上棟準備

| コメント(0)

全国のKino-izmファンの皆様
こんにちは!
今日はお昼にブログ更新です。

いよいよ、ゼロ・エネルギー化推進事業採択の住まい・Ta様邸の上棟のカウントダウンです。
今日は早朝より土台敷きという作業を島津棟梁筆頭に大工3名で行っています。
IMG_5890_600.jpg

土台が敷き終ると次は、床下の断熱材を挟み込みます。
次の写真が断熱材(アキレス社・キューワンボード厚み50mm)
IMG_5889_600.jpg
この断熱材を二枚重ねて厚みを100mmにします。
県下でこれだけの仕様を標準としている工務店も少ないと思います。
ただ断熱材の量が多いから良いというものでもありません。
如何にして、隙間を無くすか・・・なのです。
Kino-izmでは、断熱材と土台(大引き)との間は気密テープで完全に隙間を塞ぎます。
その写真は後ほど・・・

ほな、また、、、
人気ブログランキングへ

コメントする

〈 前の記事トップページ次の記事 〉
奈良の外断熱注文住宅 有限会社キノハウジング このページ先頭へ