1_600.jpg

そしてもう1現場、外断熱第一号・Shi様邸
外構工事が進んでいます。
昨日、カーポートのコンクリートを打設、門塀も形になってきました。
あとはカラーモルタルで色付けと仕上げ、そして土間タイル、門扉取付で完了ですね!
L1080930-2_600.jpg

ま、今日はこの辺で・・・

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

責任は重大です

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!
今日は冬に逆戻りのような寒い一日でした。
地元では小学校の入学式、寒くてもなんとか雨が降らなくて良かったですね。

さて、、、現場は、、、
大改造リノベーション・Se様邸
コツコツと進んでいます。
腐朽した柱はジャッキアップして交換しました。
やはり水廻り周辺に多かったです。
来週初めには屋根瓦を落して屋根下地の修正を行い、全ての窓は樹脂サッシ(APW330)に交換、来週末には現場発泡ウレタン断熱の工事を行う予定です。
この部分に日数が掛かるとそれだけ天候の影響を受けるので、明日から一人増員します。
ん~、雨降らないでね・・・
L1080878_600.jpg

補強しなくてはならない梁には骨梁を入れ、2本の梁をボルトで固めます。
L1080880_600.jpg

大和の家vol.8-Ne様邸は、外壁のサイディング工事が終わりコーキング工事に取り掛かっています。
紫色のテープはコーキングの為のマスキングです。
L1080897_600.jpg
まだもうチョッと外部の作業が残っていて足場を解体することはできません。

今日は、2現場をウロウロした後、県内某所へ新しい施主さまのご依頼の下、建築候補地の確認に行って来ました。
候補地は静かな住宅街、ですが隣接地の構造に懸念すべきところがあります。
施主様は大変気に入っておられるようなのですが、長く住み続けるためには少しでも懸念材料を無くしたいと思います。
住まいは一生で一番高額な買い物なのです、そして簡単に手に入れることはできませんし簡単に買い替えることも出来ません。
何のストレスも無く、家族がみんないつも笑顔で楽しく、快適に過ごすためにも、ここは慎重に考えなくてはならないと思います。
私は土地を見るとき、いつも「自分の家を建てる・・・」と自問します。
たくさんの住宅会社の中からKino-izmに託されたのですから、それくらいの気持ちをもって進めて行かないと責任を果たすことが出来ない、施主様に失礼なのです。
もう少し調査して、私なりのアドバイスをご提案仕様と考えています。
さて、どんな結論になるのか、、、???

夕方には大和高田でパナソニックの内装建材の展示会に出席・・・写真撮るのわすれた(>_<)

こんな一日でした。
もうチョッと残業して閉店しまっさーーー
ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

リノベ日記

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!

大改造リノベーション、大工仕事が始まりました。
今日は新しい大引き、一部土台も入れ替え、床合板や断熱材の搬入を行いました。
浴室とトイレの周辺で水廻りの湿気の多いところは土台が腐食しており柱も足元が浮いている状態で全く機能していませんでした。
幸いにも、この部分は直接大きな荷重が掛かっていなかったので腐食部分を取り除き、新しく土台を載せ、柱は横に新しい柱を抱かせボルトで2本の柱を固定することにしました。
IMG_7024_600.jpg

この写真、どこかおかしいと思いませんか?
IMG_7028_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

イベント2日目

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!

今日は2日目の現場見学会でした。
朝から、新規のご家族にご来場いただきました。
少しお待ちいただくことになりましたが、この現場の施主様・Ne様と内装仕上の打合せをしているとお昼に・・・
Ne様から「どうぞこれ差し入れでぇ~す♪(^^)/」とたくさんいただきました(嬉)
昼食のあと、新規のご夫婦のご来場、、、入替わり、また別の方が現場の表を車でウロウロ、、、(誰?)
まぁ、こんな2日間の現場見学会でした。
快くどうぞ皆さんに見てもらって下さいと仰って下さったNe様、本当にありがとうございました。
差し入れも美味しくヤッつけましたm(_ _)m
完成時には内覧会を行いたいと考えています。
「是非見たい!!!」と思われる方、
まだ日程は未定ですが、いつものように完全予約制内覧会となりますので、早いうちにご予約下さい。
ne_p150405_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

イベント初日

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!

今日はイベント初日、磯城郡川西町で現場見学会を行いました。
午前10時の開始と同時に、先日より見学する旨ご連絡頂いておりましたご夫婦にご覧いただき、色々とお話させて頂きました。
お帰りになられてまもなく、新規のご来場ご夫婦一組、
昼食を取っている最中に、磯城郡田原本町のご家族がご来場、
なななんと、これから建築する工事現場のすぐ横のお宅の方でした。
構造見学会に参加しなくても毎日見れますよーなんてことをお話しました(^^)
午後は、築6年目になるKa様が
「ここは時々通る道なんですよ、ほら外断熱の家っていうPRテントが張ってあるのですぐわかりました(^^)v」と。
そして入れ替わるように施主のNe様ご主人がおひとりでご来場くださいました。
着々と完成に近付いているご自分のわが家を見て、
「現実になってきた」と嬉しそうにお話して下さいました。
明日は、内装壁紙の打合せをこの現場で行います。
午前10時から午後4時まで、待機しておりますので、ご興味のある方は是非、お越し下さいませ!
IMG_6996_600.jpg

さて、、、
初日の見学会を終え、向かった先は、築9年になるShi様邸
Kino-izmのこだわりをいっぱい集めた外断熱の家第一号です。
ようやく開通した計画道路
ようやく外構工事に取り掛かることが出来ました。
っていうことで、工事状況の確認と、家中のメンテナンスと間仕切収納の不足していたパーツの取付を行いました。
IMG_7011_600.jpg
外構工事完成まであともう一息です!

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

週末はイベント

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは

いよいよ明日、明後日は現場見学会です。
今夜降っている雨も明日の日中は上がりそうです。
明後日は天候が悪そうな予報ですが・・・
少しでも興味のある方は、是非お越し下さい。
現場では、午前10時~午後4時まで待機しています。
wo_life150404_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

リノベーション

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんばんは!

今日も昨日の続き、大改造リノベーション・Se様邸の解体の様子
床の解体が終わり、土台・大引きが表れました。
大引きは使えないので全て撤去しました。
また、その状態も施主様のSe様にご報告するだけでなく現況をご覧いただこうと思い、ご連絡を差し上げたところ急遽駆けつけて下さいました。
増改築を繰り返していたことでレベラーで建物の傾きを確認しましたが、幸い元々の本屋部分(というのでしょうか)は殆ど傾きは見られませんでした。
ただ増築したところとは1センチほど段差があります。
リノベーションの場合、この段差を合わすことが大変手間暇が掛かります。
例えそのようにしても完全に合わそうとすると土台からやり替えなくてはいけないこともあるので、コストとのバランスを考えて作業を進めて行くつもりです。
L1080809_600.jpg

L1080815_600.jpg

L1080819_600.jpg
明日は土間のハツリ作業・・・

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

スケルトン

| コメント(0)

数日前から解体に取り掛かりました、ビフォーアフターSe様邸
内部一次工事の解体がほぼ完了しスケルトン状態となりました。
2度3度と増改築が繰り返されており、その様子が良く解ります。
継ぎ足された桁・梁、床、そして「何故こんなに太い梁を使ったのか・・?」解らない梁もありました。
床をめくって表れた大引きも、蛇のようにクネクネと曲がっており「30年以上前はこのようなものを使った」と島津のおとっつぁんが言ってました。
当面工事を進める上での材料の手配を行いましたが、明日は、基礎を足す部分の打合せと、もう少し使用する材料の選定を行います。
Se様、楽しみにしていて下さいね!
L1080781_600.jpg

L1080791_600.jpg

L1080805_600.jpg

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

« 2015年3月| トップページ |2015年5月 »
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ